≫≫≫【UberEats】レストランパートナー登録はこちら≪≪≪

【100部突破】Kindle出版攻略ノウハウ・出版4ヶ月目で月10万円達成した”戦略”を暴露

Uber Eats レストランパートナー募集
【100部突破】Kindle出版攻略ノウハウ・出版4ヶ月目で月10万円達成した”戦略”を暴露

この記事を購入する【Brain公式】

スポンサードリンク

【100部突破】Kindle出版攻略ノウハウ・出版4ヶ月目で月10万円達成した”戦略”を暴露

38 件のレビューがあります
平均スコア 4.9


Kindle出版において"最速・最短"で稼ぐ「教科書」です。

気になる人だけ続きをご覧ください。


こんにちは。

のみや(@Nomiya1010)です。

Uber Eats レストランパートナー募集


Kindle出版開始4ヶ月で

10万円達成した


「Kindle出版 攻略ノウハウ」

を話していきます。


また、今回は、、、

『 Kindle出版での副業を
  ガチで考えている方 』

に向けた内容になってます。


▶ 想定読者
・Kindle月収5万円以下の方
・Kindle出版でもっともっと稼ぎたい方
・Kindle出版をしても、売上が伸びない方



◆なぜ、この記事を書くか?

私がKindle出版を開始して、

早6ヶ月。


「 Kindle出版は稼げる! 」
「 副業初心者は
  Kindle出版やるべき !」

とSNSで話題になっていました。


そんな中で

私が動きだす

決定的な出来事。


それが、

「副業仲間が
 Kindleで本を出す」

これは衝撃的でした。。


しかも、

まあまあの収益を稼いでいる。

「 これは俺もやるしかない! 」
「 早めに始めれば稼げるかも! 」


2020年12月、

そんな気持ちで

Kindle出版を開始しました。


でも、やはり

初めからうまくいきません。


初月の収益は

なんと、


「87円」。。


※データ公開はKindleの規約上、
 NGのため金額のみ


この数字を見たとき、


「 このままじゃヤバい。。 」
「 やらない方が良かったのか。。 」


と落ち込みましたが、

「やると決意したからには
 納得するまでやり切りたい!」


そう思い、

「 Kindle出版で
  絶対に稼いでやる! 」
「 誰よりも有名になってやる! 」

と本気になることを決意。


その日から、

・Twitter
・Kindle本
・YouTube
・音声メディア

Kindle出版に関することは、

何でもインプットしようと

必死に吸収しました。


そして、

学んだ知識を検証するために、


「 出版 & 分析 」
「 出版 & 分析 」
「 出版 & 分析 」

の繰り返し。


すると、

出版するごとに

収益は右肩上がりで伸びていったのです。


〈 Kindle出版での収益 〉
1ヶ月目:87円(12月)
2ヶ月目:17,377円(1月)
3ヶ月目:70,505円(2月)
4ヶ月目:87,728円(3月)


そして、現在では

2021年3〜7月までの5ヶ月連続で

「 月収10万円 」

を達成するまでに。


副業売上推移(2021年)
1月|20,999円
2月|76,821円
3月|122,750円
4月|109,055円
5月|120,028円
6月|110,929円
7月|199,829円


