訪問してくださり~有難うございます!2020年1月の月間PVは13万817PVになりました!

ウーバーイーツ荒川区登録バイト|UberEats東京都荒川エリア配達員・配達料

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

ウーバーイーツ東京荒川区登録|UberEats東京都荒川区エリアバイト配達員・配達料

Uber Eats UberEats ウーバーイーツ エリア 地域 配達範囲 東京 千葉 埼玉 注文 地図 ヒートマップ

「東京都」の「荒川区」や、その周辺の「東京エリア」で、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として働きたい人のために、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」の「登録方法・なり方」について、解説していきます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とは

また、勘違いしている人も多いのですが、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、「企業に雇用されている従業員(アルバイト・パート・正社員など)」ではなく、完全に独立した「個人事業主」という立場として、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が外部委託をする「配達の仕事」を請け負って働く形となります。

ですので、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になる人は、「企業に雇用されていない状態」で、仕事をしていくことになるので、「個人事業主」特有の「メリット」「デメリット」もよく理解した上で、「企業」に雇用されている「従業員」が当たり前に持っている「権利」がないことなどは、しっかり覚えておいてください。

このように「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になりたい人は、「配達パートナー」になると、立場的には「従業員」ではなく「個人事業主」になることを理解した上で、「報酬」に関しても、「従業員」特有の「時給」や「アルバイト代」という「概念」は、一切なくなることを理解してください。

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」が「個人事業主」であることの「メリット」「デメリット」についての詳細を、次から解説していきます。

まず「メリット」について簡単に説明すると、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、「企業に雇用されていない個人事業主」となるため、「勤務時間」「シフト」「勤務日」など、「従業員」に課せられるような「時間的」「場所的」拘束力がなくなることが挙げられます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になると、全国に点在する「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア(配達可能地域)」ならどこでも、「配達の仕事」をすることが出来ますので、「働く場所」に関しても自由になり、自宅から近いエリア、好きなエリア、稼げるエリアなどを考慮して、いつでも「働くエリア」を変更していくことが可能になります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」となった後で、「配達の仕事」を始めるには、「配達パートナーアカウントの有効化の際にインストールしたドライバー専用アプリ」を起動させるだけで、あなたのスマホに「配達依頼(配達リクエスト)」が入ってくるようになり、その「配達依頼(配達リクエスト)」を受けると、「配達の仕事」をスタートさせることが出来ます。

また、その日の「配達の仕事」を終わらせたくなったら、起動している「ドライバー専用アプリ」を「オフ」にして閉じるだけで、「配達依頼(配達リクエスト)」が届かなくなり、その日の「配達の仕事」を終了させることが出来るようになります。

つまり、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になると、「働く場所」や「働く時間」に関しても、かなり自由度が高くなるので、「会社員(サラリーマンやOLなど)」がやる「副業」としては、かなり「融通の利く仕事」になると思います。

例えば、「会社員の副業」として、「週末の数時間」だけ「配達の仕事」をして、「お小遣い」を稼ぐことも可能ですし、「お盆」や「ゴールデンウィーク(GW)」などの「長期連休」を利用して、「副業」として「お金を稼ぐ」ことも、簡単に出来るようになります。

あと、もう1つの大きな「メリット」としては、「個人事業主」である「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、一般的な「従業員」の採用過程にある「書類選考」や「面接」などをやらなくても、基本的に、誰でもなることが出来ますので、過去の「職歴」や「経歴」を審査されたくない人などの「お金を稼ぐ方法」としては、とても有用だと思います。

「本業の仕事を持ちながら、会社の同僚や上司にバレないように副業をしたい人」や、「企業の採用面接や書類選考で、自分をアピールするのが苦手な人」には、働くために自分を審査されない点は、とても大きな「メリット」だと言えるでしょう。

一方、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」にも、「デメリット」がありますので、次は「デメリット」について、説明していきます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」となり「個人事業主」として働く、1つ目の「デメリット」は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」には、「従業員」が持っている「労災」「社会保険」「失業保険(雇用保険)」などの「保障制度」がないことが挙げられます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」を、「副業」ではなく「専業」でやる場合は、「労災」「社会保険」「失業保険(雇用保険)」などの「保障制度」がなくなることを意味しますので、十分に注意してください。

