訪問してくださり~有難うございます!2019年12月の月間PVは「10万5081PV」でした!

ウーバーイーツ町田市登録バイト|UberEats東京都町田エリア配達員・配達料

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

ウーバーイーツ町田市登録|UberEats東京都町田市エリアバイト配達員・配達料

Uber Eats UberEats ウーバーイーツ エリア 地域 配達範囲 東京 千葉 埼玉 注文 地図 ヒートマップ

「東京都」の「町田市」で「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」になりたい人のために、「町田市」や、その「東京周辺エリア」での、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」の「登録方法・なり方」や、「商品の注文方法・頼み方」について、解説していきます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とは

また、勘違いしている人もいるのですが、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」は、企業に雇用されている「アルバイト」や「正社員」などではなく、「個人事業主」として「配達の仕事」をする形となります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」に登録すると、「自由な時間で、働きたい分」だけ、「配達の仕事」が出来るようになりますが、それは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」が、「アルバイト」ではなく、「個人事業主」のためです。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」になりたい人が、「書類選考」や「面接」などもなく、なるために「職歴」や「経歴」を問われず、基本、誰でも「登録する」ことが出来るのは、企業に雇用された「アルバイト」ではなく、完全に独立した「個人事業主」として、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達の仕事」の業務委託を受ける形態となるからです。

ですので、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」には、「アルバイト」や「正社員」では、当たり前の「勤務日」や「シフト」などの「概念」がないのです。

ただし、この業務形態にも、「一長一短」があり、上記のような「メリット」がある代わりに、「個人事業主」ならではの、「デメリット」も存在します。

例えば、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」は、「企業に雇用されていない」ので、「正社員」や「アルバイト」の人が当たり前に持っている「雇用保険」や「労災」などの権利がありません。

また、「個人事業主」である「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」は、基本的には、1年に1回、「確定申告」をすることで、「収入」から「経費」を差し引いた「所得」に、「累進課税率」を掛けた「所得税」を、自分で納付しなければなりません。

もし、「会社員」の副業として、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」をやる場合は、「給与所得」と「退職所得」以外の「所得の合計が年間20万円以上」になると、「会社員」の「副業」として「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」を活用する場合でも、自分で「確定申告」をして、「所得税」を納めなければなりません。

このように「労災」や「雇用保険」などの「保障」がない点や、「確定申告」をする手間が増える点は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」をやる上での「デメリット」と言えるでしょう。

これらを踏まえて、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」になりたい人は、まずは「インターネット」から、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成してください。

ただし、実際の「配達の仕事」を開始するためには、「配達パートナーアカウント」の作成後、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター」と呼ばれる「営業所」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」を「有効化」してもらう必要がありますので、そのやり方を、簡単に説明していきます。

「Uber Eats」始め方

ウーバーイーツ町田市登録|東京都町田市エリアで配達員バイト登録★

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」には、「サービスエリア」と呼ばれている「運営側」が決めた、「配達が可能な範囲」「注文が可能な範囲」があります。

「UberEats(ウーバーイーツ)」サービスエリア

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として働く場合や、「注文者(ユーザー)」として、「商品」を注文する場合も、この「サービスエリア内」に、本人が入っていなければ、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」自体を利用できないようになっています。

今後、日本でも「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」は、拡大していくことが予想されていますが、日本の「地方」や「田舎」では、まだまだ「サービス」が利用できない地域も多いので、「サービスエリア外」の地域に住んでいる人は、サービスが利用できるようになるまで、気長に待つようにしましょう。

「Uber Eats」配達員の登録方法

ワンポイント
  • 住んでいる地域やエリアが、「サービスエリア外」だとしても、「会員登録」だけしておけば、出張や旅行の時に、「サービスエリア内」に入れば、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」から、「注文」や「配達の仕事」ができるようになります。

ウーバーイーツ町田市登録|配達員登録の手順・ステップ

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

それでは、次は、いよいよ具体的な「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」の「登録方法」について、解説していきます。

まず「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として「配達の仕事」をしたい人は、以下の「2ステップ」の順番で、「配達パートナーアカウント」を作成して、「有効化」する必要があります。

「配達パートナーアカウント」の作成については、とても簡単に出来ますので、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」になりたい人は、ステップ通りに進めてください。

  1. 「インターネット」から「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成してください。
  2. 「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、「パートナーセンター」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」を、現場にいるスタッフの方に、「有効化」してもらうようにしてください。

「東京都」の「町田市」や、「東京エリア周辺」で、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として「配達の仕事」をしていきたい人は、上記の手順通りに、「配達パートナーアカウント」の登録を進めてください。

「配達パートナー登録サイト」から「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」へ行き、作成したアカウントの有効化を、してもらってください。

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」になると、最初の配達は、誰でも緊張するとは思いますが、「初回配達」を終えると、次第に緊張などもなくなり、冷静に配達が出来るようになりますので、「ステップ2」が完了して、配達の仕事が始められるようになったら、早い段階で、初回配達を済ませて、「配達の仕事」になれるようにしましょう。

