【新型コロナウイルス(COVID-19)】Uber Eatsパートナーセンター営業休止中の「アカウント有効化方法」のお知らせ

楽天カード(楽天デビットカード)とKyashの連携方法【連携できない時の対処方法】

楽天カード 楽天デビットカード Kyash 連携方法 連携できない時の対処方法 楽天クレジットカード 楽天銀行カード 連携できない 利用限度額が カードが登録できない カード登録

楽天カード(デビットカード)とKyashの連携方法【連携できない時の対処方法】

「楽天カード(楽天クレジットカード)」や「楽天デビットカード(プリペイドカード)」と、「Kyash(キャッシュ)」を連携する方法は、とても簡単です。

まず、大前提として、「Kyash(キャッシュ)」と紐づけられる「楽天系のカード」は、「VISA」か「Master Card」の「クレジットカード」もしくは「デビットカード」になります!

これから「楽天でカードを発行」し、「Kyash(キャッシュ)」と連携したいと考えている人は、カード申込の際の、「ブランド選択」で、必ず「VISA」か「Master Card」を選ぶようにして下さい。

楽天カード 楽天デビットカード Kyash 連携方法 連携できない時の対処方法 楽天クレジットカード 楽天銀行カード 連携できない 利用限度額が カードが登録できない カード登録

楽天カード(デビットカード)とKyashの連携方法

  1. 楽天の公式サイトで「楽天カード(クレジットカード)」または「楽天デビットカード(プリペイドカード)」を発行する。※「VISA」か「Master Card」を選ぶ
  2. カードが手元に届いたら、スマホに「Kyashアプリ」をインストールし、会員登録を完了させる。
  3. 「Kyashアプリ」で「カードを登録」をタップし、届いた「楽天のカード情報」を入力すると、連携完了となる。

まず「楽天カード(楽天クレジットカード)」や「楽天デビットカード(プリペイドカード)」を持っていない人は、最初に、「楽天カード(楽天クレジットカード)」や「楽天デビットカード(プリペイドカード)」を、楽天の公式サイトから申し込んでください。(※「ブランド選択」では、必ず「VISA」か「Master Card」を選ぶ

「楽天デビットカード(プリペイドカード)」の場合は、「プリペイド式のカード」になりますので、審査なしで届くと思いますが、「楽天カード(楽天クレジットカード)」の場合は、審査も含めて、手元に届くまでに、少し時間がかかりますので、審査結果も含めて、待つようにしましょう。

楽天からカードが届いたら、KyashアプリをインストールしてKyashの会員登録を完了させる

楽天カード 楽天デビットカード Kyash 連携方法 連携できない時の対処方法 楽天クレジットカード 楽天銀行カード 連携できない 利用限度額が カードが登録できない カード登録

楽天から、「楽天カード(楽天クレジットカード)」または「楽天デビットカード(プリペイドカード)」が届いたら、次は「Kyash(キャッシュ)」と連携をしていきます。

まず、お持ちのスマホ(スマートフォン)で、「アプリストア」から「Kyashアプリ(キャッシュアプリ)」をインストールしてください。

「Kyashアプリ(キャッシュアプリ)」がインストールできたら、会員登録本人確認認証などを完了させて下さい。

「Kyashアプリ(キャッシュアプリ)」の会員登録や本人確認認証が済んだら、「Kyashアプリ(キャッシュアプリ)」の中で、「カードを登録」というボタンがありますので、それをタップして、届いた「楽天のカード情報」を入力すると、連携が完了します。

実際、「楽天カード(楽天クレジットカード)」や「楽天デビットカード(プリペイドカード)」と、「Kyashアプリ(キャッシュアプリ)」の連携は、とても簡単に完了します。

楽天デビットカードとKyashアプリが連携できなかった!実際にやった対処方法

楽天カード 楽天デビットカード Kyash 連携方法 連携できない時の対処方法 楽天クレジットカード 楽天銀行カード 連携できない 利用限度額が カードが登録できない カード登録

僕の場合、「楽天デビットカード」が届いた初日に、「Kyashアプリ」と連携をしようと、カード情報を入力した際、「利用限度額が超えているため、登録できません」というような文言が表示されて、連携できなかったのです。

「利用限度額も何も、届いた初日で、何も使っていないカード」だったので、おかしいなと思い、何度も登録を試みたのですが、ダメでした。

その日は諦め、次の日に、もう1度、「楽天デビットカード」の情報を入力しても、ダメだったので、原因はわからなかったのですが、まだKyashに1円も入金をしていないことが原因かもと思い、既に開設していた「楽天銀行」の口座に1万円ほどを入金し、「楽天デビットカードとKyashアプリを連携する」前に、「楽天銀行とKyashアプリを連携させて、Kyashアプリに1000円ほど入金」してみました。

そして、どうせならと、後から発行しようと思っていた「Kyash Card(発行手数料900円)」を、入金した1000円で申込みをしました。

楽天カード 楽天デビットカード Kyash 連携方法 連携できない時の対処方法 楽天クレジットカード 楽天銀行カード 連携できない 利用限度額が カードが登録できない カード登録

ここまで、「楽天デビットカード」が届いてから、3日間が経過しておりました( ;∀;)

ただし、上記の諸々の手続きを済ませてから、再び「Kyashアプリ(キャッシュアプリ)」の「カードを登録」から、初日と同じ「楽天デビットカード」のカード情報を入力すると、今度は「利用限度額が・・・」という文言は表示されず、「楽天デビットカード」の登録が完了したのです!!!

やったぜー!!!!!

入力した「カード情報」は、初日に何度も確認した「カード情報」と同じだったので、正直何が原因だったのかが分からないまま、無事に、「楽天デビットカードとKyashアプリを連携させること」が成功しました。

僕がKyashと楽天デビットカードが連携できない時に取った行動

  1. 楽天銀行にお金を入金してみて、楽天銀行とKyashアプリを、先に連携させた
  2. 楽天銀行に入金したお金を、Kyashアプリに、1000円分移してみた
  3. Kyashアプリに入れたお金で、Kyash Card(プリペイドカード)の発行申込をしてみた
  4. ①~③の手続きをするのに、連携失敗の初日から、3日が経過

「楽天デビットカード」が届いた初日に、「Kyashアプリ」との連携に失敗してから、僕が取った行動は、上記の4つとなります。

正直、どの行動によって、「楽天デビットカード」と「Kyashアプリ」の連携に成功したのかが、未だに分からないのですが、「楽天デビットカード」が届いた初日に失敗の際も、何度も「カード情報」を確認して、間違いがないことを確かめた上で、連携を試みていたので、連携失敗が「カード情報の誤入力ではない」というのは、確かに言えます。

もし、僕と同じように「楽天デビットカード」が「Kyashアプリ」に登録できない場合は、これらのことを試した後で、もう一度、連携を試みると、もしかしたら僕のように「連携に成功する」かもしれません。(100%ではありません)

連携に失敗した原因が判明していないので、確かな情報ではありませんが、もし僕と同じような状態になり、困っている人がいましたら、参考になればと思い、この記事を書かせてもらいました。

【関連記事】僕が楽天デビットカードとKyashを連携させたかった理由