≫≫≫【UberEats】レストランパートナー登録はこちら≪≪≪

menuレストランパートナー登録|menu(メニュー)加盟店登録方法・店舗登録・飲食店登録

Uber Eats レストランパートナー募集

レストランパートナー 登録 menu メニュー レストラン 登録 手数料 menu加盟店登録 始め方 menu店舗 登録方法 飲食店側 出店 条件 出店方法 menu飲食店 契約 飲食店登録 流れ お店側 仕組み 加盟店 申請 提携店舗 出店費用 料金

menu(メニュー)レストラン登録
【無料】掲載申請フォームはこちら

上記のリンク先で、menu(メニュー)の「公式サイト」を紹介しています。「ユーザー登録」を完了させると、「プラットフォーム」が利用可能となります。

ざっくりした本記事の内容

  • 「menu(メニュー)」の「仕組み」や「ビジネスモデル」を解説
  • 「menu(メニュー)」の「デリバリー店」と「テイクアウト店」の違い
  • 「menu(メニュー)」の「レストランパートナー登録方法」を解説

スポンサードリンク

menuレストランパートナー登録|menu(メニュー)加盟店登録方法・店舗登録・飲食店登録・出店方法・出店手数料・契約条件・料金費用・出店申請方法

menu メニュー レストランパートナー レストラン 飲食店 加盟店 店舗 出店方法 お店 飲食店側 店側 個人店 手数料 おすすめ 申し込み 登録方法

テイクアウトアプリ」の「menu(メニュー)」には、もともと存在していた「テイクアウト店」の他に、「商品のデリバリー」をやってくれる「デリバリー店」と、「テイクアウト」も「デリバリー」もやっている「テイクアウト+デリバリー店」の「3つの形態」の「レストラン」が登録しています。

Uber Eats レストランパートナー募集

menu(メニュー)とは

これから、「menu(メニュー)」の「レストランパートナー(加盟店)」に「出店申請」をしたいと考えておられる「飲食店のオーナー」さんは、まずは以下の「3つの形態」から、「menu(メニュー)」に登録したい形態を選択するようにして下さい。

menu(メニュー)加盟店の「3つの形態」

  1. 「テイクアウト店」⇒注文者がお店に商品を取りに来る形態
  2. 「デリバリー店」⇒配達パートナーが注文者のもとに商品を届けてくれる形態
  3. 「テイクアウト+デリバリー店」⇒テイクアウトでの注文も、デリバリーでの注文も可能な形態
スポンサードリンク

menuの「デリバリー店」と「テイクアウト店」では「サービスエリア」が違うので注意が必要

menu メニュー レストランパートナー レストラン 飲食店 加盟店 店舗 出店方法 お店 飲食店側 店側 個人店 手数料 おすすめ 申し込み テイクアウト

ーテイクアウト 日本全国対応!-

menu メニュー レストランパートナー レストラン 飲食店 加盟店 店舗 出店方法 お店 飲食店側 店側 個人店 手数料 おすすめ 申し込み デリバリー

ーデリバリー 一部地域限定!-

「デリバリー店」を希望する「飲食店のオーナーさん」が注意すること

これから「menu(メニュー)」の「レストランパートナー(加盟店)」に登録したいと考えている「飲食店のオーナーさん」は、上の「3つの形態」から、自分のお店が登録したい「形態」を選択することになるのですが、1つだけ、注意点があります。

その注意点とは、「menu(メニュー)」の「デリバリー店」に登録する場合には、「menu(メニュー)」が指定している「サービスエリア(対象範囲)」の中に、自分が経営している「お店」が入っていなければいけない、ということです。

もし、「menu(メニュー)」への「レストランパートナー登録(加盟店登録)」を、「デリバリー店」として行いたい「飲食店のオーナーさん」は、自分の経営している「お店」が、「menu(メニュー)」の「サービスエリア(対象範囲)」の中に入っているかどうかを、「下のリンク」から事前にチェックしておいて下さい。

menu「最新のサービスエリア一覧リスト」

menu「デリバリー店」登録をした場合の流れ

menu メニュー 仕組み ビジネスモデル 図解 分かり易く 分かりやすく 分かりやすい

上の図は、「menu(メニュー)」の「デリバリー店」登録した「飲食店(レストラン)」の「注文~配達」の図解です。

(※テイクアウト店で登録をした場合は、「配達パートナー(配達員)」は存在しなくなります。)

「テイクアウト店」なら日本全国47都道府県で加盟店登録が可能

逆に、「menu(メニュー)」の「レストランパートナー(加盟店)」として登録をしたい「飲食店のオーナーさん」が、「テイクアウト店」のみの「出店」を考えている場合は、「テイクアウト店」の「サービスエリア(対象範囲)」は、「日本全国47都道府県」の「お店」が、対象となっています。

「テイクアウト店」への登録を希望の場合は、「サービスエリア(対象範囲)」を気にせずに、「レストランパートナーの申請」が出来ますので、申請をしたい全国の「飲食店のオーナーさん」は、是非、「menu(メニュー)」へ申請をしてみて下さい。

menu「レストランパートナー申請」はこちら

menuレストランパートナー登録|menu(メニュー)加盟店登録方法・店舗登録・飲食店登録・出店方法・出店手数料・契約条件・料金費用・出店申請方法

menu メニュー レストランパートナー レストラン 飲食店 加盟店 店舗 出店方法 お店 飲食店側 店側 個人店

「menu(メニュー)」の「レストランパートナー(加盟店)」として登録するためには、上の図のような「登録方法・登録手順」を踏んでいく必要があります。

詳しい「レストランパートナーの登録手順(登録方法)」について、下にリンクを貼った「過去記事」で、詳細に解説していますので、これから「menu(メニュー)」の「レストランパートナー(加盟店)」として登録をしたい「飲食店のオーナーさん」は、チェックしてみて下さい。

menu(メニュー)レストランパートナー登録手順

menuレストランパートナー登録|menu(メニュー)加盟店登録方法・店舗登録・飲食店登録

今回は、「テイクアウトアプリ」である「menu(メニュー)」の「レストランパートナー(加盟店)」の「登録方法」について、解説してきました。

最後に、「menu(メニュー)」の「デリバリー機能」を利用した場合の「サービスエリア(対象範囲)」は、今後の徐々に拡大予定になっています。

「デリバリー機能」を利用した場合の「サービスエリア(対象範囲)」の「最新情報」については、下にリンクを貼った「関連記事」に、随時、詳細を追記しておりますので、興味がある人は、こちらの記事もチェックしてみて下さい。

menu「サービスエリア拡大予定」【最新情報】

menu(メニュー)レストラン登録
【無料】掲載申請フォームはこちら

上記のリンク先で、menu(メニュー)の「公式サイト」を紹介しています。「ユーザー登録」を完了させると、「プラットフォーム」が利用可能となります。

注意
紹介している情報は、2020年6月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
ウォルトとは Woltとは 始め方 配達員 登録方法 配達パートナー 配達エリア 対応地域 範囲外 エリア拡大予定 配達料 注文方法 頼み方 サービスエリア 地域 エリア 範囲 Wolt ウォルト サービスエリアWoltとは|ウォルト始め方・配達員・配達エリア・配達料・注文方法

「DiDi Food(ディディフード)」始め方・配達員登録・注文方法・頼み方

Uber Eats レストランパートナー募集
迫佑樹-Brainコンテンツ