≫≫≫【UberEats】レストランパートナー登録はこちら≪≪≪

実績0のWebライターがたった半年で10万円の不労所得を得る錬金術

Uber Eats レストランパートナー募集
実績0のWebライターがたった半年で10万円の不労所得を得る錬金術

この記事を購入する【Brain公式】

スポンサードリンク

実績0のWebライターがたった半年で10万円の不労所得を得る錬金術

橘 隼人
2022-11-27
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

Webライターをやりながら、半年で不労所得10万円稼いだ人間が、0からの不労所得作成術について今回は書いていきます。

「不労所得ってWebライターの自分に作れないなんて思っていませんか?」

Uber Eats レストランパートナー募集


部門別5位:2022年11月25日現在

本Brainでは、以下のことが身に付きます。

✅Webライターをやりながら、不労所得を作る方法がわかる

✅電子書籍の作り方がわかる

✅WebライターがKindle出版するメリットがわかる

✅Webライターならではの無限にKindle本の作成ができる手法が身に付く

✅不労所得を作った後の横展開の仕方が分かる

✅ただ不労所得を作るだけではなく、今までのクライアントから継続的な案件をもらう方法も理解できる

✅毎月数万円の不労所得が手に入れば、家族で毎週外食に出かけることもできます。



初めまして。

橘 隼人です。


誰やねん?

って方のために自己紹介します。


元公務員です。

副業で4万円しか稼げなかったにもかかわらず、安定の公務員というプラチナチケットを捨てて脱サラし、Webライター1本で生活を始めた人間です。


バカだなっと思った方、もう少し付き合ってください。


2022年10月に専業となって3ヶ月で月収50万円までいけました。

本当です。



ただ、第二子が誕生したことや大型契約が消えたりと継続的に50万円を稼ぐことがとっても大変でした。


あなたも先月よりも今月の方では収益が少ない、といった方はとても多いのではないでしょうか。

特に今は物価高や副業参入者、Webライターの増加でパイの奪い合いをしていますし、クライアントも単価をドンドン下げてきていたりしませんか?


あなたにもあるように、もちろん私にもそういった懐が寒くなる話はあります。

辛いですよね。

わかります。


自分も同じ境遇に何度も出会ったので、考えた結果不労所得を作ることにしました。





それが、Kindle出版です。




「なんだよ、Kindle出版か。知っているよ」


と思った方も多いでしょう。


不労所得と聞いて、かなり期待していたかと思いますが、現実をお伝えしていきます。


不労所得と呼ばれるのは、概ね以下のものでしょう。


・不動産投資による家賃収入

・株式投資による配当利回り

・アフィリエイトブログによる成果報酬

・印税


あたりかと思います。


では、Webライターの方で不動産投資ができるほどの資金を持つ人は、果たしてどれほどいらっしゃるでしょうか?


安定して月収50万円以上稼げていないと、ローンを組むのも難しいでしょう。


株式投資や投資信託などはどうでしょうか?


手を出している方も大勢いるでしょう。

私もやっています。


ですが、年間利回りは多くて10%ほど、平均5%ほどと言われています。

つまり、100万円で多くて、年間10万円から5万円といったところです。


これを増やしていくには、100万円の部分を増やしていく必要があります。


わかっています。

それができれば、苦労しませんよね。

お金がないんですから。


私もあなたと一緒です。



それでは、アフィリエイトブログはいかがでしょうか?

残念ながら、自分は上手くはいっていません。

あなたはいかがですか?


上手くいっていれば、続けてください。

ですが、Webライターを続けている人は、ブロガー上がりも多いのは承知しています。


ブログで思った生活費が稼げなかったから、Webライターをしている人をたくさん知っています。


今ブログをしている人も、いつかはあなたの懐を潤してくれるかもしれません。

頑張ってください。



最後に残ったのが、印税です


音楽などの権利収入も含みますが、ここでは本の著作権収入だけにフォーカスします。


あなたは、誰でしたっけ?

