訪問してくださり~有難うございます!2020年2月の月間PVは14万4419PVになりました!

独自ドメイン メールアドレスの作り方・使い方|独自ドメイン&レンタルサーバーで独自ドメインメールアドレス取得・登録方法

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 独自ドメインメール レンタルサーバー 独自ドメインのメールアドレス 取得方法 登録方法 独自ドメインメールアドレス 使い方 設定方法 サーバー

独自ドメイン メールアドレスの作り方・使い方・取得・登録方法

自分で「独自ドメイン」を取得し、「レンタルサーバー」を契約して、「ブログ」や「サイト」を運営している人は、あなたが取得した「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を利用して、「独自ドメイン名」が入った「メールアドレス」が、とても簡単に作れることを知っていますでしょうか?

今回は、取得した「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を利用した「独自ドメインのメールアドレス」を作成する方法を、解説していきます。

独自ドメイン メールアドレスの作り方・使い方・取得・登録方法|独自ドメイン メールアドレスが必要な時とは?

例えば、「メールマガジン配信スタンド(メルマガ配信スタンド)」などを利用している人で、「発信元のメールアドレス設定」を、「Gmail」や「Yahoo!メール」などの「フリーメール」の「アドレス」に設定し、メルマガを配信している人などは、設定した「メールアドレス」の「SPF設定」が正しく行われていないと、「なりすましメール対策」である「SPF NG!」が表示されてしまいます。

⇒僕が使用中のメルマガ配信スタンド「マイスピー(MyASP」

「SPF設定」をしていない「メールアドレス」で「メール配信」を続けた場合、そのまま「メルマガ配信」を続けていると、「なりしましメール」を繰り返し送ってくる「サーバー」だと認識されてしまい、最悪の場合、あなたが使用している「サーバー」自体が、外部の「ブロックリスト」に登録されて、メールを送っても届かなくなってしまう危険性があります。

そういった時に、「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を利用して作成した「SPF設定」完了済みの「独自ドメイン メールアドレス」を作り、活用することで、「メルマガ」がブロックされる確率を、低くすることが可能です。

また、それ以外の用途でも、「会社の経営者の人」で、「会社名の入った独自ドメイン」から、「社員全員」分の「メールアドレス」を作成したい人(【社員の名前】@【会社名.com】など)や、「ブログ」や「サイト」の「お問い合わせフォーム」で、「独自ドメイン名が入ったメールアドレス」を使用したい人なども、沢山いると思います。

そのような「独自ドメイン メールアドレス」が必要な時に、今回、解説する「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を利用した「独自ドメイン メールアドレスの取得方法」と「独自ドメイン メールアドレスの使い方」を活用し、「独自メールアドレス」を作成して頂ければ幸いです。

独自ドメイン メールアドレスの作り方|独自ドメインメールアドレス作成に必要なもの

独自ドメインのメールアドレスを作りたい人は、以下のモノを、事前に用意しておく必要がありますので、確認して下さい。

独自ドメインのメールアドレス作成に必要なモノ

  1. 独自ドメイン
  2. サーバー(レンタルサーバー)
独自ドメイン

「独自ドメイン」とは、自分が好きな文字列を指定して、取得した「オリジナルのドメイン」のことです。

「独自ドメイン」は、「ドメイン会社」から「有料」で購入することになり、更新し続ける限り、自分専用のドメインとして、「会社」や「個人」の「ホームページ」、「メールアドレス」、「ブログサイト」などで利用することが出来ます。

サーバー

「サーバー」とは、「ドメイン」と並んで、ホームページ制作には欠かせないもので、簡単に言うと、ホームページを表示するために、必要となる「情報」を格納しておく、「場所」のことです。

よく「土地と建物で例える人」が多いのですが、「サーバー」が「土地」だとすると、「ドメイン」が「建物」のような「イメージ」です。

人が住むためには、「土地」と「建物」の両方が必要なように、「ホームページ」を作るためにも、「土地の代わりとなるサーバー」と、「建物の代わりとなるドメイン」が、必要になってくるのです。

