訪問してくださり~有難うございます!2020年1月の月間PVは13万817PVになりました!

ウーバーイーツ東京北区登録バイト|UberEats東京都北エリア配達員・配達料

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

ウーバーイーツ東京北区登録|UberEats東京都北区エリアバイト配達員・配達料

Uber Eats UberEats ウーバーイーツ エリア 地域 配達範囲 東京 千葉 埼玉 注文 地図 ヒートマップ

「東京都」の「北区」や、その周辺の「東京エリア」で、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をしていきたい人の「配達員(配達パートナー)」の「登録方法・なり方」について、解説していきます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とは

また、勘違いしている人も、よくいるのですが、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」は、「正社員」「アルバイト」「パート」などのように、「企業に雇用されている従業員」ではなく、完全に独立した「個人事業主」という立場で、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」が「外部委託」する「配達の仕事」を、「請け負う形」で、仕事をしていくことになります。

ですので、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になりたいと思っている人は、「個人事業主」の特徴を、よく理解した上で、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」としての「メリット」「デメリット」についても把握しておくのが良いでしょう。

このように「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をしていきたい人は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になると、立場的には「企業に雇用される従業員」ではなく、企業に雇用されていない「個人事業主」となってしまうことを理解した上で、「登録作業」を進めていってください。

また、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になると体験する、「個人事業主」の「メリット」「デメリット」についても、簡単に説明していきます。

まず「個人事業主」の「メリット」に関して説明していくと、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」は、「企業に雇用されていない従業員」ですので、「勤務日」「シフト」「勤務時間」などの「従業員」には当たり前の「時間的」「場所的」拘束が、一切なくなります。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として働き出すと、全国に点在する「サービスエリア(配達対応地域)」なら、どこで「配達の仕事(もしくは注文)」をしても大丈夫になり、「働く場所」に関しては、自分の好きな地域やエリアを選んで、「配達の仕事」が出来るようになります。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めるためには、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になる際に「インストール」する「ドライバー専用アプリ」を、スマホ上で起動するだけで、アプリに「注文者」からの「配達リクエスト(配達依頼)」が届くようになりますので、届いた「配達リクエスト(配達依頼)」を許可すると、実際に「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」が開始されます。

また、その日の「配達の仕事」を終わらせたくなったら、起動している「ドライバー専用アプリ」を、「オフ」にするだけで、「注文者」からの「配達リクエスト(配達依頼)」が入ってこなくなるので、その日の「配達の仕事」を、好きなタイミングで終了させることが可能です。

つまり、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になると、「働く場所」や「働く時間」についても、かなり自由度の高い働き方が出来るようになるので、「会社員の人(OLやサラリーマンの人)」がやる、「副業」としても、「融通の利く仕事」となります。

例えば、「普段、会社で働いている会社員の人」なら、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を、週末の数時間だけすることで、自分で自由に使える「お小遣い」を稼ぐことも出来ますし、「会社員」が休みの「ゴールデンウィーク」や「お盆」などの「長期連休」を利用して、「副収入」を得ることも可能となります。

あと、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」をする上での、もう1つの大きな「メリット」としては、「一般的な従業員(企業に雇用される)」の採用過程にある「書類選考」や「面接」などをしなくても仕事ができるため、基本的には、「登録&アカウント有効化」さえ完了すれば、誰でもなることができ、過去の「職歴」や「経歴」を、企業の人事担当に審査されることもありません。

これは、「本業の仕事をしながら、会社の同僚や上司にバレずに副業をしたい人」や、「企業の採用面接や書類選考で自分をアピールするのが苦手な人」などには、働き始めるのが容易な上に、「副業」がバレにくいため、これは「大きなメリット」だと思います。

一方、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」にも「デメリット」が存在しますので、次からは、その「デメリット」について、解説していきます。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をする場合の「デメリット」としては、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として「個人事業主」になると、「企業に雇用されている従業員」が持っている「労災」「失業保険(雇用保険)」「社会保険」などの「保障制度」が使えなくなってしまいます。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を「専業」でやりたい人は、「社会保険」「「失業保険(雇用保険)」「労災」などの「保障制度」が使えなくなりますので、注意して下さい。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を「副業」でやる人は、「本業の仕事」の「保障制度」が利用できるので、問題はないのですが、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を「専業」でやる人は、自分の身体に何かあった時の、万が一の補償がなくなってしまいます。

