これからは「個人で稼ぐ時代」です。

Uber Eats|ウーバーイーツ ネット注文方法・使い方&注文やり方

Uber Eats ウーバーイーツ 注文方法 使い方 ネット注文 やり方

Uber Eats(ウーバーイーツ)注文方法&使い方

Uber Eats Logo2

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、「行列のできる有名店」から「ファーストフード店」までの「料理」や「飲み物」などを、「Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文アプリ」を使って、出前注文できる「Delivery food services(デリバリー・フード・サービス)」になります。

もともと「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、米国(アメリカ)の「自動車プラットフォーム企業」である「ウーバー・テクノロジーズ」が開発した「自動車配車アプリケーション」から分離する形で誕生した「注文アプリケーション」を使った、オンラインの出前サービスとして誕生しました。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の特徴としては、「GPS機能の付いたアプリケーション」を使い、「自宅」はもちろん、「オフィス」や「公園」、「ピクニック」、「花見会場」など、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービスエリア内であれば、外出先でも、配達を行ってくれる点です。

このように「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、長めの会議や、残業で小腹が空いた時、忙しい時の家での食事、人を呼んでのホームパーティーなどの、様々な場面で、簡単に利用できる便利なオンラインサービスとして、今、広がりを見せているのです。

また、日本では、2016年9月からサービスを開始しており、順次、サービスエリア(地域)も拡大中となっております。

Uber Eatsの始め方

Uber Eats(ウーバーイーツ)ネット注文やり方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「ネット注文方法」を解説していきます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、「インターネットに繋がったブラウザ」や「アプリ」から「注文」を行うことが出来ます。

注文したい人はこちら

今回は、「スマホ」や「タブレット」からも簡単に、ネット注文が行える「アプリ」を利用して、注文方法を説明します。

まずは、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「アプリ」をインストールして、起動させてください。

uber eatsとは ウーバーイーツとは

「App Store」などで「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「アプリ」をインストールして、起動させてください

 

まだ、「会員登録」を行っていない人は、「アプリ」からでも登録することが出来ます。

 

注文方法 uber eats ウーバーイーツ

「アプリ」からでも「会員登録」は行えます

 

アプリから「注文」はとても簡単です。まずは、料理を注文したい「レストラン」情報をタップしてください。

 

注文方法 uber eats ウーバーイーツ サービスエリア

このように「配送料が無料」になる「クーポン(プロモコード)」を付けてくれている「レストランパートナー」もあります

 

注文したい商品をタップすると「カートに追加」されます。続けて、他の商品をタップすると、他の商品も「カートに追加」されます。「注文を確定したい」場合や、「合計の代金」を確認したい場合、「商品の数を変更」したい場合は、画面下部にある「カートを見る」をタップしてください。

 

注文方法 uber eats ウーバーイーツ 始め方 やり方

「注文を確定する」「商品の合計代金を確認する」「商品の数を変更する」などの操作を行いたい場合は「カートを見る」をタップしてください

 

商品をタップすると、下記のような画面が表示されますので、カートに追加したい商品の数をタップして、「カートに追加」をタップしてください。

 

注文方法 uber eats ウーバーイーツ 使い方

注文したい商品の数を「タップで選択」して、「カートに追加」ボタンをタップすると、商品がカートに追加されます

 

「カートを見る」ボタンをタップして、商品の詳細画面を表示させましょう。

 

注文方法 uber eats ウーバーイーツ 始め方

注文する商品が決まったら、カートを見るをタップして、商品の詳細を表示させましょう

 

カートに入れた商品の「小計」と「配送手数料」が表示されています。注文を確定する場合は「注文する」ボタンをタップしてください。

 

注文方法 uber eats ウーバーイーツ 出前館

「注文する」ボタンをタップすると、カートに入れた商品が確定されます

Uber Eats ウーバーイーツ 仕組み ビジネスモデル 稼ぎ方Uber Eats(ウーバーイーツ)ビジネスモデル・仕組み・稼ぎ方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の支払い方法を追加する

