≫≫≫【UberEats】料理を配達して副収入を獲得【今すぐ登録】≪≪≪

初心者のためのビットコイン【ビットコインとは】

初心者のためのビットコイン【ビットコインとは】

初心者のためのビットコイン【ビットコインとは】

ビットコインは、史上初の分散型世界デジタル通貨です。完全にコンピュータ化されており、物理的な形がないことが最大の特徴です。

ビットコインは、インターネットに接続されていれば、世界のどこからでも、迅速かつ安全に送金することができます。分散型コインであるため、ビットコインの価格は需要と供給に従い、自由市場で決定されます。

ビットコインはインターネット上に広がるデジタルアドレスに保存され、暗号化された技術(ブロックチェーン)に基づく暗号コインです。ビットコインは分散型であるため、政府や銀行のような中央機関によって管理されていない通貨です。

ビットコインはオープンソースのプロジェクトであるため、多くの開発者が日々ビットコインのコードに貢献し、今も開発を続けています。

≫詳しく見る:【仮想通貨】暗号資産とは?ブロックチェーンとは?

ビットコインを発明したのは誰?

2008年10月31日、サトシ・ナカモトが書いた「Bitcoin, A Peer-to-Peer Electronic Cash System」というホワイトペーパーのリリースにより、ビットコインのアイデアが紹介されました。

なお、サトシ・ナカモトは仮名とされており、ビットコインの発明者の正体は現在も不明である。サトシ・ナカモトと名乗る人物もいるが、いずれも十分な証拠を示してはいません。

設立から2年間、ビットコインはほとんど貨幣価値を持ちませんでした。しかし、すぐに強力で活発なコミュニティを形成し、オリジナルのコードを継続的に改良していったのです。

2010年、サトシ・ナカモトはビットコインの開発から離れ、彼らの最後のコミュニケーションは2011年4月の電子メールであることが知られています。

しかし、その後数年間で、ビットコインの改良と使用事例が増え始め、コミュニティはより大きく、より強くなっていきました。

ビットコインの支配者は誰か?

かつては、大手銀行や政府といった主体が通貨の背後に立ち、経済の安定を確保しなければならないと考えられていました。

しかし、わずか数十年前に借金経済が始まりました。一国の中央銀行が、金などの有形の資産基盤と連動することなく、自由に新しい紙幣を印刷できるようになったのが、現在の時代です。

この仕組みがインフレを生んだのです。つまり、物価が上昇し続け、時間とともに通貨の価値が下がりました。この時代以前は、お金は政府や中央銀行によってコントロールされていなかったことに注目すべきです。

ビットコインは、私たちが保有するお金を完全にコントロールすることを可能にします。

ビットコインのブロックチェーン

ビットコインのプロトコルは、ブロックチェーン技術で構築されています。ブロックチェーンは、ビットコインの歴史におけるすべての取引を含むデジタル台帳を表し、ブロックに分割されています。

ビットコインのブロックチェーンは、世界中に散らばるノードからその強度を得ています。誰でもノードを作成することができ、ブロックチェーンの保存に貢献することができます。

したがって、ビットコインは分散型であると言われています。銀行、企業、政府など、単一の事業体がネットワークを共同利用することはできません。それゆえ、ビットコインは停止することができないのです。

≫詳しく見る:ブロックチェーン技術とは?暗号資産(仮想通貨)とブロックチェーンの関係

ビットコイン口座はどうやって作る?

銀行とは異なり、誰でも自分でビットコインのウォレットアカウントを作成することができます。これは多くの利点をもたらしますが、おそらく最も重要なのはアクセシビリティと検閲への耐性でしょう。

銀行は、顧客が従わなければならないポリシーを作成し、彼らがそれを行うことができない場合、銀行は彼らのアカウントをシャットダウンする権限を持っています。また、銀行は取引や口座を取り消したり、凍結したりすることもできます。ビットコインには、それをコントロールする中央機関が存在しないため、このようなことは起こりえません。

アクセス性という点では、文字通りインターネットにアクセスできる世界中の誰もが、ビットコインを入手し、送信し、保存し、取引することができます。誰でも「ビットコイン口座」を開設することができ、基本的にはデジタルウォレットアプリをダウンロードすることになるのです。

大量のビットコインを送るのは、従来の銀行送金で不換紙幣を送るよりずっと早く、安いのです。

≫詳しく見る:2021年ベストな仮想通貨取引所とプラットフォーム9選

ビットコインを送るのは安全ですか?

ビットコインの取引は、デジタル署名された注文であるため、安全に暗号化されています。取引は送信ウォレットによって署名され、インターネットにブロードキャストされ、ブロックエクスプローラーにリストアップされます。

自分のビットコイン取引はどこで追跡できますか?

ブロックエクスプローラーは、すべてのビットコイン取引のライブログを保持する公開台帳です。ビットコインのブロックチェーンは透明です。台帳はブロックに分割され、各ブロックには多くのログコマンドが含まれ、ブロックが閉じられると、実際の取引が行われます。

≫詳しく見る:ビットコインの購入方法・買い方

ビットコインの送金にはどれくらいの時間がかかりますか?

通常、ブロックを閉じてビットコインの取引を確認するのに平均10分程度かかります。これはネットワークトラフィックによって異なります。

ビットコインの送金にかかる費用はいくらですか?

ある場所から別の場所へのビットコイン取引にかかる唯一のコストは、各注文に追加され、ブロックを閉じるための作業に対してマイナーに支払われる取引手数料です(物理的な距離は関係ありません)。

送金の手段と比較すると、ビットコインの送金コストはかなり安いといえます。手数料は固定されておらず、ほとんどのデジタルウォレットは必要最低限の手数料を自動的に計算されます。

手数料が高いほど、送金は速くなります(つまり、あなたの取引は、手数料の高い取引を好むマイナーによって処理されます)これを書いている時点では、ビットコインの取引コスト(手数料)は、ほとんどの取引で1ドル以下であることが分かっています。

1ビットコイン未満の購入や送付は可能ですか?

ビットコインは10進数の後に8つの数字があります。最小の金額は0.00000001ビットコインで、この単位は1サトシと呼ばれます。取引手数料が送金額より高くなるため、このような少額の送金はしないほうがよいでしょう。

ビットコインの使用方法

今日、より多くのビジネス産業が有効な支払い方法としてビットコインを採用しています。ビットコインの日常的な使用は、従来の法定通貨ほど一般的ではありませんが、ビットコイン口座はVISAデビットカードに直接リンクすることができます(注:その場合、課税について確認する必要があります)。

≫詳しく見る:ビットコインの安全性【ビットコインは安全か?】

お得なキャンペーン開催中
認証&入金で2500円のBTC獲得
お得なキャンペーン開催中
認証&入金で2500円のBTC獲得
【無料】口座開設で¥3000取引ボーナス
さらに入金で最大$5000の2段階ボーナス
口座開設¥3000のボーナス
入金で最大$5000のWボーナス