これからは「個人で稼ぐ時代」です。

レアジョブ英会話のアフィリエイトができるASP

レアジョブ英会話 アフィリエイト ASP

レアジョブ英会話のアフィリエイトができるASP

「レアジョブ英会話」の、アフィリエイト案件を持っているASP(エーエスピー)を紹介します。

「レアジョブ英会話」とは「株式会社レアジョブ」が手掛ける「オンライン英会話サービス」のことです。

「レアジョブ英会話」の特徴は、「1レッスン129円~」受けられて、独自システムの「レッスンルーム」を利用して、オンライン英会話が受講できる点です。

「レアジョブ英会話」は、2007年の創業開始から、会員数は70万人を突破し、講師数も5,000人以上を誇る、国内最大級のオンライン英会話サービスに成長しました。

また、企業研修への導入数も2,100社以上を超え、学校などの教育機関への導入数も150校以上と、企業や学校などにも、採用されています。

今後、東京オリンピックや、訪日外国人の増加に伴い、オンライン英会話市場は、ますます盛り上がっていくことが予想されます。

このように、「レアジョブ英会話」は、「利用者」にとっては、安く「英会話」が学習できる場として、さらに露出が増えていくことと、思われます。

「レアジョブ英会話」のアフィリエイト訴求を行う場合は、「レアジョブ英会話」のアフィリエイト広告が存在しますので、それを訴求していくことになります。

レアジョブ英会話のメリット&デメリット

「レアジョブ英会話」を「ブログ」や「サイト」で訴求するにあたって、「レアジョブ英会話」のメリットやデメリットを、しっかり把握しておきましょう。

レアジョブ英会話の特徴・メリット

  • 「1レッスン129円~」の安さを提供
  • 「国際基準」に則った「教材開発」や「講師のトレーニング」を実施
  • 「日本人カウンセラー」に学習相談できるシステムを構築
  • Skypeは不要で、独自システムの「レッスンルーム」を使い、「PCサイト」「公式アプリ」からレッスンが受講可能
  • 最短5分前から、レッスンの予約が可能
  • 無料の会員登録では、通常2回(1回25分間)の体験レッスンが受講できる

レアジョブ英会話の特徴・デメリット

  • 成果確定が、少し複雑

「レアジョブ英会話」のアフィリエイトがあるのは「Link-A(リンクエー)」「A8.net」「アクセストレード(アクトレ)」「バリューコマース(バリュコマ)」

各ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を調べたところ「レアジョブ英会話」のアフィリエイト案件は、「Link-A(リンクエー)」「A8.net(エーハチネット)」「アクセストレード(アクトレ)」「バリューコマース(バリュコマ)」というASPに存在します。

※Link-A(リンクエー)とは、株式会社リンクエッジが2011年に立ち上げた新しいASPなのです。同じ案件でも他社と比べて報酬単価が高かったり、特別単価も柔軟にも応じてくれる「アフィリエイター・ファーストなASP」です。同じ案件がLink-Aにあれば、単価が高く、条件も良いことがほとんどなので、Link-Aを優先しています。

まだ、会員登録のない人はコチラから登録してください。

⇒ Link-A

※A8.net(エーハチ)とは、ファンコミュニケーションズが運営するASPです。日本最大級の「アフィリエイトサービスプロバイダ」で、利用者も多いASPになります。

まだ、会員登録のない人はコチラから登録してください。

⇒ A8.net

※アクセストレード(アクトレ)とは、株式会社インタースペースが運営するASPです。他のASPにはない「広告案件」も多くあります。

まだ、会員登録のない人はコチラから登録してください。

⇒ アクセストレード

※バリューコマースとは、バリューコマース株式会社が運営するASPです。ヤフーの連結子会社で、「Yahoo!ショッピング」のアフィリエイト広告を、唯一、持っているASPです。

まだ、会員登録のない人はコチラから登録してください。

⇒ バリューコマース

「レアジョブ英会話」へ訴求するためには、「Link-A(リンクエー)」「A8.net(エーハチネット)」「アクセストレード(アクトレ)」「バリューコマース(バリュコマ)」にある、このアフィリエイト広告を紹介していきます。