この「サーバー」も、「ドメイン」と同じように、「レンタルサーバー会社」から、有料でレンタルすることになり、更新し続ける限りは、利用し続けることが出来ます。

「上記2つ」は、「ホームページ」や「ブログ」を運営している人(無料ブログ利用者以外で)なら、現時点で、必ず利用している「モノ」ですので、「独自ドメインのメールアドレス」を作るために、わざわざ新たに「契約する」必要はありません。

現在、使っている「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を「有効活用」して、「独自ドメインのメールアドレス」を作成していきましょう。

ワンポイント
  • 「独自ドメイン」の「メールアドレス」を使いたい場合、まずは「独自ドメインの取得」「レンタルサーバーの契約」⇒「ドメインネームサーバー(DNS)の設定」が必要になります。「ブログ」や「サイト」を運営している人は、既に完了していますので、早速、次から解説する「メールアドレスの設定(メールアカウントの追加)」に移っていきましょう。もし、まだ「ブログ」や「サイト」を運営していない人は、まずは「独自ドメインの取得」「レンタルサーバーの契約」「ドメインネームサーバー(DNS)の設定」から済ませましょう。

独自ドメイン メールアドレスの作り方|エックスサーバー(X SERVER)編の基本情報

「独自ドメインのメールアドレス作成」は、契約している「サーバー会社」の「公式サイト」から、「マイページ」に「ログイン」をして行います。

僕の場合は、「エックスサーバー(X SERVER)」から行いました。

ちなみに、「エックスサーバー(X SERVER)」で作成できる「独自ドメインのメールアドレス」数は、「無制限」です。(しかも、追加料金などもかかりません。)

ですので、例えば「会社経営者」の人などは、どこかの「ドメイン会社」で「会社の独自ドメイン」を「1つ取得」して、「エックスサーバー(X SERVER)」に繋げれば、「無制限」の「独自ドメインのメールアドレス」を作ることが出来ます。

「社員」全員分の「メールアドレス」を作ることも可能となりますので、おすすめです。

「独自ドメインのメールアドレス」の、基本的な「作成方法」は、どこの「サーバー会社」も、ほとんど同じですが、「サーバー会社」によって、作成の流れが若干異なることがあるので、自分が使用している「サーバー会社」の「独自ドメインメールアドレス」の「作り方」を調べたい人は、「独自ドメイン メールアドレス 〇〇(サーバー会社)」で検索して、「サーバー会社」それぞれの「メールアドレスの作り方」を、参照してください。

今回は、僕が実際に、この「ブログ(タイクツマッカートニー)」で利用している「ドメイン会社」の「バリュードメイン(VALUE DOMAIN)」と、「サーバー会社」の「エックスサーバー(X SERVER)」の組み合わせを例に、「独自ドメインのメールアドレス」の作り方を、解説していきたいと思います。

当ブログで契約している「ドメイン・サーバー」

  1. 「ドメイン」・・・「VALUE DOMAIN(バリュードメイン)」
  2. 「サーバー」・・・「X SERVER(エックスサーバー)」

独自ドメイン メールアドレスの作り方|エックスサーバー(X SERVER)編&メールアドレスの作り方・追加方法

当ブログは、「エックスサーバー(X SERVER)」という「サーバー会社」の「レンタルサーバー」を利用しています。

ですので、今回は、僕が実際に利用している「エックスサーバー(X SERVER)」を例に、「独自ドメインのメールアドレス作成方法」を解説していきます。

1.メールアカウント設定を選択する

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得

まずは、「X SERVER(エックスサーバー)」の「サーバーパネル」に「ログイン」して、「メールアカウント設定」をクリックして下さい。

2.メールアカウント追加を選択する

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス

現在、設定されている「ドメイン」の一覧が表示されます。

「独自ドメイン」の「メールアドレス」を作りたい「ドメイン」の欄にある「選択する」ボタンをクリックしてください。

3.アカウントを作成する

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法

「メールアカウントの追加」を選択し、設定したい「アカウント名(任意)」「パスワード(任意)」「容量(任意)」を入力し、「確認画面へ進む」ボタンをクリックして下さい。

