これからは「個人で稼ぐ時代」です。

ウーバーイーツ(Uber Eats)稼げるエリア|配達員の人気エリア・報酬(給料)仕組み

ウーバーイーツ Uber Eats 配達員 人気エリア 報酬 給料 仕組み

ウーバーイーツ(Uber Eats)配達員に人気エリア|報酬(給料)仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」が「稼げるエリア(地域)」と、「配達パートナー(配達員)」の「報酬」の「仕組み」について、解説していきます。

配達パートナー(配達員)」が「稼げるエリア(地域)」について、説明していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

Uber Eats ウーバーイーツ 配達員 おすすめ 便利アイテム 持ち物ウーバーイーツ(Uber Eats)持ち物|配達員服装・必需品・あると便利アイテム・雨の日対策・レイングッズ

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」配達員が稼げるエリアや地域

まず、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」が、稼ぐためには「稼げるエリア(人気エリア)」=「注文数が多いエリア」で、通常の配達の数をこなしながら、「ブースト」「クエスト」などの「インセンティブ(追加報酬)」が追加される特別な配達も達成しながら、報酬を上乗せしていくのが、1番効果的な稼ぎ方の方法となります。

そこで、まずは、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達可能エリア」の中でも、各地域の「注文数の多いエリア」を確認し、「配達パートナー(配達員)」として、どこで待機して、どのエリアを中心に稼いだら良いのかを、自分なりに決めていきましょう。

UberEats ウーバーイーツ 配達バッグ 使い方 仕切り 便利アイテムUberEats(ウーバーイーツ)最新配達バッグ使い方・種類|仕切り・固定の便利アイテム|緩衝材はサバイバルシート購入

Uber Eatsの「配達パートナー」に登録する

配達員が稼げるエリア「東京都」「千葉県」「埼玉県」

ウーバーイーツ ubereats 稼げるエリア 地域 東京 都内 23区

東京都内23区」「千葉県」「埼玉県」の「注文数が多いエリア」の「ヒートマップ(地図)」を見てみると、やはり断トツで東京都内23区の中の、「港区」「渋谷区」「新宿区」「中央区」「千代田区」での「注文」が、かなり多いことが分かります。

真っ赤になっていますよね。

僕の知り合いで「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」を、関東エリアでしている人がいるのですが、その人は、埼玉に住んでいるのですが、わざわざ電車移動で、東京都内まで出てきて「ドコモシェアバイク」という「レンタル自転車」を、月額4,000円で契約しながら、東京都内の配達エリアを中心に、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」としての仕事をしています。

行きと帰りの「電車賃」や、レンタサイクルを借りる「月額料金」という出費はありますが、その「出費」を差し引いても、その人は稼げるエリアである「東京都内」まで、わざわざ出てきて、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」として、仕事をしているわけです。

埼玉県の中では「さいたま市」が、稼げるエリアになっていますが、ヒートマップが赤くなっている「東京都内」の稼げるエリアと比較すると、注文数では、やはり劣ってしまうことが分かります。

また、千葉県の中では、「市川市」「船橋市」辺りが、稼げるエリアとなっていますが、こちらも「東京都内エリア」と比較すると、注文数では劣ってしまいます。

「電車賃」や「レンタルバイク・レンタル自転車を借りるお金」を払ってでも、「配達リクエスト」の多い「東京エリア」へ移動して、稼働するのか、エリアを移動する時間や、運賃などのコストを削りながら、なるべく自分の住んでいるエリアの近くの地域で、稼働するかは、個々の戦略となってきますね。

UberEats ウーバーイーツ ドライバー登録 配達員 登録 バイト 稼ぐウーバーイーツ ドライバー登録|配達員に登録してバイトより稼ぐ

配達員が稼げるエリア「神奈川県」

ウーバーイーツ ubereats 稼げるエリア 地区 地域 配達員 川崎区 幸区 中原区 高津区 港北区 神奈川区 西区 中区 横浜市 川崎市

「神奈川県」の「注文数が多いエリア」の「ヒートマップ(地図)」を見てみると、「川崎区」「幸区」「中原区」「高津区」「港北区」「神奈川区」「西区」「中区」辺りでの「注文」が、かなり多いことが分かります。

