これからは「個人で稼ぐ時代」です。

ウーバーイーツ(Uber Eats)支払いカードのみ?現金支払い設定・支払い方法

ウーバーイーツ Uber Eats 支払いカードのみ? 現金支払い設定 支払い方法

ウーバーイーツ(Uber Eats)支払いカードのみ?現金支払い設定・支払い方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「支払い」は「カードのみ」なのでしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)」は「サービス開始当初」、「クレジットカード」と「デビットカード」の「カードのみ」の「支払い方法」だけでした。

しかし、現在は「カードのみ」ではなく、他の「支払い方法」も増えてきていて「ユーザー(注文者)」の利便性は、高くなっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の支払い方法

現在、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「支払い方法」は、「4種類」あります。

最近、「クレジットカード」以外にも、「現金払い」と「Apple Pay(アップルペイ)」払いも増えています。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」支払い方法を紹介

現在、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」で利用できる支払い方法は、以下の「4種類」となります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の支払い方法
  1. デビットカード支払い
  2. クレジットカード支払い
  3. 現金支払い
  4. Apple Pay(アップルペイ)
注意
紹介している情報は、2019年10月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」現金払いの設定方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「現金払い設定方法」を、「ユーザー(注文者)」と「配達パートナー(配達員)」の、それぞれの「設定の変更方法」に分けて、説明していきたいと思います。

「ユーザー(注文者)」の場合

「ユーザー」の現金払い設定方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用している「ユーザー(注文者)」が、「支払い方法」を「現金払い」に、変更する方法は「2パターン」ありますので、どちらかの方法で「現金払い」へ、変更してください。

「ユーザー(注文者)」現金払い設定方法
  • 「支払い方法」自体を「現金払い設定」に変更する
  • 注文毎に「現金払い設定」に変更する

上記の「2つの方法」について、それぞれの「流れと手順」を、説明していきます。


まずは「アプリ」の固定されている「支払い方法」自体を、変更してしまう方法です。

①「支払い方法」自体を「現金払い設定」に変更する
  1. 「注文者専用アプリ」を起動する
  2. トップ画面下の「人型アイコン」をタップする
  3. 「お支払い」をタップする
  4. 「お支払い方法を追加」をタップする
  5. 「現金」をタップする
  6. 「続行」をタップする

uber eats ウーバーイーツ 現金払い設定 現金払いできない 支払い方法 クレジットカード apple pay アップルペイ デビットカード 支払いカードのみ?


次に、固定されている「支払い方法」は、そのままに、「注文毎」に「支払い方法」を変更していく方法です。

②注文毎に「現金払い設定」に変更する
  1. 「注文者専用アプリ」を起動する
  2. 注文したい商品を「カート」に入れる
  3. 画面下部の「カートを見る」をタップする
  4. 「カート内」画面で、クレジットカード情報の欄の右横にある「変更」をタップする
  5. 「お支払い方法を追加」をタップする
  6. 「現金」をタップする
  7. 「続行」をタップする

uber eats ウーバーイーツ 現金払い設定 現金払いできない 支払い方法 クレジットカード apple pay アップルペイ デビットカード どうする

注意

ユーザー(注文者)」が「現金払い」で注文できる上限は「配送手数料を含めて1万円」となります。1万円を超える金額の注文では、「現金払い」を使うことは出来ませんので、注意してください。

Uber Eatsの「注文者」として登録する

「配達パートナー(配達員)」の場合

「配達パートナー」の現金払い設定方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」が「現金払い」の「配達リクエスト」を受けるための「設定変更」は、下記の通りとなります。

現金払い設定を「オン」にする方法
  1. 「Uber Driverアプリ」を起動する
  2. 「メニュー」から「アカウント」の項目をタップする
  3. 「お支払い」をタップする
  4. 「お支払い方法を追加」をタップする
  5. 「カード情報」を入力する
  6. 「2営業日ほど」待つと、アプリに現金配達の「オン/オフ」ボタンが表示される
  7. アプリの画面下部の右側に表示された「アイコン」をタップする
  8. もう1度、画面右下の「設定ボタン」をタップする
  9. 「現金払いを受け付ける」を「オン」にする

uber eats ウーバーイーツ 現金支払い 配達パートナー 配達員 現金払いの設定方法

注意

配達パートナー(配達員)」が、「現金払い」の「配達リクエスト」も受ける場合、「お釣り」は、必ず自分で、事前に用意しておきましょう。

Uber Eatsの「配達パートナー」として登録する

UberEats ウーバーイーツ ベジタリアン ヴィーガン ビーガン 料理 菜食主義者Uber Eats(ウーバーイーツ)ベジタリアン・ヴィーガン(ビーガン)料理・注文方法・商品頼み方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」に会員登録しよう

Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサービスを利用するためには、まず「会員登録」が必要になってきます。

uber eats ウーバーイーツ 仕組み 分かり易く 図解

「会員登録」に関しては「ユーザー(注文者)」「配達パートナー(配達員)」「レストランパートナー(飲食店)」では、それぞれ別々の「会員登録ページ」からの「新規登録」が必要です。

