これからは「個人で稼ぐ時代」です。

Amazonギフト券 送り方【アマギフの使い方・渡し方・買い方】

アマギフ amazonギフト券 チャージ ポイント還元 送り方 買い方 使い方

Amazonギフト券(アマギフ)使い方・ポイント還元メリット

アマゾンで「ショッピング」していると、頻繁に目につく「Amazonギフト券」という、気になる文字。

巷では、「Amazonギフト券」の事を、省略して「アマギフ」なんて呼んだりもしています。(そういえば、聞いたことあるよな~という感じですよね)

「アマゾンギフト券」の存在自体は知っているんだけど、具体的にどうやって購入するのか?「使い方も知らないし、貯め方や、送り方・渡し方も知らない」って人が、最近、僕の周りにも結構居て、驚きました。

そこで、今回は、「Amazonギフト券」について「どんな種類があるのか?」「どうやって購入するのか?」「使い方・送り方」など、「アマギフ」の基本的な取扱い方に関する解説と、「2.5%のAmazonポイント還元」などのお得なメリットの受け取り方、裏技的な使い方についてまでも網羅して、アマギフ初心者にも分かりやすいように、なるべく簡単な言葉で、丁寧に解説していきたいと思います。

Amazonギフト券

Amazonギフト券(アマギフ)とは?

Amazonギフト券とは?

「Amazonギフト券(アマギフ)」は、 アマゾンにある「ほぼすべての商品」に利用でき、クレジットカードを使わないで決済ができるAmazonが発行する「ギフト券」のことを言います。

アマギフ amazonギフト券 買い方

Amazonギフト券(アマギフ)どんな時に使うの?

Amazonギフト券(アマギフ)は、主に「2つの用途」で使用します。

まずは 自分で使う場合」。もう一つは 他人に使ってもらう場合」です。

自分で使う場合(支払いとして使う)

「自分で使う場合」は、まず自分自身で「アマギフ」を購入する必要があります。

一般的な、Amazonギフト券(アマギフ)の「買い方」ですが、「コンビニで現物のアマギフを購入する(現物タイプ)」もしくは「スマホからアマギフの注文を飛ばしておいて、コンビニ・ATM・ネットバンキングを利用して、注文したアマギフの金額だけ、お金を支払う(チャージタイプ)」という2つの方法が有名です。

コンビニ店頭で売っている「現物タイプ」で購入したアマギフは、アマギフに記載された「ギフト券番号」を、ネットからAmazonアカウントへ登録して使います。あとは、登録した金額分だけ、買い物でアマギフを利用できる仕組みとなっております。

amazonギフト券 アマゾン アマギフ カードタイプ 使い方 送り方 購入

スマホから「チャージタイプ」で購入したアマギフは、ギフト券番号をAmazonに登録する必要すらありません(Amazonへの登録は自動で行ってくれます)スマホから、アマギフの注文を出し、コンビニ・ATM・ネットバンキングで、お金を支払うだけで利用できる仕組みです。

アマゾン amazonギフト券 アマギフ 買い方 購入 送り方

この「チャージタイプ(アマギフ)」には「ある条件をすべて満たして」現金をチャージすると「チャージする毎に、Amazonポイントが2.5%も貯まる」とにかくお得な、使い方が存在します。

amazon アマギフ アマゾン 買い方 送り方 購入

 

アマギフに関しては、上記のように、チャージするだけで「最大2.5%のAmazonポイント還元」が受け取れる方法があるので、熟練したAmazonユーザーほど、このメリットを使い倒して、Amazonポイントを信じられないくらい、どんどん貯めていっています。

最大2.5%のポイント還元を受けたい場合は、「Amazonプライム会員」に登録する必要があるので、そちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

(Amazonポイントをもらうには、チャージタイプを注文する前に、「無料体験を含む、Amazonプライム、Amazonファミリー会員、Prime Student会員」に登録する必要があります。※家族会員は「対象外」です。ご注意ください)

Amazonポイントが還元される条件

「特典満載」…プライム会員が教えたくないウハウハな秘密…

Prime Studentはコスパ最強!お試し無料期間が「半年間」も楽しめる…

「家族会員」 プライム特典を「共有する方法」「利用できる特典の種類」…

他人に使ってもらう(プレゼントとして贈る)

「他人に使ってもらう場合」も、まずは自分自身でアマギフを購入する必要があります。

その後、ギフト用で購入したアマギフを、贈りたい相手にプレゼントして、使ってもらいます。

amazonギフト券 アマギフ 商品券タイプ 使い方 買い方 送り方

金額・デザインの選択肢を見る

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 ボックスタイプ

金額・デザインの選択肢を見る

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 封筒タイプ

金額・デザインの選択肢を見る

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 グリーディングカードタイプ

金額・デザインの選択肢を見る

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 マルチパック

金額・デザインの選択肢を見る

使い方は?

