これからは「個人で稼ぐ時代」です。

DAZN(ダゾーン)無料体験の登録・視聴方法|無料トライアル期間中の解約方法

DAZN ダゾーン 無料体験 視聴方法 無料 トライアル 期間中 解約方法

DAZN(ダゾーン)無料体験
DAZN for docomo DAZN
ドコモの携帯電話を利用している人 ドコモの携帯電話を利用していない人
無料体験 無料体験

「DAZN(ダゾーン)」は、1ヵ月の無料期間中にも解約することができます。

つまり、「DAZN(ダゾーン)」に、加入しても、無料お試し期間だけで解約すれば、視聴料金を支払う必要はありません。1円も支払うことなく、「DAZN(ダゾーン)」の全コンテンツを、1ヵ月間、誰でも無料で視聴できるのです。

DAZN(ダゾーン)無料体験の入会申し込み方法

DAZN ダゾーン テレビで見る方法 料金 解約 番組表

「DAZN(ダゾーン)」の公式サイトから「無料体験」に申し込みます。

黄色の「一般会員」用のボタンと、白色の「Docomo(ドコモ)ユーザー」用のボタンがありますので、申し込みたいプランを選択し、どちらか「1つ」のボタンをクリックして、「DAZNの申込み画面」へと、進んでください。

「DAZN for docomo(ダゾーン・フォー・ドコモ)」とは、Docomo(ドコモ)の「携帯電話」を使用している人専用の「契約プラン」です。(※実は、ドコモ携帯ではない人も、dアカウントを開設すると、誰でも入れますが、料金は安くなりません)

「ドコモユーザー(ドコモ携帯&dアカウント保有者)」だけが申し込める、「月額料金が割引になるDAZN申込みプラン」になります。

「Docomoの携帯電話を使っている人」は「月額料金が、770円も安くなる」ので、「DAZN for docomo」を「選択」しましょう!

「DAZN」の無料体験への登録★

DAZN for docomo DAZN
ドコモの携帯回線を利用している人 ドコモの携帯回線を利用していない人
月額980円(税別) 月額1,750円(税別)

初回申込みに限り

【31日間の無料期間あり】

初回申込みに限り

【1ヵ月間の無料期間あり】

無料期間中の解約⇒【可能です】 無料期間中の解約⇒【可能です】
支払いサイクルは「毎月1日」を基準とした月単位 支払いサイクルは「視聴開始日」を基準とした月単位
無料体験ページ 無料体験ページ

※「DAZN for docomo」は「dアカウント」を作成すると誰でも入れます。ただし「月額980円」は「ドコモのケータイを利用している人のみ」です。「ドコモのケータイを利用していない人」は、「DAZN」と同じ金額の「月額1,750円」になります。

「DAZN for docomo」に入る際は、加入日に注意!

DAZNとDAZN for docomoの違い 加入日 支払いサイクル 課金日 支払日 違い

「DAZN for docomo」の場合、なるべく月初に無料体験に入った方がお得ってことよね!逆に、月末前に入ってしまうと、無駄にお金を払う可能性もあるから、「DAZN for docomo」の「加入日」には、要注意で!

DAZNの契約と登録方法

DAZN ダゾーン 無料体験 無料視聴

「DAZN(ダゾーン)」の「申し込み画面」に進んだら、まずは「DAZN有料会員のアカウント」を作成します。

アカウント作成で入力する項目

  • 氏名(漢字でフルネーム)
  • Eメールアドレス(無料のメールアドレスでもOK)
  • ログイン・パスワード(任意で6文字以上)

DAZN ダゾーン 使い方 登録 始め方

「DAZN(ダゾーン)」の「お支払い情報画面」に切り替わりますので、「月額料金の支払いが可能な支払い方法」を「選択」してください。

選択可能な支払い方法

  • クレジットカード / デビットカード
  • PayPal(ペイパル)
  • ギフトコード

※支払日に、銀行引き落としで、月額利用料金が引き落としされます。

DAZN ダゾーン 無料視聴 無料体験

「DAZN(ダゾーン)」の「お支払い情報画面」で、「ご自身の支払い情報」を入力したら、黄色の「視聴を開始する」ボタンを、クリックしてください。

※これで「アカウント登録」は完了です。

DAZN ダゾーン プレミアリーグ コパアメリカ

「DAZN(ダゾーン)」の「お支払い情報画面」で「視聴を開始する」ボタンを、クリックすると、もうこれで、「有料会員登録が完了」する手際の良さです。

「DAZN(ダゾーン)」の凄い所は、この「会員登録」が「PC」や「スマホ」から、「約3分」で完了する点です。

DAZN ダゾーン 無料体験 無料トライアル 無料期間 解約方法 料金 番組表 ログイン

必要最低限の入力するだけで、「わずらわしい個人情報の入力」も無く、なんと、わずか「2ステップ」で、「アカウント登録」が完了するあたり、さすが、世界的なデジタルプラットフォーム企業の「パフォーム・グループ」の、利用者目線に立った「ユーザビリティ」は、他とは「違うな」といった、印象を受けました。

DAZN for docomo DAZN
アカウント登録 アカウント登録

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 無料トライアル 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

オォーっ!!何、見ようかワクワクするしますね。あとは観たいコンテンツを見まくるだけです!

