これからは「個人で稼ぐ時代」です。

DYM就職 無料登録|ディーワイエム転職エージェント始め方・使い方

DYM就職 無料 登録 ディーワイエム 転職エージェント 始め方 使い方 申し込み DYM転職

「DYM就職」転職エージェント
DYM就職に登録する(無料)
「DYM」の「無料」の「就活サポート」
就活ノート(無料) 「Meets Company(ミーツカンパニー)」(無料)

全てのサービスが「無料(タダ)」で受けられます。

DYM就職 無料登録|ディーワイエム転職エージェント始め方・使い方

DYM就職 ディーワイエム就職 アフィリエイト asp 転職エージェント フリーター 第二新卒 既卒

「DYM就職(ディーワイエム就職)」は「新卒」「第二新卒」「中途」「既卒」「フリーター」に特化した「転職エージェント・サービス」です。

「DYM転職」と間違われることが多いのですが、正式には「DYM就職(ディーワイエムしゅうしょく)」が正式名称ですので、間違わないようにしてくださいね。

「DYM就職」の特徴としては、「書類選考なしで面接が出来る」という「メリット」があります。

これは、「DYM就職(ディーワイエム就職)」が、これまで「企業」との「強いパイプ作り」に取り組んできた結果、成し得ていることだと思います。

実際、「書類選考なしで面接が可能」という「転職エージェント」は、僕は、この「DYM就職」以外に、見たことがありません。

それぐらい「転職エージェント」で、「書類選考なしで面接が可能」というのは、珍しい上に、「凄い」ことなのです。

このように、「DYM就職(ディーワイエム就職)」には、企業の「採用担当者さん」や「社長さん」との、過去から現在までに作り上げてきた「強い信頼関係」があるので、数ある「転職エージェント・サービス」の中でも、稀な「書類選考なしで面接までセッティング」が、可能になっているのです。

これは、利用者の僕たちにとっては、とても「素晴らしいこと」ですよね。

「新卒」「第二新卒」「中途」「既卒」「フリーター」「ニート」などの人は、是非、無料登録だけでもしておいてくださいね。

DYM就職【公式】

DYM就職(転職エージェント)の仕組み

「DYM就職(ディーワイエム就職)」などの「転職エージェント・サービス」では、「企業」と「求職者」のマッチングが成功した時点で、「謝礼(紹介料)」を、「企業」から「転職エージェント」が、直接、貰っています。

「転職エージェント」のサービスは、僕たち利用者は、お金を払うことなく「無料(タダ)」で利用することが出来ます。

このように「転職エージェントの運営会社」は、「求職者」を「企業」に斡旋すると、成功報酬として、「企業」から「紹介料」が貰えます。

こうして「転職エージェント・サービス」は、求職者の紹介が成功した時点で、「企業」から「紹介料」を直接貰っているため、僕たち「求職者」は、全てのサービスを「無料(タダ)」で使わせてもらえるのです。

また、「DYM就職(ディーワイエム就職)」の特徴としては、「10代」「20代」の「新卒」「第二新卒」「中途」「既卒」の「求人情報」に特化している点が、挙げられます。

現在、10代・20代で「フリーター」や「ニート」の人でも、「新卒」「第二新卒」「中途」「既卒」向けの「正社員求人」も「DYM就職(ディーワイエム就職)」には多くあるため、今からでも「正社員」としての「就活」や「転職」が間に合います。

しかも、「DYM就職(ディーワイエム就職)」は「転職エージェント・サービス」なので、全てを自分1人で行わないといけない「転職サイト」とは異なり、「キャリアアドバイザー」が、あなたの担当に付いてくれて、「就職」や「転職」が成功するまでの間、しっかりと二人三脚でサポートしてくれます。