最高月収は2021年7月で


「 約20万円 」

を達成しました。



〈収益詳細〉
・印税:75,440円
note:57,940円
・Brain:35,429円
Kindle編集:30,000円
・アフィリエイト:1,020円


また、収益以外でも

・Kindle出版16冊
・Kindleサポート7冊

など、

2桁出版・Kindle編集

手掛けるまでに。


▼私の本(合計:14冊


▼サポート本(合計:7冊

※2021年10月26日現在


「 のみやさんだからできたんだ 」
「 のみやさんってスゴイですね 」

そう言われますが、

全く違います。


私だって2020年4月まで


・SNSは見る専
・投稿経験0


なので、

SNS完全初心者だし、

全く経験すらありません。


そんな私でもKindle出版なら、


✔ 月10万円
✔ 連続5ヶ月

稼ぐことができました。


私にできました。

あなたにできないわけが

ありません。


その「具体的戦略」を

この記事で暴露していきます。


◆本記事の内容

私がKindle出版で

稼ぐためにやってきたことで


・良かったこと
・実践して収益が伸びたこと
・これだけは外せないこと

などをふんだんに盛り込みました。


特に、

「note」


・発信を行なっている方
・アカウントを持っている方
・発信をしようと思っている方


にはめちゃくちゃ

有益だと思います。


今よりも間違いなく

収益は伸びるはず。


私のTwitterフォロワー数は

「800人」程度。


でも、

noteでもフォロワー数は

「3,000人」超え。

*2021年7月29日現在


ぶっちゃけ、

noteを読んだ人(フォロワー)が

Kindleを読んでくれる傾向にあります。


その

「具体的方法」
「具体的戦略」

ここをぶっちゃけていきます。


もちろん、

note利用者でなくても、

タメになる記事に仕上げておりますので

ご安心ください。


最近の私は

「Twitter」に比重を置いていますので、

・Twitterでの宣伝方法
・TwitterでのPR方法

ここについても、

余すことなく、書いています。


存分に吸収し、

いいと思ったことを実践して、


ぜひこの記事の内容を


「あなたのもの」

にしていただければ幸いです。



◆オススメする人

本当に『自分の力』で、


✔ なんとしても稼ぎたい
✔ 小さな成功体験を積みたい
✔ ある程度の収益を生み出したい

そんな気持ちの方に

読んでいただきたい。


今回のBrainでは、

私がKindle出版する際に

取った行動で


・効果のあったもの
・収益を爆増させたもの

これらを「全て」公開します。


また、それ以外にも

大切だと感じることを

存分に盛り込ませていただきました。


実際にあなたが

Kindle出版するときには

この記事を何度も読み返すことで、


Kindle出版を

より「戦略的」に

行うことができます。


なので、ぜひ

Kindle出版「ガチ勢」の方のみ

ご購入ください。


◆オススメしない人

「Kindle本」の活用法が、、


× 「自分の記録」として利用
× 「趣味の1部」として利用
× 「販売」することを求めてない


そもそも

「 副業 」
「 収益化 」
「 マネタイズ 」

を考えてない方には

オススメできません。


それ以外にも、、

買っただけで満足してしまう方
買えば記事が売れると思っている方


この考えをお持ちの方には、

オススメできません。


買った後・読んだ後の

「あなたの行動」がすべてです。


私は「自己啓発本」が好きで、

今までもたくさん読んできました。


そんな中、様々な自己啓発本を

読んできて思ったのが、


何でも「行動できる人」が
「成功する」。


そして、行動できなければ、

人生何も変わらない。


・ 読書する
・ 有料セミナーに行く
・ YouTubeで勉強する
・ 稼いでいる人に直接会う

これらの「行動」自体は

非常に素晴らしいものです。


目標があるからこその

行動なのかもしれません。


ですが、その行動によって

✔︎ あなたは「何を」得て
✔︎ そこから「何が」変わったか

ここまで落とし込めなければ、

ハッキリ言って、

勉強の意味がありません。


それでは単なる、

「自己満足」です。


「自分の」人生は

『自分で』切り開くもの。


「行動」しない人には、

『成功』は訪れません。


◆記事の目次

今回の記事は

以下の構成となってます。


はじめに

第1章:Kindleでのブランディング
①1つの分野で突き抜ける
②のみやの丸秘ブランディング策
③尽きぬけてから横展開
④ネットビジネスの基本

第2章:信頼こそ命
①○○○の大切さ
②Kindle仲間を増やす
③読者を○○○で限定する
④レビューを増やす奥の手

第3章:無料キャンペーンの意味
①本当にやる意味あるのか?
②○○作りになる
③○○の価値
④販売を加速させる○○

第4章:出版方法を公開する
①○○○が鍵
②良い例と悪い例
③具体的な方法と詳細

第5章:noteでの戦略的販売術
①noteの具体的な活用場所
②noteからの〇〇を増やす
③見落としがちで強力な記事
④紹介時の最強の一工夫

第6章:購入者特典(音声)
★Kindle出版で稼ぐ攻略ルート

さいごに


◆購入者の感想

https://twitter.com/shuzo_books/status/1421387628776071169

https://twitter.com/carbo_twt/status/1403288281056382983

https://twitter.com/nikdjapan/status/1403289628031946757

https://twitter.com/markx0426/status/1403283796879765510

https://twitter.com/podcast_kan/status/1403306120471478272

https://twitter.com/yama_kindle/status/1403318167976349700

https://twitter.com/asagakawaru/status/1403334616019210247

https://twitter.com/nekoshibatodoke/status/1403500989336887296

https://twitter.com/greenonestar03/status/1403554597805858817

https://twitter.com/kindle_Ayumi/status/1404443051196436485

https://twitter.com/yuduru910/status/1404410467779375108

https://twitter.com/akirasan_comedy/status/1405801031083040768

https://twitter.com/taemi7kotukotu/status/1406006310068314115

https://twitter.com/Hokahoka_Taro/status/1406501135704158209

https://twitter.com/Masa1009tw1/status/1406344521906999302

https://twitter.com/soi34185436/status/1406241760813092871



そして、

・Brain売れ筋ランキング4位
・Brainオススメ記事ランクイン

https://twitter.com/Nomiya0329/status/1403472268840288266


この記事のレビューを見れば、

「買うべきか」
「買わないべきか」

一目瞭然です。


この記事は

お金がかかります。


Kindle出版で

「ガチで稼ぎたい方のみ」

続きを見てください。



◆「稼げるKindle作家」を目指して

今やSNSを見れば、


「 〇〇@Kindle作家 」
「 〇〇@Kindle作家 」

が大勢います。


Kindle作家大戦国時代

とも言えますね。


それだけ

「Kindle作家」という肩書きの

「価値」が落ちています。


ぶっちゃけ、


Kindle本は誰でも出せます。



難しいことではありません。


そんな「Kindle作家」の中で、


・ あなたの本が評価される
・ あなたの本が読まれ続ける
・ あなたの本が出版されるのを心待ちにされる


こんな仕組みを作り、

「稼げるKindle作家」

を一緒に目指しませんか?