「現物タイプ」のプレゼント用Amazonギフト券は、一度、自分の手元に届けてから、相手に直接手渡しするか、自分の手元から郵送して届ける方法が良いです。

特に、メッセージが書ける「グリーディングカードタイプ」は、まず自分の手元に届けないとメッセージ自体が書けないので、そのまま相手に直送してしまっては意味がありません。

また、相手に直送してしまうと「Amazonの段ボール」や「Amazonの封筒」で梱包された状態で相手に届いてしまうので、雰囲気を重視した「ギフト用」を選択した意味がありません。

より「スマート」な贈り方をしたいなら、まずは自分の手元に郵送してから、相手に渡すのが理想的です。

好きな写真を使って、貴方「オリジナル」のアマギフを作る

Amazonギフト券の「Eメールタイプ」では、「Eメール」「テキストメッセージ」「メッセージアプリ(Twitter・LINE・Facebook)」などを使って、デジタル型のAmazonギフト券を贈ることができます。

「Eメールタイプ」のAmazonギフト券(アマギフ)では、「①アマゾンが用意してくれた画像(イラスト)を使ったギフト券」「②自分の用意した画像を使ったオリジナルギフト券」「③アマゾンが用意してくれた可愛いアニメーションを使ったギフト券」3種類の内から、お好きな設定で、お好きなデザインを選び(または、作り)ギフト券を贈ることができます。

amazonギフト券 アマギフ Eメールタイプ LINE ライン

金額・デザインの選択肢を見る

アマギフ amazonギフト券 オリジナルデザイン 作り方

「アマゾンが用意してくれているデザイン」を用途やシーンに合わせて、選択することも可能です

 

アマギフ amazonギフト券 オリジナルデザイン 作り方 アニメーション

「音楽BGM付きの動くアニメーション」を選択することもできます

 

アマギフ amazonギフト券 オリジナル作成 やり方

「プレゼントする相手と一緒に撮った写真」を使うと、あなただけの特別なAmazonギフト券が作れます

 

アマギフ amazonギフト券 オリジナル作成 やり方 作り方

「旅行で行った思い出の場所の写真をAmazonギフト券」として、贈ることも出来ます

「現物」と「デジタル」がある

ここまで見てきて理解した人も多いと思いますが、Amazonギフト券(アマギフ)は、データをやり取りするだけのタイプの「デジタル」ギフト券と、実際の実物として手に取れるタイプの「現物」ギフト券2種類に大別されます。

「デジタル型」と「現物型」は、どちらも一長一短があり、「メリット」と「デメリット」の両方が存在しますので、それらをしっかり確認して、自分自身の「使い方・用途・シーン」に合った「Amazonギフト券(アマギフ)」をチョイスするようにしてくださいね。

「メリット」と「デメリット」

デジタル型のギフト券

amazonギフト券 すぐ買えるタイプ どれ

デジタル型ギフト券のメリットは、なんと言っても、「すぐに使える即効性」です。

現物型のギフト券では、Amazonプライムの会員特典である「お急ぎ便・当日お急ぎ便」を利用したとしても、自分の手元に届くまでには、多少のタイムラグ(時間)がかかってしまいます。相手に渡すまでには、さらに「時間的な余裕を持って、準備する必要性」があります。それに比較して、デジタル型のギフト券は、「支払い完了」から「約5分」で、アマギフが利用できるようになります。

(※チャージタイプで「コンビニ払い」を選択した場合は、支払い完了からチャージ完了まで、最大70分かかります。ご注意ください。)

デジタル型ギフト券のデメリットは、「ギフトラッピング・のしシール」を追加できない点が挙げられます。やはり、大切な記念日や、祝い事で、Amazonギフト券を利用したい場合は、「見た目」も重視したいですよね。