実際、どのような「サポート」が受けられるかというと、「就職や転職に関する相談」「今後のキャリア相談」「非公開求人の紹介」「書類選考なしで面接をセッティング」「複数の企業との面接の日程調整」「現在の会社の退職についての相談」「給与交渉や条件交渉などの代行」などの「DYM就職(ディーワイエム就職)」ならではの「サービス」が「無料(タダ)」で受けられるのです。

これは、とても有難いサービスですよね。

ただでさえ、社会人経験が乏しく、まだ情報の少ない「10代」「20代」の「第二新卒」「既卒」者の人達ですから、自分が志望する「業界」や「職種」を知り尽くした「キャリアアドバイザー」の知識や、情報を知ることができる「転職エージェント」というサービスを、利用しないなんて、本当にもったいないと言えるでしょう。

「第二新卒」「既卒」は「DYM就職」(無料)

「DYM就職」は就職経験がなくても登録や面談が可能

「DYM就職(ディーワイエム就職)」では、これまで「就職した経験がない人」でも、登録して「面談」をすることが可能です。

自分のまわりの登録者も、自分と似たような境遇の人達ばかりですので、他の求職者に対して「引け目」を感じることもありませんよ。

これまで「就職経験の乏しい人」であっても、あなたに合った業界や職種を、キャリアアドバイザーの人が、一緒に考えてくれますので、安心してください。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「求人情報」は、「新卒」「中途」「第二新卒」などを、全てカバーしてくれています。

特に「第二新卒」に関しては、「求人数」も多く、紹介できる幅としては、他社に比べても広い事が、最大の特長です。

あと、専門学校を卒業してから「フリーター」などを行っていた、「既卒」の人でも、「キャリアアドバイザー」と面談した上で、最適だと思われる求人を紹介してもらえますので、こちらも安心してくださいね。

さらに、「DYM就職(ディーワイエム就職)」が取り扱う求人の中には、「未経験者」を募集している求人も多くあり、現在の業種とまったく関係のない、異業種への転職を希望している人でも、様々な「求人情報」を紹介してもらうことが可能です。

「未経験者歓迎」の求人紹介は、本当に有難いですね。

また、「大手企業」への「転職」にチャレンジしたい人は、「DYM就職(ディーワイエム就職)」でも「案内可能」な「大手企業の求人」もありますので、1度、「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「キャリアアドバイザー」と面談の上で、相談してみると良いでしょう。

このように、「最初の就職で失敗してしまい、違う分野で再挑戦したい人」や「まったく就職経験がない人」などは、「未経験者歓迎」の求人応募も多数ある「DYM就職(ディーワイエム就職)」を、是非、利用してみてくださいね。

DYM就職に登録する(無料)

「新卒」「第二新卒」「既卒」求人を取り扱う「DYM就職」

今回、紹介する「DYM就職(ディーワイエム就職)」は、「10代」「20代」の「新卒」「第二新卒」「既卒」まで、全国の都道府県に、求人情報を取り扱っている「転職エージェント・サービス」となります。

また、「未経験者歓迎」の求人も多く持っているため、異業種への「就職」や「転職」を考えている人にとっては、「未経験者募集の求人」を探しやすい「転職エージェント」だと言えるでしょう。

ただし、「求人数」でいうと「大手エージェント」よりも、少ないのが現実です。

求人の多さで言えば、業界大手の、「リクルートエージェント」「doda(デューダ)」「マイナビエージェント」などと比較すると「DYM就職(ディーワイエム就職)」は、求人数が少ないため、それが唯一の「デメリット」だと言えるかもしれません。

逆に言うと、上記に挙げた大規模の「転職エージェント・サービス」は、抱える企業の「求人数」と、登録してくる「求職者の数」の、どちらも多いため、「キャリアアドバイザー」や「エージェント」が、1人1人にかけられる「時間」や「情熱」は、多少、薄くなってしまう「デメリット」もあります。

その点、「DYM就職(ディーワイエム就職)」は、「求人数」は、それほど多くはないですが、逆に「求職者1人1人」に対する「丁寧なアプローチ」や「相談」を行ってくれる点に、「大規模な転職エージェント」と比較しての「メリット」があるのではないかと、僕は感じています。