認定対象ドメイン複数のドメインを「X SERVER(エックスサーバー)」で運用している人は、メールアドレスを作りたい「ドメイン名」になっていることを確認して下さい。
メールアカウント「メールアカウント」の「@マークより前」は、好きなアカウント名を、「任意で作ることが可能」です。(例:社員の名前、info、salesなど)
パスワード「パスワード」も「任意」で作ってください。後で、作成した「独自ドメインのメールアドレス」を、好きな「メールソフト」と連携する時に、この「パスワード」を入力する必要がありますので、忘れないようにメモをしておきましょう。
容量使いたい容量を指定します。既に数字が入っていると思いますので、取りあえずは、そのままの数字で大丈夫です。
コメント「コメント」欄は「空欄」でも大丈夫です。例えば、会社で使う場合は、「セールス分野を扱うアカウント」「マーケティング分野を扱うアカウント」などと、コメントを残しておくと、誰が見ても分かり易いので、おすすめです。

4.設定完了

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー

入力内容を確認して、「追加する」ボタンをクリックして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver

「メールアカウント一覧」を選択すると、先ほど入力した「メールアカウント」が追加されています。

これで、「独自ドメイン」の「メールアドレス」が取得出来ました。

後は、この「独自ドメインのメールアドレス(メールアカウント)」を、世の中にある様々な「メールサービス(メールソフト)」に適用させて、使っていきます。

おまけ【企業が最低限用意しておきたいメールアカウント】

「インターネット」の「ルール」の1つに、企業で独自ドメインのメールアドレスを作る際、「出来れば設定しておくべきアカウント名」というモノが、「RFC2142」という文書によって、定義されているのを、ご存知でしょうか。

「RFC2142」は「IETF」という団体が取りまとめている文書で、「インターネットの各種プロトコル」や「関連事項」を定義しています。

これは、企業で「独自ドメインのメールアドレス」を作る場合、「義務ではない」のですが、「なるべくなら設定しておくと良い」という性質のモノですので、ここで「参考」程度に紹介しておきます。

・info

マーケティング分野を扱うアカウントに使われます。製品やサービスに関する様々な情報を送受信する時に、利用されます。

・marketing

こちらもマーケティング分野を扱うアカウントに使われます。製品やサービスに関する宣伝・広告・マーケティングを送受信する時に、利用されます。

・sales

セールス分野を扱うアカウントに使われます。製品やサービスの購入に関する情報を送受信する時に、利用されます。

・support

顧客サービス分野を扱うアカウントに使われます。製品やサービスに関する「お問い合わせ」を送受信する時に、利用されます。

・webmaster

webサイトに関する「お問い合わせ」に対応する時に、使われます。

・www

上記の「webmaster」の別名アカウントです。

・postmaster

メールに関する「お問い合わせ」に対応する時に、使われます。


※企業から送られてきたメールに付いていて、見たことがある!と思った「アカウント名」も、いくつかあったのではないでしょうか。

是非、「メールアドレス」を作る際の、参考にしてみて下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方・使い方・取得・登録方法

では、ここからは、作成した「独自ドメインのメールアドレス(メールアカウント)」を、様々な「メールソフト(メールサービス)」と連携させていきましょう。

まずは、「iPhone(アイフォン)」と連携させて、「iPhone(アイフォン)」から、「独自ドメインのメールアドレス(メールアカウント)」に送られてくる「メール」が見られるように「設定」をしていきます。