※「副業」で「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」をやる人は、「本業の会社」の「労災」「失業保険(雇用保険)」「社会保険」などが使用できる状態ですので、個人的には「副業」でやることを、おすすめしています。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をして「お金を稼いでいきたい人」は、今回説明した「個人事業主」としての「メリット」や「デメリット」をしっかり理解した上で、「インターネット」から、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作成し、アカウントを作り終わったら、近くの「パートナーセンター(営業所)」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、現場にいるスタッフの方してもらうと、すぐに「配達の仕事」を開始出来るようになります。

「Uber Eats」始め方

ワンポイント
  • 今、住んでいるエリアや地域が、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア外(配達地域外)」だったとしても、「注文者」や「配達員」として、「ユーザー登録」だけしておけば、「出張」や「旅行」で、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア内(配達エリア内)」に入った時に、「商品」の配達や注文が出来るようになりますので、覚えておいて下さい。

ウーバーイーツ東京北区登録|東京都北区エリアで配達員バイト登録★

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」を使って、「料理」や「ドリンク」の注文や、「配達の仕事」がしてみたい人は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」が指定した「サービスエリア内(配達エリア内)」に、「注文者」や「配達員」本人が入っている必要があります。

「サービスエリア」とは

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人や、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービス(プラットフォーム)」を利用して、「商品の注文がしたい人」は、この「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア内(配達可能エリア)」の中に、「注文者」や「配達員」本人が入っている必要があります。

ですので、自分が住んでいる「地域」や「エリア」、もしくは今いる場所が、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア内(配達エリア内)」か「サービスエリア外(配達エリア外)」かどうかを、事前に「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」などで、チェックしておきましょう。

ただし、まだ「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」は、日本でも少なく、大都市近郊に固まっているため、今の時点で「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア外」に住んでいる人は、自分が住んでいる地域が、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」に指定される日を、気長に待つようにしましょう。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めるための「登録手順」については、以下の流れの通りとなりますので、1つずつ進めてください。

  1. まず「WEB(ウェブ)」から、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分自身の「配達パートナーアカウント」を作成して下さい。
  2. 「WEB(ウェブ)」から、自分専用の「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、次は、「パートナーセンター」と呼ばれる「ウーバーイーツ(UberEats)」の「営業所」へ寄り、作成した「アカウントの有効化手続き」を、現場にいるスタッフの方にしてもらってください。

「東京都」の「北区」には、「住宅地」が多く有り、桜の名所である「飛鳥山公園」をはじめとした「緑豊かな公園」や「美しい自然」も多く有ります。

「インターネット」から、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、まずは自分自身の「配達パートナーアカウント」を作成して、その次に「パートナーセンター」と呼ばれる「ウーバーイーツ(UberEats)」の「事務所」へ行き、作った「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、現場にいる「スタッフの人」にしてもらうと、すぐに「配達の仕事」を始めることが出来るようになります。

また、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」となった後、誰もが「最初の配達」をすることになるのですが、まだ「配達の仕事」を体験していない人にとっては、慣れるまでの緊張感は半端ないと思います。

ただし、勇気を出して「初回初達」を完了させると、「配達の仕事」をする前に感じていた「緊張」は、次第になくなっていきますので、「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化」手続きが完了したら、いつでも「好きなタイミング」で、「配達の仕事」を始めることが出来ますので、なるべく早めに「最初の配達」を完了させるようにして下さい。

「Uber Eats」配達員の登録方法

ウーバーイーツ東京北区登録|配達員登録の手順・ステップ

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

さて、ここからは「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人の「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」への「なり方・登録方法」について、解説していきます。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を開始して「お金を稼いでいくため」には、まずは「WEB(ウェブ)」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、表示された「申請登録フォーム」に、「必要事項」を入力して、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作成して下さい。

あと、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になる時の、「パートナーセンター(営業所)」での「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」の際に、我々、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」が、「配達の仕事」で利用する「配達用バッグ」を借りることが可能になっています。

さらに、この「アカウント有効化」手続きの時に、同時に「配達の業務についての説明(登録説明会)」も、一緒にしてくれます。

「配達の仕事」で利用する「配達用バッグ」の「レンタル」については、「デポジット料金(レンタル料金)」と呼ばれる「預り金」を、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」に、一旦、支払うことで、レンタルできるようになります。