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の支払い方法を設定していない場合は、「注文する」ボタンではなく、「次のステップ:支払い方法を追加」ボタンが、表示されているかと思いますので、「支払い方法を追加」ボタンをタップしてください。

 

ウーバーイーツ 注文方法

「支払い方法を追加」ボタンをタップしてください

 

「お支払い」画面が表示されたら、続けて「お支払い方法を追加」という文字をタップしてください。

 

続けて、「お支払い方法を追加」をタップします

 

「クレジットカードまたはデビットカード」をタップしてください。

 

「クレジットカードまたはデビットカード」をタップしてください

 

「クレジットカードまたはデビットカード」をタップすると、支払い方法の追加画面が表示されますので、ご自身のカード情報を入力してから「保存する」ボタンをクリックしてください。

 

これで「支払い方法」が登録されましたので、「注文を確定する」ことができるようになりました。

Uber Eats ウーバーイーツ 配達エリア サービスエリア 地域Uber Eats(ウーバーイーツ)配達エリア&サービス地域の確認方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の出前が優れている点

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が広がりを見せている理由は、なんなのでしょうか?

僕が考える「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の利点を、以下に書き出してみました。

  • 「Uber Eats」は「アプリ」からリアルタイムの「配送状況」を確認できる
  • 「Uber Eats」は、忙しい人のために「事前予約機能」が搭載されている
  • 「Uber Eats」は「GPS機能」搭載で「外出先からの注文が可能」
  • 「Uber Eats」は、すべて「クレジットカード払い」で現金の煩わしさがない
  • 「Uber Eats」は「機械学習」による「あなたへのおすすめ料理」を提案してくれる
uber eatsとは ウーバーイーツとは

サービスエリア内に居れば、自宅はもちろん、外出先にも、「GPS機能」を使って、注文した料理を届けてくれます

このように便利な「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、どのようなシーンで使われることが多いのでしょうか?

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が、よく利用される具体的なシチュエーションを書き出してみましたので、よければ参考にしてください。

  • 「女子会」用に「インスタ映えする有名店の料理」を自宅に注文
  • 「職場でのランチ」に「お弁当」や「ハンバーガー」をオフィスに注文
  • 「ダイエット中」なので「サラダ」や「スムージー」を自宅に注文
  • 「大切な人との記念日」を「レストランの豪華な料理」で盛り上げる
  • 「家族揃ってのピクニック」に「皆でつまめる料理」を外出先に注文
uber eatsとは ウーバーイーツとは
uber eatsとは ウーバーイーツとは
Uber Eats ウーバーイーツ 配達員 個人事業主 アルバイトUber Eats(ウーバーイーツ)確定申告|配達員は個人事業主

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」注文~配達までの流れ

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「注文」~「配達」までの流れを図解しましたので、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の仕組みを理解してください。

Uber Eatsの始め方

uber eats ウーバーイーツ 仕組み 分かり易く 図解

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の注文から配達までの流れを説明します。

まず「ユーザー(注文者)」が「Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリ」を使って、「レストラン」へ注文を出します。

「レストラン」が「ユーザー(注文者)」からの注文を受けると、「Uber Eatsのアプリケーション」を通じて、レストランへ注文が入ったことの連絡が届きます。「注文の連絡が入る」と、「レストランパートナー」はすぐさま、注文された料理の調理を開始します。

「ユーザー(注文者)」が料理を注文し、「ユーザー(注文者)」からの料理の注文が、「レストランパートナー」に届くと、サービスエリア(地域)内にいる「Uber Driver アプリ」を起動している「配達パートナー全員」に「配達可能か配達不可能か」の確認が、アプリを通して流れます。

uber eatsとは ウーバーイーツとは

 

「配達可能」の意思表示をまっさきに行った「配達パートナー」に、料理の「配達」が指示されます。

その「配達パートナー」の「Uber Driver アプリ」へ「レストランと注文情報」が送られてきます。

 

uber eats ウーバーイーツ 使い方

 