現物型のギフト券

amazonギフト券 アマゾン アマギフ 実物 現物

現物型のギフト券のメリットは、「見た目の華やかさ・お祝い感がでる」ことです。

現物型ギフト券では、注文時の「ギフト設定にチェックを入れる」と、「ギフトラッピング・のしシール」を追加で注文できます。ギフトラッピングは、「ギフト券がラッピングされ、メッセージが添えられた状態」、のしシールは「のしが封筒などに貼付けされ、ギフト券が梱包された状態」で、お届けされます。

あと、デジタル型に比べ、現物型タイプは、渡すタイミングが自分で調節できるので、サプライズで手渡ししたり、「渡すための独自の演出」で特別感を出すことができます。これは、デジタル型ギフト券には、演出できないメリットになります。

ギフト設定の横のボックスにチェックマークを入れて、レジに進むか、注文確定画面の「ギフト設定」をクリックすると、「ギフトラッピング」や「のしシール」の設定ができます。

ギフトラッピング

ギフト設定画面で「ギフトラッピング」を選択すると、ギフトラッピング(税込308円)とメッセージを付けて、注文することが出来ます。

ギフト設定を選択した場合、注文時に「請求先に指定した氏名が贈り主として送り状に印刷」されます。(お届け先が国内の場合)

のしシール

のしシールが利用できる商品には、ギフト設定の画面で「のしシール」の選択肢が表示されます。のしシールを選択すると、のしシール(税込154円)を貼付して注文することができます。のしシールは商品の外装に直接貼付けされます。

商品のサイズが、のしシールより小さい場合は、紙袋で包装してから、のしシールが貼り付けされます。

のしシールは「御礼」「御祝」のほか、時期に合わせて「御中元」または「御歳暮」の中から選択できます。結びはいずれも「蝶結び」のみです。蝶結びは、「出産祝い」「開業祝い」など何度あっても良いことに使用しますが、「結婚祝い」「快気祝い」などの一度きりであるべきことには使用しませんので、使用用途やシーンには注意してください。

(※のしシールへの「名入れ」や「のしシールとギフトラッピングの併用」は出来ませんので、注意してください)

アマギフ amazonギフト券 ギフトラッピング

「ギフトラッピング」

アマギフ amazonギフト券 ギフトラッピング メッセージカード

「メッセージの送付」

アマギフ amazonギフト券 ギフトラッピング のしシール

「のしシール」

現物型ギフト券のデメリットは、郵送で届くため、「到着までに時間がかかる」ということが挙げられます。

通常配送では到着までに数日かかってしまいます。また、プライム会員の方で「お急ぎ便」を使用しても「当日・もしくは翌日」が最短となってしまいます。デジタル型が、支払い後、「約5分」で利用できるのと比較すると、現物型は利用できるまでの「タイムラグ(時間差)」が発生してしまいます。

「現物タイプ」の登録方法(使い方)

現物タイプのAmazonギフト券を利用して、アマゾンで買い物をする方法を解説していきます。

ステップ1:「ギフト券番号」を用意する

現物タイプのAmazonギフト券(アマギフ)には、「ギフト券番号」というモノが付いています(14~15桁の英数字の組み合わせ)

アマギフ amazonギフト券 ギフト券番号 コンビニ ローソン ファミマ セブンイレブン

 

アマギフ amazonギフト券 ギフト券番号 コンビニ カードタイプ ファミマ ローソン セブンイレブン lawson

まずは、この「ギフト券番号」を、ご自身のAmazonアカウントに登録していきます。

※印刷タイプの場合は、印刷した印刷物に「ギフト券番号」が記載されています。

ステップ2:登録用ページにアクセスする

「ギフト券番号」の登録用ページ

上記リンクから「Amazonギフト券」の「登録用ページ」にアクセスしてください。

(※Amazonアカウントにログインしていない方は、まずログインを行ってください)

ステップ3:「ギフト券番号」を入力する

お手持ちのAmazonギフト券の「ギフト券番号」を、「ギフト券番号の登録用ページ」の空欄に入力してください。(※ハイフンは除いて入力します)

amazonギフト券 アマギフ 登録方法

「ギフト券番号」の登録が終わったら、「アカウントに登録する」をクリックしてください。

ステップ4:買い物では「自動的に使われる」

アマゾンギフト券を登録すると、買い物をする時の設定は、特に必要ありません。登録したAmazonギフト券の金額を使い切るまでは、買い物の度に「Amazonギフト券が自動的に使われる」ようになります。

