これからは「個人で稼ぐ時代」です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)範囲拡大【サービスエリア最新情報】

UberEats 範囲拡大 Uber Eats ウーバーイーツ 範囲拡大 配達エリア 対応地域 対象区域 範囲外 エリア外

Uber Eats(ウーバーイーツ)
【無料】ユーザー登録

※上記リンク先で公式サイトを紹介しています。登録するとサービスが利用可能となります。

範囲拡大・サービスエリア最新情報

  • 2019年7月10日:サービスエリア範囲拡大の公式発表がありました
Uber Eats ウーバーイーツ 配達エリア サービスエリア 地域Uber Eats(ウーバーイーツ)配達エリア&サービス地域の確認方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)範囲拡大【サービスエリア最新情報】

2019年7月10日:サービスエリア範囲拡大の最新情報を追記しました。

2019年、7月下旬から8月にかけて、以下の市町村で「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービスが開始されることが、「公式」より発表されました。

今まで「範囲外(エリア外)」だった人は、是非、この機会に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービス(ユーザー・配達パートナー)を利用してみて下さいね。

東京都

  • 八王子市
  • 町田市
  • 西東京エリア(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・東久留米市・小金井市・府中市)

千葉県

  • 千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)
  • 習志野市
  • 浦安市(南部)

埼玉県

  • 川口市(東部)

兵庫県

  • 尼崎市

※期間限定で、「千葉市」「町田市」「八王子市」でも、「パートナーセンター」ができて、「配達パートナー」の登録会に参加できるみたいですよ。近くの人は、是非、利用してみてくださいね。

注意
紹介している情報は、2019年7月に発表された情報です。現在はサービスを終了している可能性もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
今後のご案内

各市町村における「サービスエリア」は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の公式サイトより発表があれば、随時、更新させて頂きます。

対象エリアに住んでいる人は、是非、新エリアで「商品を注文」したり、「配達パートナー」として働いてみては、いかがでしょうか!


Uber Eats ウーバーイーツ 配達員 副業 バレる 会社 バレない方法Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員|副業バレるの?副業が会社にバレない方法を解説

まとめ

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー」は、新しい副業としても、今、注目されています。

2019年8月30日現在、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は「東京」「神奈川」「埼玉」「千葉」「愛知」「京都」「大坂」「兵庫」「福岡」の全国10都市でサービスを提供しています。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」の範囲が拡大されれば、「配達パートナー」として働ける「対象地域」が増えることになりますので、自分の住んでいる地域が、「サービスエリア」に入らないかを、まだかまだかと待っている人も、多いはずです。

このページでは、今後も「公式」から「範囲拡大」の発表が出た時点で、なるべく速報として、最新情報を掲載していくつもりですので、是非、チェックしてくださいね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)
【無料】ユーザー登録

※上記リンク先で公式サイトを紹介しています。登録するとサービスが利用可能となります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」ダイエットで痩せる方法

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録