独自ドメイン メールアドレスの作り方・使い方・取得・登録方法|メールソフトと連携する方法

ここから、「独自ドメインのメールアドレス(メールアカウント)」を「iPhone(アイフォン)」と連携する方法について、解説していきます。

独自ドメイン メールアドレスの作り方|エックスサーバー(X SERVER)編&メールソフトとの連携方法

では、早速、作成した「独自ドメインのメールアドレス(メールアカウント)」を、「iPhone(アイフォン)」と連携させていきましょう。

まずは「iPhone(アイフォン)」の「メニュー」から、「設定」をタップして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver iPhone

「iPhone(アイフォン)」の「メニュー」から「設定」をタップして、「設定メニュー」が開いたら、画面を下にスクロールしていき、「パスワード」と「アカウント」をタップして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver iPhone アイフォン

「パスワード」と「アカウント」をタップすると、アカウント追加の画面が表示されますので、そのまま「アカウントを追加」をタップして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver iPhone アイフォン スマホ

「アカウントを追加」をタップすると、「アカウントを追加画面」が開きます。

今回は、「独自ドメインのメールアドレス」を追加しますので、「その他」をタップして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver iPhone アイフォン スマホ 携帯電話

「その他」をタップすると、画面が切り替わりますので、「メールアカウンを追加」をタップして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver iPhone アイフォン スマホ 携帯電話 同期

「メールアカウントを追加」をタップすると、「新規アカウント」画面が開きますので、「X SERVER(エックスサーバー)」で「独自ドメインのメールアドレス(メールアカウント)」を作成した際に登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、画面右上の「次へ」ボタンをタップすると、「独自ドメインのメールアドレス」と「iPhone(アイフォン)」との連携が完了します。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver iPhone アイフォン スマホ 携帯電話 同期 適用

名前「送り主」としてメールに記載される名前(任意)
メール独自ドメイン メールアドレス作成時に、自分で設定した「メールアドレス」
パスワード独自ドメイン メールアドレス作成時に、自分で設定した「パスワード」
説明空欄でも大丈夫(何かメモしたい人は記入)

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver iPhone 連携方法

連携はこれで終了です。簡単ですよね!

「iPhone(アイフォン)」と連携した「独自ドメインのメールアドレス」は、上の画像にあるような「青色」の「メール・アイコン」から、閲覧することができるようになっていますので、チェックしてみて下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方|エックスサーバー(X SERVER)編&Gmail(ジーメール)との連携方法

先ほどは、作成した「独自ドメイン メールアドレス」を、「iPhone(アイフォン)」にもともと付いている「メール機能」と連携し、「iPhone(アイフォン)」でも「メール」が見られるようにする方法を説明しました。

次は、「無料のフリーメール」を利用している人の大多数が持っているであろう「Gmail(ジーメール)」でも、作成した「独自ドメイン メールアドレス」が利用できるように、設定を行っていきたいと思います。

「Gmail」は、「iPhone」とは違い、少し設定が複雑ですので、画像を見ながら、ゆっくり設定していって下さい。

①送信メールサーバーの設定(Gmail編)

まずは「独自ドメイン メールアドレス」と連携をしたい「Gmail(ジーメール)」の「アカウント」に「ログイン」をして下さい。

「Gmail(ジーメール)」の「アカウント」に「ログイン」が出来たら、右上の「歯車マーク」を選択し、出てきた「メニュー」の中から「設定」をクリックして下さい。

「設定」をクリックすると、「設定画面」に切り替わりますので、「アカウントとインポート」というタブをクリックし、「名前」と書かれた項目の「他のメールアドレスを追加」を、続けてクリックして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携

「他のメールアドレスを追加」をクリックすると、「自分のメールアドレスを追加」というウィンドウが表示されます。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 メールアドレスを追加