Uber Eats「新規登録」

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用する場合は、「ユーザー(注文者)」「配達パートナー(配達員)」「レストランパートナー(飲食店)」がサービスを展開している「サービスエリア内」に入っているか、「サービスエリア内」で、お店を構えていないと「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」自体が利用できませんので、注意が必要です。

「Uber Eats」の「サービス」が利用できるエリア・地域
  1. 東京都(東京都23区、武蔵野市、調布市、三鷹市、狛江市、西東京市、小金井市、府中市、八王子市、町田市)
  2. 神奈川県(横浜市、川崎市)
  3. 埼玉県(さいたま市、戸田市、蕨市、川口市)
  4. 千葉県(千葉市、市川市、船橋市、習志野市、浦安市)
  5. 愛知県(名古屋市)
  6. 京都府(京都市)
  7. 大阪府(大阪市)
  8. 兵庫県(神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市)
  9. 福岡県(福岡市)
注意
紹介している情報は、2019年10月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」ユーザー(注文者)登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「ユーザー(注文者)」として「会員登録」する場合は、とても簡単です。

「ユーザー(注文者)専用」の「会員登録ページ」から、「メールアドレス」か「電話番号」で「アカウント登録」を行い、「支払い方法」の「カード情報」などを、入力していきます。

uber eats ウーバーイーツ 注文者 ユーザー 登録方法

「会員登録」が完了すると、実際に「商品を探して注文ができる」ようになりますが、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用して「出前」を頼むためには、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を展開している「サービスエリア(対応地域)」の中に、あなたが入っている必要があります。

サービスエリア外(対象地域外)」にいる人は、そのままでは「サービス」を利用することが出来ませんので、注意してください。

「ユーザー(注文者)」で利用する

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」配達パートナー(配達員)登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として仕事をしたい人も、まず最初に「会員登録」が必要です。

こちらは、「配達パートナー(配達員)専用」の「会員登録ページ」から、「会員登録」を行ってください。

ウーバーイーツ uber eats 配達パートナー 登録方法

あと、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」の場合は、「WEB(ウェブ)」での「会員登録」の後に、「各サービスエリア内」にある「パートナーセンター」と呼ばれる「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「事務所」で、「登録説明会」を受ける必要があります。

この「登録説明会」を受講すると、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として、実際に仕事ができるようになります。

「Uber Eats」の「配達パートナー(配達員)」になる方法
  1. 「配達パートナー(配達員)」の「会員登録ページ」より「新規登録」する
  2. 「各エリア」の「パートナーセンター」で「登録説明会」に参加する
  3. 「配達パートナー(配達員)」としての仕事を開始する

また、街中でよく見かける「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員」が背負っている「専用の配達バッグ」も、この「登録説明会」で貰えます。

uber eats ウーバーイーツ 出前サービス 宅配サービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達用バッグ」は、「配達パートナー(配達員)」を辞めるまでは、レンタルで貸してくれますが、貸出してもらっている間は、「デポジット代金」を、「パートナーセンター」に渡すことで、「配達用バッグ」を借りる「仕組み」となっています。

「配達パートナー」として利用する

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」レストランパートナー(飲食店)登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「レストランパートナー(加盟店)」として「お店を掲載したい」オーナーさんも、まず最初に「加盟店の申請フォーム」からの「店舗申請」が必要です。

こちらも、「レストランパートナー(飲食店)専用」の「申請フォーム」から、「申請」を行ってください。

uber eats ウーバーイーツ レストラン 飲食店 加盟店 出店 店舗 お店 登録方法 申請方法 加入方法 掲載方法 レストランパートナー

「Uber Eats」の「レストランパートナー」になる方法
  1. 「レストランパートナー申請フォーム」から「申請」する
  2. 「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の審査に合格すれば、連絡が来る
  3. 「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の担当者と相談し、導入方法や掲載メニューを決定
  4. 掲載メニューとして載せる商品の写真撮影などを行う
  5. 「Uber Eats(ウーバーイーツ)」に「店舗」の掲載が開始される

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「レストランパートナー(加盟店)」として、お店を掲載してもらいたい場合は、あなたのお店が、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア内(対応地域内)」に、店舗を構えている必要があります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア内(対象地域内)」に「お店」がない場合は、「店舗情報」を「Uber Eats(ウーバーイーツ)」に掲載することが出来ませんので、注意してください。

「レストランパートナー」として利用する

まとめ

今回は「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「支払い方法」についてや、「現金払いの設定方法」などを紹介し、最後に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用するための「会員登録」の方法についても、解説してきました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用したことがない人は、この機会に、是非、便利な「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用してみてくださいね。

Uber Eatsの「会員登録(無料)」

エニカ Anyca 個人間 カーシェアリングとは 副業 儲かる方法エニカ(Anyca)個人間カーシェアリングとは|車の副業で儲かる方法

「おすすめ副業」主婦や女性でも稼げる副業33選

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録