※「副業」で「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」をやる場合は、「本業の会社」の「社会保険」「労災」「失業保険(雇用保険)」などが使用できるので、個人的にはオススメしています。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をしながら、「お金を稼ぎたい人」は、今回説明した、「個人事業主」の「メリット」「デメリット」を、しっかりと把握した上で、「インターネット」から「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作成し、その次は、近くの「パートナーセンター」と呼ばれる「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業所」へ行き、作成したアカウントの「有効化手続き」をしてもらうと、すぐに「配達の仕事」を始めることが可能となります。

「Uber Eats」始め方

ワンポイント
  • 今、住んでいるエリアや、稼働したい地域が、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア外(配達対象地域外)」だとしても、「注文者」や「配達員」としての「ユーザー登録」だけ完了させておけば、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア内(配達対象地域内)」に入った時に、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用して、商品の「注文」や「配達」が出来るようになりますので、覚えておいてください。

ウーバーイーツ東京荒川区登録|東京都荒川区エリアで配達員バイト登録★

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用して、「料理の注文」や「配達の仕事」をやってみたい人は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「運営側」が決定した「サービスエリア(対応地域)」の中に、「注文者」や「配達員」本人が入っている必要があります。

「サービスエリア」とは

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人や、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス(プラットフォーム)」を利用して、「商品の注文」がしたい人は、この「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア内(対象地域内)」に、「注文者」もしくは「配達員本人」が入っている必要があります。

ですので、自分が今住んでいる地域や、今いる場所が、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア内」か「サービスエリア外」かどうかは、予め事前に「公式サイト」などでチェックしておくと良いでしょう。

ただし、まだ「日本のサービスエリア」自体も少なく、「大都市近郊」に固まっていて、「地方」や「田舎」にはないような状況ですので、もし「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア外」にいる人は、自分が住んでいるエリアや地域が、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」として指定される日を、気長に待つようにしましょう。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めるためには、以下の「登録のステップ」を完了すると、「配達の仕事」をスタートできるようになります。

  1. まずは「WEB(ウェブ)」から「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分自身の「配達パートナーアカウント」を作成してください。
  2. 「WEB(ウェブ)」から、自分専用の「配達パートナーアカウント」が作成できたら、次は「パートナーセンター」と呼ばれる「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業所」へ寄り、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化作業」を、現場のスタッフの方にしてもらってください。

「東京都」の「荒川区」には、「南千住エリア」「荒川エリア」「三河島エリア」「三ノ輪橋エリア」「町屋エリア」「東尾久エリア」「西尾久エリア」「西日暮里エリア」「東日暮里エリア」などの「地域」に分けられます。

「インターネット」から、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、まずは自分自身の「配達パートナーアカウント」を作成して、その次に「パートナーセンター」と呼ばれている「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「事務所」へ行き、作った「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、現場にいるスタッフの方にしてもらうと、すぐに「配達の仕事」を始めることが出来るようになります。

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」となった後に、皆が「最初の配達」をすることになるのですが、まだ「配達の仕事」をしたことがない皆さんは、緊張すると思います。

ただし、勇気を出して「初回配達」を完了させれば、最初に感じていた緊張は、徐々になくなっていきますので、「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化」作業が完了すると、いつでも「配達の仕事」が始められるようになったら、なるべく早めに「最初の配達」を済ませてください。

「Uber Eats」配達員の登録方法

ウーバーイーツ東京荒川区登録|配達員登録の手順・ステップ

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

さて、ここからは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人のために、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」の「なり方・登録方法」について、解説していきます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を開始して、「お金を稼いでいくため」には、まずは「WEB(ウェブ)」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、表示された「申請登録フォーム」に「必要事項」を入力し、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作成してください。

「Uber Eats」アカウント作成方法

ウーバーイーツ東京荒川区登録|WEB登録で配達員アカウントを作成

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を開始したい人は、まずは「WEB(ウェブ)」から、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作成してください。

この「配達パートナーアカウント」が作れていないと、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めることが出来なくなりますので、今後、「配達の仕事」をしていきたい人は、まずは「配達パートナーアカウントの作成」と、「有効化手続き」を完了させておいてください。