「求職者」に関しては、「転職エージェント」に登録するのは「1つだけ」というような「決まり」はありませんので、これから「就職活動」や「転職活動」をしたいと考えている人は、「リクルートエージェント」「doda(デューダ)」「マイナビエージェント」などの「大手転職エージェント」と、「DYM就職(ディーワイエム就職)」などの小規模で小回りの利く「転職エージェント」を、複数登録して、利用してみるのが、おすすめです。

「DYM就職」とは

転職エージェントの上手な活用方法

  1. 「DYM就職」に登録し「未経験者歓迎」の求人情報を得る
  2. 大手転職エージェントの「リクルートエージェント」に登録する
  3. 大手転職エージェントの「doda(デューダ)」に登録する
  4. 大手転職エージェントの「マイナビエージェント」に登録する
  5. 「DYM就職」の求人数の少なさを「大手エージェント」で補う
求人数の少なさは「大手転職エージェント」で補完する
リクルートエージェント dodaエージェント マイナビエージェント

「DYM就職」の申し込みフォーム

DYM就職 ディーワイエム就職 転職エージェント フリーター 第二新卒 既卒 新卒 DYM転職 申し込み 登録 無料

「DYM就職(ディーワイエム就職)」への登録方法は、とても簡単で、「約1分」で登録が完了します。

「登録画面」の指示に従って、表示される項目に、あなたの現在の情報を入力していくだけです。

この「会員登録」画面では、手を抜かずに、なるべく詳細に、あなたの現在の情報を、入力するようにしてください。

ここで入力した情報が詳細であればあるほど、「エージェント」が見た時に、あなたに合った、「求人」を探しやすくなり、あなたに合った最適な求人を紹介してもらえる「精度」も、グッと高くなっていきます。

会員登録で入力する項目

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 最終学歴
  5. 現在の状況
  6. 面談を希望する場所

「面談を希望する場所」は、「東京本社」「横浜」「池袋」「立川」「札幌」「仙台」「名古屋」「大坂」「神戸」「広島」「福岡」から選べますが、地方に住んでいて、上記の面談場所に、直接行けない人は、「会員登録」した後、数日以内にかかってくる「キャリアアドバイザー」からの連絡で、「地方在住で、指定の面談場所に行けないので、電話面談などは可能ですか?」と問い合わせてみましょう。

親身になって、相談を聞いてくれ、「電話面談」など、融通にも乗ってくれると思いますよ。

「DYM就職」(転職エージェント)申込み【無料】

「DYM就職」はココがおすすめ

「DYM就職」は「10代~20代」の若手人材の「新卒」「第二新卒」「既卒」などの求人に強い「転職エージェント・サービス(人材紹介サービス)」です。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」では、僕たち「求職者」は、以下のサービスを「無料(タダ)」で利用することが出来ます。

DYM就職に登録すると利用できるサービス

  1. 口コミでは探せない、公には公開されていない求人をチェックできる
  2. 希望の企業へは書類選考なしで面接を受けることができる
  3. 非公開求人を含め、一部上場企業・トップベンチャー企業などの2,000社以上の求人から、あなたに合った求人を紹介してくれる
  4. 「DYM就職」の得意分野である「新卒」「第二新卒」「既卒」者向けの求人情報が手に入る
  5. 初めての就職や、転職に関する不安な点・今後のことなど、相談が無料で出来る
  6. 面接に日程調整をエージェントが代行してくれるので、面接当日に向けて集中することができる
  7. 志望企業が決まれば、面接対策を「エージェント」がサポートしてくれる
  8. 年収交渉や、条件交渉をエージェントが代行してくれる
  9. 内定が決まれば、入社日の調整を行ってくれる
  10. 現在の仕事の退職方法や、入社後のアドバイスまで貰える
転職エージェントそれぞれの「特徴」や「強み」を知ろう