多分Webライターだと思います。


書くのがお仕事ですよね?


普段書いている記事は書いた瞬間にお金が発生していると思います。

そのお金は来月ももらえますか?


きっともらえないと思います。

私でもそうです。

一緒ですね。


本を書くと、収益はそれほど大きくはありません。

しかし、毎月必ずお金を貴方の手元に運んできてくれます。


このお金の額は、数十円と少ない人から数万円ほどもらえる人に分かれます。


この違いは、やり方をしっかりとマスターできていないからですね。


そんなこんなでSNSではWebライターが自由を実現するためのKindle出版について普段から発信しているんですが、最近「不労所得の作り方を教えて欲しい!」との声を多くいただくようになりました。

先日行ったTwitterのアンケートでも、不労所得の教材に興味を持っている方が数多くいらっしゃることが分かりました。



今回のBrainでは、このやり方をしっかりとマスターしていただけたらなと思って作成しました。




ですが、WebライターをやりながらKindle出版するって結構辛いんですよね。


時間がなかったり、何をすればいいかだったり、その後の仕事に本を書いて何の役に立つのかだったりと、クエスチョンマークがたくさん浮かんできます。

遂には本の執筆をしなくなってしまうんですよ。


私もある営業のスペシャリストに「Kindle出版が熱い」と聞いて、まずは出版してゴーストライターの立ち位置をゲットしようと思いました。


はい。

思っただけです。


そう思ったのが2021年の12月です。


何をどのように始めていいかもわからなかったし、取り敢えず原稿をかき始めても最後まで書き切れることはありませんでした。


初出版できたのは、結局4ヶ月後の2022年の4月です。


そこで、個人出版の人とは異なり、WebライターにはWebライター独自のKindle出版をする手順があるのではないかと考えて、今回のBrainの出版までにステップバイステップのマニュアルとして作成しました。


出版までと言いましたが、出版した後の立ち振る舞いや、継続して高単価な案件獲得をしていく方法も網羅しているため、超お得だと思います。


さらには、タイトルにある通り、Webライターならではの Kindle本の錬金方法をお伝えしています。

これだけで、10万円分の不労所得は目の前だと実感できるでしょう。


価格についても、考えた結果1,980円で販売していきます。

非常に低価格かと思います。

私の書籍は1冊目3週間で2,000円以上稼げたので、1ヶ月目でペイができるでしょう。


※規約の関係から下3桁は隠しています。


もっとも、販売開始の3日間は1,480円で販売して、その後1,980円へ値上げして、最終的に4,980円に上げていきます。


そのため、今が最安値です。

値下げすることはありません。


広くWebライターを救いたい、Kindle界を荒らしてもらいたい気持ちからこのような価格にしました。


そのため、もし気に入っていただけたら、RTや感想をしていただきたいですし、私が出しているその他のコンテンツにも手を出してもらいたいですね。


一緒にWebライター界やKindle界で一花咲かせていきましょう!