なお、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として働くには、「配達パートナーアカウント」の作成時に、「配達の仕事」で利用する「車両(原付バイクや自転車など)」を、登録する必要があります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達の仕事」で使用する「車両(自転車や原付バイクなど)」は、基本的には、「自分が持っている車両を登録する人」がほとんどですが、もし、「自分の車両を持っていない人」がいましたら、街中にある「レンタル車両店」で借りた「車両」でも、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」に「登録」することが出来るので、やってみてください。

さらに、このような「レンタル車両店」の中には、「大都市部」の近郊ですが、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と提携している「レンタル車両店」もあり、そのような「レンタル車両」を借りると、「通常よりも安いレンタル料金」で、車両を借りることが可能になります。

⇒「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と提携している「レンタル車両店」

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」で、「車両」を登録する時の「車両登録」では、アップロードする書類が決められていますので、自分が登録したい車両の種類に合わせて、「提出書類」を準備するようにしてください。

さらに、このアップロードする「提出書類」に関しては、「自転車を登録する人」よりも「バイクを登録する人」の方が、「多くの書類(ナンバープレートの写真や保険書類の写真など)」を提出することになっていますので、事前に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」から、アップロードしなければいけない書類の種類を確認して、スマホで画像を撮影しておくと、「配達パートナー登録サイト」から書類をアップロードする時に、スムーズに登録作業が進められるようになるので、おすすめです。

あと、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を開始した後で、「登録車両」の変更がしたくなった場合は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(事務所)」へ寄り、「パートナーセンター」にいるスタッフの人に、「車両変更を依頼する」と、いつでも「車両変更」をしてもらえますので、安心してください。(新しい車両を登録するための書類は、新たに持っていく必要があります)

最後の注意点として、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」が、「登録している車両」以外の車両で、「配達の仕事」をしてしまうと、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「運営側」から、「厳しいペナルティ」を受けてしまう危険性があり、最悪の場合は、「アカウント停止」になってしまう場合もありますので、十分に注意してください。

「配達パートナー登録サイト」

ウーバーイーツ東京荒川区登録|パートナーセンターの登録説明会

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人は、まずは「WEB(ウェブ)」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分自身の「配達パートナーアカウント」を作成してください。

自分専用の「配達パートナーアカウント」が作成できたら、次に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」へ寄り、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、現場にいるスタッフの方にしてもらうと、すぐに「配達の仕事」が開始できる状態になります。

あと、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」になる時の「パートナーセンター(営業所)」での「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」の際に、僕たち「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」が、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」の「貸し出し(レンタル)」を受けることが出来ます。

さらに、この「アカウント有効化」の時に、同時に、「配達の仕事に関する業務内容の説明(登録説明会)」もしてくれますので、受講するようにしてください。

「配達の仕事」で利用する「配達用バッグ」の「レンタル(貸し出し)」に関しては、「デポジット料金(レンタル料金)」と呼ばれる「預り金」を、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「運営側」に、一旦、支払うことになりますので、覚えておいてください。

この「デポジット料金(レンタル料金)」については、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、「レンタル(貸し出し)」していた「配達用バッグ」を、「パートナーセンター(事務所)」に返却することで、「全額返金」してもらえます。

「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化手続き」と、「業務内容の説明(登録説明会)」は、同時に行ってくれるのですが、「予約不要」で行くことができ、「所要時間」も、合わせて「約30分~40分」くらいで終了します。

ですので、「WEB(ウェブ)」から、自分専用の「配達パートナーアカウント」が作成できて、「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化手続き」が完了したら、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、すぐに「配達の仕事」を始めることが出来るようになります。

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始める前に、疑問点や不安な点がある人は、「パートナーセンター(事務所)」にいるスタッフの方に質問をして、なるべく早く解消するようにしてください。

「パートナーセンター」営業時間・場所

ウーバーイーツ東京荒川区登録|配達バッグの受け渡し・デポジット

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めるためには、まずは「インターネット」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、表示された「登録申請フォーム」に、「個人情報」を入力していき、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作ってください。

「配達パートナー登録サイト」から、自分自身の「配達パートナーアカウント」が作れたら、その次は「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター」と呼ばれる「営業所」へ寄り、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、現場にいるスタッフの人にしてもらうと、すぐに「配達の仕事」が始められるようになります。