「転職エージェント・サービス」」には、それぞれ「強み」としていることや「特徴」が異なり、サービス独自の「個性」や「ウリ」が違います。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」や、マイナビグループの「マイナビジョブ20’s(マイナビジョブトゥエンティーズ)」のように、「10代~20代」の「第二新卒」や「既卒」に強い「転職エージェント」がある一方で、「type転職エージェント(タイプ転職エージェント)」のように「20代・30代・40代」と「幅広い層」の求人を、平等に取り扱っている「転職エージェント」も、存在します。

また、先ほども紹介した「リクルートエージェント」や「doda(デューダ)」「マイナビエージェント」といった「大手転職エージェント」は、保有している求人数も、他に比べて格段に多く、これら「特徴」のある「転職エージェント」の、良い所を上手に活用するのが、得策だと思います。

「転職エージェント」への登録は、1社だけとは決められていないので、まとめて「複数社」の「転職エージェント」に登録して、それぞれの「メリット」を、最大限生かせるように、立ちまわることが、利用者である僕たちにとっては、ベストになることでしょう。

DYM就職(転職エージェント)の強み

  1. 10代・20代の「新卒」「第二新卒」「既卒(フリーター・ニート)」の就職・転職に強い
  2. 企業との信頼のパイプが太く、紹介した企業には、書類選考なしで面接が受けられる
  3. 求人数は少ないが、全国の求人情報を保有している
  4. 年収交渉や条件交渉を、エージェントに代行することが出来る
  5. 面接対策や、面接に関するアドバイスを無料で受けられる
  6. キャリアアドバイザーとの面談を無料で受けられる

キャリアアドバイザーに無料相談する

数字で見る「DYM就職」の良さ

「DYM就職(ディーワイエム就職)」のことを「3つの数字」で見ていくと、「DYM就職」の「良さ」が、さらに良く理解できるようになります。

転職成功者5,000人以上

「DYM就職(ディーワイエム就職)」では、過去「5,000名」以上の人が、「正社員」として「就職・転職」することに成功しています。

「DYM就職」の「キャリアアドバイザー」は、5,000人全ての人と、1対1の面談を重ね、履歴書の書き方から面接の受け方までを、転職のプロの目線で、サポートしてくれます。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」自体が、幅広い性格の求人を抱えているために、利用者の個性や経験にマッチした求人や就職先を、紹介できるように、フォローしてくれますよ。

また「未経験者歓迎」の求人も多いので、異業種へ転職しやすいのも「DYM就職」の強みと言えるでしょう。

優良企業求人2,000社以上

「DYM就職(ディーワイエム就職)」が抱える求人には「一部上場企業」や「日本トップのベンチャー企業」などの求人情報も入っています。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」が厳選した2,000社以上の求人の中から、あなたとのマッチングを考えた上で、最適だと思われる求人情報を「エージェント」が提案してくれます。

業界は「IT」「不動産」「システム」「メーカー」「人材」などなど、幅広く用意されており、職種についても、「営業」「エンジニア」「サービス」「企画」「マーケティング」など、多数の職種がありますので、沢山の選択肢の中から、自分が本当にやりたいと思う仕事だけを、選ぶことが可能です。

就職率は脅威の96%

「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「メリット」は、規模の大きい「大手転職エージェント」には、フォローできない「きめ細やかなサポート」にあると、僕個人は思っています。

「求職者」に寄り添い、希望を聞いた上で、厳選した企業を紹介しているので、「DYM就職(ディーワイエム就職)」を使って就職活動を行った人の就職率が、なんと、脅威の「96%」という数字をたたき出しているのです。

数々の「転職エージェント」を比較してきた僕も、この数字には、ビックリしました。

このように「DYM就職(ディーワイエム就職)」では、企業の内定を獲得するまで、専属のリクルーター(エージェント)が徹底的に、サポートしてくれる体制が整っていますので、特に、社会経験の浅い「新卒」「第二新卒」「既卒」の人でも、安心して「就職」「転職」活動に、専念することが出来るのです。

