これからは「個人で稼ぐ時代」です。

Amazonギフト券の使い方&購入方法

Amazonギフト券 使い方 購入方法 アマギフ

Amazonギフト券の使い方&購入方法を解説

「Amazonギフト券(アマギフ)」の購入方法と使い方について、解説していきます。

「アマギフ」とは「Amazonギフト券」の略語のことですが、そもそも「Amazonギフト券」とは、どのようなものなのでしょうか。

Amazonギフト券とは

「Amazonギフト券」を、一言で表すなら、アマゾンが発行する「商品券」のようなものと、言えるでしょう。

また、アマゾンで買い物をする際、「Amazonギフト券」を使えば、「クレジットカードを使わないで決済ができる」という利点もあります。

>>>> アマギフとは=Amazonギフト券のこと

Amazonギフト券はアマゾン発行の「商品券」

Amazonギフト券はアマゾンが発行する「商品券」だと言えるでしょう。

アマギフ amazonギフト券 商品券タイプ 1000円

商品券タイプ「1,000円」

アマギフ amazonギフト券 商品券タイプ 5000円

商品券タイプ「5,000円」

「商品券」ですので、「相手に送る(贈る)」ことも出来ますし、「自分で使う」ことも出来ます。

「相手に送る(贈る)」場合の「Amazonギフト券」には、「商品券タイプ」「ボックスタイプ」「封筒タイプ」「グリーディングカードタイプ」「マルチパックタイプ」「Eメールタイプ」「6種類」が存在します。

紙でできた商品券のように、目で見て、手で触れるものがある一方で、「Eメールタイプ」など、インターネットを使った電子上でやり取りするタイプの「Amazonギフト券」も存在します。

>>>> Amazonギフト券 送り方【アマギフの使い方・渡し方・買い方】

「クレジットカード不要」で決済ができる利点

「Amazonギフト券(アマギフ)」には、アマゾンでの買い物の際に、「クレジットカード不要で商品が購入できる」という利点もあります。

Amazonアカウントを作成した時に、自分のクレジットカード情報と、アカウントが紐づけされており、アマゾンでの買い物は、ほとんどがクレジットカードでの支払いとなっています。

これに対し、「Amazonギフト券」を購入する際は、「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」などからも、購入代金を支払うことが可能です。

例えば、クレジットカードの使い過ぎで、その月の限度額を超えてしまった場合などは、アマゾンで買い物をしたくても、クレジットカードが使えずに、買い物できないということも発生しがちです。

このような月は、クレジットカードでの支払いを諦め、購入した「Amazonギフト券」で、支払いをすることで、クレジットカードを使えない時の、買い物での支払いが可能になります。

これが「クレジットカードを使わないで決済ができる」利点と言えます。

Amazonギフト券の使い方

自分でも使える「Amazonギフト券」

自分でも使える「Amazonギフト券」の代表格は、「チャージタイプ」「カードタイプ」「シートタイプ」「3種類」があります。

それでは「3種類」それぞれの「Amazonギフト券」が、どのようなものか、見ていきましょう。

チャージタイプ

アマゾン amazonギフト券 アマギフ 買い方 購入 送り方

「Amazonギフト券」の「チャージタイプ」は、自分の「Amazonアカウント」に紐づけされた電子上の「Amazonギフト券」です。

この「チャージタイプ」は、自分自身で使うためだけの「Amazonギフト券」になります。

「チャージタイプ」の特徴としては、「1円単位で好きな金額をチャージできる」こと、「現金チャージの金額に応じて、Amazonポイントが貯まる」こと、「他のAmazonギフト券では必須の、ギフト券番号の登録が不要」なこと、などがあります。

特に、「現金チャージの金額によって、Amazonポイントが貯まる」という利点は、他の「Amazonギフト券」にはない特徴なので、この点は、あとで詳しく説明していきます。

>>>> Amazonギフト券(アマギフ)チャージタイプの使い方&買い方

カードタイプ

amazonギフト券 アマゾン アマギフ カードタイプ 使い方 送り方 購入

「Amazonギフト券」の「カードタイプ」は、その名の通り、「カード状」になっている「ギフト券」になります。(※プラスチック製です)