「名前」は「送り主として表示される名前」のことですので、任意の名前を入力して下さい。

「メールアドレス」には、先ほど作成した「独自ドメインのメールアドレス」を入力して下さい。

そして、「エイリアスとして扱います。」に入っている「チェックマーク」は、「①Gmailでも独自ドメインのメールをチェックしたい人」は「チェックマークを入れたまま」にして、「②(受け取るメールが多くなり混乱するなどの理由で)Gmailで独自ドメインのメールをチェックしたくない人」は、一旦「チェックマークから外して」から、「次のステップ」ボタンをクリックして下さい。

「Gmail」を使って、「独自ドメインのメールアドレス」に送られてくる「メール」を確認したい人は、「エイリアスとして扱います。」に「チェックマーク」を入れてから、「次のステップ」へ進んで下さい!!

※エリアイアスとは、「別名」「通称」などと訳され、この場合は「本体とは別のモノ」という意味で使用されています。

「エイリアス」に「チェックマーク」を入れると、設定しようとしている「Gmailアドレス」が「本体」となり、「独自ドメインのメールアドレス」が、それの「サブ」的な位置づけになります。

内容エイリアスとして扱う(チェックボックスをオン)エイリアスとして扱わない(チェックボックスをオフ)
独自ドメインのメールアドレス宛に送信されたメールが、このGmailの受信トレイに表示される×
独自ドメインのメールアドレスから送信したメールが「送信済みメール」に表示される
独自ドメインのメールアドレスから送信したメールに返信する際に[To(送り主)]に設定されるアドレス本体のGmailアドレス独自ドメインのメールアドレス

続いて、必要な情報を入力していきます。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 設定方法

SMTPサーバー

「エックスサーバー(X SERVER)」の設定完了メールに記載されている「メールサーバー」を入力してください。

上記が分からない人は、「エックスサーバー(X SERVER)」に「ログイン」をして、サーバーパネル内の「サーバー情報」に記載の「ホスト名」が「SMTPサーバー」と同じになりますので、これを入力します。

※別の「サーバー会社」を使っている人は、利用している「サーバー会社」の公式ページにログインをして、自分が使ってるサーバーの「SMTPサーバー」を調べて下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 レンタルサーバー

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 レンタルサーバー 登録

※例)「sv〇〇〇.xserver.jp」となっているモノ

ポート465
ユーザー名作成した「独自ドメインのメールアドレス」(@前後を含むメールアドレス)
パスワード「独自ドメインのメールアドレス」を作成した時に設定した「パスワード」
SSLを使用したセキュリティで保護された接続「チェックマーク」を入れる
TLSを使用したセキュリティで保護された接続「チェックマーク」を入れない

全ての値を入力して、「アカウントを追加」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 登録 取得

この前の入力画面で入力した「ユーザー名」=「独自ドメインのメールアドレス)」宛てに、「Gmail」から、「認証コード」のメールが届いているかと思います。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 登録 取得 作り方

この「確認コード」を入力して「確認ボタン」をクリックすると、「送信メールサーバー情報」の設定は完了です。

※もし、まだ「独自ドメインのメールアドレス」を、どの「メールソフト」とも連携しておらず、メールが見られない状態の人がいましたら、先に「独自ドメインのメールアドレス」を、何か「メールソフト」と連携させて、「メール」が受信できる状態にしておいて下さい。

※1番簡単な方法は、この記事でも紹介している「iPhoneのメール」と連携することですので、まずは「独自ドメインのメールアドレス」と「iPhone」を連携させて、「認証コード」の「メール」が届くようにした上で、「メールを再送信」ボタンを押して、「認証コード」が入ったメールを再送信して、受け取って下さい。

②受信メールサーバーの設定(Gmail編)

既に「送信の設定」は完了したので、次は「受信の設定」を行っていきます。

まずは「送信の設定」の時と同じように、「独自ドメインのメールアドレス」と連携したい「Gmail」の「アカウント」に、そのままログインした状態で、再度、右上の「歯車マーク」を選択し、出てきた「メニュー」の中から「設定」をクリックして下さい。

