≫≫≫【UberEats】料理を配達して副収入を獲得【今すぐ登録】≪≪≪

MACアドレス(マックアドレス)について

MACアドレス(メディアアクセスコントロールアドレス)

MACアドレスとは、NIC(Network Interface Card)ごとに割り当てられた固有の番号のことです。したがって、機器ごとに固有の番号が割り当てられ、この番号に基づいてデータの送受信が行われる。

MACアドレス(Media Access Control Address)の最初の24ビットは、製造元の識別番号です。これはIEEE(米国電気電子学会)が各メーカーに割り当てるベンダーコードで、常に一意の値である。2番目の24ビットは、メーカーが自社製品に割り当てる固有番号で、これも常に一意の値である。この2つの番号の組み合わせにより、世界中の各NICに割り当てられるMACアドレスは1つだけであり、常に重複しない値が割り当てられていることが保証されています。

MACアドレスは、物理的に定義されたアドレスであり、ユーザーが変更することはできません。しかし、ネットワーク管理者以外のユーザーは、通常、MACアドレスを意識することはありません。

MACアドレス(メディアアクセスコントロールアドレス)関連用語

OSI参照モデル

Ethernet

パケット

NIC(Network Interface Card)

ブリッジ

スイッチングハブ

>>戻る【コリジョン】

>>続く【QoS(キューオーエス)】