≫≫≫【UberEats】料理を配達して副収入を獲得【今すぐ登録】≪≪≪

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

「ソーシャル」とは、「社会的な」「社交的な」という意味で、参加者同士の関係性によってネットワークが広がっていくことが特徴です。ソーシャルネットワーキングサービスは、参加者同士が何らかの関係を結ぶことでネットワークが拡大するのが特徴です。

インターネットの世界では匿名性が重要視されますが、SNSの黎明期には非匿名性が重要視されました。これにより、リアルなつながりを直接サービスに持ち込むことができ、「友達の友達はみんな友達」という形で交流が広がっていきました。この時代、会員制のサービスでは、既存の会員からの招待が必要な場合が多く、これが認証の役割を担っていた。

SNSには、一般的にブログのような簡易的な機能が搭載されていた。プロフィールや写真、簡単な日記などを掲載し、ユーザー同士がコメントを送り合うことで相互コミュニケーションを図り、つながりを育むことができる。

現在では、SNSはユーザー同士が直接コミュニケーションできる貴重な情報発信ツールとして認知され、企業や官公庁などさまざまな場面で活用されています。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)関連用語

インターネット(the Internet)

ブログ(Blog)

WWW(World Wide Web)

>>戻る【ブログ】

>>続く【HTTP(エイチティーティーピー)】