この「デポジット料金(レンタル料金)」については、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、レンタルしていた「配達用バッグ」を、「パートナーセンター(事務所)」へ返却することで、預けていた「デポジット料金(レンタル料金)」を、「全額返金」してもらえます。

「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化手続き」の際に、同時に「業務内容の説明(登録説明会)」も一緒にしてくれるのですが、「予約不要」で行くことができ、「所要時間」も、約30分~40分くらいで完了します。

また、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始める前に、不安な点や疑問点がある人は、「パートナーセンター(事務所)」にいる「スタッフの方」に質問をして、なるべく早くに解消するようにして下さい。

「Uber Eats」アカウント作成方法

ウーバーイーツ東京北区登録|WEB登録で配達員アカウントを作成

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を開始したい人は、まずは「WEB(ウェブ)」から「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作成して下さい。

この「配達パートナーアカウント」が作れていないと、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めることが出来なくなりますので、「配達の仕事」をして「お金を稼ぎたい人」は、まずは「配達パートナーアカウントの作成」と、「アカウント有効化」の手続きを、完了させておいてください。

なお、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」で利用する「車両(原付バイクや自転車など)」を、「配達パートナー登録」の際に、登録する必要があります。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達の仕事」で使用する「車両(自転車や原付バイク等)」は、基本的には、「自分が持ってる車両」を登録する人が多いのですが、「自分で車両を持っていない人」は、街中にある「レンタル車両のお店」で借りた「レンタル車両」を「登録する」ことも可能です。

さらに、このような「レンタル車両の店舗」には、「大都市」だけですが、「ウーバーイーツ(UberEats)」と提携している「レンタル車両の店舗」もありますので、そのような「提携店舗」の「車両」をレンタルすると、通常よりも安いレンタル料金で、「車両」を借りることが出来ます。

⇒「ウーバーイーツ(UberEats)」と提携している「レンタル車両の店舗」

また、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」での、「車両登録」の時には、登録に必要な「書類の画像」を「アップロード」することになりますので、自分が登録しようと思っている「車両の種類」に合わせて、「アップロードしなければならない書類」を、事前に準備しておいてください。

さらに、「車両登録」のために「アップロード」する「書類の画像」については、「自転車などを登録する人」よりも、「バイクなどを登録する人」の方が、「多くの書類(保険の書類やナンバープレートの写真など)」を提出することになっていきますので、事前に「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」から、提出書類を確認して、スマホなどのカメラから「書類の画像」を撮影しておくと、「配達パートナー登録サイト」から、書類をアップロードする際に、スムーズに登録の手続きが進められるようになります。

あと、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めた後で、「車両変更」がしたくなった人は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター(事務所)」へ寄り、現場にいる「スタッフの人」に、「車両登録」を依頼すると、「車両」を変更してくれますので、試していってください。(新しい車両登録には、新しい車両の書類を新たに提出する必要があります)

最後に、注意点として、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」が、「登録車両以外の車両」で、「配達の仕事」をしてしまうと、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」から、かなり厳しいペナルティを受ける危険性があり、最悪の場合は、「アカウント停止」の措置が取られてしまいますので、十分に注意してください。

「配達パートナー登録サイト」

ウーバーイーツ東京北区登録|パートナーセンターの登録説明会

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めたい人は、まずは「WEB(ウェブ)」から、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分自身の「配達パートナーアカウント」を作成して下さい。

自分専用の「配達パートナーアカウント」が作成できたら、次は「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター(事務所)」へ寄り、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、「パートナーセンター」の「スタッフの人」にしてもらうと、「配達の仕事」を開始することが出来るようになります。

また、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始める前に、疑問点や不安点がある場合は、「パートナーセンター(事務所)」にいるスタッフの方に質問をして、なるべく早めに解消するようにして下さい。

「パートナーセンター」営業時間・場所

ウーバーイーツ東京北区登録|配達バッグの受け渡し・デポジット

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始めるために、まずは「インターネット」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、表示された「登録申請フォーム」に、「個人情報」を入力していき、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作ってください。

「配達パートナー登録サイト」から、自分自身の「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、その次は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター」と呼ばれる「営業所」へ寄り、作った「アカウントの有効化手続き」を、「パートナーセンター(営業所)」にいる「スタッフの方」にしてもらうと、すぐに「配達の仕事」を始めることが出来るようになります。