DAZN

「DAZN」公式サイト

「DAZN for docomo」とは

「DAZN(ダゾーン)」と「NTTドコモ」は、以前より「パートナーシップ」を結んでおり、月額980円で「DAZN(ダゾーン)」の全コンテンツが視聴できる「DAZN for docomo」というサービスを、展開しています。

「DAZN(ダゾーン)」側も「キーパートナーはこれからもNTTドコモ」と、常々、言及しており、ドコモユーザーは、月額料金の安い「DAZN for docomo」を、今後も使い続けることが出来るでしょう。

「DAZN for docomo(ドコモ)」と「DAZN(ドコモ以外)」では、「加入条件」「月額料金」「無料体験の期間」といった違いは、もちろんなのですが、「支払いサイクル(課金日)」が大きく異なるので、加入前に、加入日を、よく確認してから加入しないと「損」をしてしまいます。

「DAZN for docomo」と「DAZN」の違い

「DAZN for docomo(ドコモ)」と「DAZN(ドコモ以外)」の違いは、「加入条件」「月額料金」「無料体験の期間」「支払いサイクル(課金日)」「4つの違い」があります。

※視聴できるコンテンツは、どちらも同じコンテンツが視聴できます。

基本、「DAZN(ダゾーン)」は「加入申し込み」を行ってから、「無料期間が終了する30日目以降に、月額課金が発生」しますが、無料体験が終了した後の「支払いサイクル」が、「DAZN for docomo」と「DAZN」では違います。

①支払いサイクルの違い

  • 直接申込みを選択した「DAZN(ドコモ以外)」ユーザーの場合、「視聴開始日を基準とした、月間単位で課金が発生」します。
  • 「DAZN for docomo(ドコモ)」ユーザーの場合、「視聴開始日に関係なく、毎月1日を基準とした月単位で課金が発生」します。

DAZNとDAZN for docomoの違い 加入日 支払いサイクル 課金日 支払日 違い

また、通常の「DAZN(ダゾーン)」の支払い方法は「クレジットカード」や「デビットカード」「PayPal(ペイパル)」などがあるのですが、「DAZN for docomo」の支払い方法「dアカウントに連携したクレジットカード」のみとなります。

②加入条件の違い

DAZN for docomoの加入条件
  • ドコモの携帯電話を使用しているユーザー【月額980円】
  • dアカウントの保有者+ドコモの携帯電話を使用していないユーザー【月額1,750円】

「ドコモユーザーじゃない自分には関係ないや」と思うかもしれませんが、ドコモ以外のキャリアを使っている人でも、「DAZN for docomo」を利用することができます。

ただし、ドコモ携帯を使っている人は「月額980円」ドコモ携帯を使っていない人は「月額1,750円」と、月額料金が変わり、ドコモ・キャリアを使っていない人は、利用料が安くならないので、注意が必要です。

DAZNの加入条件
  • 全てのユーザー【月額1,750円】

③月額料金の違い

DAZN for docomoの月額料金
  • ドコモの携帯電話を使用しているユーザー【月額980円】
  • ドコモの携帯電話を使用していないユーザー【月額1,750円】
DAZNの月額料金
  • 全てのユーザー【月額1,750円】

ドコモの携帯電話を使っている人は、必ず、1番安くなる「DAZN for docomo」から加入するようにしてくださいね。

④無料体験の違い

DAZN for docomoの無料体験
  • 31日間の無料体験
DAZNの無料体験
  • 1ヵ月間の無料体験

「31日間の無料体験」と「1ヵ月間の無料体験」の違いを、もう1度、下記の図で確認しておいてください。

DAZNとDAZN for docomoの違い 加入日 支払いサイクル 課金日 支払日 違い

DAZN for docomo

「DAZN for docomo」公式サイト

DAZN(ダゾーン)使い方と操作方法

DAZN(ダゾーン)の「使い方」と「操作方法」を、簡単に説明していきます。

DAZN番組表・放送予定のチャンネルを確認する方法

DAZN ダゾーン 番組表 放送予定 チャンネル 再放送 ハイライト インタビュー

「DAZN(ダゾーン)」の番組表、つまり、放送予定のチャンネルを確認するには、DAZNの「メニュー」にある「番組表」アイコンを押してください。

DAZN ダゾーン 番組表 放送予定 チャンネル 再放送 ハイライト インタビュー 見逃し配信 オフライン 見方 使い方

「番組表」アイコンを押すと、瞬時に「DAZNの番組表(放送予定のスケジュール)」が表示されます。

ここで「見たい番組」を押すと、その番組を視聴することが出来ます。

また、既に「生中継(リアルタイム放送)」が終わった番組も、「再放送(見逃し配信)」として、視聴可能ですので、「見逃した番組」があったとしても、ご安心ください。

「DAZNの番組表」では、最初は、基本的に、「放送日ごと」に番組が表示されます。

この状態から、見たい番組を、さらに分かりやすく表示させたい場合は、画面右上の「虫メガネ」アイコンに「大会名」「選手名」「番組名」などの「キーワード」を入力することで、番組を検索し、視聴したい番組の候補を、検索結果に表示されることが可能です。

また同様に、画面右上の「フィルター」アイコンをクリックすると、「サッカー」「野球」「ボクシング」「テニス」etc.の「スポーツ名・競技名」で、「サッカー番組だけ」「ビリヤード番組だけ」といったような、「競技ごと」の絞り込みができるので、観たいスポーツ番組の中で、視聴可能な番組だけを、フィルタリングすることも可能です。

DAZN ダゾーン 番組表 放送予定 チャンネル 再放送 ハイライト インタビュー 見逃し配信 オフライン 見方 使い方 操作方法

最後に「番組表」の画像に表示される「表記」について、簡単に説明します。

「DAZN(ダゾーン)」の「番組表」の画像の左上に、赤色で「ライブ」と表記のある番組は、現在「生放送中」の番組になります。

また、黄色の文字で「〇〇:〇〇からライブ視聴」と表記のある番組は、これから「生放送」が行われる番組になります。

「ライブ」表記も、「〇〇:〇〇からライブ視聴」表記もない番組は、既に生放送が終了した番組で、「再放送(見逃し配信)」が視聴できる番組になります。

DAZN ダゾーン 番組表 放送予定 チャンネル 再放送 ハイライト インタビュー 見逃し配信 オフライン 見方 使い方 生放送 生中継

DAZN番組表から視聴できる番組の種類

  • 生放送(生中継)⇒左上に「ライブ」と書かれている番組
  • これから生放送(生中継)⇒「〇〇:〇〇からライブ視聴」と書かれている番組
  • 再放送(見逃し配信)⇒「ライブ」「〇〇:〇〇からライブ視聴」とも書かれていない番組

