【新型コロナウイルス(COVID-19)】UberEatsパートナーセンター営業休止中の「アカウント有効化方法」のお知らせ

ウーバーイーツ国立市登録バイト|UberEats東京都国立エリア配達員・配達料

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

東京都内23区&市の配達パートナー登録方法

UberEats東京都の配達エリア・注文エリア
東京都内23区渋谷区港区千代田区中央区新宿区
目黒区品川区中野区文京区台東区
豊島区北区杉並区板橋区練馬区
世田谷区大田区足立区荒川区江戸川区
葛飾区江東区墨田区
西東京エリア武蔵野市調布市三鷹市狛江市西東京市
東久留米市小金井市府中市国分寺市国立市
立川市小平市東村山市日野市東大和市
昭島市羽村市福生市武蔵村山市八王子市
町田市稲城市多摩市

埼玉県の配達パートナー登録方法

エリア関東地方(関東エリア)
都道府県埼玉県
埼玉県内の市域

さいたま市戸田市蕨市川口市草加市
新座市和光市朝霞市志木市所沢市
ふじみ野市川越市越谷市八潮市三郷市
富士見市

千葉県の配達パートナー登録方法

エリア関東地方(関東エリア)
都道府県千葉県
千葉県内の市千葉市市川市船橋市習志野市浦安市

神奈川県の配達パートナー登録方法

エリア関東地方(関東エリア)
都道府県神奈川県
神奈川県内の市横浜市川崎市相模原市

栃木県の配達パートナー登録方法

エリア関東地方(関東エリア)
都道府県栃木県
栃木県内の市宇都宮市
注意
紹介しているサービスエリアは、2020年5月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。

ウーバーイーツ国立市登録|UberEats東京都国立市エリアバイト配達員・配達料

Uber Eats UberEats ウーバーイーツ エリア 地域 配達範囲 東京 千葉 埼玉 注文 地図 ヒートマップ

「東京都」の「国立市」で、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になりたい人のために、「国立市」や「その周辺の東京エリア」などでの、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」の「なり方・登録方法」や、「商品」の「注文方法・頼み方」について、解説していきます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とは

また、よく勘違いしている人も多いのですが、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、「企業」に雇用されていない「個人事業主」という立場で、「配達の仕事」をしていくことになりますので、「アルバイト」や「正社員」の人達ではありません。

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、完全に独立した「個人事業主」として、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達の仕事」の業務委託を請け負う形となりますので、その点は、よく理解しておいてください。

このため、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として「登録」をすると、一般的な「アルバイト」などの採用過程で行われる「書類選考」や「面接」などは、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になるためには、一切しなくても良いのが、「企業」に雇用されていない「個人事業主」ならではの「特徴」となります。

このように、「個人事業主」として「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達の業務」を請け負う「配達員(配達パートナー)」ですが、実は、この業務形態にも「一長一短」があり、上記のような「メリット」がある分、「デメリット」も存在するので、その点、よく理解しておいてください。

例えば、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、企業に雇用されている「アルバイト」や「正社員」ではなく、「個人事業主」となるため、「正社員」や「アルバイト」などの「従業員」が、当たり前に持っている「労災」や「雇用保険」などの「権利」は有しておりません。

また、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、何度も言いますが「個人事業主」となりますので、基本的には、1年に1回、「確定申告」を自らしなければなりません。

1年に1回、「確定申告」を自らすることで、「収入」から「経費」を引いた「所得」に、「累進課税率」を掛けた「所得税額」を、納めることになるのです。

もし、「会社員」の「副業」として、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」をする場合には、「給与所得」と「退職所得」以外の「所得の合計額が年間20万円以上」となると、「会社」の「副業」として、「配達の仕事」をやる場合でも、自ら「確定申告」をして、副業で稼いだ所得分の「所得税」を納める義務が発生してきます。

このように、「雇用保険や労災保険などの保障がない点」や、「自分で確定申告をする手間が増える点」などは、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」をやる上での、「デメリット」だと言えるでしょう。