最後に、半年ほどで無名のWebライターである私が不労所得である印税で10万円稼げた証拠も貼り付けておきます。



※規約の関係から下3桁は隠しています。


特典のご案内


Brain定番の特典のご紹介です。


特典を考えるのは難しいですよね。


そのため、自分なら欲しいな、くれると嬉しいな、ってものをご用意しました。



スポンサードリンク

・Webライター無限認知メソッド

1冊の本を出版しただけで、無限にAmazon利用者からあなたの本が認知し続けられる方法をお伝えします。

365日24時間あなたの本の名前とあなたの著者名が世界中に観られるのです。

これを知っていると知らないとじゃ、印税収益とお仕事へのオファー度が段違いに違ってきます。

VIP LINE上でお渡しいたします。


・1冊出版するまでの無料チャットサポート


VIP LINE上から1冊出版するまで無料でチャットサポートします。

本来出版サポートとして、35万円から請け負っているものなので、この値段で利用できるサービスは超お得です。

本Brainの内容を実践して困ったことなど、ご質問ください。


・50%のアフィリエイト


購入者様限定のアフィリエイトの権利を付けます。

50%なので、2つアフィリエイトができれば、元が取れます。

アフィリエイト成約の鍵はレビューの文量と質だと言われています。

ぜひあなたの力をレビューとツイートで試してみてください。


・全額返金保証

このBrainで1日朝30分の時間を使い、1ヶ月で本を1冊作ることができなかったら、全額返金対応いたします。

※悪質な返金要請を防ぐため、あなたのライティングで本教材の内容が反映されているか確認させていただき「妥当」と判断した場合、全額返金いたします。



特典の受け取り方法


Brain内でのレビューとこのコンテンツへのリンクを貼った感想を私へのメンション(@migmon3)付きでツイートして、スクショをこちらのTwitterへDMで送っていただけると、返信でVIP LINEへのご案内をお送りします。


それでは、これからWebライターのあなたにはKindle作家として生きてもらいます。

覚悟はいいですか?

このBrainであなたはWebライターとしての地位が向上し、高単価な継続案件を抱えて、来月の収入の不安から少しずつですが抜け出していけるでしょう。

Webライターをやりながら、不労所得を作れば

●営業をする本数を減らして、ゆっくり休むことができます。

●家族で美味しいランチに毎週行けるようになるでしょう。

●全額返金保証なため、安心して購入できます。

●先月よりも案件数が減っても、無駄に焦らなくなるでしょう。

●別の収入の柱ができて、心に安心感を抱くことができます。


よくある質問


Q:教材を買っても「不労所得を作れる人」と「作れない人」が出てますよね?

A:不労所得を作れる人と、作れない人の違いは「教材のノウハウを素直に手順通りに実践できるか」ということです。

残念ながら教材を買って行動しないと稼げません。

私の商品は以下の内容を含んでいます。

・自分の強みを見つけてコンセプトを設計する

・出版する本が需要あるか調べるシンプルな手法

・Webライターライターに有利なノウハウ

・ベストセラーを実際に採れた方法を散りばめている

どのジャンルでも効果を発揮する手順を書いているため、大きく外すことはありません。

Q:今後も使えるノウハウですか?

A:ビジネスする上での原理原則に基づいた手法なため、今後使えなくなることはありません。

一つ言えることは、Amazonが使えなくなったらこの手法を100%使うことが難しくなります。

しかし、他の媒体でも応用できる「商品作成」の本質を語っております。

Q:値下げはしますか?

A:値下げはしません。

繰り返しになりますが、本Brainでは以下のことが身に付きます。

本Brainの内容

✅Webライターをやりながら、不労所得を作る方法がわかる

✅電子書籍の作り方がわかる

✅WebライターがKindle出版するメリットがわかる

✅Webライターならではの無限にKindle本の作成ができる手法が身に付く

✅不労所得を作った後の横展開の仕方が分かる

✅ただ不労所得を作るだけではなく、今までのクライアントから継続的な案件をもらう方法も理解できる

✅毎月数万円の不労所得が手に入れば、家族で毎週外食に出かけることもできます。

あなたはWebライターですか?

Webライターなら、労働収入以外の不労所得が欲しいと思いませんか?

でも、不労所得ってWebライターの自分に作れないなんて思っていませんか?

今までのWebライターの生活を大きく変えないで、十分に半年で10万円ほどの不労所得が作れるとしたら、やってみたいと思いませんか?

Webライターを続けながら、不労所得が作れる教材があったとしたら、欲しいと思いませんか?

今回、このレターを最後まで読んでいただけたのは、運命かもしれません。

ぜひ、この機会にご購入ボタンを押してください。

はじめに

最初に錬金術の種明かしをします。

この続きを見るにはBrain公式サイトに移動する必要があります

「続き」を見るため「Brain公式サイト」へ移動する

スポンサードリンク

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

「Brain公式サイト」でレビューを見る

Uber Eats レストランパートナー募集