DAZNをテレビで見る方法

「DAZN(ダゾーン)」を「テレビで見る方法」を紹介します。

せっかく「DAZN(ダゾーン)」を契約したからには、「スマホ」や「タブレット」から視聴するだけではなく、「自宅のテレビ」を使って、「大画面」で「臨場感のある試合」を観たいですよね。

「DAZN(ダゾーン)」の番組を「テレビで見る」ためには、以下の条件が、揃っている必要があります。

「DAZN」をテレビで見る時に必要なモノ

  • 「DAZNアプリ」がダウンロードできる機械
  • 「インターネット回線」

まず、「インターネット回線」は必須です。

「DAZNアプリがダウンロードできる機械」「DAZNアプリ」を起動させるために、「インターネット」を使います。

インターネットの接続方法には、「有線」つまり「LANケーブル」での接続方法と、「無線」つまり「Wi-Fi(ワイファイ)」での接続方法の「2種類」があります。

購入した「DAZNアプリがダウンロードできる機械」や、ご自宅の「インターネット回線」の状況によって、「有線接続」か「無線接続」を、決めてください。

自宅で「無線Wi-Fiルーター」を使っている人も多いと思うので、「無線接続」の方が、簡単で手間もかからず、個人的にはオススメです。

あとは「テレビ接続に必要な周辺機器(DAZNアプリがダウンロードできる機械)」も必要になります。

「DAZNアプリがダウンロードできる機械」には、以下の中から、どれか1つを購入してください。

テレビ接続に必要な周辺機器

  • Fire TV Stick(アマゾン)
  • Fire TV Stick 4K(アマゾン)
  • Google Chromecast(グーグル)
  • Apple TV(アップル)
  • Android TV
  • Air Stick
  • スマートTV
  • ひかりTV
  • ドコモテレビターミナル
  • Play Station3
  • Play Station4
  • Play Station4 Pro
  • Xbox One
  • Xbox One S
  • Xbox One X

DAZN ダゾーン ミラーリング ファイヤースティック テレビで見る方法

DAZN ダゾーン テレビで見る方法 ミラーリング ゲーム機

テレビ接続に必要な周辺機器(どれか1つ) 分類 価格帯
Amazon Fire TV Stick スティック型ストリーミングボックス 安い
Amazon Fire TV Stick 4K スティック型ストリーミングボックス 安い
Air Stick スティック型ストリーミングボックス 安い
Google Chromecast ストリーミングボックス 高い
Apple TV 4K ストリーミングボックス 高い
Apple TV 第4世代 ストリーミングボックス 高い
ひかりTV ストリーミングボックス 高い
ドコモテレビターミナル ストリーミングボックス 高い
LG Smart TV スマートテレビ 高い
Panasonic Smart TV スマートテレビ 高い
Sony Smart TV スマートテレビ 高い
TOSHIBA Smart TV スマートテレビ 高い
Play Station 3 ゲーム機 高い
Play Station 4 ゲーム機 高い
Play Station 4 Pro ゲーム機 高い
Xbox One ゲーム機 高い
Xbox One S ゲーム機 高い
Xbox One X ゲーム機 高い

上記の「周辺機器」から、どれか1つを購入して、インターネット回線に繋ぐだけで、テレビ画面で「DAZN(ダゾーン)アプリ」が、起動できるようになります。

個人的に、おすすめは、価格の安い「Amazon(アマゾン)」の「Fire TV Stick」か「Fire TV Stick 4K」が、手軽に手に入るので、おススメです。

DAZNの番組は録画できるの?

「DAZN(ダゾーン)」のサービスの中には、「録画機能」はありません。

また、実は「DAZN(ダゾーン)」の規約で、番組の録画は、禁止されています。

ただし、まったく「録画」の方法が存在しないかと言うと、裏ワザ的な「解決方法」もあります。

その方法を、念のため紹介しますが、決して推奨するわけではありません。もし、あなたが「録画」をする場合は、あくまでも自己責任になってきますので、何かあっても、責任が取れる人だけ、実践するようにしてください。

まず、大前提として「Fire TV Stick」「Googleクロームキャスト」「PS4」などの周辺機器から再生する映像には、「HDCPプロテクト」というコピー防止のための制限がかかるため、そのままでは、映像や音声を録画できないようになっています。

そこで「HDCPプロテクト」を解除するための機器を購入して、利用します。全て購入すると「1万円~1万5,000円」くらいの費用になります。

「DAZN」録画に必要な機器

  • HDMIスプリッター
  • キャプチャーボード
  • HDMIケーブル(3本)
  • USBフラッシュメモリ

上記「機器」の接続方法の例を、図にしてみました。

「DAZN録画」の機器接続方法

DAZN 録画する方法

HDMIスプリッター

HDMIスプリッターとは、映像と音声を「複数の出力機器」に分配する機器のことです。これを使うことで、複数の液晶テレビやPC用液晶モニターに、同じ映像を移すことが可能になります。

キャプチャーボード

キャプチャーボードとは、繋いだ機器の映像を「録画」「配信」できる機器のことです。例えば「PS4⇔キャプチャーボード⇔パソコン」のように、出力機器の間に、キャプチャーボードを繋ぐことで、PS4の映像をパソコンなどに保存することが出来ます。

HDMIケーブル

HDMIケーブルとは、主にテレビとハードディスクレコーダー、ゲーム機などの間を接続する際に用いられる、映像や音声などを1本のケーブルにまとめて送ることのできる機器のことです。

USBフラッシュメモリ

USBフラッシュメモリとは、USBポートに接続して使用する、小さく持ち運びが可能な、棒状の小型外部メモリーのことです。キャプチャーボードで録画した映像を、保存するために必須です。

DAZNの番組はダウンロードできるの?