そんな「熱意あるKindle作家」に

購入いただきたい。

そして、これからも高め合いたい。


そう思いながら、

この記事を書いています。


この記事を買って、

すぐに行動に移してください。


あなたが行動することで


✔︎ 本が購入される喜び
✔︎ 読者から感謝される嬉しさ
✔︎ 誰かの役に立ったという満足感


そして、その先に


『 収益源となる仕組み作り 』

ができたと言えます。


「Kindle本」というあなたの商品が

バンバン売れる仕組みを作りましょう。


そして、共に高みを目指して、

上のステップへ駆け上がりましょう!

それでは、いきます!!!


この続きを見るにはBrain公式サイトに移動する必要があります

「続き」を見るため「Brain公式サイト」へ移動する

スポンサードリンク

この記事のレビュー

38 件のレビューがあります
平均スコア 4.9
kuru
スポンサードリンク

出版前と出版後に読みたい本

出版前に読んでいたのですが いざ実際に出版してから 読むと更にこの教材の良さが分かります! ニ冊目出版する時は 改めて、この教材に書かれていることを 実践しながら出版しようと思います!
EPUB太郎

勇気を持って出版に挑むことができる「勇者の剣」

はてなブログからnoteに引っ越します。 このブレインを読むと、Kindle作家として頑張ろう!全力で出版しようと思ます。モチベションが向上し、勇気を持って出版に挑むことができる。キンドル出版に対して熱い気持ちが呼び起こされました。勇者の剣を手にした気分です。大事なポイントを絶対に落とし込んで実行します。買って損なし。特典も秀逸で、一撃でのみやさんの大ファンになります。勉強させていただきありがとうございました!
めぐさん

本は" 自分の分身 "

腹落ちしました。 読み進めて、 「あぁ、だからあの人はあの時…。」 「あぁ、そういうことか。」 SNSでの発信 で思い当たる事がありました。 また、 『 私にはコレが足りなかった。」 と、発見だらけでした! 1人でも多くの人に手にとっていただき、 役に立ってもらえるように これからの出版に活かしていきます! のみやさん 、 ご紹介くださった、あきらさん ありがとうございました。
よっしー

Kindle出版への命のかけ方がハンパ無く素敵です。

Kindle出版をこれまでコンスタントに されて来たノウハウが細かく丁寧に 書かれていて、出版していても知らなかったことや出来ていないことを沢山知ることが出来ました。 しっかりと積み上げる事が大切なんだとあらためて感じました。 お値段以上の教材だと思います。 これから始める方は手に取ってみることをオススメ致します。
まえけん

有益すぎます!

これを読んで実践できれば「絶対に稼げる」と思いました。 Kindle出版に取り組んでいますが、出版のPRなど、まだまだ考えが足りないと痛感しました。Kindleを販売する戦略が具体的に書かれていて、非常にわかりやすいです。
ミツ

まだまだやっていないことが多かった

今まで12冊のKindle本を出版してきましたが、 まだまだやっていないことがありました。 早速取り入れていこうと思います。 なぜ、のみやさんがあんな爆速でKindle本を書いていったのか その理由がようやく分かりました。なるほどな教材です。
maya

細やかな対応が大切だと再認識しました

どの仕事(営業、接客業)も同じですが、読者(お客様)目線で、コツコツ進めていくことの重要さを再認識しました。 ただ、これから始めていく人に、4,980円は高いように思います。 3000円までの設定なら、もっとこの記事は読まれると思いました。
ことの

具体的な方法が載っていてとても良かった!

kindle本を出版した後の「戦略」や、「ブランディング」について学びたかったので購入しました。やっていなかったこともたくさんあって、早速試してみようと思うものばかり! のみやさんの”週刊kindle作家”までの行動が本当に素晴らしいです。 noteも始めようと思うばかりで何からどうやって書いていったらいいのか分からず、なかなか手をつけられていませんでしたが、今から取り掛かります! 音声でも話してくださっていて、分かりやすく、『なるほどな』と思いました。 現在kindle本の4冊目を執筆しています、ただジャンルがバラバラ。「ブランディング」という意味ではできてないと思いました。ここをどうしていくべきなのか?個別コンサルなどあるといいなぁと個人的に思いました。

「Brain公式サイト」でレビューを見る

Uber Eats レストランパートナー募集