「Uber Eats」アカウント作成方法

ウーバーイーツ町田市登録|WEB登録で配達員アカウントを作成

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」に登録して、「配達の仕事」を始めたい人は、最初に「インターネット」から「配達パートナー登録サイト」にアクセスをしてください。

「配達パートナー登録サイト」にアクセスをすると、表示された画面に「登録申請フォーム」が出てきますので、「必要事項」を入力した上で、「配達パートナーアカウント」を作成してください。

「登録申請フォーム」に入力する項目は、「名前」「都市名」「電話番号」「メールアドレス」「銀行口座情報」「車両」などです。

なお、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として、「配達の仕事」で使用する「車両」については、「自分で所有している自転車や原付バイクの車両」以外にも、「レンタル自転車」や「レンタルバイク」などの「レンタル車両」も登録することが可能です。

ただし、「原付バイク」などを車両登録する時は、「ナンバープレートの写真」や「保険の証明書」などの「資料」を、「配達パートナー登録サイト」から、「アップロード」する必要がありますので、事前に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」から必要書類をチェックした上で、アップロードするようにしてください。

「レンタル車両」に関しては、「東京」や「大阪」などには「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と提携している「レンタル車両の会社」があり、通常の契約よりも安く、車両をレンタルすることが出来るので、おすすめです。

あと、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として「配達の仕事」をする場合、「登録車両」以外で、配達をしてしまうと、ペナルティを受け、最悪、アカウントが停止されてしまいますので、よく注意してください。

また、最初に登録した「車両」を変更したい場合は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(営業所)」に行くと、「登録車両」を変更して貰えますので、「車両」を変更したい人は、「パートナーセンター(営業所)」へ行ってください。

「配達パートナーアカウント登録サイト」

ウーバーイーツ町田市登録|パートナーセンターの登録説明会

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として登録をしたい人は、まずは「インターネット」を利用して、「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成してください。

「配達パートナー登録サイト」から、「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、次は「パートナーセンター」と呼ばれる、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業所」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化」手続きをしてもらってください。

その時に、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」の「貸し出し」や、「業務内容の説明」などの「登録説明会」も、一緒に行ってくれます。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として、不安な点や疑問点がある場合は、「パートナーセンター(営業所)」のスタッフの方に、遠慮なく質問して、解消するようにしてください。

「パートナーセンター」営業時間・場所

ウーバーイーツ町田市登録|配達バッグの受け渡し・デポジット

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として、「パートナーセンター(営業所)」で、「作成したアカウント」の「有効化」作業をする時に、現地で、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」の「貸し出し」を受けてください。

「配達用バッグ」の「貸し出し」に関しては、「デポジット料金」と呼ばれる「預り金」を、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「運営側」に、一旦、支払って借りることになります。

ただし、「デポジット料金」は、「パートナーセンター(営業所)」での「登録説明会」が終了した後日に、「毎週の報酬振込タイミング」で、一定額ずつ徴収されていきますので、「登録説明会」の時に、現金を用意する必要はありません。

また、「配達用バッグ」の「デポジット料金」も、全額で「1万円以下」の「金額」ですので、それほど負担にはならないと思います。

「Uber Eats」配達用バッグ仕切り方・使い方

ウーバーイーツ町田市登録|配達用バッグ仕切り・固定方法

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として「配達用バッグ」の「貸し出し」を受けたら、そのまま「配達用バッグ」を使って、すぐに「配達の仕事」を開始することが出来ます。

そのまま「配達用バッグ」を使用しても良いのですが、自分なりに少しカスタムすることで、使いやすくすることも可能です。

「カスタム(改造する)」といっても、「配達用バッグ」は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」を辞める時に、「パートナーセンター(営業所)」へ返却する必要がありますので、「現状回復」できる状態で、行うようにしてください。

例えば、段ボールを切って「仕切り板」を作り、「配達用バッグ」の中に「小部屋」を作ることで、小さな商品を中に入れても、配達中に「商品」が動いて、中身が「ぐちゃぐちゃ」になることを、予め防止することが出来ます。

また、「配達用バッグ」の中に商品を入れた時に出来る「スペース」に、「サバイバルシート」「タオル」「包装紙」「プチプチ」などの「緩衝材」を入れると、バッグの中に出来る「隙間」も埋められるので、おすすめです。

特に「サバイバルシート」は、それ自体に「保冷・保温効果」がありますので、商品を「サバイバルシート」で包むことで、「商品の温度」を一定に保つことも出来ます。

「サバイバルシート」を探す

ウーバーイーツ町田市登録|UberEats東京都町田市エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

では、ここからは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」を利用した「商品の注文方法・頼み方」についても、解説していきます。

