これからは「個人で稼ぐ時代」です。

DAZN(ダゾーン)月額料金|DAZN for docomo(ドコモ)とDAZNの違い

DAZN ダゾーン 料金 DAZN for docomo ドコモ DAZN 違い

DAZN(ダゾーン)料金|DAZN for docomo(ドコモ)とDAZNの違い

「DAZN(ダゾーン)」と「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)」の違いについて、解説していきます。

まず「DAZN(ダゾーン)」には、大きく分けて「2種類のプラン」があることを、ご存知でしょうか?

その「2種類のプラン」が「DAZN(ダゾーン)」と「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)」ということを、まずは覚えておいてください。

「DAZN(ダゾーン)」の「2種類のプラン」

  1. 「DAZN(ダゾーン)」プラン
  2. 「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)」プラン

DAZNとDAZN for docomoの違い

プラン DAZN(ダゾーン) DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)
月額料金 月額1,750円(税別) 月額1,750円(税別) 月額980円(税別)
加入条件 誰でも入会可能 dアカウントを持っている人 ドコモの携帯電話を契約している人
無料体験

初回登録者には

【1ヵ月間の無料体験付き】

初回登録者には

【31日間の無料体験付き】

無料期間中の解約 無料期間中の解約は「可能」 無料期間中の解約は「可能」
無料期間の利用可能 無料期間は月をまたいで利用可能 無料期間は月をまたいで利用可能
支払いサイクル 支払いサイクルは「無料期間終了日の翌日を基準として、1ヵ月後」までが、月額料金の対象期間となる 支払いサイクルは「無料期間の終了日に関係なく、毎月1日~末日までが、日割りなしで集金される」ため、無料期間終了後に、そのまま有料会員に移行すると、その日から月末までの当月料金は、月額料金の1ヵ月分を請求されてしまうので、注意が必要
無料体験 両プランの無料体験への登録はコチラ
注意
紹介している情報は、2019年9月時点の情報です。現在は変更している場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。

上記の表を見ながら、それぞれの違いについて、説明していきたいと思います。

「DAZN」と「DAZN for docomo」の月額料金の違い

まずは、「DAZN(ダゾーン)プラン」と「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」には、「月額料金」の違いがあります。

「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」に加入する人の「メリット」が、この「月額料金」が「安くなる」という点が、1番大きいと思います。

ただし、「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」にも、いくつか種類があり、安い値段で加入しようとすると「ドコモの携帯電話(回線)を契約していないと、月額料金は安くならない」ので、その点、注意が必要です。

つまり、下記の表を見て頂くと分かりますが、「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」で「月額料金」が「安くなる」のは、全て、表の左側の「ドコモ携帯電話(回線)を契約している人」が「対象」だということです。

「ドコモ携帯電話(回線)を契約していない人」でも、誰でも作成できる「dアカウント(ドコモサービスで使うアカウント)」を作って持っている人であれば、「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」には加入できるのですが、「月額料金」は「ドコモ携帯電話(回線)を契約している人」と比較すると「高くなってしまう」ので、その点だけ注意が必要です。

既に「ドコモの携帯電話や回線を使っている人」は、月額料金が安くなるので、ラッキーですね。

「DAZN for docomoプラン」の全種類

セット内容 ドコモ携帯電話(回線)を契約している人 dアカウントを作成して持っている人
「DAZN」 月額980円(税別) 月額1,750円(税別)
「DAZN」+「dTV」 月額1,280円(税別) 月額2,050円(税別)
「DAZN」+「dTV」+「dTVチャンネル」 月額1,760円(税別) 月額2,530円(税別)
「DAZN」+「ひかりTV for docomo」

2年割:月額3,280円(税別)

通常:月額4,280円(税別)

2年割:なし

通常:月額5,050円(税別)

注意
紹介している情報は、2019年9月時点の情報です。現在は変更している場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。

「DAZN」と「DAZN for docomo」無料体験期間の違い

「DAZN(ダゾーン)プラン」と「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」では、「無料体験の期間」が、若干、違います。

無料体験期間の違い

プラン 「DAZN(ダゾーン)」 「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)
無料体験の期間 1ヵ月間 31日間

無料体験期間の例

プラン DAZNプランの無料期間:1ヵ月間 DAZN for docomoプランの無料期間:31日間
無料体験の開始日:例)2月10日 2月10日~3月10日 2月10日~3月12日
最初の有料会員の期間 3月11日~4月10日 3月13日~3月31日