この「カードタイプ」は、自分で使うことも出来ますし、購入して相手に渡すことで、渡した相手に使ってもらうことも出来ます。

「カードタイプ」の特徴としては、近所の「コンビニ」「スーパー」「ドラッグストア」などで、お手軽に購入できる点です。

購入後は、カードに記載されている「ギフト券番号」を、アプリやWEBから、「Amazonアカウント」に登録することで、すぐにアマゾンでの買い物で使用できるようになります。

お手軽さと、すぐに利用できるスピードが、利点です。

>>>> Amazonギフト券(アマギフ)登録方法を解説

>>>> アマギフ(Amazonギフト券)コード入力方法

シートタイプ

「Amazonギフト券」の「シートタイプ」は、コンビニなどに設置された「マルチメディア端末」から操作し、印刷される「紙のシートに、ギフト券番号が印字されているタイプのAmazonギフト券」です。

「マルチメディア端末」から印刷された「ギフト券番号付きのシート」を、そのままレジに持っていき、お金を支払い購入します。

「シートタイプ」の特徴も、「カードタイプ」同様に、近所の「コンビニ」「スーパー」などで、お手軽に購入できる点です。

こちらも、購入後は、シートに記載されている「ギフト券番号」を、アプリやWEBから、「Amazonアカウント」に登録することで、すぐにアマゾンでの買い物で使用できるようになります。

ポイント付与の「チャージタイプ」がお得

「Amazonギフト券」の「チャージタイプ」には、チャージ額に応じて、Amazonポイントが付与される特典が付いています。

Amazonポイントが付与される条件は「チャージタイプのギフト券を購入して、最低5,000円以上を【コンビニ】【ATM】【ネットバンキング】のどれかから、チャージする」だけです。

また、「Amazon Prime」の会員の方は、一般会員と比較して、0.5%分多くの、Amazonポイントが貰える仕組みになっていますので、さらにお得に、Amazonポイントを増やしていくことが出来ます。

amazonギフト券 アマギフ ポイントサービス プライム会員

「プライム会員」の人が、9万円以上を、コンビニ・ATM・ネットバンキングから入金して、チャージすると「2.5%」分の「Amazonポイント」が付与されます

 

amazon アマギフ アマゾン 買い方 送り方 購入

「WEB」or「アプリ」で「チャージタイプ」の「Amazonギフト券」を購入し(最低5,000円以上)、「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」のいずれかで支払うと、ポイントが付与されます

「ギフト」に使える「Amazonギフト券」の特徴

amazonギフト券 アマゾン アマギフ 実物 現物

現物型のAmazonギフト券のメリットは、「見た目の華やかさや、お祝い感が演出できる点」です。

これら、現物型ギフト券では、注文時に、「ギフト設定にチェックを入れる」ことで、「ギフトラッピング・のしシール」を追加で注文出来ます。

アマギフ amazonギフト券 ギフトラッピング

「ギフトラッピング」

アマギフ amazonギフト券 ギフトラッピング メッセージカード

「メッセージの送付」

アマギフ amazonギフト券 ギフトラッピング のしシール

「のしシール」

別途、料金はかかりますが、プレゼントやギフトなどとして、贈ったり、渡したりするには、十分すぎる見た目にしてくれます。

「ギフトラッピング」「ギフト券をラッピングしてくれて、メッセージが添付された状態」にしてくれます。

「のしシール」「のしが封筒などに貼り付けされ、ギフト券を梱包してくれた状態」にしてくれます。

Amazonギフト券の送り方

どのように渡せばいいのか?「最適な贈り方」

見た目も華やかにできる「現物タイプ」の「Amazonギフト券」ですが、郵送で届くため、「チャージタイプ」や「Eメールタイプ」などの「デジタルタイプ」と比較して「到着までに時間がかかる」というデメリットもあります。

「現物タイプ」のプレゼント用の「Amazonギフト券」は、一度、自分の手元に届けてから、相手に直接手渡しするか、自分の手元から郵送で届ける方法がベストです。

特に、メッセージが書ける「グリーディングカードタイプ」は、まず自分の手元に届けないと、メッセージ自体が書けないので、そのまま相手に直送してしまっては意味がありません。