注文ごとにギフト券番号を使う場合

※商品を「カートに入れ」、「レジに進む」をクリックした後に表示される「注文の確定」画面で、Amazonギフト券の「ギフト券番号」を入力して、アマギフを使用する方法もあります。(※こちらは、商品の注文確定時に、Amazonギフト券を使っていくパターンになります。ただし、先に「ギフト券番号」を登録してしまうと、この方法は使えません)

 

amazonギフト券 アマギフ 使い方 購入方法 便利

Amazonギフト券を自動的に使用されないようにする方法

Amazonギフト券の残高を、別の注文に残しておきたい場合は、支払い方法を選択する画面で「Amazonギフト券残高を使用しない」で注文を、確定することが出来ます。この設定変更を行うことで、自動的にAmazonギフト券(アマギフ)が使用されずに、好きな時に、アマギフを使った買い物が出来るようになります。(ギフト券番号を、既に登録してしまった人は、こちらの方法で、自動的に使用させないようにすることが出来ます)

Amazonギフト券を使用しないで注文を確定する

  1. 商品を選び、ショッピングカートからレジに進んでください
  2. 支払い方法の「変更ボタン」をクリックし、表示された画面の「¥〇〇分のAmazonギフト券、Amazonショッピングカード、クーポン」の横のボックスのチェックマークを外します
  3. 商品を購入します
アマギフ amazonギフト券 使わない方法 コンビニ

「レジに進む」ボタンをクリックしてください

 

アマギフ amazonギフト券 使わない方法 ローソン ファミマ セブンイレブン

支払い方法の選択画面が表示されましたので、「支払い方法」の横にある「変更」ボタンをクリックしてください

 

アマギフ amazonギフト券 使わない方法 お支払い方法の変更

「支払い方法の変更」画面が表示されたら、画面を下にスクロールし「¥〇〇分のAmazonギフト券、Amazonショッピングカード、クーポン」と書かれた文字の横の「チェックマークを外して」ください

これで、自動的に「Amazonギフト券」が使われることなく、普段通りのクレジットカードでお買い物が出来るようになります。外したチェックマークを、再び入れると、「Amazonギフト券」が自動的に使用される設定に戻ります。

注意

商品の注文画面で、上記で説明した画面が表示されない場合は、「注文確定画面」で「支払い方法」の「変更」ボタンをクリックしてください。また、「1-Click」や「Amazon定期おトク便での注文では、「Amazonギフト券残高」が自動的に適用されますので、ご注意ください。(※Kindle本の購入では「1-Click」の購入方法しか選択出来ません)

Amazonコイン 賢く利用!「ソシャゲ」や「アプリ」でお得に課金するやり方

Amazonポイントが2.5%還元される条件

アマゾン amazonギフト券 アマギフ 買い方 購入 送り方

チャージタイプ Amazonギフト券とは?

Amazonチャージは、自分のAmazonアカウントに紐づけされた「Amazonギフト券残高」に、「1円単位」で好きな金額を直接チャージ(入金)できる、ギフト券のことを言います。お金の支払いが完了すると、「自動的にAmazonアカウントにギフト券が登録」され、すぐにアマゾンの買い物で利用することができます。

現金チャージなら最大2.5%ポイント

「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」払いで残高を追加する度に、チャージ額に応じて、「通常会員は最大2%」、「Amazonプライム会員は最大2.5%」のAmazonポイントが貯まります。(※お買い物をしなくても、チャージするだけでポイントが貯まります)

amazonギフト券 アマギフ ポイントサービス プライム会員

支払い方法

Amazonポイントがサービス(付与)される支払い方法は、「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」支払いの3種類(現金チャージ)のみです。その他、「クレジットカード」「デビットカード」「電子マネー」でも支払い可能ですが、Amazonポイントの付与サービスはありません。

チャージタイプのAmazonギフト券で、ポイント付与の条件をクリアするには、以下の手順を踏んでください。

また、Amazonポイントを最大2.5%分貰いたい方は、チャージする前に「Amazonプライム」に会員登録してください。ちなみに、30日間の無料登録からでもポイントが付与されます。

Amazonプライムの30日間無料体験に入会した方は、プライム会員の無料期間中に「無料体験を解約する」と月額料金を支払わくても済むので、無料期間中に、Amazonギフト券のチャージタイプを利用した上で、Amazonポイントだけを貰うという裏技も利用できます。

