これからは「個人で稼ぐ時代」です。

ウーバーイーツ(Uber Eats)注文可能時間|注文の流れ・配達の流れ

Uber Eats ウーバーイーツ 注文の流れ 配達の流れ 営業時間 注文可能時間

ウーバーイーツ(Uber Eats)注文可能時間|注文の流れ・配達の流れ

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「注文可能時間」について、注文の流れや配達の流れを説明しながら、「注文可能時間」と「営業時間」の違いを、解説していきます。

Uber Eatsで「フード注文」をする

Uber Eats ウーバーイーツ 配達員 個人事業主 アルバイトUber Eats(ウーバーイーツ)個人事業主の確定申告・税金|副業・配達員・配達料

Uber Eats(ウーバーイーツ)営業時間と注文可能時間の違い

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業時間」と「注文可能時間」の違いについて、簡単に説明していきます。

Uber Eatsの営業時間

「営業時間」とは、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が利用できる時間です。

これは店舗の「注文可能時間」とは異なり、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」自体の「営業時間」です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業時間」は、毎日「9:00~24:00」です。

ちなみに「神奈川エリア」のみ、「営業時間」は「10:00~23:00」となっているので、注意が必要です。

Uber Eatsの注文可能時間

「注文可能時間」とは、「店舗営業時間」とも言うことが出来ます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)」内のお店で、注文ができる時間になります。

この「注文可能時間」は「店舗ごと」に違うので、注意が必要です。

先ほどは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業時間」だったのですが、今回は「店舗」の「営業時間」のことです。

例えば、先ほど紹介した「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「営業時間」は「9:00~24:00(神奈川エリアは10:00~23:00)」なのですが、実際に店舗に注文ができる「注文可能時間」は、店舗ごとに違います。

「注文可能時間」を確認する方法は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「アプリ」から、調べたいお店の「詳細ページ」をタップで開いて、「詳細ページ」の「レストランの情報」の右横にある「詳細情報」をタップしてください。

ウーバーイーツ ubereats 営業時間 店舗営業時間 注文可能時間
ウーバーイーツ ubereats 営業時間 店舗営業時間 注文可能時間 注文できる時間

レストランの情報」の右横にある「詳細情報」をタップすると表示される「情報」の欄に、そのお店の「Uber Eats(ウーバーイーツ)」内での「注文可能時間」が記載されています。

この時間内であれば、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を使って、お店に注文を出すことが出来ます。

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「注文可能時間」は、「実際のお店の営業時間」とは、異なっていることがほとんどですので、その点、注意してください。

まずは「会員登録」をする

注意
紹介している情報は、2019年10月時点の情報です。現在は変更になっている可能性もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
Uber Eats ウーバーイーツ ダイエット 痩せる方法Uber Eats(ウーバーイーツ)ダイエット商品(サラダ・スムージー)頼み方・注文方法

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」注文の流れと配達の流れ

Uber Eats asp アフィリエイト ウーバーイーツ

最後に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「注文の流れ」と「配達の流れ」を説明しておきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)」は「ユーザー(注文者)」「配達パートナー(配達員)」「レストランパートナー(飲食店)」の「3者」を、「Uber (ウーバー)」のテクノロジーを使ってマッチングさせる、オンラインの「フードデリバリーサービス」のことです。

uber eats ウーバーイーツ 仕組み 分かり易く 図解

「会員登録」を行った「ユーザー(注文者)」が、「アプリ」や「WEB」から、「レストランパートナー(飲食店)」へと、注文を流すと、「レストランパートナー(飲食店)」は、届いた注文の料理を調理し始めます。

「レストランパートナー(飲食店)」が料理を調理し始めると、待機している「配達パートナー(配達員)」のもとに、「配達リクエスト」が送られます。

「配達リクエスト」を見た「配達パートナー(配達員)」は、その「配達リクエスト」を受けるかどうかを意思表示します。

配達リクエスト」を受けることが決まった「配達パートナー(配達員)」には、「レストラン(飲食店)」までの道順が届きますので、「配達パートナー(配達員)」は、「地図(マップ)」を見ながら、レストラン(飲食店)へ向かいます。

配達パートナー(配達員)」が「レストラン(飲食店)」に到着すると、調理された「商品」を受け取り、「ユーザー(注文者)」のもとに、「商品」を届けに行きます。

配達パートナー(配達員)」は、登録されている「ユーザー(注文者)」の住所のもとに「商品」を届けます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)」での「支払い方法」は、基本、「カード払い(クレジットカードまたはデビットカード)」となりますが、最近「現金払い」と「Apple Pay払い」も追加されました。

現金払い」の場合は、「現金払い」を許可した「配達パートナー(配達員)」のみに「配達リクエスト」が届くようになっていますので、「現金払い」を許可した「配達パートナー(配達員)」は、自分で「お釣り」を用意しておいてください。

上記のような「流れ」で、注文から配達までが完了します。

Uber Eatsで「料理」を注文する

ウーバーイーツ Uber Eats レンタサイクル 自転車 原付バイク レンタルバイクウーバーイーツ(Uber Eats)レンタサイクル|自転車・原付バイクをレンタルバイクで借りよう

まとめ

今回は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「注文可能時間」と「営業時間」の違いについて、解説してきました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、「ユーザー(注文者)」「配達パートナー(配達員)」「レストランパートナー(飲食店)」の3者をマッチングさせるサービスとなります。

もし、まだ「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用したことがない人がいましたら、この機会に、是非、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」に「登録」して、利用してみてください。

Uber Eatsの「会員登録(無料)」

エニカ Anyca 個人間 カーシェアリングとは 副業 儲かる方法エニカ(Anyca)個人間カーシェアリングとは|車の副業で儲かる方法

「おすすめ副業」主婦や女性でも稼げる在宅スマホ副業33選

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録