「レアジョブ英会話」アフィリエイトの特徴

「レアジョブ英会話」のアフィリエイトを行うにあたり、「レアジョブ英会話」のサービスを利用する「ターゲット属性」を知ることは、非常に重要です。

広告ターゲットユーザー

  • 20代~40代の男女
  • ビジネスマン
  • ビジネスウーマン
  • 学生

「レアジョブ英会話」アフィリエイト広告の、「成果対象」は、若干ハードルが高めですので、比較的、発生させずらいアフィリエイト案件だと思います。

また、「審査あり」のアフィリエイト案件になりますので、申請から承認まで、結構時間がかかります。

ですので、「レアジョブ英会話」のアフィリエイトをしたい人は、早めに「Link-A(リンクエー)」「A8.net(エーハチネット)」「アクセストレード(アクトレ)」「バリューコマース(バリュコマ)」で、提携申請だけでも行っておくと良いでしょう。

今回、紹介したように「Link-A(リンクエー)」「A8.net(エーハチネット)」「アクセストレード(アクトレ)」「バリューコマース(バリュコマ)」から、「レアジョブ英会話」の、アフィリエイトプログラムを紹介できるようになりますので、「レアジョブ英会話」訴求をしたい、アフィリエイターの人は、良かったら試してみてください。

(※アフィリエイト案件や、アフィリエイト報酬は、突然に中止・変更されることがあります。正確な情報は、公式サイトで確認してください。(2019年8月時点)

Link-A

A8.net

アクセストレード

バリューコマース

>>>>geechs job(ギークスジョブ)アフィリエイトができるASP

>>>>akippa(アキッパ)のアフィリエイトができるASP

>>>>ビザスク(visasQ)のアフィリエイトができるASP

>>>>タイムチケット(Time Ticket)のアフィリエイトができるASP

>>>>サイタ(Cyta)のアフィリエイトができるASP

>>>>ココナラ(coconala)のアフィリエイトができるASP

>>>>PIXTA(ピクスタ)のアフィリエイトができるASP

>>>>Snapmart(スナップマート)のアフィリエイトができるASP

>>>>minne(ミンネ)のアフィリエイトができるASP

>>>>もしもドロップシッピングのアフィリエイトができるASP

>>>>SPACE MARKET(スペースマーケット)アフィリエイトができるASP

>>>>メルカリ(mercari)のアフィリエイトができるASP

>>>>DAZN(ダゾーン)アフィリエイトできるASP

>>>>Hulu(フールー)アフィリエイトできるASP

>>>>FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)アフィリエイトできるASP

>>>>ウォールストリートジャーナル(WSJ)アフィリエイトできるASP

>>>>Uber Eats(ウーバーイーツ)アフィリエイトできるASP

>>>>Uber(ウーバー)アフィリエイトのあるASP

>>>>Airbnb(エアビーアンドビー)民泊アフィリエイトのあるASP

>>>>ヤフオク(ヤフーオークション)のアフィリエイトができるASP

>>>>リクルートエージェントのアフィリエイトができるASP

>>>>doda(デューダ)転職エージェントのアフィリエイトができるASP

>>>>type(タイプ)転職エージェントのアフィリエイトができるASP

>>>>ビズリーチ(BIZREACH)アフィリエイトができるASP

>>>>マイナビジョブ20’sのアフィリエイトができるASP

>>>>ロバートウォルターズ|RobertwaltersアフィリエイトができるASP

>>>>キャリアカーバー(CAREERCARVER)アフィリエイトができるASP

>>>>クライス&カンパニーのアフィリエイトができるASP

>>>>マイナビエージェントのアフィリエイトができるASP

>>>>JACリクルートメントのアフィリエイトができるASP

>>>>ウズキャリ既卒のアフィリエイトができるASP

>>>>キャリアスタート(CAREER START)アフィリエイトができるASP

>>>>DYM就職(ディーワイエム就職)アフィリエイトができるASP

>>>>クラウドバンク(Crowd Bank)アフィリエイトができるASP

>>>>Funds(ファンズ)のアフィリエイトができるASP

>>>>SBIソーシャルレンディングのアフィリエイトができるASP

>>>>クラウドクレジット|CROWD CREDITのアフィリエイトができるASP

>>>>maneo(マネオ)アフィリエイトができるASP

>>>>ユニコーン(Unicorn)アフィリエイトができるASP|株式投資型クラウドファンディング

>>>>FANTAS funding(ファンタスファンディング)アフィリエイトASP

>>>>PayPay(ペイペイ)のアフィリエイトができるASP

>>>>AirPAY(エアペイ)のアフィリエイトができるASP

>>>>まんが王国のアフィリエイトができるASP

>>>>LINEスマート投資のアフィリエイトができるASP

注意
紹介している情報は、2019年8月時点の情報です。現在は終了している場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。

転職サイト|20代・30代・40代・50代・女性別おすすめ転職サイト