これら、「メリット」や「デメリット」をしっかり把握した上で、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になりたい人は、まずは「WEB(ウェブ)」を使って、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成してください。

ただし、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めるためには、「WEB(ウェブ)」から「配達パートナーアカウント」を作成した後で、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター」と呼ばれる「営業所」へ行き、「作成した配達パートナーアカウント」を、現地のスタッフの人に「有効化」してもらう必要があります。

上記の手順についても、次から簡単に説明していきます。

「Uber Eats」始め方

ウーバーイーツ国立市登録|東京都国立市エリアで配達員バイト登録★

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」には、「サービスエリア」と呼ばれる「配達対象エリア」が、運営側で決められております。

「UberEats(ウーバーイーツ)」サービスエリア

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をする場合や、一方、「注文者」として「商品」を注文する場合も、この「UberEats(ウーバーイーツ)」が決定した「サービスエリア」の中に、本人が入っていなければ「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」自体が、使えないようになっているのです。

現在、「日本のサービスエリア」については、「都市部」や「その周辺エリア」が多く、まだまだ日本では、「田舎」や「地方」は、「サービスエリア」に認定されていないのが、現状です。

今後は、日本でも「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」の拡大が予定されていますが、現在、「サービスエリア外」に住んでいる人は、今後、自分が住んでいる地域やエリアが、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」に認定されて、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」が利用できるようになるのを、気長に待つようにしましょう。

「Uber Eats」配達員の登録方法

ワンポイント
  • 自分の住んでいるエリアや地域が、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア外」だったとしても、「ユーザー登録」だけしておけば、「旅行」や「出張」で「サービスエリア内」に入ることがあれば、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用して、「商品」の注文などが出来るようになりますので、試してみてください。

ウーバーイーツ国立市登録|配達員登録の手順・ステップ

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

ここからは、いよいよ「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」の「登録方法・なり方」に関して、簡単に説明していきます。

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人は、まず、以下の「2ステップ」の手順を進めていく必要があります。

「登録のステップ」としては、「配達パートナーアカウントの作成」⇒「パートナーセンターでのアカウント有効化」という「流れ」を踏んでいきますので、順番通りに進めていきましょう。

1番初めに行う「配達パートナーアカウント」の作成に関しては、誰でも簡単に行うことが出来ますので、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になりたい人は、まずは「インターネット」から「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成してください。

  1. 「WEB(ウェブ)」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、出てきた「登録申請フォーム」に、「必要事項」を入力して、「配達パートナーアカウント」を作成してください。
  2. 「WEB(ウェブ)」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして「配達パートナーアカウント」が作成できたら、次は「パートナーセンター」と呼ばれる「営業所」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化」を完了させると、「配達の仕事」を開始できます。

「東京都」の「国立市」や、その周辺エリアで、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として「配達の仕事」を開始したい人は、上記のステップを見て、まずは最初の「配達パートナーアカウント」の「登録」を行ってください。

「配達パートナー登録サイト」から、「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、次は「UberEats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター」と呼ばれる「営業所」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化」作業を、現地のスタッフの方に行ってもらってください。

また、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になると、最初の「配達の仕事」では、誰もが緊張するものと思われますが、「初回配達」を完了させると、次第に「仕事の流れ」も掴んできて、緊張はなくなっていきますので、「パートナーセンター」での「アカウント有効化」が完了し、「配達の仕事」が開始できるようになったら、なるべく早いタイミングで、「初回の配達」を行って、緊張を取るようにしましょう。

「Uber Eats」アカウント作成方法

ウーバーイーツ国立市登録|WEB登録で配達員アカウントを作成

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として「登録」をして、「配達の仕事」を始めたい人は、最初に「WEB(ウェブ)」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成してください。

「インターネット」から「配達パートナー登録サイト」にアクセスをすると、「登録申請フォーム」が画面に表示されますので、その「登録申請フォーム」に、「必要事項」を入力して、「配達パートナーアカウント」を作成しましょう。

