これからは「個人で稼ぐ時代」です。

Airbnb(エアビーアンドビー)民泊アフィリエイトのあるASP

airbnb アフィリエイト ASP エアビーアンドビー エアビー

Airbnb(エアビーアンドビー)の会員登録
宿泊ゲスト 宿泊ホスト 体験ホスト(アクティビティ)
宿に宿泊したい人 空きスペースを貸し出したい人 日本の文化や伝統・街を案内したい人
安く宿泊することが可能 収入を得ることが可能 収入を得ることが可能
ユーザー登録(割引クーポン付き) ユーザー登録 ユーザー登録

Airbnb(エアビーアンドビー)民泊アフィリエイトをする前に

Airbnb(エアビーアンドビー)、略して「エアビー」の、アフィリエイト案件を持っているASP(エーエスピー)を紹介します。

Airbnb(エアビーアンドビー)とは、2008年8月にアメリカのサンフランシスコで設立された「Airbnb,Inc.」が運営する「宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイト」です。世界192か国・3,3000都市で80万以上の宿を提供しています。

airbnb ロゴ

※ASPとは、「Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」の略です。インターネットを中心に、成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、広告主は、ASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、結果として、広告のクリックや、掲載商品の購入など、あらかじめ設定された成果条件に至った際に、成功報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う成果報酬型広告です。

 

※ホテルや旅館以外の、旅館業法では定義されない宿泊業を、日本では「民泊(みんぱく)」と総称します。

Airbnbアフィリエイト案件があるのは「アクセストレード」

各ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を調べたところ、「Airbnb(エアビーアンドビー)」の「アフィリエイト案件」があるのは、「アクセストレード」というASPのみです。

※アクセストレードとは、「アフィリエイト事業とメディア・コンテンツ事業を手掛ける株式会社インタースペースが運営するASP」です。

まだ、会員登録のない人はコチラから登録してください。

⇒ アクセストレード

気になる「Airbnb」のアフィリエイト報酬は、民泊の「ホスト側(宿を貸し出す人)」を募集する広告案件になります。(※ASPに登録して、これからAirbnbのアフィリエイトを行う人は、宿泊者【ゲスト側】を集める案件ではないので、サイト作成には注意が必要です)

Airbnbのアフィリエイト案件は、ゲスト側(宿泊する人)を募集する広告ではなく、ホスト側(宿を貸し出す人)を募集する広告になるため、報酬は高めに設定されています。

Airbnbのアフィリエイト広告報酬&成果発生・確定条件

Airbnb(※通称、エアビー)の、アクセストレードでの、アフィリエイト報酬は以下のようになります。Airbnbや民泊アフィリエイトをやると、どのくらいのアフィリエイト報酬を貰えるのか、気になる人もいるかもしれないので載せておきますね。

Airbnb(エアビーアンドビー)の報酬

  • リスティング作成完了(1,270円)
  • 登録した物件へ初めてゲストが宿泊(6,350円)

サイトに掲載したアフィリエイト広告から「リスティング作成完了」だけを行った場合は、「1,270円」の報酬が支払われます。「登録した物件へ初めてゲストが宿泊」した場合、「6,350円」の報酬が支払われます。

ポイント媒体は、「リスティング作成完了」は0円となり、「登録した物件へ初めてゲストが宿泊」した場合のみ、「6,350円」の報酬が支払われるようになります。

※ポイント媒体とは、「金品などと交換可能なインターネットポイントを付与するウェブサイト」のことです。「ポイントサイト」とも呼ばれます。利用者はサイトが紹介したネット通販で買い物をしたり、アンケートに答えたりすると、所定のポイントが与えられ、一定額は貯まると現金に変換できる仕組みもあります。

(※アフィリエイト案件や、アフィリエイト報酬は、突然に中止・変更されることがあります。正確な情報は、公式サイトで確認してください。(2019年3月時点)

・アクセストレード

他のASPでも、民泊アフィリエイトを載せているところも多いですが、民泊アフィリエイトの中では、エアビー(Airbnb)の収益性は、それなりに高い分類だと言えるでしょう。

このように、エアビーのアフィリエイト自体は条件が良いのですが、「Airbnb(エアビーアンドビー)」のアフィリエイトは「即時提携ではありません」。一旦「申請申込み」を行います。申請申込みを行うと「申請中」状態となり、審査後に掲載OKとなった場合に、提携が完了、広告が貼り付けられるようになります。

Airbnb(エアビーアンドビー)アフィリエイト成約却下となる条件

Airbnbのアフィリエイトを行うにあたり、Airbnbのホスト側になる人(宿を貸し出す人)たちの属性を知ることは、非常に重要です。

広告ターゲットユーザー

  • 年齢:20代~60代
  • 性別:男女
  • ニーズ:空き部屋や空き家を保有しており、民泊ホストになることを検討している人

Airbnbのアフィリエイト広告を掲載するにあたり、「成約却下」となる条件を、しっかり把握しておきましょう。

成約却下となる条件

  • 違反行為、違反集客をしているサイト
  • キャンセル、虚偽、いたずら、記入不備、重複
  • リスティングNG
  • 商標リスティング、商標ドメイン

今回、紹介したようにアクセストレードから、民泊仲介サイトの世界最大手の「Airbnb(エアビーアンドビー)」の、アフィリエイトプログラムを紹介できるようになります。良かったら試してみてください。

また、「民泊(みんぱく)」や「Airbnb(エアビーアンドビー)」に関しては、過去記事で詳しく解説していますので、そちらもご覧ください。

Airbnb(エアビー)の登録方法&使い方を解説【民泊の始め方ガイド】

【ファンディーノ】未公開株の売買ができる「株式投資型クラウドファンディング」