2019年6月現在、「DAZN(ダゾーン)」の番組をダウンロードできる「ダウンロード機能」はありません。

2019年中に「ダウンロード機能」が追加されるという噂もありますので、少し待ってみましょう。

DAZNの番組をオフライン再生することはできるの?

2019年6月現在、「DAZN(ダゾーン)」の番組をダウンロードできる「ダウンロード機能」がありませんので、オフライン再生も出来ません。

2019年中に「ダウンロード機能」が追加されるという噂もありますので、そのタイミングを待ってみましょう。

DAZN見逃し配信や再放送の期間の有効期間は?

「DAZN(ダゾーン)」の「見逃し配信(再放送)」が視聴可能な「有効期間(期限)」を確認する方法を説明します。

まずは、「見逃し配信(再放送)」を再生し、動画の再生中に、画面をタップすると、画面左上に「エクスクラメーションマーク(!)」が出現しますので、このアイコンをタップしてください。

DAZN ダゾーン 見逃し配信 有効期間 有効期限 視聴期間 確認方法

アイコンをタップすると、動画の詳細情報と、この「見逃し配信(再放送)」が視聴できる「視聴期間」が表示されます。

DAZN ダゾーン 見逃し配信 有効期間 有効期限 視聴期間

「見逃し配信(再放送)」の動画によって、視聴期間が異なりますので、気になる動画は、視聴期間もチェックしておきましょう。

DAZNのお問い合わせはどうするの?

「DAZN(ダゾーン)」の「カスタマーセンター」にお問い合わせをしたい場合は、まず「メニュー」を押して、表示されたメニューの「ヘルプ」に進んでください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

「メニュー」の中から「ヘルプ」をタップしてください。

DAZN ダゾーン 問い合わせ 確認方法 どこにある

「ヘルプ」画面が開いたら、画面を下にスクロールさせていくと、「お問い合わせ」「ライブチャット」が出てきます。

DAZN ダゾーン 問い合わせ 確認方法 どこにある ライブチャット

DAZN|ダゾーンお試し無料体験期間の解約方法

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 無料トライアル 登録 加入 入会 申込み 解約方法 料金

「DAZN(ダゾーン)」は、初回登録に限り、1ヵ月間(31日間)の無料体験期間を設けておりますが、その無料体験に係るルールを、もう1度、ここで「整理」しておきたいと思います。

「DAZN」無料体験の使い方ルール

  1. 無料体験の有効期限は「1ヵ月間(31日間)」
  2. 無料体験は「1アカウント1回のみ」利用可能
  3. 無料体験期間中の「解約も可能」
  4. 無料体験期間中に解約しても、「視聴料金はタダ」
  5. 無料体験の利用期間は「月をまたいでも有効」
  6. 無料体験中に退会しても「残りの期間も視聴可能」

こうやって見ると、他の「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスと比較して、「解約方法」に関しても、「DAZN(ダゾーン)」のユーザビリティは、高いですよね。

「DAZN」の退会・解約日を確認する方法

「DAZN(ダゾーン)」の退会・解約日の確認方法は、「マイアカウント」から、可能です。

「DAZN(ダゾーン)の無料期間中」に、「退会・解約」を、したいと考えている人は、事前に「無料期間(フリートライアル)の終了日」を、確認しておく必要があります。

ここでは、「解約日」の「確認方法」を、「パソコン」「スマホ(タブレット)」、それぞれの画面を使って、解説していきます。

パソコンの場合

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 無料トライアル 登録 加入 入会 申込み 解約方法 退会

まずは、「パソコン(PC)」から「DAZN(ダゾーン)」にアクセスして、画面右上の「メニュー」ボタンをクリックします。

「メニュー」ボタンをクリックして、画面右側に「メニュー」が表示されたら、メニューの中から「マイアカウント」を選択して、クリックしてください。

「マイアカウント」をクリックすると、ログイン画面が表示されますので、「DAZN会員」か「DAZN for docomo会員」の、どちらかを選択して、ログインしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 無料トライアル 登録 加入 入会 申込み 解約方法 退会方法

「マイアカウント」から「ログイン」すると、「マイアカウント画面」が開きますので、画面を下にスクロールすると出現する、「ご契約内容」の欄に記載されている、「フリートライアル終了日」「次回支払日」を確認してください。

この「フリートライアル終了日」が「解約しなければいけない日」になりますので、この日までに、忘れずに「退会・解約」を行ってください。

スマホ・タブレットの場合

まずは、「スマホ(タブレット)」から「DAZNアプリ」を起動させてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

「DAZNアプリ」の画面が開いたら、画面左上の「メニュー」アイコンを、タップしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル ps4 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

画面左上にある「メニュー・アイコン」をタップすると、左側に「メニュー」が表示されますので、メニューの中から「マイアカウント」を選択して、タップしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 退会 ドコモ 入会 申込み 解約方法

「マイアカウント」をタップすると、ログイン画面が表示されますので、「DAZN会員」か「DAZN for docomo会員」の、どちらかを選択して、ログインしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 amazon 退会 ドコモ 入会 申込み 解約方法

「マイアカウント」から「ログイン」すると、「マイアカウント画面」が開きますので、画面を下にスクロールすると出現する、「ご契約内容」の欄に記載されている、「フリートライアル終了日」「次回支払日」を確認してください。

