これからは「個人で稼ぐ時代」です。

アマゾン本読み放題【Kindle Unlimited】初回30日無料体験で多読

kindle unlimited

Kindle Unlimited

Kindle Unlimited で多読生活「アマゾンの本読み放題」

Amazonの本読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」は「多読」におすすめです。

「漫画や雑誌や小説も。いつでもどこでも無制限に読み放題」で、お試し30日間無料体験登録も付いてくる。本好きなら、十分元がとれる、とてもお得なサービスです。

図書館が近くにない地域に住んでいる「本の虫」、通勤・通学時間を学びの時間に使いたい「向上心の強い人」、自己投資には身銭をきっても痛くない「意識高い系」、とにかく今「現状を変えたい」と思っている人には、1冊でも多くの本を読んで情報・知識を頭に詰め込み、素早く行動に移しこみ、トライ&エラーを繰り返すことが重要です。

初回30日の無料期間が付いている「Kindle Unlimited」なら「1カ月だけ」のお試し無料体験期間中に解約すれば、月額料金も支払わらなくて済みますし、Kindle Unlimitedを利用して、気に入ったらそのまま継続すれば良いし、毎月の月額金額に見合わないと思ったら、無料期間中に解約・もしくは「合わないと思った時点」で解約すればよいだけです。

とにかく「本をたくさん読みたい人」は、Kindle Unlimitedに登録して、読み放題に挑戦してみましょう。今回は、そんなアマゾンの読み放題サービス「キンドルアンリミテッド」のやり方・使い方、申し込み方法から解約方法まで、丁寧に解説していきますよ。

 Kindle Unlimited

Amazonが提供する「2つの電子書籍読み放題サービスの違い」

kindle unlimited logo

Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービスは2つあります。「Kindle Unlimited」「Prime Reading」の2つです。それぞれのサービスの違いは以下の通りです。

kindle unlimited 画像

Kindle Unlimited

kindle unlimited ロゴ

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する「電子書籍読み放題」に特化したサービスです。Prime Readingの「上位版」になります。電子書籍数は、和書12万冊以上・洋書120万冊以上で、「追加料金が必要」です。追加料金は、一般会員・プライム会員ともに月額980円です。

Prime Reading

prime reading ロゴ

Prime Readingは、プライム会員向けに提供されている、追加料金なし「電子書籍読み放題」サービスです。電子書籍数は約1000冊以上と少ないですが、プライム会員向けとして無償で提供されているサービスとしては、十分楽しめる内容です。プライム会員に入会するだけで、すぐに利用できます。

「特典満載」…プライム会員が教えたくないウハウハな秘密…

Prime Studentはコスパ最強!お試し無料期間が「半年間」も楽しめる…

Kindle Unlimited と Prime Reading の違い

kindle unlimited ロゴ

Kindle Unlimited と Prime Reading の料金の違いを表にしました。

kindle unlimited logo

試して感じた「Kindle Unlimitedのメリット・デメリット」

kindle unlimited ロゴ

Kindle Unlimited は、月額980円で和書12万冊以上・洋書120万冊以上の対象タイトルの中から、好きな本を好きなだけ読める本の読み放題サービスです。Kindle Unlimited に対応している書籍は、Kindle端末、Fireタブレット、Kindle無料アプリで読むことが出来ます。Kindle無料アプリをスマホにダウンロードすると、スマホでも本を読むことができるので便利ですよ。

僕が、Kindle Unlimitedを、実際に試して感じた「メリット・デメリット」です。月額980円(書籍1冊分の値段)で、これだけのメリットがありました。もちろん「デメリット」もありますよ。

fire hd 8タブレット ファイヤーHD8タブレットFire HD 8タブレット|使い方・レビュー

Kindle Unlimited の「メリット」

kindle unlimited メリット

  1. 月に1冊読めば元がとれる(僕は月5~10冊読んでいるので、かなり満足
  2. 知識を広げたいジャンルを徹底的に多読できる(今は投資・ビジネス系を読破中)
  3. 普段読まないジャンルの本も多読できる(感性を広げるために、マンガ・小説系
  4. Kindleを購入・コンボさせたら「マジ最強」スキマ時間・移動・旅行に大活躍)
  5. Kindle端末・スマホ・タブレット・PCなど、アプリ使用で好きな端末から読める
  6. シリーズ本を読破できる(マンガ・小説などの数巻に渡るシリーズ本が読める
  7. アダルト系の漫画や小説も読み放題(普段、エロ系のマンガや小説は絶対に購入しないけど、読み放題だから気軽に読める。意外と名作が多いという発見があった)

Kindle Unlimited の「デメリット」

kindle unlimited デメリット

  1. ダウンロードできる数は10冊まで。11冊目からは1冊削除しながら読む
  2. 読み放題が、突然終了する本がある(読める本が連絡なしに突然入れ替わる!
  3. 最新のベストセラー本は、ほとんど読めない少し前に流行した本は読める

無料体験について

kindle unlimited 無料体験

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)も、初回登録の方のみ「30日間の無料体験」が付いてきます。無料体験中に途中解約すれば、更新時にお金を支払う必要はありません。ただし、無料体験終了後は、有料会員へ「自動移行」されますので、継続したい場合は、そのままサービスを利用してくださいね。Kindle Unlimitedを、無料体験中に解約したい場合は、30日間の無料体験が終わる前に解約手続きを行ってください。なかには、30日間の無料体験中に「150冊以上の本を読み切った人」もいるみたいですよ(;’∀’) Kindle Unlimited に少しでも興味を持った方は、まずはお得な無料体験を試してみてくださいね。

詳しく見てみる

Kindle Unlimited

解約方法

Kindle Unlimited の解約ページのリンクを貼っておきます。

► 解約ページへ

まとめ

僕は読書大好きなので、月額980円で本が読み放題というのは、本当にお得すぎるサービスだと思っています。Kindle Unlimitedに入る前は、多い月では、「2万円以上の書籍を購入していた」ので、Kindle Unlimitedに加入してから、かなり書籍代が節約できています。それに反比例して、読んでいる本の数は、以前に比べて圧倒的に増加しているので、こんなコスパの良いサービスを提供してくれるAmazonには本当に感謝です。

終わりです。

byebye、またね。

 

Amazon Audible【30日無料体験】最大4倍速で速聴学習が可能な「耳学問」