「登録申請フォーム」へ入力する「項目」としては、「名前」「都市名」「メールアドレス」「銀行口座情報」「電話番号」「登録車両」などを入力するとOKです。

なお、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」で使用する「車両」については、「自分が持っている車両」以外でも、「レンタル車両」も登録することが出来ます。

ただし、「原付バイク」などの「バイク類」は、車両登録する時に、追加で「ナンバープレートの写真」や「保険の書類」などの「提出書類」をアップロードしなければなりませんので、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」で、事前に「必要書類」を確認した上で、用意しておきましょう。

また、「レンタル車両」に関しては、「東京」や「大阪」などの「都市部」では、「UberEats(ウーバーイーツ)」と提携している「レンタル車両の会社」が、いくつかあります。

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」だと、これらの「レンタル会社」を利用すると、通常よりも安い金額で、「電動自転車」や「原付バイク」を借りることが出来ますので、利用できる地域やエリアに住んでいて、自分の車両を持っていない人は、是非、利用してみてください。

あと、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を行う場合、「登録車両以外」で「配達の仕事」をしてしまうと、運営側からの「ペナルティ」を受けることがあり、最悪の場合、「アカウント停止」の措置が取られてしまいますので、注意してください。

最初の「車両登録」で登録した「車両」を、途中で変更したい場合は、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」へ行くことで、変更の手続きがしてもらえますので、「登録車両」を変更したい人は、「パートナーセンター(営業所)」へ行き、現地のスタッフの方に、変更してもらってください。

「配達パートナーアカウント登録サイト」

ウーバーイーツ国立市登録|パートナーセンターの登録説明会

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人は、まずは「WEB(ウェブ)」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成してください。

「配達パートナー登録サイト」から、「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、次は、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」へ行き、先ほど作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化」手続きを、してもらってください。

また、この「パートナーセンター(営業所)」での「アカウント有効化」の際に、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」の「貸し出し」や、「配達の仕事についての業務内容の説明」などの「登録説明会」も、一緒にしてくれますので、それら全てが完了すると、いよいよ実際に「配達の仕事」が開始できるようになります。

この「UberEats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」での「登録説明会」へは、「予約不要」で行くことができ、所要時間も「約30分~40分」くらいで終了しますので、「インターネット」で「配達パートナーアカウント」が作成できたら、早めに「パートナーセンター(営業所)」へ行き、「配達の仕事」が開始できるように、「アカウントの有効化」や「配達用バッグの貸し出し」などを受けてください。

また、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として「配達の仕事」をする前に、疑問点や不安な点がある場合は、この時に、現場にいる「UberEats(ウーバーイーツ)」の「スタッフの方」に質問をして、解消するようにしましょう。

「パートナーセンター」営業時間・場所

ウーバーイーツ国立市登録|配達バッグの受け渡し・デポジット

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「インターネット」で作成した「配達パートナーアカウント」を、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」で「有効化」してもらう時の「登録説明会」では、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」の「貸し出し」を受けることが可能です。

「配達用バッグ」の「貸し出し」に関しては、「デポジット料金」と呼ばれる「預り金」を、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「運営側」に、一旦支払うことで、「レンタルする(借りる)」形となります。

ただし、この「デポジット料金(預り金)」は、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、借りていた「配達用バッグ」を、「パートナーセンター(営業所)」に返却することで、「全額返金」してもらえますので、安心してください。

また、「デポジット料金(預り金)」の「徴収方法」は、現金での直接手渡しではなく、「配達の仕事」を開始した後の「毎週の報酬支払のタイミング」で、一定額ずつ、複数回に渡って、差し引かれる形となります。

ですので、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナーアカウント」を作成した後に行く、「パートナーセンター(営業所)」での「登録説明会」へは、現金を持っていく必要がありませんので、宜しくお願いします。

「Uber Eats」配達用バッグ仕切り方・使い方

ウーバーイーツ国立市登録|配達用バッグ仕切り・固定方法

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を開始する場合、「配達用バッグ」の「貸し出し」を「パートナーセンター(営業所)」で受け取ったら、そのまま「配達用バッグ」を使用して、「配達の仕事」を開始することが出来ます。

