≫≫≫【UberEats】料理を配達して副収入を獲得【今すぐ登録】≪≪≪

QoS(クオリティ・オブ・サービス)について

QoS(Quality of Service)

QoSとは「Quality of Service」の略で、「Quality」という言葉が示すように、ネットワークサービスにおける通信品質を確保するための技術である。

例えば、IP電話や動画配信サービスなどのリアルタイム通信サービスでは、リアルタイム性が重視されるため、通信の遅延により音声や映像が途切れるなどの問題が発生する。このようなサービスに対して、ネットワーク帯域を優先的に割り当てることで品質を保証する技術が「QoS」です。これがQoSである。

この機能は主にルーターなどのネットワーク機器が担っており、大きく分けると「優先制御」と「帯域制御」の2種類があります。

一般にルーターはパケットが到着した順に処理を行いますが、「優先制御」はパケットを利用するサービスに応じてパケットの優先度を決め、処理する順番を入れ替えます。優先度の高いパケットを先に送出する。帯域制御は、ルータを通過するパケットの種類ごとに帯域を予約・制限することで通信品質を維持する。

このように、QoSは「通信品質を確保するための制御技術」として使われていますが、広義には「通信品質」「サービス品質」という意味もあります。また、特定のサービスに対してQoSを保証することをQoS保証という。

QoS(Quality of Service)関連用語

IP電話

ルータ

パケット

>>戻る【MACアドレス(マックアドレス)】

>>続く【UPnP(ユニバーサルプラグアンドプレイ)】