この「フリートライアル終了日」が「解約しなければいけない日」になりますので、この日までに、忘れずに「退会・解約」を行ってください。

「DAZN」を退会・解約する方法

「DAZN(ダゾーン)」を、退会・解約する方法も、「マイアカウント」から可能です。

「DAZN(ダゾーン)」を、退会・解約する場合、わざわざ電話などしなくとも、インターネットから、ボタン1つで、簡単に解約できます。

ここでは、「DAZN(ダゾーン)」の「退会・解約方法」を、「パソコン」「スマホ(タブレット)」、それぞれの画面を使って、解説していきます。

パソコンの場合

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 無料トライアル 登録 加入 入会 申込み 解約方法 退会

まずは、「パソコン(PC)」から「DAZN(ダゾーン)」にアクセスして、画面右上の「メニュー」ボタンをクリックします。

「メニュー」ボタンをクリックして、画面右側に「メニュー」が表示されたら、メニューの中から「マイアカウント」を選択して、クリックしてください。

「マイアカウント」をクリックすると、ログイン画面が表示されますので、「DAZN会員」か「DAZN for docomo会員」の、どちらかを選択して、ログインしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 入会 申込み 解約方法 退会方法

「マイアカウント」から「ログイン」すると、「マイアカウント画面」が開きますので、画面を下にスクロールすると出現する、白色の「退会する」ボタンを、クリックしてください。

スマホ・タブレットの場合

まずは、「スマホ(タブレット)」から「DAZNアプリ」を起動させてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

「DAZNアプリ」の画面が開いたら、画面左上の「メニュー」アイコンを、タップしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル ps4 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

画面左上にある「メニュー・アイコン」をタップすると、左側に「メニュー」が表示されますので、メニューの中から「マイアカウント」を選択して、タップしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 退会 ドコモ 入会 申込み 解約方法

「マイアカウント」をタップすると、ログイン画面が表示されますので、「DAZN会員」か「DAZN for docomo会員」の、どちらかを選択して、ログインしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 amazon 退会 再加入 ドコモ 入会 申込み 解約方法

「マイアカウント」から「ログイン」すると、「マイアカウント画面」が開きますので、画面を下にスクロールすると出現する、白色の「退会する」ボタンを、クリックしてください。

iOS端末にて「iTunes決済」を利用している人の退会方法【定期購読の解約】

「iTunesアカウント」での支払いで「DAZN(ダゾーン)」を利用している人は、利用端末によって、退会方法(定期購読の解約)が異なります。

iOSモバイル・タブレット端末から解約

  1. [設定]>[ユーザ名]>[iTunesとApp Store]の順番で選択
  2. 画面上部に表示されている[Apple ID]を押す
  3. [Apple IDを表示]を押して、必要に応じてログイン、または「Touch ID」を使用
  4. [登録]>[管理する購読コンテンツ]を押す
  5. [オプション]>[DAZN]を選択
  6. 【登録をキャンセルする】を押して、購読を解約する

Macパソコンから解約

  1. 「Apple Store App」を開く
  2. サイドバー下部の[Apple ID]を押す
  3. [Apple IDを表示]を押して、必要に応じてログイン、または「Touch ID」を使用
  4. 「アカウント情報ページ」の「管理セクション」に移動して、[登録]の右側にある[管理]を押す
  5. [DAZN]の右側の[編集]を押す
  6. 【登録をキャンセルする】を押して、購読を解約する

Windowsパソコン(iTunes)から解約

  1. 「iTunes」を開く
  2. 画面上部の[メニューバー]>[アカウント]>[マイアカウントの表示]の順番に選択
  3. 「Apple ID」でログインして[アカウントを表示]を押す
  4. [DAZN]の右側の[編集]を押す
  5. 【登録をキャンセルする】を押して、購読を解約する

Apple TVから解約

  1. 「設定」を開く
  2. [アカウント]を選択
  3. 「登録コンテンツ」の下にある[登録の管理]を押す
  4. [DAZN]を選択
  5. 【登録をキャンセルする】を押して、購読を解約する

Amazon端末で「Amazon IAP決済・アプリ内決済」を利用している人の退会方法

「Amazon IAP決済」や「アプリ内決済」で、「DAZN(ダゾーン)」に登録した人は、通常の「マイアカウント」からの退会(定期購読の解約)は、できませんので、以下の方法で解約を行ってください。

※2019年6月現在、「Amazon Fire TV」「Amazon Fire TV Stick」からの退会(解約)は出来ません。

Fireタブレットを利用している人の解約

  1. ホーム画面から「アプリストア」を開く
  2. 画面右上の「ストアアイコン」より[定期購読の管理]を選択
  3. [自動更新をオフにする]を選択

ウェブブラウザ(パソコン)を利用している人の解約

  1. 「Amazonストア」へアクセスし、ログインを行う
  2. [アカウント&リスト]より[アプリライブラリと端末の管理]を選択
  3. 左側の[管理]タブ内の[定期購読]を選択
  4. [DAZN]の右側の[アクション]より、[自動更新をオフにする]を選択

Android端末にて「Google Playアプリ内課金」を利用している人の退会方法

「Google Playアプリ内課金」で「DAZN(ダゾーン)」に登録した人は、通常の「マイアカウント」からの退会(定期購読の解約)は、できませんので、以下の方法で解約を行ってください。

Android端末を利用している人の解約

  1. Androidスマホ、またはタブレットで「Google Play Store」を開く
  2. 「メニューアイコン」より[定期購入]を選択
  3. [DAZN]を選択
  4. [定期購入を解約]を選択
  5. 画面の指示に沿って解約する

ウェブブラウザ(パソコン)やiOS端末を利用している人の解約

ウェブブラウザで「マイアカウント」へアクセスし、「退会ボタン」を選択した場合「Google Play Subscription Center(Web版)」へ転送されます。ここから退会手続き(定期購入の解約)が可能です。