「DYM就職(転職エージェント)」を利用した「就職・転職までの流れ」

「DYM就職(ディーワイエム就職)」を利用して、「就職や転職が成功する」までの「流れ」を、以下のタイムラインに記載しましたので、よければ確認しておいてください。

転職までの流れ

ステップ1
転職支援サービスに登録(無料)

「DYM就職(ディーワイエム就職)」の無料サービスを利用したい人は、まずは「会員登録」から始まりますので、個人情報を入力して、登録をしてください。

ステップ2
無料カウンセリング

「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「転職支援サービス」に「会員登録」をしたら、数日後に「DYM就職」の「エージェント(キャリアアドバイザー)」から連絡が来ますので、そこで「カウンセリング(面談)」の日程を調節します。

「カウンセリング(面談)」では、「不安なこと」や「今後の希望」など、何でも相談してください。

個別カウンセリングの場所を確認

ステップ3
企業の紹介&面接対策

「カウンセリング(面談)」した内容をもとに、あなたに合った「企業」を、「エージェント」が提案・紹介してくれます。

最初に提案された企業の中から、「気に入った企業」がなかった場合は、あなたが納得いくまで、エージェントが探してくれますので、遠慮なく、意見や相談はしてみましょう。

「志望する企業」が決まったら、「エージェントの情報」をもとに、志望企業の対策を含めた「面接対策」を行います。

ステップ4
企業との面接

面接対策が完了し、準備が出来たら、いよいよ「志望企業」との面接本番です。

「面接の日程」などの、細かな調整は「エージェント」が代行して行ってくれますので、求職者に関しては、面接当日まで、選考のみに集中して臨むことが出来ます。

面接当日は、志望企業の採用担当者に、存分に入社意欲をアピールしてください。

ステップ5
内定獲得

面接が上手に進んで、見事、内定を獲得したら、「入社条件」や「入社日」などの「細かい条件」の調整を、「DYM就職」の「エージェント」と行ってください。

入社条件を調整し、改めて、あなたの入社の意思を確認してくれますので、それに意思表示をしてください。

また、この時点で、仕事をしていて在職中の人には、「DYM就職」が「円満退社へのアドバイス」等も行ってくれますので、在職しながらでも、安心して「転職活動」を進めてください。

転職支援サービスの始め方(無料)

「DYM就職」はどういう人が利用すると良い?

「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「転職エージェント」を利用するのに「向いている人」は、どのような人なのでしょうか?

僕は「DYM就職(ディーワイエム就職)」を活用すると良いなと思う人を、以下に記載させて頂きました。

「DYM就職」を、是非、利用して欲しい人

  1. 今まで「フリーター」として生活してきて「正社員」になって働きたい人
  2. 学歴もスキルもなく、今までニートだったが、ちゃんと就職したくなった人
  3. 転職サイトを利用した転職活動で、書類選考すら通らず、なかなか面接に辿り着けない人
  4. 入社していた会社がブラック企業だと分かり、無駄なミスマッチで、もう悩みたくない人
  5. 新卒で入った会社を1年でやめてしまい、自分に合った会社があるのか、不安な人

「DYM就職」と他社「転職エージェント」の違い

「DYM就職(ディーワイエム就職)」と、他社の「転職エージェント」には、大きく「3つ」の違いがありますので、以下に記載しておきます。

  1. 書類選考なしで面接ができる
  2. 第二新卒、既卒、フリーターの就職・転職に強い
  3. 大規模なエージェントにはない「二人三脚」体制

どれも「DYM就職(ディーワイエム就職)」ならではの「特色」ですので、それぞれについて、簡単に詳細を説明していきます。

書類選考なしで面接ができる

まず、この「書類選考なしで面接ができる」という点が、「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「最大のウリ」であり、「メリット」だと言えるでしょう。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「エージェント(専属リクルーター)」は、これまでの信頼関係構築から、「企業の採用担当者さん」や「企業の社長さん」と、直接の交渉をすることが出来るようになっています。