「設定」をクリックすると、「設定画面」に切り替わりますので、先ほどと同じように、「アカウントとインポート」というタブをクリックし、今度は「他のアカウントのメールを確認」という項目の「メールアカウントを追加する」を、続けてクリックして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 受信

「メールアカウントを追加する」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。

まずは「メールアドレス」と書いてある欄に、作成した「独自ドメインのメールアドレス」を入力して、「次へ」ボタンをクリックして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 始め方

「独自ドメインのメールアドレス」を入力して、「次へ」ボタンをクリックすると、「メールアカウントの追加」画面が表示されますので、「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)」にチェックマークを入れて、「次へ」ボタンをクリックして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 始め方 連携

「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)」にチェックマークを入れて、「次へ」ボタンをクリックすると、以下のような画面が表示されますので、表に記載した項目を入力してから、「アカウントを追加」ボタンをクリックして下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 始め方 作り方

ユーザー名作成した独自ドメインのメールアドレスを入力します。(@前後を含むメールアドレス)
パスワード独自ドメインのメールアドレス作成時に、設定した「パスワード」を入力します。
POPサーバー

「エックスサーバー(X SERVER)」の設定完了メールに記載されている「メールサーバー」を入力してください。

上記が分からない人は、「エックスサーバー(X SERVER)」に「ログイン」をして、サーバーパネル内の「サーバー情報」に記載の「ホスト名」が「SMTPサーバー」と同じになりますので、これを入力します。

※別の「サーバー会社」を使っている人は、利用している「サーバー会社」の公式ページにログインをして、自分が使ってるサーバーの「SMTPサーバー」を調べて下さい。

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 レンタルサーバー

独自ドメイン メールアドレスの作り方 使い方 サーバー 登録方法 作成方法 取得 メールアドレス 作成方法 エックスサーバー xserver ジーメール Gmail 連携 設定方法 レンタルサーバー 登録

※例)「sv〇〇〇.xserver.jp」となっているモノ

取得したメッセージのコピーをサーバーに残す任意(オフにすると、受信時に、サーバー上のメールは削除されます)※僕はオフにしました。
ポート995
メールの取得にセキュリティで保護された接続(SSL)を使用する「チェックマーク」を【入れます】

上の表に記載した項目を入力してから、「アカウントを追加」ボタンをクリックすると、「受信側」の設定も完了です。

これで、「独自ドメインのメールアドレス」に届いた「メール」を、「Gmail(ジーメール)」でも確認できるようになりました。

お疲れ様でした。

注意
  • 今回は、「独自ドメインのメールアドレス」に送られてきたメールを、「Gmail」で見る方法を解説しましたが、他の「メールソフト(メールサービス)」と連携させたい人は、「〇〇メール(メールソフト名) メールアドレス 連携」と検索すると、それぞれの連携方法が、検索結果に出てきますので、チェックしてみてください。
  • 「送信の設定」の時に、「エイリアスとして扱います。」に「チェックマーク」を入れていないと、「Gmail」側では、「独自ドメインメール」の「受信」しか出来ないようになります。「Gmail」から、「独自ドメインメールアドレス」に来たメールを、返信したい場合は、「編集」画面から、「エイリアスとして扱います。」にチェックマークを入れて、再度、設定を保存して下さい。
  • 紹介している情報は、2020年3月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
評判 口コミ アースカー 登録方法 オープンカー 高級外車 カーシェアリング 予約方法 FC契約 始め方 アプリ 使い方 副業 利用方法 オーナー 登録 駐車場 シェアサービス 特P 特ピーアースカー評判・口コミ|カーシェアリング登録方法・高級外車予約・オープンカー・FC始め方・使い方・オーナー登録・副業利用方法

「OYO LIFE」口コミ・評判|オヨライフ賃貸不動産物件