「市」で分けると、完全に「横浜市」と「川崎市」が、真っ赤になっているので、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」としては、この「横浜市」「川崎市」エリアが、「神奈川県」内の稼げるエリアであるということが分かります。

Uber Eats ウーバーイーツ ダイエット 痩せる方法Uber Eats(ウーバーイーツ)ダイエット商品(サラダ・スムージー)頼み方・注文方法

配達員が稼げるエリア「愛知県」

ウーバーイーツ ubereats 稼げるエリア 地域 愛知県 名古屋 栄 金山 千種

「愛知県」の「注文数が多いエリア」の「ヒートマップ(地図)」を見てみると、「名古屋市」の中心部(中区)で「注文」が、集中していることが分かります。

「愛知県」で稼ごうと思ったら、「名古屋市」の配達エリアに移動して、名古屋の「配達リクエスト」を、こなしていくのが、稼げるスタイルになります。

名古屋駅、栄、千種などなど、「愛知」で配達パートナーとして稼ぐ場合は、「名古屋市の中心部」で稼働するのが、1番稼ぎやすいエリアだと言えるでしょう。

Uber Eats ウーバーイーツ 求人 登録 公式サイトUber Eats(ウーバーイーツ)求人|配達員のバイト求人登録怪しい・登録方法

配達員が稼げるエリア「大阪府」

ウーバーイーツ ubereats 稼げるエリア 地域 大阪府 大阪市 梅田 難波 堂島 中之島 天王寺 福島 天満 キタ ミナミ 南森町 堀江

「大阪府」の「注文数が多いエリア」の「ヒートマップ(地図)」を見てみると、「北区」「中央区」「福島区」「西区」「浪速区」「天王寺区」「大阪市」の中心部で「注文」が、集中していることが分かります。

梅田、難波、南森町、中之島、堂島、天王寺などなど、「大坂」で配達パートナーとして稼ぐ場合は、「大阪市の中心部」で稼働するのが、1番稼ぎやすいエリアだと言えるでしょう。

ウーバーイーツ Uber Eats プロモーションコード 無料 クーポン 配送料 値上げ 仕組みウーバーイーツ(Uber Eats)配送料 無料クーポン|配送料値上げの仕組み

配達員が稼げるエリア「京都府」

ウーバーイーツ ubereats 稼げるエリア 人気エリア 京都府 京都市 上京区 中京区 下京区 左京区 右京区 河原町 四条烏丸 京都駅周辺

「京都府」の「注文数が多いエリア」の「ヒートマップ(地図)」を見てみると、「上京区」「中京区」「下京区」「左京区」など「京都市」の中心部で「注文」が、集中していることが分かります。

河原町、京都駅、四条烏丸などなど、「京都」で配達パートナーとして稼ぐ場合は、「京都市の中心部」で稼働するのが、1番稼ぎやすいエリアだと言えるでしょう。

ウーバーイーツ Uber Eats 現金払いできない 支払いカードのみ? クレジットカード支払いウーバーイーツ(Uber Eats)現金払いできない?支払いカードのみ?

配達員が稼げるエリア「兵庫県」

ウーバーイーツ ubereats 稼げるエリア 人気エリア 兵庫県 神戸市 神戸 三宮 芦屋 西宮 尼崎

「兵庫県」の「注文数が多いエリア」の「ヒートマップ(地図)」を見てみると、「神戸」「三宮」「芦屋」「西宮」「尼崎」など「神戸市」の中心部や「西宮市」「芦屋市」「尼崎市」で、「注文」が集中していることが分かります。

神戸、三宮、芦屋、西宮、尼崎などなど、「兵庫県」で配達パートナーとして稼ぐ場合は、「神戸市の中心部」「芦屋市」「西宮市」「尼崎市」で稼働するのが、1番稼ぎやすいエリアだと言えるでしょう。