ですので、僕たち「求職者」は「DYM就職」へ「会員登録」後、紹介された企業へ、「書類選考なし」で、そのまま「面接」まで、セッティングしてもらうことが可能です。

他の「転職エージェント」では、このような措置はありません。「書類選考」を行ってから「面接」をする「企業」が、ほとんどです。

ですから、これまでの「就職活動」で、「書類選考」すら通らず、なかなか面接まで辿り着けない人も、あまり問題なく、「面接」までは進めるようになっています。

(面接からは、完全に自分のアピール力で勝負をしますが、書類選考が苦手な人には、嬉しい対応ですよね)

後は「面接」で、上手く自分の気持ちを、「採用担当者の人」に伝えることが出来れば、「書類選考」をせずとも、希望の企業に「入社」することが出来ます。

第二新卒、既卒、フリーターの就職・転職に強い

「DYM就職(ディーワイエム就職)」は、「第二新卒」「既卒」「フリーター」向けの「正社員」求人を、多数持っているため、これから「正社員」として仕事をしたいと思っている人でも、正社員になることを目標に、「就職」「転職」活動をすることが可能です。

「今までフリーターとして生活してきて、今更、正社員になれるの?」と思っていた人は、「DYM就職(ディーワイエム就職)」に登録して、まずは「キャリアアドバイザー」に相談しましょう。

これだけの行動で、今まで諦めていた「正社員」としての「就職活動」の道が、開けてくると思います。

また、「新卒で入った会社を、1年以内にやめてしまって、自分に合った求人があるか不安」という人でも、同じく、心配することなく、「DYM就職(ディーワイエム就職)」に登録することを、おすすめします。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」には、「未経験歓迎」の求人情報も多くありますので、新卒で入った業界以外の「異業種」への「転職」も可能です。

大規模なエージェントにはない「二人三脚」体制

「DYM就職(ディーワイエム就職)」の「サービス」は、全て「無料(タダ)」で利用することが可能です。

大手の「転職エージェント」のような「大規模なエージェント」にはない、内定獲得までの「二人三脚感」が、「DYM就職(ディーワイエム就職)」の特色です。

ですので、「初めての就職」や「初めての就活」でも、「DYM就職(ディーワイエム就職)」なら、安心して「エージェント」と一緒に、取り組んでいくことが出来ます。

書類作成・面接対策・キャリア相談など、今まで1度も「就職して来なかったフリーターの人」でも、安心して利用することが出来ますよ。

「第二新卒」「既卒」は「DYM就職」が良い理由

まとめ

今回は、「DYM就職(ディーワイエム就職)」について解説してきました。

「DYM就職(ディーワイエム就職)」は「10代~20代」の「新卒」「第二新卒」「既卒」「フリーター」向けの「求人案件」を多数保有している「転職エージェント」です。

これらの条件に当てはまる人で、これから「就職」や「転職」を考えている人は、是非、「DYM就職」を利用してみてくださいね。

「DYM就職」に申込む(無料)

「DYM就職(ディーワイエム就職)」などの「転職エージェント」では、「無料(タダ)」で様々なサービスが受けられますので、「転職サイト」などを使った「自分1人の就職活動」に行き詰まった人は、突破口が開けるかもしれませんので、このような「転職エージェント」も、利用してみてください。

DYM就職(転職エージェント)
転職支援サービスの申し込み(無料)

全てのサービスが「無料(タダ)」で受けられます。

企業の口コミや評判が見られる「就活ノート」に登録する(無料)

「DYM就職(ディーワイエム就職)」を運営している「株式会社DYM」がリリースしている「就活ノート」に「登録(無料)」すると、「就職活動中」の「就活生」の「リアル」な「就活情報」や「通過エントリーシート(ES)」などの「実例」を閲覧することが出来るので、気になる人は、是非、「無料の会員登録」をして、志望する企業の「リアルな口コミ」や「評判」などを、探してみてください。