  1. ウェブブラウザで「Google Play Subscription Center 」へアクセス
  2. [定期購入]で、[DAZN]の横にある[定期購入を解約]を選択
  3. 画面の指示に沿って解約する

「DAZN」を一時休止・休会する方法

「DAZN(ダゾーン)」のサービスを、一時休止・休会する方法がありますので、やり方を説明していきます。

「DAZN(ダゾーン)」には、「一時停止機能」という休止・休会制度があり、「DAZN(ダゾーン)」のサービスを、「最大4ヶ月間」休止することが出来ます。

一時停止期間中には、「月額料金」の支払いは発生せず、あらかじめ自分で設定した「利用再開日」に、自動的にサービスが再開される仕組みになっています。

ただし、以下に該当するユーザーは「一時停止機能」を利用できませんので、注意が必要です。

一時停止(休止・休会)が利用できないユーザー

  • DAZN for docomo会員の人
  • スポナビライブから移行した人
  • Apple経由(iTunes決済)の支払いの人
  • Amazon IAP決済(アプリ内決済)の支払いの人
  • Google Play アプリ内課金の支払いの人
  • 無料視聴期間(無料体験)を利用中の人
  • ギフトコードを利用中の人

退会手続き(解約)と一時停止機能の違い

「一時停止機能(休会・休止)」は、最大4ヵ月間、一時的に「DAZN(ダゾーン)」のサービスを、利用停止にすることが可能です。

自分で再開日を決めることが出来るため、4ヶ月以内の利用停止をしたい人は、この一時停止機能を利用すると便利です。

一時停止を行うと、「DAZN(ダゾーン)」のサービス利用を再開する時に、「支払い情報」などを再登録する必要がなくなります。

一方、「退会手続き(解約)」を行うと、「DAZN(ダゾーン)」のサービスを再開する場合は、再び「支払い情報」などの、初期設定が必要になってきます。

※「退会手続き(解約)」を行った後も、視聴期間の最終日までは、「DAZN(ダゾーン)」のサービスを、引き続き利用することが可能です。

一時停止機能の使い方(休止・休会方法)

一時停止機能(休止・休会)は「DAZNアプリ」からは利用できません。必ずウェブブラウザから設定を行ってください。

DAZNの休止・休会方法

  1. ウェブブラウザから「DAZN」にログインする
  2. 「メニュー」>「マイアカウント」を押す
  3. 「ご契約内容」より「退会する」を選択
  4. 「一時停止します」を選択
  5. 「利用再開日」右脇のカレンダーを選択
  6. カレンダーから希望の再開日を選択し「一時停止をします」を選択

DAZNの休止・休会の利用再開日の変更方法

  1. マイアカウントにログインする
  2. 「ご契約内容」の「再開日を変更する」を選択
  3. 「利用再開日」右のカレンダーを選択
  4. カレンダーから希望再開日を選択し、「ご利用再開日を確認」を選択

DAZNの休止・休会中の視聴再開方法

  1. DAZNのログインページよりログインする
  2. 「視聴を再開する」を選択

※「利用再開日の変更」「視聴再開」も、ウェブブラウザから行ってください。

DAZN無料体験に何回も繰り返し入会するやり方

「DAZN(ダゾーン)」の「無料体験」に「何回も繰り返し入会」する「裏ワザ的」な「やり方」が、実は存在します。

「DAZN(ダゾーン)」の「入会申込み」では、原則、1アカウントにつき、初回申し込みの1回のみに「無料体験」が付いてくることになっていますが、1度「DAZN(ダゾーン)」を退会した後に、「登録情報」を変更して、「新規アカウント」を作りなおせば、2回目の「無料体験」を適用させることも、可能であることが、判明しています。

2度目の「アカウント登録時」に、「メールアドレス」「パスワード」を変更するのは、もちろんですが、可能であれば、念のため「クレジットカード番号(デビットカード)」などの「支払い方法」も、過去登録したモノとは異なる「新しい情報」に変更して登録しておけば、確実だと思います。

国内サービスの「スカパー」や「WOWOW」では、「B-CASカード番号」や「住所」を使って、個人を特定できる仕組みになっているため、新規アカウントで、無料体験を繰り返すことは、原則不可能です。

ただし、「DAZN(ダゾーン)」の無料体験の場合、登録した「メールアドレス」と「パスワード」の、「個人アカウント情報」を基に、新規アカウントの管理をしているそうで、「スカパー」や「WOWOW」で利用されているような、「B-CASカード」や「住所」での、個人特定の仕組みが、まだないようなのです。

ただし、この方法で「入会・退会」を繰り返し、グレーな形で無料体験を使い続けることは、正直、危険だと思います。

「DAZN(ダゾーン)」側に、指摘されれば「一発アウト」になる可能性がある方法なので、個人的には、あまりオススメできません。

ただし、もともと「クレジットカード」や「デビットカード」を複数枚所有しており、そのカードの枚数分だけ、「無料体験」を申し込むぐらいなら、今のところ許容範囲だとは思いますので、2019年の「コパアメリカ」や「UEFAチャンピオンズリーグ決勝」のように、「DAZN独占放映権」があり、地上波やBS・WOWOW・スカパーでも観られないスポーツ番組を視聴したい時のために、取っておくのも「1つの手段」です。

注意
紹介している情報は、2019年6月時点の情報です。現在は利用できない手法の可能性がありますので、十分、ご注意ください。また、上記の方法を、お試しになる場合は、あくまでも、自己責任でお願いします。