また、この「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化」の際に、「デポジット料金(レンタル料金)」と呼ばれる「預り金」を、一旦、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」に支払うことで、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」が、「配達の仕事」で利用する「配達用バッグ」の「貸し出し(レンタル)」を受けることが可能です。

ただし、この「デポジット料金(レンタル料金)」に関しては、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、借りていた「配達用バッグ」を、「パートナーセンター(事務所)」へ返却すると、「全額返金」してもらえますので、安心して下さい。

「デポジット料金(レンタル料金)」の「徴収方法」については、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター(事務所)」での「有効化手続き」の時に、「現金の手渡し」をするのではなく、「登録した銀行口座」から、複数回に分けて、一定額ずつ徴収される形式となりますので、「アカウント有効化&登録説明会」の当日は、「配達用バッグ」をレンタルするための「現金」は、持っていく必要がありません。

「Uber Eats」配達用バッグ仕切り方・使い方

ウーバーイーツ東京北区登録|配達用バッグ仕切り・固定方法

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」を始める時に、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター(営業所)」でレンタルした「配達用バッグ」に、簡単な「カスタマイズ」をすることで、「配達中の商品」が揺れて「ぐちゃぐちゃにならず」に済みますので、より安全に「配達の仕事」が出来るようになります。

例えば、「段ボール」を切って「仕切り板」を作り、「配達用バッグ」の中に「小部屋」を作成することで、「小さなサイズの商品」でも、「配達用バッグ」の中で揺れることが少なくなり、より安全に商品を運ぶことが出来るようになります。

また、これ以外にも、「緩衝材(サバイバルシート)」を利用して、「配達用バッグ」に中にできる「スキマ」を埋めてあげることで、さらに安定して、「配達の仕事」が出来るようになります。

ただし、「借りている配達用バッグ」に関しては、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、借りていた「配達用バッグ」を、「パートナーセンター(事務所)」へ返却することで、一旦、支払っていた「デポジット料金(レンタル料金)」を、「全額返金」してもらえます。

ですので、「配達用バッグ」を、自分でカスタマイズする際は、最終的には、「配達用バッグ」を「パートナーセンター」へ返却することを前提に、必ず借りた時の状態に戻せるように、ごくごく簡単な「カスタマイズ」だけにするようにして下さい。

「サバイバルシート」を探す

ウーバーイーツ東京北区登録|営業時間と注文可能時間の違い

「UberEats(ウーバーイーツ)」では、「サービスエリア」それぞれの「プラットフォームが利用できる営業時間」が行っております。

また、「ウーバーイーツの営業時間」とは別に、「店舗の営業時間」が設定した「営業時間」である「注文可能時間」も存在しますので、注意してください。

ウーバーイーツ自体の営業時間の例

営業時間 8:00~25:00

東京エリア
東京都豊島区文京区新宿区台東区
千代田区渋谷区港区目黒区
中央区墨田区江東区品川区

営業時間 9:00~24:00

東京エリア
東京中野区北区杉並区板橋区
練馬区世田谷区大田区足立区
荒川区江戸川区葛飾区

「エリア」によっては「深夜」まで注文ができる「地域」もありますが、加盟店が独自に設定した「注文可能時間」もありますので、注意して下さい。

ウーバーイーツ東京北区登録|UberEats東京都北区エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

では、ここからは「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用した「商品の注文方法・頼み方」について解説していきます。

「Uber Eats」注文方法・頼み方

ウーバーイーツ東京北区登録|東京都北区エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用して、「料理」や「ドリンク」の「注文」をしたい人は、まず「インターネット」から、「注文者」としての「ユーザー登録」を完了させておく必要があります。

この「注文者」としての「ユーザー登録」が完了すると、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」「公式アプリ」から、自分専用の「マイページ」に「ログイン」をすることが出来るようになり、実際に「商品」の注文ができるようになります。

ですので、まだ「注文者」としての「ユーザー登録」が終わっていない人は、「インターネット」から「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」にアクセスをして、まずは「注文者」としての「ユーザー登録」を完了させて、「マイページ」に「ログイン」をできる状態にしてから、実際に「商品」を注文してみるようにしましょう。

「Uber Eats」注文者として登録する

ウーバーイーツ東京北区登録|北区エリア注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」を利用して、「商品を注文したい人」は、まずは「インターネット」から、「注文者」としての「ユーザー登録」を完了させて下さい。