ウーバーイーツ Uber Eats 配達バッグ 手提げ袋 カバンの使い方ウーバーイーツ(Uber Eats)配達バッグ・手提げ袋|カバンの使い方

配達員が稼げるエリア「福岡県」

ウーバーイーツ ubereats 稼げるエリア 人気エリア 福岡県 福岡市 博多 中洲 天神 中央区

「福岡県」の「注文数が多いエリア」の「ヒートマップ(地図)」を見てみると、「福岡市」の「中央区」「博多」「天神」「中州」辺りで、「注文」が集中していることが分かります。

博多駅、天神、中洲、などなど、「福岡市」で配達パートナーとして稼ぐ場合は、「福岡市の中心部(中央区)」「博多」「中州」「天神」などで稼働するのが、1番稼ぎやすいエリアだと言えるでしょう。

注意
紹介している情報は、2019年10月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
ウーバーイーツ Uber Eats 昼 夜 深夜 早朝 ボーナス 配達員ウーバーイーツ(Uber Eats)昼・夜・深夜・早朝のボーナス|配達員

Uber Eatsの「配達パートナー」会員登録

「配達パートナー」は「人気エリア」で稼ぐのが基本

「配達員が稼げる報酬」仕組みと給料の計算方法

配送手数料(受取料金+受渡料金+距離料金ーサービス手数料)+インセンティブ報酬

まず、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」は「注文が多い人気エリア」で稼ぐのが、基本です。

それは、必然的に「配達回数」が多くなることと、「クエスト」と呼ばれる「配達回数インセンティブ」や、「ランチタイム」や「ディナータイム」に発生しやすい「ブースト」と呼ばれる「倍率インセンティブ」が貰える可能性が高くなるからです。

ただし、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」の仕事をしている人の中には、「人気エリア」以外の「地域」で、バリバリ稼いでいる人も、少数ですが存在します。

競合となるライバルが少なく、そのような入れ食い状態になる「隠れた穴場スポット」は、他の「配達パートナー(配達員)」の人には、なかなか「教えたくない情報」であったりするので、表に出てこないことがほとんどです。

「配達パートナー(配達員)」が集まるイベントなどで、他の「配達パートナー(配達員)」の人と仲良くなり、「どこが稼げますか?」と直接聞くと、ポロっと教えてくれるかもしれませんが、インターネットで検索して出てくる情報には、なかなか載っていないことが多いです。

そこで、まず、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」になったばかりの「初心者」の人こそ、素直に、今回、紹介したような「注文数の多い人気エリア」で、初めは働いてみることを、おすすめします。

そのような人気エリアでは、ライバルも多くはなりますが、最初は「誰でも稼げる人気エリア」で配達の実務経験を積みながら、配達の回数をこなしていく中で、「あれ?意外と、このエリアは稼げるな」という、稼げるエリアを発見する時が、出てくることがあります。

それまでは、配達の時間効率を改善するためにも、「待機時間(待ち時間)」の少ない「注文数の多い人気エリア」で、配達の仕事を開始するのが良いのです。

Uber Eatsの「配達パートナー」になる

まとめ

今回は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」にとって、比較的、効率良く「稼げる人気エリア」について、解説してきました。

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」に興味がある人がいましたら、この機会に、是非、会員登録をして、配達の仕事を始めてみては、いかがでしょうか。

「会社員」の人も、「副収入」を得るために、「副業」として、「週末」だけ働いている人もいますので、自由に使える「お小遣い」が欲しい人などには、おすすめしています。

Uber Eatsの「会員登録(無料)」

エニカ Anyca 個人間 カーシェアリングとは 副業 儲かる方法エニカ(Anyca)個人間カーシェアリングとは|車の副業で儲かる方法

「おすすめ副業」主婦や女性が在宅スマホで稼ぐ副業33選

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録