DAZN(ダゾーン)マルチデバイス登録方法

「DAZN(ダゾーン)」は「最大6デバイスまで登録可能」、しかも「2デバイスで同時視聴が可能」です。

DAZNのマルチデバイスについて

最大6デバイスまで複数端末が登録可能、また最大2デバイスで同時接続が可能です

「DAZN(ダゾーン)」を観るために、デバイスを複数登録したい場合は、「DAZN(ダゾーン)」に登録したい端末(スマホ・タブレット・PC・テレビ・ゲーム機など)で、「DAZN(ダゾーン)」の「アプリ」をダウンロードしてから、加入登録時に設定した「メールアドレス」「パスワード」を使用して、「DAZN(ダゾーン)」に「ログイン」を行うと、その端末が自動的に「登録中のデバイス」として「マイアカウント」に、登録されます。

(※パソコンの場合は、DAZN公式サイトから、ログインするだけで、デバイスの登録が完了します)

マルチデバイス登録方法

他の端末から、最初に設定した「メールアドレス」「パスワード」で、「DAZN」にログインすると自動的に登録されます

つまり、他の家族に「メールアドレス」と「パスワード」を教えておけば(または、自分が自宅のテレビに登録しておけば)、自宅のリビングの「大画面液晶テレビ」を使って、家族が「サッカー日本代表の試合」を観ている同時刻に、外出先で子供が、スマホを使って「大坂なおみ選手のテニスの試合」観ることも、可能なのです。

これは、「DAZN(ダゾーン)」に代表される、マルチデバイスに対応している「OTT(オーバーザトップ)」や「VOD(ビデオオンデマンド)」サービスの「メリット」の1つだと言えるでしょう。

離れた場所でも「2デバイス同時視聴」が可能

登録した「メールアドレス」「パスワード」を、知っていれば、異なる端末で、離れた場所からも「同時視聴」が可能です

今までの、テレビに縛られた「スポーツ番組」の視聴方法では、試合が始まる時間までに、自宅に帰宅し、待期しておくか、試合動画を、家族に録画しておいてもらうのが定番でした。

「DAZN(ダゾーン)」に入会すれば、マルチデバイス対応なので、自宅のテレビ以外に、外出先でも、「スマホ」や「タブレット」を利用して、生中継の試合を、リアルタイムで観ることが可能となります。

また、何かの用事があり、リアルタイムで視聴できなかった「スポーツの試合」に関しては、試合終了後、「DAZN(ダゾーン)」にログインすると、「見逃し配信」として、自動的に録画された試合を、後から好きなタイミングで、視聴することが可能なのです。

DAZNの見逃し配信機能

「見逃し配信」機能を使えば、試合の録画を頼む必要もなく、見逃した試合を、あとで動画視聴できます

つまり、「DAZN(ダゾーン)」に加入することで、観たいスポーツの試合を、わざわざ「録画」する必要もなくなるというわけです。これは便利ですよね。

OTT(Over The Top)とは、動画・音声などのコンテンツ・サービスを提供する事業者、もしくはそれらコンテンツ・サービスそのものを指して使用されます。 インターネットサービスプロバイダ(ISP)や通信事業者とは、関係のない企業が運営し、特に大量のデータ通信が発生するサービスについて、OTTと呼ぶことが多いです。

「DAZN(ダゾーン)」アプリをダウンロードする方法

「DAZN(ダゾーン)」は、アプリを使うと、「複数端末」で、2台まで、同時視聴することが可能になります。

dazn ダゾーン logo ロゴ

「DAZN(ダゾーン)」に申し込みをして、「アカウント登録」が完了したら、次は、お手持ちの「スマホ」や「タブレット」に、「DAZNアプリ」をダウンロードしましょう。

「パソコン」を使って「DAZN(ダゾーン)」を観る人もいるでしょうが、契約した人の中には、マルチデバイスを堪能するために、せっかくなら、「ダゾーン・アプリ」を使って「スマホ」「タブレット」「テレビ」などで、ゲーム(試合)を視聴したい人の方が、圧倒的に多いと思います。

「DAZNアプリ」のダウンロードは、とても簡単です!

以下に、「DAZNアプリ」のダウンロードの方法を、簡単に説明しておきます。

テレビで「DAZN」を視聴したい場合は、対応テレビ・ゲーム機・Amazon Fire TVなどの機器を、どれかを1つ用意する必要があります

まずは、対応デバイス(端末)にインストールされている「Google Playストア」「App Store」「Amazonアプリストア」などの「アプリストア」で、「DAZN(ダゾーン)」を検索してください。

DAZN ダゾーン アプリ ダウンロード インストール 同時視聴 複数端末 デバイス

「DAZNアプリ」が見つかったら、お手持ちの「デバイス(端末)」に、「ダゾーン・アプリ」をインストールしてください。

DAZN ダゾーン 使い方 テレビ 登録方法 何台 何台まで 二ヶ月無料 日本代表 コパアメリカ

「DAZN(ダゾーン)アプリ」のインストールが完了し、「DAZNアプリ」を開いて起動させると、上記のような画面に切り替わります。

続いて、「ログイン」をタップして、「DAZN(ダゾーン)」入会時に設定した「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、まずは、DAZNアプリに「ログイン」しましょう。

DAZN ダゾーン 1アカウント 複数端末 2台同時 2ヶ月無料 放映権 見逃し配信 無料期間

「DAZN(ドコモ以外)」or「DAZN for docomo(ドコモ)」から、最初に登録したアカウントを、選択してください。

DAZN ダゾーン 1アカウント 複数端末 モバイル 2台同時 2ヶ月無料 放映権 見逃し配信 無料期間

「DAZN(ダゾーン)」の「加入申し込み」時に、設定した「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、「DAZN(ダゾーン)」に、「ログイン」してください。

DAZN ダゾーン 1アカウント 安く 安い 複数端末 2台同時 2ヶ月無料 放映権 見逃し配信 無料期間

「DAZN(ダゾーン)アプリ」が、ダウンロード出来ました。

「タブレット」や「対応テレビ」「対応ゲーム機」を持っている人は、いつでも観られるように、全ての「デバイス(端末)」に「DAZNアプリ」を、ダウンロードしておきましょう!