「Uber Eats」注文方法・頼み方

ウーバーイーツ町田市登録|東京都町田市エリアバイト・注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」を利用して「商品」を注文したい場合は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」の登録で取得した「配達パートナーアカウント」とは別に、「注文者」としての「ユーザー登録」をする必要があります。

ですので、もしまだ「注文者」としての「ユーザー登録」が済んでいない人がいましたら、まずは「ユーザー登録」を完了させてください。

「Uber Eats」注文者として登録する

ウーバーイーツ町田市登録|町田市エリア注文方法・商品頼み方

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用して、「商品」を注文する場合、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として登録した「配達パートナーアカウント」とは別の、「ユーザー登録」が必要になります。

「注文者」としての「ユーザー登録」が完了すると、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」や「公式アプリ」から、「マイページ」にログインすることが出来るようになります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式アプリ」や「公式サイト」から、「マイページ」に「ログイン」をして、トップページの「検索窓」から、好きな商品やお店を探し、実際に「商品」を注文してみてください。

「Uber Eats」ユーザー登録

ウーバーイーツ町田市登録|注文できる時間帯・朝・昼・夜

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「加盟店」である「レストランパートナー(飲食店)」には、「注文可能時間」と呼ばれる「お店独自の営業時間」があります。

この「注文可能時間」は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」の「営業時間」とは別になります。

この「注文可能時間」を過ぎてしまうと、そのお店には注文が出さなくなり、翌日以降の「注文可能時間内」に、改めて「商品」を注文することになりますので、注意してください。

「Uber Eats」レストランパートナー加盟方法

ウーバーイーツ町田市登録|プロモーションコード(クーポンコード)

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」には、「プロモーションコード(クーポンコード)」と呼ばれる「割引チケット」が存在します。

この「プロモーションコード(クーポンコード)」を利用すると、「商品代金」や「配達手数料」が「割引」になったり、「無料」になったりします。

「プロモーションコード(クーポンコード)」を入手する方法としては、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式アプリ」か「公式サイト」から、お得な「割引チケット」として、「無料」で手に入れることが出来ます。

または、「ユーザー登録」時に設定した「メールアドレス」宛てに、送られてくる「メールマガジン」にも、「プロモーションコード(クーポンコード)」が記載されています。

「プロモーションコード(クーポンコード)」には、「有効期限(有効期間)」がありますので、利用できそうな場面がありましたら、積極的に使用していってください。

「プロモーションコード」使い方・適用方法

ウーバーイーツ町田市登録|お友達紹介クーポンコード

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」には、「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれる種類の「プロモーションコード(クーポンコード)」が存在します。

この、「お友達紹介クーポンコード」は、「ユーザー登録(注文者登録)」をした「全員」に、「固有の番号」が割り当てられます。

「SNS」や「メール」などで、まだ「UberEats(ウーバーイーツ)」を利用したことがない「お友達」に、「お友達紹介クーポンコード」を使って、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を紹介すると、実際に「お友達」が「初回注文」をした時点で、「紹介したあなた」に「1500円割引クーポン」が送られるというものです。

また、「お友達紹介クーポンコード」は、使用した「お友達」の「商品代金」も、「1000円割引」となるために、「紹介したあなた」も、「紹介されたお友達」も、両者が得をする「プロモーションコード(クーポンコード)」なのです。

お得な「1000円割引クーポンコード」

ウーバーイーツ町田市登録|UberEats東京都町田市エリアバイト配達員・注文方法・商品頼み方「まとめ」

ウーバーイーツ 町田市 登録 東京都 町田 バイト エリア 始める 登録方法 始め方 配達パートナー 対象地域 範囲外 対応地域 サービスエリア外 UberEats Uber Eats

今回は、「東京都の町田市」や、その周辺エリアで、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用したい人のための「商品の頼み方・注文方法」、「配達パートナー(配達員)」の「なり方・登録方法」について、解説してきました。

「UberEats」会員登録(ユーザー登録)

ウーバーイーツ町田市登録|東京都町田市エリアバイト登録★

「UberEats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア」は、年々拡大していますが、まだ「日本」では、「都市部」のみでしか利用できません。

「地方」や「田舎」では、「サービスエリア外の地域」が、ほとんどですが、今後、日本でも「サービスエリア」は拡大していくことが予想されますので、「最新のサービスエリア情報」を、下のリンクを貼った記事に、追記していきます。

よければ、あわせてチェックしてください。

最新サービスエリア情報

注意
紹介している情報は、2019年12月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
評判 口コミ アースカー 登録方法 オープンカー 高級外車 カーシェアリング 予約方法 FC契約 始め方 アプリ 使い方 副業 利用方法 オーナー 登録 駐車場 シェアサービス 特P 特ピーアースカー評判・口コミ|カーシェアリング登録方法・高級外車予約・オープンカー・FC始め方・使い方・オーナー登録・副業利用方法

「OYO LIFE」口コミ・評判|オヨライフ賃貸不動産物件

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録