≫≫≫【UberEats】料理を配達して副収入を獲得【今すぐ登録】≪≪≪

FTP(エフティーピー)について

FTP(File Transfer Protocol)

FTPは、サーバとクライアントの2台のコンピュータ間でファイル転送を行うためのネットワークプロトコルである。通常、通信ポート21を制御用に、ポート20をデータ転送用に使用します。

FTP(File Transfer Protocol)によるファイル転送は、まずユーザー認証を行います。ユーザー認証に合格したユーザーは、FTPコマンドを使用してフォルダーの作成、ファイルのダウンロードやアップロードなどの操作を行うことができる。

また、ユーザーごとにFTPによるファイルの送受信の権限を細かく設定することができる。これにより、サーバーは特定のユーザーのみにアクセスを制限したり、特定のフォルダーに対してのみアクセスを制限したりすることができる。このようなユーザーコントロールのサポートが、FTPがファイル転送に普及している理由である。

FTPでのファイル転送には、ASCIIモードとバイナリモードの2つがある。一方、バイナリモードは、変換を全く行わないモードです。プログラムの実行ファイルや画像ファイルなど、内容を改変されては困るデータを転送する場合に使用される。

インターネット上で一般に公開されているFTPサーバーは、一般に誰でもファイルをダウンロードして配布できる匿名ftpである。

FTP(File Transfer Protocol)関連用語

ネットワークプロトコル

ポート番号

インターネット(the Internet)

>>戻る【NNTP(エヌエヌティーピー)】

>>続く【SSL(エスエスエル)】