まずは、どこでも観られる「環境作り」が、大事ですね!

(※新規のデバイスでログインを行うと、自動的に、あなたのアカウントに、その端末が登録されます。登録できる端末は、最大6台です)

登録した「マルチデバイス」の解除方法

「DAZN(ダゾーン)」の「マルチデバイス」に登録した端末を解除する方法は、「マイアカウント」から可能です。

「DAZN(ダゾーン)」の「マルチデバイス」は「最大6台」までしか、掃除に登録することが出来ません。

7台目以降は、どれか要らない端末を、マルチデバイスの登録から、削除していく必要があります。

そこで、マルチデバイスに登録した「デバイス(端末)」の解除方法を、以下に、解説しておきます。

デバイスの解除方法

「デバイスを解除する」ために、まずは「DAZN(ダゾーン)」に「アプリ」や「ブラウザ」から、ログインしてください。

「ブラウザ(パソコン)」の場合は、「ログイン」した後で、画面右上の「メニュー」から「マイアカウント」をクリックしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 無料トライアル 登録 加入 入会 申込み 解約方法 退会

「ブラウザ」の場合は、画面右上のメニューの中に、「マイアカウント」があります

「アプリ(スマホ・タブレットetc)」の場合は、ログインした後で、画面左上の「メニュー・アイコン」から「マイアカウント」をタップしてください。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

「アプリ」の場合、「メニュー」は、画面左上にあります

「アプリ(スマホ・タブレットetc)」の場合は、画面左上の「メニュー・アイコン」をタップして、表示されたメニューの中に、「マイアカウント」があります。

DAZN ダゾーン 無料期間 無料体験 見れる 無料トライアル ps4 登録 加入 退会 入会 申込み 解約方法

「ブラウザ」「アプリ」ともに「マイアカウント画面」が表示されたら、画面を下にスクロールし、「登録中のデバイス」を確認してください。

DAZN ダゾーン プレミアリーグ 独占放送権

この「登録中のデバイス」欄に、「あなたのDAZNアカウント」と連携している「デバイス(端末)」の一覧が、表示されているかと思います。

登録中の「デバイス(端末)」全てを、ボタン1つで、一括解除したい場合は、白色の「全デバイスからログアウト」ボタンを押すと、全ての登録中デバイスが、一括で解除されます。

逆に、デバイスを選択して、指定した「デバイス(端末)」だけを、登録解除したい場合は、登録解除したい「デバイス(端末)」の右横にある「ゴミ箱アイコン」を、押すようにしてください。

この「ゴミ箱アイコン」を押すと、「このデバイスからログアウトしますか?」と、画面上部に表示されるようになるかと思います。

ダゾーン DAZN プレミアリーグ 独占放送権 獲得 独占放映権

「このデバイスからログアウトしますか?」という表示が出てきたら、そのまま「ログアウト」を押すと、「デバイス(端末)」が、アカウントから解除されます。

新しく登録したい「デバイス(端末)」がある場合は、その「デバイス(端末)」から、「DAZN(ダゾーン)」に「ログイン」することで、新しい「デバイス(端末)」を、あなたのアカウントに、新規追加することが、できるようになります。

2台の端末で、野球中継と全仏オープンを同時視聴する、なんてことも可能ですね!

DAZN(ダゾーン)おすすめスポーツチャンネル

  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAヨーロッパリーグ
  • DFBポカール
  • コパ・デル・レイ
  • ラ・リーガ(リーガエスパニョーラ)
  • ラ・リーガ2部(リーガエスパニョーラ2部)
  • プレミアリーグ【DAZN独占】
  • セリエA TIM
  • リーグアン
  • スュペル・リグ
  • コパ・アメリカ(南米選手権)【DAZN独占】
  • アフリカ・ネーションズカップ
  • 明治安田生命J1リーグ
  • 明治安田生命J2リーグ
  • 明治安田生命J3リーグ
  • NPB(日本プロ野球)
  • MLB(メジャーリーグベースボール)
  • MAJOR(メジャー)【アニメ】
  • F1
  • F2
  • F3
  • ベラトール
  • アンドリュー・カンシオVSアルベルト・マチャド(WBAスーパーフェザー級タイトルマッチ)
  • アンドラーデVSスレッキ(WBOミドル級タイトルマッチ)
  • ゲンナディ・ゴロフキンVSスティーブ・ロールズ
  • アンソニー・ジョシュアVSアンディ・ルイス(3団体統一世界ヘビー級タイトル戦)
  • ゴールデンボーイプロモーション
  • UCIヨーロッパツアー
  • 英国ツアーシリーズ
  • UCIワールドツアー
  • ジロ・デ・イタリア
  • リベマオープン
  • ネイチャーバレー・クラシック
  • ストラスブール国際
  • ネイチャーバレー・オープン
  • マヨルカ・オープン
  • ネイチャーバレー国際
  • ゴルフシックス・カスカイス
  • ゴルフ・チャンネル
  • サウジインターナショナル
  • ベルギーノックアウト
  • メイド・イン・デンマーク
  • ユタ選手権
  • ウォルマートNW・アーカンソー選手権
  • アンダルシア・バルデラママスターズ
  • BMWインターナショナル・オープン
  • B1
  • FIBAワールドカップ・アジア予選
  • V1女子
  • プレミアシップラグビー
  • ワールドラグビーセブンズ
  • NFL
  • セールGP
  • ロイヤルアスコット
  • ワールドカップ・オブ・プール
  • PDCワールドカップ・オブ・ダーツ
  • プレミアリーグ
  • ウェーバー・カップ
無料トライアル実施中
無料トライアル実施中