また、この「パートナーセンター(営業所)」での「アカウント有効化」の際に、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」が「配達の仕事」で使用する、「配達用バッグ」の「貸し出し(レンタル)」も「デポジット料金(レンタル料金)」を、一旦支払うことで、受けることが出来ます。

ただし、この「デポジット料金(レンタル料金)」に関しては、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、「パートナーセンター(事務所)」へ借りていた「配達用バッグ」を返却すると、「全額返金」してもらえますので、安心してください。

「デポジット料金(レンタル料金)」の「徴収方法」については、「パートナーセンター(事務所)」での「現金手渡し」ではなく、「登録した銀行口座」から、複数回に分けて、一定額ずつ差し引かれることになりますので、「アカウントの有効化&登録説明会」の当日は、「配達用バッグ」をレンタルするための「現金」は、持っていく必要がありません。

「Uber Eats」配達用バッグ仕切り方・使い方

ウーバーイーツ東京荒川区登録|配達用バッグ仕切り・固定方法

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始める時に、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」でレンタルした「配達用バッグ」に、簡単なカスタマイズをすることで、「商品がぐちゃぐちゃにならず」、より安全に「配達の仕事」を進めることが出来るようになります。

例えば、「段ボール」を切って、「仕切り板」を作り、「配達用バッグ」の中に「小部屋」を作成することで、「小サイズの商品」でも、安全に「配達」をすることが出来ます。

また、これ以外にも「緩衝材(サバイバルシートなど)」を利用して、「配達用バッグ」の中に出来る「隙間」を埋めてあげることで、より安定した「配達」をする効果も期待できます。

ただし、「レンタルしている(借りている)」配達用バッグに関しては、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、「配達用バッグ」を「パートナーセンター(事務所)」へ返却することで、一旦支払っていた「デポジット料金(レンタル料金)」を、「全額返金」してもらえます。

「配達用バッグ」をカスタマイズする際は、この「配達用バッグ」を返却することも想定して、必ず「借りた時の状態(元の状態)」に戻せるように、ごくごく簡単なカスタマイズに留めるようにしてください。

「サバイバルシート」を探す

ウーバーイーツ東京荒川区登録|営業時間と注文可能時間の違い

「UberEats(ウーバーイーツ)」では、「サービスエリア」それぞれの「プラットフォームが利用できる営業時間」が行っております。

また、「ウーバーイーツの営業時間」とは別に、「店舗の営業時間」が設定した「営業時間」である「注文可能時間」も存在しますので、注意してください。

ウーバーイーツ自体の営業時間の例

営業時間 8:00~25:00

東京エリア
東京都豊島区文京区新宿区台東区
千代田区渋谷区港区目黒区
中央区墨田区江東区品川区

営業時間 9:00~24:00

東京エリア
東京中野区北区杉並区板橋区
練馬区世田谷区大田区足立区
荒川区江戸川区葛飾区

「エリア」によっては「深夜」まで注文ができる「地域」もありますが、加盟店が独自に設定した「注文可能時間」もありますので、注意して下さい。

ウーバーイーツ東京荒川区登録|UberEats東京都荒川区エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

では、ここからは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用した「商品の注文方法・頼み方」について、解説していきます。

「Uber Eats」注文方法・頼み方

ウーバーイーツ東京荒川区登録|東京都荒川区エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用して、「料理」や「ドリンク」などを「注文したい人」は、まずは「WEB(ウェブ)」から、「注文者」としての「ユーザー登録」を完了させる必要があります。

この「注文者」としての「ユーザー登録」が完了すると、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」や「公式アプリ」から、「マイページ」に「ログイン」することが出来るようになり、「商品の注文」が可能となります。

ですので、まだ「会員登録」が終わっていない人は、「インターネット」から「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」にアクセスをして、「ユーザー登録」を完了させてから、「マイページ」に「ログイン」をして、実際に「商品」を注文してみるようにしましょう。

「Uber Eats」注文者として登録する

ウーバーイーツ東京荒川区登録|荒川区エリア注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用して、「料理」や「ドリンク」などを注文したい人は、まずは「インターネット」から、「注文者」としての「ユーザー登録」を完了させてください。

この「注文者」としての「ユーザー登録」が完了すると、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」から、「マイページ」にログインすることが出来るようになり、実際に「商品の注文」が出来るようになります。

