【新型コロナウイルス(COVID-19)】UberEatsパートナーセンター営業休止中の「アカウント有効化方法」のお知らせ

ウーバーイーツ飲食店登録|UberEatsレストラン登録方法・加盟店登録・店舗登録

飲食店 登録 ウーバーイーツ UberEats レストラン 登録 手数料 ウーバーイーツ加盟店登録 始め方 ウーバーイーツ店舗 登録方法 飲食店側 出店 条件 出店方法 ウーバーイーツ飲食店 契約 飲食店登録 流れ お店側 仕組み 加盟店 申請 提携店舗 出店費用 料金 レストランパートナー

UberEats(ウーバーイーツ)レストラン登録
【無料】掲載申請フォームはこちら

上記のリンク先で、UberEats(ウーバーイーツ)の「レストランパートナー登録サイト」を紹介しています。「UberEats加盟店」への申請登録が利用可能となります。

ざっくりした本記事の内容

  • 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」について
  • 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「ビジネスモデル・仕組み」について
  • 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「飲食店登録方法・出店方法」を解説

ウーバーイーツ飲食店登録|ウーバーイーツ(UberEats)レストランパートナー登録方法・加盟店登録・店舗登録・出店方法・出店手数料・契約条件・料金費用・出店申請方法

uber eats ウーバーイーツ レストランパートナー 登録する方法

同時に申請しよう

まず最初に、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「加盟店」への申請は、約2ヶ月間くらいの準備期間が必要になってきます。

集客でお困りの「飲食店(レストラン)」の「オーナーさん」で、早く「新しい集客方法」を採用していきたい人は、「menu(メニュー)」という「テイクアウト(持ち帰り)+デリバリー(宅配)」をしてくれる「サービス」が、「約1週間~2週間」くらいのスピードで、店舗を掲載してくれますので、「menu(メニュー)」というサービスにも、同時に「加盟店」の掲載を申請しておくのが、おすすめです。

menu(メニュー)加盟店申請コチラ

UberEats(ウーバーイーツ)のサービスエリア(対応地域)

UberEats(ウーバーイーツ)」には「サービスエリア」と呼ばれている「対応地域」が、「UberEats(ウーバーイーツ)」の運営側によって認定されています。

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」を利用したい「注文者(ユーザー)」「配達パートナー(配達員)」「レストランパートナー(飲食店)」の人たちは、この「サービスエリア(対応地域)」の中に入っている必要がありますので、自分のいる「地域」や「エリア」が「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア(対応地域)」内かどうかは、事前にチェックしておくようにして下さい。

UberEatsサービスエリア【最新情報】

UberEats(ウーバーイーツ)ビジネスモデルと仕組み

これまでの既存の「出前サービス」のモデルは、以下のようになっています。

ウーバーイーツ ubereats uber eats 図解 画像 イラスト 仕組み ビジネスモデル

「注文者(ユーザー)」が「レストラン(飲食店)」に、電話などを使い「商品」を注文して、「レストラン(飲食店)」の「従業員」が、「注文者(ユーザー)」のもとに「商品」を届けていました。

一方、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「ビジネスモデル」や「仕組み」は、以下の図解のようになっています。

uber eats ウーバーイーツ 仕組み 分かり易く 図解

UberEats(ウーバーイーツ)」のような、新しい「フードデリバリーサービス」では、「配達パートナー(配達員)」と呼ばれている「商品の配達」を専門でする人達が登録しており、「注文者(ユーザー)」のもとへ商品を配達してくれます。

また、この「配達パートナー(配達員)」は、「UberEats(ウーバーイーツ)」が雇用している「従業員」ではなく、一般の「個人」が「個人事業主」として登録をしています。

つまり、「UberEats(ウーバーイーツ)」と「配達パートナー(配達員)」の間には、雇用関係は存在しておらず、「UberEats(ウーバーイーツ)」が外部委託をする「配達の仕事」を手伝うことで、「レストランパートナー(飲食店)」から、報酬を貰っているのです。

「UberEats(ウーバーイーツ)」側は、「プラットフォーム」を利用してもらい、「プラットフォーム利用料」として「注文者(ユーザー)」「レストランパートナー(飲食店)」「配達パートナー(配達員)」から、わずかな手数料を受け取っているのです。

UberEats「ビジネスモデル・仕組み」

ウーバーイーツ飲食店登録|ウーバーイーツ(UberEats)レストランパートナー登録方法・加盟店登録・店舗登録・出店方法・出店手数料・契約条件・料金費用・出店申請方法【まとめ】

レストランパートナー ウーバーイーツ 配達員 配達パートナー UberEats Uber Eats 登録方法 なり方 飲食店 店舗登録 導入 加盟店 手数料 初期費用 お店

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「レストランパートナー(飲食店)」として、「加盟店」申請をしたい「飲食店(レストランパートナー)」の「オーナーさん」は、まずは「レストランパートナー登録サイト」にアクセスをして、「掲載申請フォーム」から「レストランパートナー」の「加盟店申請」を行って下さい。

uber eats ウーバーイーツ レストラン 飲食店 加盟店 出店 店舗 お店 登録方法 申請方法 加入方法 掲載方法 レストランパートナー

「掲載申請フォーム」から「レストランパートナー」の「加盟店申請」を行った後の、具体的な手続きについて知りたい「レストラン(飲食店)」の「オーナーさん」は、、下にリンクを貼った「関連記事」で、詳細を解説していますので、チェックしてみて下さい。

UberEats(ウーバーイーツ)レストラン登録
【無料】掲載申請フォームはこちら

上記のリンク先で、UberEats(ウーバーイーツ)の「レストランパートナー登録サイト」を紹介しています。「UberEats加盟店」への申請登録が利用可能となります。

注意
紹介している情報は、2020年6月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
ウォルトとは Woltとは 始め方 配達員 登録方法 配達パートナー 配達エリア 対応地域 範囲外 エリア拡大予定 配達料 注文方法 頼み方 サービスエリア 地域 エリア 範囲 Wolt ウォルト サービスエリアWoltとは|ウォルト始め方・配達員・配達エリア・配達料・注文方法

「DiDi Food(ディディフード)」始め方・配達員登録・注文方法・頼み方

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録