上記の表を見てもらうと分かりますが、「DAZN(ダゾーン)プラン」は、ちょうど、「1カ月周期」で「無料期間」が終了します。

月によって、日数が違いますが、「DAZN(ダゾーン)プラン」では、10日に無料体験を開始した人は、翌月の10日に無料体験が終了することになります。

一方、「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」では、きっちり31日後に、無料体験が終了するようになっていますので、無料体験開始日から数えて、31日後に「無料体験」が終了します。

あと、少し気にして欲しいのは、「最初の有料会員の期間」の欄です。

「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」では、「19日間」しかないのに、「1ヵ月分」の「月額料金」を請求されることになってしまうのですが、この詳細は、次の項目で説明したいと思います。

「DAZN for docomoプラン」無料体験期間終了後の支払いに注意

「DAZN(ダゾーン)プラン」と「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」の違いは、「無料期間が終了した後の、支払いサイクル」にも、違いがあります。

どちらのプランも、無料期間中に解約を考えている人には、それほど気にしなくても良いことなのですが、無料期間終了後も、有料会員として、「DAZN(ダゾーン)」のサービスを継続利用したいと考えている人にとっては、「月額料金」の支払いサイクルの違いは、注意しておきましょう。

特に、無料期間が終了した「初月」の月額料金の支払いで、損する場合もあるので、よく理解しておいてください。

例に出すと、「DAZN(ダゾーン)プラン」では、「無料体験の期間は1ヵ月間となっているため」、「2月10日」に無料体験を申し込んだ人は、1ヵ月後の「3月10日」に「無料体験期間が終了する」ことになります。

そして、この場合の「DAZN(ダゾーン)プラン」では、「支払いサイクル」は、「無料期間終了日の翌日を基準にして、1ヵ月単位」となるため、無料期間終了日の翌日である「3月11日」が基準となり、「3月11日~4月10日までが、1回目の月額料金の支払い期間」となるのです。

そして、「4月10日」の翌日の「4月11日~5月10日までが、2回目の月額料金の支払い期間」となり、それ以降も「この1ヵ月単位のサイクル」で、支払いが行われていきます。

一方、「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」では、「無料体験は31日間」となっているため、上記と同じ、「2月10日」に無料体験を申し込んだ人は、「31日後」の「3月12日」に「無料体験期間が終了」します。

そして、この「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」では、「支払いサイクル」は、「無料期間の終了日に関係なく、毎月1日から末日までの1ヵ月単位(日割りなし)」となっているため、「無料期間が終了」した翌日の「3月13日~月末の3月31日までの、たった19日間に対して、1ヵ月分の月額料金の支払い」を、しなければならないのです。

そして、翌月の「4月1日~4月30日までが、2回目の月額料金の支払い期間」となり、それ以降は「毎月1日から月末」までのサイクルが続いていくのです。

つまり、「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」の人だけ、注意しておいてもらいたいのですが、「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」の人は、無料期間が終わった翌日から、初月の有料会員に入ってしまい、月末になると、日数が少なかったとしても、1ヵ月分の契約と見なされ、1ヵ月分の月額料金を支払うことになるのです。

先ほどの例でも出したのですが、例え、初月の有料期間になったのが「19日間だけだったとしても、1ヵ月分の月額料金」を支払わなければならないのが「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」の人なのです。

逆に言うと「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」の人で、最初から「有料会員」への継続を決めている人は、なるべく月初に「無料体験」を開始すると、「最初の有料会員期間が長くなる」ので、おすすめです。

損をしたくなければ、しっかりとこの辺りも理解しておくと良いでしょう。

DAZNとDAZN for docomoの違い 加入日 支払いサイクル 課金日 支払日 違い

まとめ

今回は、「DAZN(ダゾーン)プラン」と「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」の「月額料金の違い」や「その他の違い」を解説しました。

今回、説明した「違い」を除けば、「DAZN(ダゾーン)プラン」と「DAZN for docomo(ダゾーンフォードコモ)プラン」で「視聴できるコンテンツ(番組)」には、違いはありませんので、どちらを選んでも視聴できる番組は同じですので、安心してください。

今回の記事で「DAZN(ダゾーン)」自体に興味を持った人がいましたら、是非、無料体験からでも、試しに登録してみてください。