手順1
「チャージタイプ」から注文・チャージする

1回のチャージで必ず「5,000円以上」を注文し、「コンビニ・ATM・ネットバンキング払い」を選択して注文を確定させてください。

手順2
「コンビニ・ATM・ネットバンキング」のいずれかで支払う
注文後に自動配信される「お支払い番号お知らせメール」に記載されている手順に従って、上記3つの支払い方法から現金チャージしてください

クレジットカード・デビットカード・電子マネー払いは「対象外」です。注意してください。

手順3
Amazonポイントを受け取る
Amazonポイントは、翌月の中旬頃に付与されます。

Amazonギフト券の残高を確認する

Amazonギフト券 残高確認方法

残高確認ページ

上記リンクから、Amazonギフト券の「残高確認ページ」に飛ぶことができます。残高確認ページでは、「現在のギフト券残高」・「使用&チャージ履歴」などがチェックできます。(PC・スマホの両方から確認できます)

あとは、一定金額を一定期間で、自動的にチャージしてくれる「オートチャージ」の設定も、上記「残高確認ページ」から、設定を行うことが出来ます。

便利なオートチャージ

Amazonギフト券の「チャージタイプ」を利用する際に、オートチャージを設定を行うと「定期的に指定した金額をAmazonアカウントに自動的にチャージ」してくれたり、「残高が一定の金額以下になった場合に、こちらもAmazonアカウントに自動チャージ」してくれる便利な機能です。オートチャージの開始日は、オートチャージの設定画面で「実行開始日」を選択することで、お好きなタイミングから、「オートチャージ」を開始することができます。

amazonギフト券 チャージタイプ オートチャージ 設定方法

購入・注文する

では具体的な、Amazonギフト券(アマギフ)の注文方法(購入手順)を解説していきます。以下の手順に従って、お好きなAmazonギフト券を購入してください。

Amazonギフト券の注文・購入方法

手順1
ギフト券にアクセスする
ギフト券 にアクセスします
手順2
種類を選択する
購入したいギフト券の種類を選択します
手順3
ショッピングカートに入れる
ギフト券をショッピングカートに入れてください。

Eメールタイプ、印刷タイプ、グリーディングカードタイプ、ボックスタイプは「カートを入れる」ボタンをクリックして「レジに進む」ボタンを押します。

チャージタイプのギフト券は、「次へ」ボタンをクリックします。

手順4
個人情報を入力する
購入に必要な情報を選択・入力して、「次に進む」をクリックします
手順5
注文を確定する
「注文を確定する」をクリックして、注文完了になります【終わり】

有効期限

Amazonギフト券の有効期限は「購入から10年間」です。

キューピーちゃん

もともとは、「有効期限が1年間」しかなかったのですが、2017年4月24日以降に発行された、すべてのAmazonギフト券に関しては、有効期限が10年に延長されております

※2017年4月24日以前に購入された「Amazonギフト券の有効期限」は「1年間のまま」ですので、この期間のアマギフがまだ手元に残っている方は、早めに使い切るようにしましょう。

Amazonギフト券の購入はこちら

まとめ

今回は「Aazonギフト券」について解説しました。

僕がおすすめする、お得な「Amazonギフト券」の使い方を最後に書いておきます。

まずは「Amazonプライム会員」もしくは(Prime Student) or (Amazonファミリー)に登録して、チャージタイプのアマギフで、一度に9万円以上を入金し、(コンビニ・ATM・ネットバンキングのみ)Amazonポイント還元の最大2.5%を獲得します。アマゾンで定期的に開催されている「タイムセール」や「プライムデー」前に、チャージするのがベストです。

そして、「タイムセール祭り」「プライムデー」・「プレミアムフライデー」・「ハロウィン直前セール」・「サイバーマンデーセール」などのアマゾンセールで激安になった商品(Amazonデバイス・家電など)を、ここぞとばかりに、まとめ買いしておけば、「割引商品」が購入できて「Amazonポイント」もお得に貯められるという、一石二鳥の利用方法(コンボ)が完成します。

アマゾンのセールで割引商品を通常購入するだけでは、お得な「Amazonポイントの還元」はないですからね。プライム会員になっておいて、Amazonギフト券のチャージタイプ でチャージしてポイントを貰うのがキモになります。ぜひ、試してくださいね。

終わりです。

byebye、またね。