また、相手に直送してしまうと、「Amazonのダンボール」や「Amazonの封筒」に、梱包された状態で、相手に届いてしまうので、お祝いの雰囲気を重視した「ギフト用」を選んだ意味がありません。

より「スマートな送り方(贈り方)」をしたいなら、まずは「自分の手元に郵送してから、相手に渡す」のが理想的です。

先ほども説明しましたが、「現物タイプ」の「Amazonギフト券」を購入した場合、自分の手元に届けるには、郵送の時間を含めると、「通常配送」では、到着までに数日はかかってしまいます。

例えば、「プライム会員」の人は、「お急ぎ便」を無料で使用できるのですが、お急ぎ便を利用したとしても、自分の手元に、ギフト券が到着するのには「当日・もしくは翌日」が最短となってしまいます。

このように、相手に渡すまでには、さらに「時間的な余裕を持って、準備する必要性」があります。

(※デジタルタイプの「Amazonギフト券」が、支払い後、「約5分」くらいで利用できるのと比較すると、現物タイプの「Amazonギフト券」では、相手に届けるまでに、タイムタグ(時間差)が発生してしまうのが、お分かりいただけましたでしょうか。)

Amazonギフト券を「購入」する方法

それでは、「Amazonギフト券」を購入する方法を解説していきます。

「Amazonギフト券」を購入するために、以下の手順に従って、お好きな「ギフト券」を選んでください。

購入方法

Step.1
ギフト券にアクセスする
ギフト券にアクセスします
Step.2
種類を選択する
購入したい「ギフト券」の種類を選択します」
Step.3
ショッピングカートに入れる
「ギフト券」をショッピングカートに入れてください

Eメールタイプ、印刷タイプ、グリーディングカードタイプ、ボックスタイプは「カートを入れる」ボタンをクリックして「レジに進む」ボタンを押します。

チャージタイプのギフト券は、「次へ」ボタンをクリックします。

Step.4
個人情報を入力する
購入に必要な情報を選択&入力して「次に進む」をクリックします
Step.5
注文を確定する
「注文を確定する」をクリックして、注文完了です

Amazonギフト券の購入はこちら

選べる「ギフト券」の「種類」

以下の「Amazonギフト券」「種類」の中から、気に入った「Amazonギフト券」を選んでください。

商品券タイプ

amazonギフト券 アマギフ 商品券タイプ 使い方 買い方 送り方

金額・デザインの選択肢を見る

ボックスタイプ

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 ボックスタイプ

金額・デザインの選択肢を見る

封筒タイプ

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 封筒タイプ

金額・デザインの選択肢を見る

グリーディングカードタイプ

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 グリーディングカードタイプ

金額・デザインの選択肢を見る

マルチパックタイプ

amazonギフト券 アマギフ 使い方 送り方 換金 購入 マルチパック

金額・デザインの選択肢を見る

Eメールタイプ

amazonギフト券 アマギフ Eメールタイプ LINE ライン

金額・デザインの選択肢を見る

チャージタイプ

アマゾン amazonギフト券 アマギフ 買い方 購入 送り方

チャージする

プライムデー 2019プライムデー2019|Amazon 1年に1度のビッグセール開幕

Amazonギフト券の「有効期限」

「Amazonギフト券」の有効期限は「購入から10年間」です。

キューピーちゃん

もともとは、「Amazonギフト券」は「有効期限が1年間」しかなかったのですが、2017年4月24日以降に発行された、「Amazonギフト券」に関しては、有効期限が10年間に延長されました。

※2017年4月24日以前に購入された「Amazonギフト券の有効期限」は「1年間のまま」です。この期間の「Amazonギフト券」が手元に残っている人は、お早めに使い切るようにしましょう。

>>>> Amazonギフト券(アマギフ)の有効期限を確認する方法

amazon アマゾン プライムビデオ prime video 使い方Amazonプライムビデオ使い方【レンタル・ダウンロード・解約方法】

Amazon Audible【30日無料体験】本は耳で読む時代に突入…