「配達用バッグ」は、レンタルしたままの状態で使用しても良いのですが、使いやすいように、自分なりに少し「カスタマイズ」することで、「配達」がしやすくなるので、おすすめです。

「カスタマイズ」といっても、「配達用バッグ」は、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、「パートナーセンター(営業所)」へ返却することになりますので、「現状回復」が出来る状態で、簡単な「カスタマイズ」をしていきましょう。

例えば、「段ボール」を切って「仕切り板」を作り、「配達用バッグ」の中に「小部屋」を作ることで、小さな商品でも、配達用バッグの中で動きにくくすることができ、「配達中に商品がぐちゃぐちゃになる」危険性を回避することが可能です。

その他には、「配達用バッグ」の中に、「緩衝材(タオル・プチプチ・包装紙・サバイバルシート)」を入れることで、配達用バッグの中に出来る「隙間」を埋めて、商品を安定させることも、簡単にできる「カスタマイズ」と言えるでしょう。

「緩衝材」の中でも、おすすめなのが、「サバイバルシート」で、「サバイバルシート」には、それ自体に「保温・保冷効果」も備わっていますので、「商品」を包むように固定してあげると、「配達中の商品」が、さらに安定するようになります。

「サバイバルシート」を探す

ウーバーイーツ国立市登録|営業時間と注文可能時間の違い

「UberEats(ウーバーイーツ)」では、「サービスエリア」それぞれの「プラットフォームが利用できる営業時間」が行っております。

また、「ウーバーイーツの営業時間」とは別に、「店舗の営業時間」が設定した「営業時間」である「注文可能時間」も存在しますので、注意してください。

ウーバーイーツ自体の営業時間の例

営業時間 8:00~25:00

東京エリア
東京都豊島区文京区新宿区台東区
千代田区渋谷区港区目黒区
中央区墨田区江東区品川区

営業時間 9:00~24:00

東京エリア
東京中野区北区杉並区板橋区
練馬区世田谷区大田区足立区
荒川区江戸川区葛飾区

「エリア」によっては「深夜」まで注文ができる「地域」もありますが、加盟店が独自に設定した「注文可能時間」もありますので、注意して下さい。

ウーバーイーツ国立市登録|UberEats東京都国立市エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

ここからは、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」を利用した「商品の頼み方・注文方法」について、解説していきます。

「Uber Eats」注文方法・頼み方

ウーバーイーツ国立市登録|東京都国立市エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」を利用して、実際に「商品」を注文したい人は、「配達パートナーアカウント」とは別の、「注文者」としての「ユーザー登録」が必要になってきます。

まだ「注文者」としての「ユーザー登録」が完了していない人がいましたら、先に「ユーザー登録」を完了させるようにしてください。

「Uber Eats」注文者として登録する

ウーバーイーツ国立市登録|国立市エリア注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用して、「商品」の注文をする場合、「注文者」としての「ユーザー登録」が必要になってきます。

この「注文者」としての「ユーザー登録」が完了すると、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」から「マイページ」にログインすることが出来るようになります。

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」や「公式アプリ」を使って、「マイページ」に「ログイン」をしたら、トップ画面の「検索窓」などを使って、「好きな商品」や「好きなお店」を、実際に探してみて、試しに「商品」を注文してみましょう。

「Uber Eats」ユーザー登録

ウーバーイーツ国立市登録|注文できる時間帯・朝・昼・夜

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「加盟店」である「レストランパートナー(飲食店)」には、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」とは別の、店舗独自の「注文可能時間」と呼ばれる「営業時間」が存在します。

この「注文可能時間」は、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」自体の「営業時間」とは別で、「お店」が独自に、決めている「営業時間」となるため、「注文可能時間」を過ぎてしまうと、その日中に、そのお店には「商品」の「注文」が出来なくなります。

ですので、「注文可能時間」を過ぎてしまったお店で、商品を注文したい場合は、翌日以降に、改めて「商品」を注文しなければいけなくなるので、注意してください。

「Uber Eats」レストランパートナー加盟方法

ウーバーイーツ国立市登録|プロモーションコード(クーポンコード)