この「注文者」としての「ユーザー登録」が完了すると、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」から、自分専用の「マイページ」に「ログイン」することが可能になりますので、「公式アプリ」や「公式サイト」から、「マイページ」に「ログイン」をして、実際に「商品」を注文してみましょう。

「Uber Eats」ユーザー登録

ウーバーイーツ東京北区登録|注文できる時間帯・朝・昼・夜

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」自体の「営業時間」とは別に、「ウーバーイーツ(UberEats)」に加盟している「飲食店(レストランパートナー)」が、独自に定めている「営業時間」が、「注文可能時間」と呼ばれているモノです。

「注文者」としての「ユーザー登録」が終わって、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」から「商品を注文してみたい店舗」を決定したら、その「店舗」が設定した「注文可能時間内」に、「ウーバーイーツ(UberEats)」から「商品」を注文することになります。

もし、万が一、「飲食店(レストランパートナー)」が決めた「注文可能時間」を過ぎてしまっていた場合は、その日中には、そのお店で「商品の注文」をすることが出来なくなり、そのお店でどうしても商品を注文したい人は、翌日以降の「注文可能時間内」に、再び、そのお店で、「商品を注文」しなければなりませんので、その点は注意して下さい。

「Uber Eats」レストランパートナー加盟方法

ウーバーイーツ東京北区登録|プロモーションコード(クーポンコード)

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」には、「プロモーションコード(クーポンコード)」と呼ばれる「割引チケット」のような「仕組み」が存在します。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」を「商品の注文」に適用させると、その注文に対する「商品代金」や「配達手数料」が、「割引」もしくは「無料」となります。

この「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」は、実は無料で手に入れることができ、入手するには「ユーザー登録」完了後に、「マイページ」に「ログイン」をして、メニューの「プロモーション」などから、手に入れることが出来るので、皆さん試してみて下さい。

ですので、「WEB(ウェブ)」から、「注文者」としての「ユーザー登録」が済んだ人は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式アプリ」や「公式サイト」から、あなたの「マイページ」に「ログイン」をして、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」から、「プロモーションコード(クーポンコード)」を手に入れて、実際の「商品の注文」で使用してみて下さい。

「プロモーションコード」使い方・適用方法

ウーバーイーツ東京北区登録|お友達紹介クーポンコード

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」の中には、「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれている「プロモーションコード(クーポンコード)」もあります。

この「お友達紹介クーポンコード」の使い方としては、まだ「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム(サービス)」を使用したことがない「あなたのお友達」に教えて、その「お友達」が、あなたの「紹介コード」を利用して、「ウーバーイーツ(UberEats)」で初めて「商品」を注文すると、「紹介したあなた」に、「1500円割引のクーポンコード」が送られるという「仕組み」になっています。

また、「紹介されたお友達」側にも「割引のメリット」があり、「紹介されたお友達」が、初めて注文した「商品代金」が、なんと「1000円割引」になるので、「紹介したあなた」も、「紹介されたお友達」も、両者がお得になる「割引の仕組み」が、この「プロモーションコード(クーポンコード)」なのです。

お得な「1000円割引クーポンコード」

ウーバーイーツ東京北区登録|UberEats東京都北区エリアバイト配達員・注文方法・商品頼み方「まとめ」

ウーバーイーツ 北区 登録 東京都 北 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

今回は、「東京都の北区」や、その周辺エリアで、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービス」を利用したい人のための「商品の頼み方・注文方法」、「配達パートナー(配達員)」の「なり方・登録方法」について、解説してきました。

「UberEats」会員登録(ユーザー登録)

ウーバーイーツ東京北区登録|東京都北区エリアバイト登録★

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「最新のサービスエリア情報」に関しては、下にリンクを貼った関連記事に記載していますので、興味がある人は、チェックしてみて下さい。

最新サービスエリア情報

注意
紹介している情報は、2019年12月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
評判 口コミ アースカー 登録方法 オープンカー 高級外車 カーシェアリング 予約方法 FC契約 始め方 アプリ 使い方 副業 利用方法 オーナー 登録 駐車場 シェアサービス 特P 特ピーアースカー評判・口コミ|カーシェアリング登録方法・高級外車予約・オープンカー・FC始め方・使い方・オーナー登録・副業利用方法

「OYO LIFE」口コミ・評判|オヨライフ賃貸不動産物件

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録