≫≫≫【UberEats】料理を配達して副収入を獲得【今すぐ登録】≪≪≪

ビットフライヤーのクレジットカードbitFlyerクレカ発売!仮想通貨クレジットカードの仕組みとは?

ビットフライヤーのクレジットカード発売!仮想通貨クレジットカードの仕組みとは?

仮想通貨クレジットカードの仕組みとは?

暗号通貨は、世界中の投資ポートフォリオで信じられないほど価値のある「資産」に急速になりつつあります。CoinMarketCapによると、利用可能なすべての暗号通貨の価値は2兆ドル以上であり、それは大きくなる一方です。

伝統的な金融サービス企業や新興の金融サービス企業もこれに注目し、暗号で新しい顧客を獲得しようとしています。そして、旅行特典や購入金額のキャッシュバックが受けられるクレジットカードではなく、暗号通貨で特典が受けられるカードが登場しています。

このような新しいタイプのクレジットカードの仕組みや期待されること、暗号クレジットカードがあなたの財布に適しているかどうかを評価する方法について詳しく説明しています。

仮想通貨クレジットカードの仕組み

暗号化されたクレジットカードは、市場にある他のポイントクレジットカードとまったく同じように機能します。カードの利用に応じて報酬が支払われます。ただし、この場合、購入した商品に対して暗号通貨が支払われます。ただし、暗号通貨の処理方法や付与方法は、カードごとに異なるので注意が必要です。

例えば、BlockFi Rewards Visa Signature Credit Cardでは、カード会員に次のように付与されます。

  • 対象商品の購入で1.5%分の暗号を還元
  • カード入会後90日間は、3.5%の暗号化リワードを還元
  • 年間50,000ドル以上購入した場合、2%還元。

しかし、保有できる暗号通貨は何千種類もあるため、このカードでは実際にBlockFi Cryptocurrency Rewards Pointが還元されます。ポイントが入金され、カード会員の口座が良好な状態になると、BlockFiがそのポイントを好きな暗号通貨に変換させてくれるのです。

逆に、Geminiクレジットカードは、カードをスワイプするたびにGeminiアカウントに直接暗号通貨を入金するため、毎月の明細が切れるのを待つ必要がなく、特典にすぐにアクセスすることができます。

ですから、仮想通貨クレジットカード(暗号通貨クレジットカード)について調べているときは、カード会員に報酬を与えるためのプロセスが何であるかを必ず調べてください。従来のクレジットカードに比べ、1~2ステップ増えるかもしれませんが、暗号通貨投資に興味があるのであれば、その価値はあるかもしれません。

また、CoinbaseやCrypto.comのデビットカードなど、いくつかのデビットカードが利用できるため、すべてがクレジットカードのみというわけではないことも覚えておいてください。そのため、クレジットカードに嫌悪感を抱いている場合でも、購入した商品があなたのポートフォリオのために多くの暗号を獲得するのを見逃す必要はありません。

しかし、暗号カードはまだ通常のクレジットカードとして機能するので、残高は毎月支払われる必要があり、そうでなければ、金利や遅延手数料を支払わなければならないことを覚えておいてください。通常は日本円で買い物をし、日本円で返済することになりますが、カードによっては、関連口座にある暗号通貨で買い物(とカードの返済)ができるものもあります。

また、カードは従来のカードと同じようにクレジット・スコアに影響し、年会費や取引手数料など、カードの使用に伴う手数料が発生する場合があります。各カードの利用規約を確認し、どのようなルールが適用されるかを理解してください。

暗号クレジットカードの注意点

仮想通貨クレジットカードを持つことは、従来のクレジットカードよりも少し複雑です。そこで、申し込む前に考慮すべき点をいくつか挙げてみます。

税金について

キャッシュバックやトラベル報酬は、インフレや切り下げによって価値が下がる可能性が高いですが、仮想通貨クレカの良いところは、価値が上がる可能性のある報酬を獲得できることです。しかし、これらの報酬は課税対象ではありませんが、仮想通貨を獲得した場合、それを売却することになれば課税対象となる資産とみなされます。そのため、相当量の暗号通貨を獲得または売却する予定がある場合は、税務の専門家に相談して指導を受けるとよいでしょう。

柔軟性について

仮想通貨クレジットカードは、あなたが報酬を得ることができる暗号通貨の異なるポートフォリオを持っています。特定のコインに投資したい場合は、そのカードとそれをサポートする取引所で、希望するコインに投資できるかどうかを確認してください。

メリットについて

多くの仮想通貨クレジットカードは、特典に関しては骨太であるため、熱心な旅行者であれば、旅行特典のあるクレジットカードに価値を見出すことができるかもしれません。また、毎月の買い物でお金を貯めようと思っているなら、キャッシュバックカードの方がより効果的にあなたのニーズを満たせるかもしれません。

制限事項について

クレジットカードの発行は、国によって法律が異なるため、すべてのカードが利用できるわけではありません。

日本で利用できる「仮想通貨クレジットカード」を、以下に全て記載しておきます。

現在販売中の「仮想通貨クレジットカード」

一部の「仮想通貨クレジットカード」はキャンセル待ちを受け付けていますが、早く申し込んで収入を得たい方は、以下のリンクから暗号通貨クレジットカードへの申し込み可能です。

bitFlyerクレカ

ビットフライヤーのクレジットカード発売!仮想通貨クレジットカードの仕組みとは?

日本の仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)が発売した日本初の「仮想通貨クレジットカード」が「bitFlyerクレカ(ビットフライヤークレカ)」です。

「bitFlyerクレカ(ビットフライヤークレカ)」の特徴は以下となります。

  1. カード入会先着6000名に500円相当のビットコインをプレゼント
  2. Platinum Card の場合、カード利用でもらえるビットコインが最大2.5% 還元率UP
  3. bitFlyerのアカウントにビットコインが自動で貯まる
  4. 貯めたビットコインはbitFlyerで売却可能
  5. 0.5〜1.0%相当のビットコインが貯まる
  6. ポイントやマイルと違い有効期限なし
  7. ナンバーレスでシンプルな券面
  8. Apple Pay、QUICPay 対応

bitFlyer口座開設はポイントサイト経由がお得

仮想通貨を購入するためには、仮想通貨取引所のアカウント(口座)を持つ必要があります。bitFlyerは仮想通貨取引所のひとつです。

bitFlyerのアカウントを作り入金まで行えば、取引所または販売所のどちらかですぐにビットコインやその他の仮想通貨を購入することができます。

初めてbitFlyerのアカウント(口座)を作るなら、ポイントサイト「アメフリ」から申し込むとお得です。

2021年12月現在、アメフリ経由でbitFlyerのアカウント(口座)を申込み、10万円以上のビットコインを購入することで、20,000ポイント(2,000円相当)がもらえます。

ポイントサイトを経由するのとしないとでは2,000円の違いがありますので、これから口座を開設するなら、ポイントサイトを経由する一択でしょう。

お得なキャンペーン開催中
認証&入金で2500円のBTC獲得
お得なキャンペーン開催中
認証&入金で2500円のBTC獲得
【無料】口座開設で¥3000取引ボーナス
さらに入金で最大$5000の2段階ボーナス
口座開設¥3000のボーナス
入金で最大$5000のWボーナス