「レストラン情報」が届いたら、「配達パートナー」は、その情報をもとに、指示された「レストラン」へ「料理」を受け取りに行きます。

 

 

「配達パートナー」が「レストラン」で料理を受け取ると、今度は、料理を注文した「ユーザー(注文者)」の情報が「配達パートナー」へと届きます。

 

ウーバーイーツ 使い方 uber eats 初め方

 

その「ユーザー(注文者)」情報をもとに、料理が冷めないうちに、無事に注文の品を届けて、配達のお仕事が完了します。

 

uber eats ウーバーイーツ 使い方 始め方 やり方 操作方法 登録 進め方

このように、料理を作ってくてる「レストランパートナー」と、料理を配達してくれる「配達パートナー」の、存在もあり、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービスは成り立っているわけなのです。

Uber Eats ウーバーイーツ 配達員 登録 必要なもの 必要書類Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録に必要なもの・必要書類

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービスエリア(地域)

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービスは、現在、以下のサービスエリア(地域)で、展開中です。

  • 関東:東京、横浜、川崎、千葉、埼玉
  • 関西:京都、神戸、大阪
  • 九州:福岡
  • 中部:名古屋

まず、大前提として、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用して、出前を注文する場合は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」がサービスを展開している「サービスエリア(地域)」の中に、あなたが入っている必要があります。

このように「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は「サービスエリア(地域)」でしか、サービスを展開していないため、あなたの居る場所が、サービスエリアの中なのかどうかが、わからない人がいましたら、下記の方法で、サービスエリアかどうかを、まずは確認してみてください。

今いる場所が「サービスエリア(地域)」内か、どうかを調べたい時は、Googleマップで、現在地の住所を調べて、住所の情報を「コピー&ペースト」してください。「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「アプリ」か「公式サイト」に移動して、コピー&ペーストした「現在地の住所」を、検索窓に、貼り付けて、検索をかけると、現在の場所が「サービスエリア」の中かどうかが、わかります。

ウーバーイーツ uber eats サービスエリア 配達地域 確認する方法

検索窓に「住所」や「都市名」を入力すると、サービスエリアかどうかを調べることが出来ます

 

現在、居る場所が「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」内である場合は、下の画像のように、注文できる「レストラン情報」が、一覧で表示されます。

 

ウーバーイーツ uber eats サービスエリア 確認方法

サービスエリアにいる場合は、注文可能な「レストランパートナー」の情報が、一覧で表示されます

 

現在、居る場所が「サービスエリア外」に場合は、検索結果には、何も表示されず、「その地域ではまだサービスを展開しておりません」という文言が表示されます。

 

ウーバーイーツ uber eats サービスエリア 地域 確認する方法

あなたの居る場所が「サービスエリア外」の場合は、このような文言が表示されます

Uber Eats ウーバーイーツ 新規登録 バイト 始め方 配達員 ドライバーUber Eats(ウーバーイーツ)副業|新規登録バイト・ドライバー

Uber Eats(ウーバーイーツ)営業時間を知ろう

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の営業時間は「毎日9:00~24:00」です。

(ちなみに、神奈川県内のサービスエリアのみ、毎日10:00~23:00になります。)

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業時間」は、「ユーザー(注文者)」が「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を使って、レストランに注文をすることが可能な時間帯のことを指しています。

※これは、レストランの営業時間とは、異なりますので、レストランの営業時間は「アプリ」からご確認ください。

 uber eats ウーバーイーツ 使い方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」から「レストラン」をタップして、表示された画面の「詳細情報を見る」をタップすると、その「レストラン」の「Uber Eats(ウーバーイーツ)」での、営業時間を確認することが出来ます。

ユーザー登録はこちら

uber eats ウーバーイーツ アフィリエイト ASP 広告Uber Eats(ウーバーイーツ)アフィリエイトできるASP

Amazon Audible【30日無料体験】本は耳で読む時代に突入…

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録