「就活ノート」登録する(無料)と利用できるサービス
  1. 1,000社以上の企業で実際に通過した「エントリーシート(ES)」実例集
  2. 就活に関する情報が整理して見やすくなった「就活特集記事」
  3. 「就活」の先輩がまとめてくれた、リアルな「企業の選考情報」
  4. 就活の心得やマナーについての「特集記事」
  5. 就活のプロが語る「就活」についての記事

実際に、過去、企業に通過した「エントリーシート(ES)」が見られるのは、なかなかない貴重な機会です。

それだけではなく、「企業の選考」や「試験問題」に関する情報も見ることができるので、これから「新卒採用」を目指す学生さんは、もちろんですが、「DYM就職(ディーワイエム就職)」を利用して、これから「就職活動」や「転職活動」をしようとしている「第二新卒」「既卒」「フリーター」の人でも、有益な情報源となること、間違いなしです。

「無料(タダ)」の「会員登録」をするだけで、チェックできますので、是非、活用してみてください。

就活ノート
会員登録をする(無料)

採用担当者と直接話せる就活のマッチングイベント「MeetsCompany」(無料)

「DYM就職(ディーワイエム就職)」を運営している「株式会社DYM」がサービスアウトしている「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」は、「就活生」と「企業の採用担当者」が会える「マッチング・イベント」として、情報感度の高い、現役の「就活生」の間では、有名です。

しかも、先ほど紹介した「就活ノート」同様に、「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」も「登録や参加」まで、サービスの全てが「無料(タダ)」です。

「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」のメリット

  1. 「会員登録~イベント参加」まで、全て「無料(タダ)」で利用可能
  2. 年間のサービス利用者は「約10万人」、就職決定者は「約5,000人」の「合同就活イベント」
  3. 「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」「北海道」など全国で開催中
  4. 年間の「採用イベント」は「650回以上」で、毎週1.7回も開催している計算になる
  5. 「東証一部企業」から「ベンチャー企業」までの優良企業を「DYM」が紹介してくれる
  6. イベント後に、「DYM就職」のエージェントに就職相談や面接対策のアドバイスが貰える

「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」は、「座談会形式」で、企業の人事担当者と、ラフなコミュニケーションが取れるイベントで、簡単に言うと「就活生」のための「マッチング・イベント」です。

婚活パーティーの「就活生」バージョンみたいな感じでしょうか。

「企業」の「人事採用権を持っている採用責任者」や、直接「社長」が出席する「会社」もあるようです。

もちろん「企業」の目的は「優秀な就活生」に会って、自分の会社に来てもらうように、説得するためです。企業側も本気です。

「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」は、年間のサービス利用者が約10万人もいて、実は、就活生の5人に1人が利用している、隠れた「サービス」だそうです。就活に積極的な友達なら、使っている人もいるかもしれませんね。

あと、イベントへの参加は、全て「無料(タダ)」で参加できるのが、本当に凄いですよね。

1年間を通じて「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」「北海道」等の全国各地で「採用イベント」を展開していて、年間650回以上も開催しているとのことで、毎週1.7回は、日本のどこかで「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」のイベントが開催されているほど、年間の開催数は業界No.1だそうです。

実績を言うと、年間で約5000人の人が、この「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」から、実際に「就職」をしていると聞きました。立派な数字だと思います。

「企業の人事で決定権を持った人」や「社長」のみが参加する「イベント」もあるので、その場で「内定」を獲得したり、「内定の一歩手前」まで選考が進んでしまうことも、多々あるそうですよ。

「株式会社DYM」では、「就活ノート」や「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」のような「就活生」向けの「コンテンツ」も「無料」で提供してくれているので、是非、こちらも利用してみてくださいね。

「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」
採用イベントに登録する(無料)