【注目】「Wolt(ウォルト)」の「配達パートナー募集」がエリア拡大中!登録はここをクリック【募集中】

転職エージェントの使い方|現人事採用担当の本音と暴露

転職エージェントの使い方|現人事採用担当の本音と暴露

転職エージェントの使い方|人事採用担当の本音と暴露

私は、100名規模の中企業で人事採用担当として働いています。

毎年かなり多くの、新卒者や既卒者が見ている中で感じる「転職エージェントの使い方」を、本音100%で語ります。

早速、結論から言いますね。

私が思う、「転職エージェント」を使った方よい属性の人は、ずばり「異業界へ転職したい人」です。

今の働いている環境を変えて、「異業界(もしくは異業種)」で働きたいと考えている人は、「転職エージェント」を利用する方が、自力で就活していく人よりも、早く仕事が見つかると思います。