≫≫≫【UberEats】料理を配達して副収入を獲得【今すぐ登録】≪≪≪

プライベートIPアドレスとは

プライベートIPアドレス(Private IP Address)

IPアドレスは32ビットの整数で表されるため、重複せずに割り当てることができるIPアドレスの数には自ずと限界があります。そのため、インターネットのように世界中のコンピュータが接続されているネットワークでは、ネットワークの末端まで個別にIPアドレスを割り当てることは現実的ではありません。そこで、IPアドレスは、世界中で一意であることが保証されている「グローバルIPアドレス」と、限られた範囲内でのみ使用される「プライベートIPアドレス」に分けられる。

このプライベートIPアドレスは「プライベートIPアドレス」と呼ばれ、一般にLANなどの限定された狭いネットワーク内で割り当てられて使用される。

IPアドレスは、コンピュータネットワークにおける住所や電話番号のようなもので、相手を特定するために使用されます。一方、プライベートIPアドレスは、「私的な空間の中でのみ有効な宛先」である。オフィスや部屋の内線番号のようなものです。したがって、このアドレスを使って他のグローバル空間と通信することはできない。

プライベートIPアドレスが割り当てられているコンピューターが、グローバルな外部空間と通信するためには、NATやIPマスカレードなどの手段でアドレス変換を行う必要がある。

プライベートIPアドレス(Private IP Address)関連用語

IPアドレス

グローバルIPアドレス

サブネットマスク

NAT(Network Address Translation)

IPマスカレード

>>戻る【グローバルIPアドレス】

>>続く【ワークグループネットワーク】