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」には、「プロモーションコード(クーポンコード)」と呼ばれる「割引チケット」のような「制度」があります。

この「プロモーションコード(クーポンコード)」は、「商品」を「注文する」時に利用すると、「配達手数料」や「商品代金」が、「割引」もしくは「無料」になるという仕組みになっています。

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」から、「プロモーションコード(クーポンコード)」を入手する方法としては、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」や「公式アプリ」から、「無料」で入手することが可能です。

また、「ユーザー登録」の時に設定した「メールアドレス宛」に、「UberEats(ウーバーイーツ)」から送られてくる「メールマガジン」にも、期間限定の「プロモーションコード(クーポンコード)」が記載されていますので、そちらも頻繁にチェックしておくようにしてください。

注意点としては、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」には、「有効期間(有効期限)」が定められていますので、使えなくなる前に、忘れずに利用するようにしてください。

「プロモーションコード」使い方・適用方法

ウーバーイーツ国立市登録|お友達紹介クーポンコード

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」には、「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれる「種類」の「プロモーションコード(クーポンコード)」も存在します。

この「お友達紹介クーポンコード」は、ユーザー登録をした「全員」に、「固有番号」が割り当てられます。

この「固有番号」を、「SNS」や「メール」などで、まだ「UberEats(ウーバーイーツ)」を利用したことがない「お友達」に紹介して、その「お友達」が、初めて「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用して、「商品」を「注文する」と、「紹介したあなたの側」に、「割引クーポン」が送られます。

また、「お友達紹介クーポンコード」を使用して、「UberEats(ウーバーイーツ)」で商品を注文した「お友達」の「商品代金」も、「1000円割引」になります。

つまり、「紹介したあなた」も、「紹介されたお友達」も、両者がお得になる仕組みが、「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれる「プロモーションコード(クーポンコード)」なのです。

お得な「1000円割引クーポンコード」

ウーバーイーツ国立市登録|UberEats東京都国立市エリアバイト配達員・注文方法・商品頼み方「まとめ」

ウーバーイーツ 国立市 登録 東京都 国立 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

今回は、「東京都の国立市」や、その周辺エリアで、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用したい人のための「商品の頼み方・注文方法」、「配達パートナー(配達員)」の「なり方・登録方法」について、解説してきました。

「UberEats」会員登録(ユーザー登録)

ウーバーイーツ国立市登録|東京都国立市エリアバイト登録★

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」は、年々拡大しており、「日本」で利用できるのは、まだ「都市部」のみとなっています。

現時点で、「田舎」や「地方」では、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」が利用できない所がほとんどですが、今後、日本でも「サービスエリア」は拡大していく予定ですので、「最新のサービスエリア情報」は、常にチェックしておくと良いでしょう。

「最新サービスエリア情報」を書き足している「関連記事」を、下のリンクに載せておくので、興味がある人は、そちらもチェックしてみてください。

最新サービスエリア情報

UberEats東京都のサービスエリア

UberEats東京都の配達エリア・注文エリア
東京都内23区渋谷区港区千代田区中央区新宿区
目黒区品川区中野区文京区台東区
豊島区北区杉並区板橋区練馬区
世田谷区大田区足立区荒川区江戸川区
葛飾区江東区墨田区
西東京エリア武蔵野市調布市三鷹市狛江市西東京市
東久留米市小金井市府中市国分寺市国立市
立川市小平市東村山市日野市東大和市
昭島市羽村市福生市武蔵村山市八王子市
町田市
注意
紹介しているサービスエリアは、2020年5月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
評判 口コミ アースカー 登録方法 オープンカー 高級外車 カーシェアリング 予約方法 FC契約 始め方 アプリ 使い方 副業 利用方法 オーナー 登録 駐車場 シェアサービス 特P 特ピーアースカー評判・口コミ|カーシェアリング登録方法・高級外車予約・オープンカー・FC始め方・使い方・オーナー登録・副業利用方法

「OYO LIFE」口コミ・評判|オヨライフ賃貸不動産物件

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録