いよいよ、「ユーザー登録」が完了した人は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)から、「マイページ」に「ログイン」を行い、試しに「好きな商品」や「好きなお店」を探し、商品を注文してみてください。

「Uber Eats」ユーザー登録

ウーバーイーツ東京荒川区登録|注文できる時間帯・朝・昼・夜

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」自体の「営業時間」とは別に、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」に加盟する「レストランパートナー(飲食店)」が、それぞれに決めている「営業時間」が、この「注文可能時間」となります。

「注文者」としての「ユーザー登録」が完了し、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」から、「注文をしたい店舗」が決定したら、この「お店」が決めた「注文可能時間内」で、商品を注文しないと、その日の注文が出来なくなります。

万が一、「レストランパートナー(飲食店)」が決めた「注文可能時間」と過ぎてしまった場合は、その日のうちには「商品の注文」が出来なくなり、「同じ店舗」で、商品を注文したい場合は、翌日以降の「注文可能時間内」で、再び、商品を注文する必要が出てきますので、注意してください。

「Uber Eats」レストランパートナー加盟方法

ウーバーイーツ東京荒川区登録|プロモーションコード(クーポンコード)

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」には、「プロモーションコード(クーポンコード)」と呼ばれている「割引チケット」のような「仕組み」が存在しますので、この「プロモーションコード(クーポンコード)」は、どんどん活用していきましょう。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」を利用したい人は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」である「公式サイト」「公式アプリ」もしくは「メールマガジン」から、「タダ(無料)」で手に入れることが可能です。

この「プロモーションコード(クーポンコード)」を、商品注文前もしくは商品注文時に適用させてから、商品を注文すると、その注文に対する「商品代金」や「配達手数料」が、「割引」または「無料」になります。

ですので、「WEB(ウェブ)」から、「注文者」としての「ユーザー登録」が終わったら、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式アプリ」や「公式サイト」から、あなたの「マイページ」に「ログイン」をして、「アプリのトップ画面」などを選択し、「プロモーションコード(クーポンコード)」を入手して、実際に注文で使用してみて下さい。

「プロモーションコード」使い方・適用方法

ウーバーイーツ東京荒川区登録|お友達紹介クーポンコード

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」の中には、「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれる「プロモーションコード(クーポンコード)」もあります。

この「お友達紹介クーポンコード」を、まだ「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用したことがない「お友達」に伝えて、その「お友達」が、「あなたの招待コード」から、初めて商品を注文すると、「紹介したあなた」に「1500円の割引クーポンコード」が送られるという「制度」になります。

また、「紹介されたお友達」にも、初めて注文した時の「商品代金」が、「1000円割引」となるために、「紹介したあなた」も、「紹介されたお友達」も、両者がお得になる「仕組み」が、この「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれる「プロモーションコード(クーポンコード)」なのです。

お得な「1000円割引クーポンコード」

ウーバーイーツ東京荒川区登録|UberEats東京都荒川区エリアバイト配達員・注文方法・商品頼み方「まとめ」

ウーバーイーツ 荒川区 登録 東京都 荒川 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

今回は、「東京都の荒川区」や、その周辺エリアで、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」を利用したい人のための「商品の頼み方・注文方法」、「配達パートナー(配達員)」の「登録方法・なり方」について、解説してきました。

「UberEats」会員登録(ユーザー登録)

ウーバーイーツ東京荒川区登録|東京都荒川区エリアバイト登録★

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「最新のサービスエリア情報」に関しては、下にリンクを貼った「過去記事」にまとめていますので、参考にしてみてください。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア(対応地域)」を知りたい人などは、こちらの記事も合わせてチェックしてもらえると、今後の「サービスエリア拡大予定の新しい情報」が確認できると思います。

最新サービスエリア情報

注意
紹介している情報は、2019年12月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
評判 口コミ アースカー 登録方法 オープンカー 高級外車 カーシェアリング 予約方法 FC契約 始め方 アプリ 使い方 副業 利用方法 オーナー 登録 駐車場 シェアサービス 特P 特ピーアースカー評判・口コミ|カーシェアリング登録方法・高級外車予約・オープンカー・FC始め方・使い方・オーナー登録・副業利用方法

「OYO LIFE」口コミ・評判|オヨライフ賃貸不動産物件

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録