これからは「個人で稼ぐ時代」です。

Amazonプライム30日間無料体験|プライム会員限定特典が満載

アマゾンプライム 30日間無料体験

Amazonプライムの30日間無料体験

日本でも、だいぶ浸透してきた感じのある「Amazonプライム」ですが、僕がAmazonプライムに入会してから1年が過ぎ、2018年も終盤に差し掛かってきたので、もう一度、「アマゾンプライム」の「お得感」を皆さんに知ってもらおうと思い、まとめ記事にしてみました。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 無料トライアル 登録 加入 入会 申込み 解約方法 料金 使い方DAZN(ダゾーン)無料体験の登録・視聴方法|無料トライアル期間中の解約方法

アマゾンプライム 個人的な「おすすめ特典」一覧

ショッピング系 9つの特典

配送料金が無料になる Amazonの配送料は、通常、注文合計金額が2,000円以下である場合、「350円の配送料」がかかってしまうのですが、「Prime会員」になると、これが「すべて無料」になります。

amazon prime 配送料

それ以外にも、通常、「360円」の「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」&「514円」の「当日お急ぎ便」もすべて無料になり、実質、配送してもらう時の配送料が、すべて「無料で使い放題」になります。

Prime Now(プライムナウ) プライム会員専用の「プライムナウ」というアプリを使用すると、「利用可能地域(現在は関東圏のみ)」が限定されていますが、早朝から深夜まで、欲しい商品をすぐに配送してくれます。

prime now

「プライム会員」なら、「2時間で届けてくれる2時間便」は、なんと「無料」。「1時間で届けてくれる1時間便」も「890円」という値段で、配送してくれます。まさに「タイム イズ マネー」という言葉がぴったりですね。

会員限定先行タイムセール(30分早くセールに参加可能) 「プライムデー」や「サイバーマンデー」などのAmazonセールでは「20%以上の割引率」は当たり前、中には「80%割引」の商品も数多く出品されています。

タイムセール 割引条件

プライム会員」になると、「Amazonセールに30分早く参加できる特典」が付与されます。一般会員が押し寄せて、お目当ての商品が売り切れてしまう前に、「プライム会員」だと、激安価格の商品を購入できるのです。

Amzonパントリー Amazonパントリーは「プライム会員」専用のサービスです。

アマゾンパントリー

カップ麺1個やティッシュペーパー1個、発泡酒1個など、商品を単品から購入できます。Amazonパントリーでは、パントリーBOXと呼ばれる段ボール(390円)に、購入した商品をひとまとめに入れて、お買い物ができます。

パントリーBOX
パントリーBOX

自宅に居ながら、または、外出先から、普段スーパーで買い物をしている同じ感覚で、日用品などの購入ができて、特に、買い物に行く時間が少ない主婦の方などには、大変便利です。

Amazonファミリー Amazonファミリーもプライム会員限定のサービスです。

amazonファミリー

アマゾンプライム会員が「Amazon定期おトク便」と呼ばれる定期配達サービスを利用して「おむつ」や「おしりふき」などのベビー用品を購入すると、対象商品が15%OFFで購入できるほか、「お子様情報を入力する」ことで、ベビー用品セールやファミリー限定セールで、お買い物ができる特典が受けられます。

amazon定期おトク便

新米パパ・ママにも嬉しい特典が数多く、お子様をお持ちの親御さんには、大変有難いサービスです。

Dash Button(バーチャルダッシュ) Dash Buttonも「プライム会員」でしか買えないAmazonデバイスになります。

Dash Button

1つのボタンに1つの商品が紐づけされており、ボタンを押すだけで、紐づけされた商品が自動的にAmazonで注文される仕組みとなっております。

使い方は、簡単です。洗剤や歯磨き粉、発泡酒・ミネラルウォーターなど、定期的に消費して、繰り返し購入する商品のダッシュボタンをまずは購入します。

Dash Button

お使いの商品が無くなってきたら、設置したダッシュボタンを押すことで、商品の再発注をワンプッシュで簡単に行えます。

Dash Button

誤って行ってしまった発注を取り消す仕組みもついていますので、子供さんが間違ってボタンを押してしまっても、後から注文のキャンセルができます。

Dash Button

Amazonフレッシュ Amazonフレッシュは、アマゾンが満を持して開始した「生鮮食料品」の配送サービスです。

amazonフレッシュ

Amazonフレッシュも、もちろん「プライム会員」だけが利用できるサービスです。ただし、Amazonフレッシュを利用するためには、「プライム会員になる」+「月額500円を別途支払う」必要があります。

Amazon fresh

また、上記の条件に加えて、Amazonフレッシュが利用できる対象エリアに住んでいる必要があります。2018年現在は、関東圏の一部地域のみとなっていますが、対象エリアは順次拡大していく予定となっていますので、現在、Amazonフレッシュを利用できないエリアに住んでいる方でも、今後、利用できるようになっていく可能性があります。

amazon フレッシュ 配送エリア

少し条件がある、Amazonフレッシュですが、新鮮な生鮮食品(お肉や野菜・魚)を配達してくれるので、仕事で食生活が乱れている忙しい方や、毎日の買い物の時間を節約したい方には、月額500円を払ってでも加入したいサービスだと思います。

アマゾンフレッシュ 購入できるもの

Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード) Amazonマスターカードを作ることは、誰でもできるのですが、「プライム会員がアマゾンでAmazonマスターカードを使って買い物」をすると通常1.5%のアマゾンポイントが、2~2.5%のポイント還元率になります。

サイバーマンデー アマゾンマスターカード amazon mastercard

アマゾンでよく買い物する方は、アマゾンのクレジットカードを作っておいて、買い物をすると、通常より、お得にアマゾンポイントが貯まっていくので、便利ですよ。

amazonマスターカード

ただし、アマゾン以外で買い物をする場合は、プライム会員でも定率の1%ですので、この点には注意してください。

Prime価格で商品が購入できる 「Primeマーク」のついた商品は、「プライム会員」のみに適用される割引価格になります。

プライムマーク

Amazonの通常時の買い物や、Amazon最大のセールである「プライムデー」や「サイバーマンデー」で、Primeマークの付いた商品を購入するためには、「アマゾンプライムへの登録は必須」です。「プライムマーク」の商品を買いたい場合は、「Amazon prime」もしくは「Prime Student」への登録を行ってください。

プライムデー 2019プライムデー2019|Amazon 1年に1度のビッグセール開幕 EchoShow5 エコーショー5 EchoShow 新型 ニューモデルEcho Show5(エコーショー5)9,980円で発売|新型&旧作を比較 アマゾン Audible オーディブル コイン制 Amazon【アマゾン】Audible(オーディブル)コイン制で何が変わった? amazon アマゾン プライムビデオ prime video 使い方Amazonプライムビデオ使い方【レンタル・ダウンロード・解約方法】

「特典満載」…プライム会員が教えたくないウハウハな秘密…

キャンペーン広告付きKindleを購入し、使い倒して感じた「正直」な感想..