これからは「個人で稼ぐ時代」です。

キャリアカーバー(CAREER CARVER)登録方法・無料申し込み|スカウト型転職エージェントサイト始め方・使い方・口コミ・評判

キャリアカーバー CAREER CARVER 無料 登録 転職エージェント 始め方 使い方 申し込み

キャリアカーバー(CAREER CARVER)
「キャリアカーバー」に登録する(無料)

※全てのサービスが「無料(タダ)」で受けられます。

キャリアカーバー(CAREER CARVER)無料登録|スカウト型転職サイト始め方・使い方

キャリアカーバー CAREER CARVER アフィリエイト asp 転職エージェント

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」は「株式会社リクルートキャリア」が提供する「ハイクラス転職」に特化した「スカウト型の転職サイト」です。

「CAREER CARVER(キャリアカーバー)」という名前には、「CAREER(キャリア)」+「CARVER(カーバー=切り開く人)」という意味があり、キャリアを主体的に切り開こうとする方のパートナーでありたいという思いが、込められているそうです。

同じ「スカウト型の転職サイト」には、CMでも有名な「ビズリーチ(BIZREACH)」などもありますが、「リクルート」が手掛ける、「ハイクラス人材」や「ハイクラス求人」に特化した「スカウト型の転職サービス」が、この「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」となります。

この「スカウト型の転職サイト」を簡単に説明すると、「ハイクラスな転職を求めている求職者」と「ハイクラスな人材を求めている企業」が、やり取りできる「マッチングサイト」という感じです。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」を手掛ける「株式会社リクルートキャリア」は「リクルートエージェント」という「転職エージェント・サービス(人材紹介サービス)」も運営していますので、業界の「知名度」や「信頼度」は、かなり高い企業となります。

そんな「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の特徴としては「管理職」「専門職」「次世代の中堅リーダー」「外資系企業や日系大手に勤めるグローバル人材」などの「即戦力」や「ハイクラス人材」に特化した「高収入な求人情報」ばかりを集めた「スカウト型転職サービス」というポジションを取っています。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」が保有している「求人情報」は、「年収800万円~年収1000万円」は当たり前、中には「年収2000万円」を超える「高年収」の案件を中心に、幅広い「職種」や「業界」で取り揃えています。

また、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「スカウト型の転職サービス」は、誰でも「完全無料」で利用できます。

ライバルサービスの「ビズリーチ(BIZREACH)」は「無料プラン(無料会員)」と「有料プラン(有料会員)」に分かれていて、「無料プラン(無料会員)」の場合ですと、「スカウト機能」と「一部企業への直接応募」のみしか機能が使えないのですが、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」では、全てのサービスが「会員登録」のみの「無料」で、利用することが可能です。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「スカウト型転職サービス」を利用したい人は、まず「無料(タダ)」の「会員登録」を行ってください。

ココからが「サービス利用」の「スタート」となります。

会員登録自体は、「約5分」で終わりますので、登録が完了すると、すぐにサービスを利用することが出来ます。

2019年7月時点で、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」には、「約259社」の「企業」と、「約1834名」の「ヘッドハンター」が登録しており、あなたの登録した「レジュメ(職務経歴書)」を見て、様々な「仕事」や「企業」の提案をしてくれます。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「サービス」で、「求職者」である「あなた」がやる事は、「無料の会員登録」後に「レジュメ(職務経歴書)」をWEB上に公開した後は、基本的に、あなたの元に「ヘッドハンター」や「企業」からの「スカウト・メール」が届くのを「待つのみ」となります。

つまり、公開した「レジュメ(職務経歴書)」が魅力的なモノであれば、より条件の良い「企業」や「ヘッドハンター」からの「スカウト」が次々と届くことになるのですが、公開した「レジュメ(職務履歴書)」を見た「企業」や「ヘッドハンター」が反応を示さなければ、一切「スカウト・メール」が届かない「求職者」も出てきてしまうのが、この「スカウト型転職サービス」の、良くも悪くも「特性」だと言えるでしょう。

たとえ、「今の自分には、登録は早いかな」と思っている人でも、無料会員登録後に、あなたの元に届く「スカウト・メールの量」や「ヘッドハンターとのコミュニケーション」から、「今のあなたの転職業界における市場価値」を、客観的にはかる目安にもなりますで、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」などの「スカウト型の転職サービス」を上手く利用し、最低1つ以上、「会員登録(無料)」だけでもしておくことは、「転職活動」において、とても重要なことじゃないかなと、個人的には思っています。

キャリアカーバー(CAREER CARVER)【公式】

キャリアカーバー(CAREER CARVER)は「転職エージェント」ではない「スカウト型の転職サービス」だ!

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」は、厳密には「転職エージェント・サービス」ではなく「スカウト型転職サービス」という分類になります。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」には、「リクルートエージェント」や「doda(デューダ)」のような、「企業情報」を紹介してくれる「エージェント(キャリアアドバイザー)」という「人物」は、存在しません。

代わりに「スカウト型転職サービス」には、「ヘッドハンター(求職者と企業の仲介役)」という人が存在します。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」などの「スカウト型転職サービス」を、より簡単にかみ砕いて説明すると、「求職者」と「企業」の「マッチング・プラットフォーム」という「説明」が、分かりやすいと思います。

僕の中では、「ハイクラス人材」と「ハイクラス企業」が集まる「Facebook」のような「SNS(プラットフォーム)」として、「企業が優秀な人材を見つける場所」と「求職者に対する無料の転職支援サービス」を提供してくれているのが、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」であるという「イメージ」です。

ですので、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」では、一般的な「転職エージェント会社」のように、「キャリアアドバイザーが求職者に企業を紹介する」「転職相談を行う」といったような、エージェントを介した「対人サービス」は、基本、サービス中には含まれていません。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「スカウト型の転職支援サービス」では、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」に登録している「ヘッドハンター」と呼ばれる「仲介者」、または「企業」からの直接の「スカウト・メール」をきっかけに、その「スカウト・メール」が来た人だけに、「職歴」にマッチした「企業」に関する「求人情報(非公開求人を含む)」が、提供される「仕組み」となっているのです。

つまり「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」では、「ヘッドハンター(求職者と企業の仲介役)」からの「アクション(つまりスカウト)」があって、初めて「転職活動」が動き出すので、どちらかというと、「待つ転職活動」と言えるかもしれませんね。

キャリアカーバー(CAREER CARVER)とは

一般的な「転職活動」の「3つのタイプ」

一般的な「転職活動」には、以下の「3つのタイプ(方法)」が存在します。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」に関して言うと、以下の3つのタイプの内の、「スカウトサービス」に当てはまります。

転職活動の「3つのタイプ(方法)」

「転職サイト」(求人情報サイト)「転職エージェント」(人材紹介サービス)「スカウトサービス」
「企業」の求人情報が多数掲載されているサイトなどの中から、自分で「求人情報」を探して、企業へ「直接応募」する方法「エージェント(キャリアカウンセラー)」との転職相談を行い、その「エージェント」から求人の紹介を受けて、企業との選考に進む方法「職務経歴書(レジュメ)」を「プラットフォーム」上に登録しておくことで、それを見た「ヘッドハンター」からの「スカウト」を受けることができ、その「スカウト」をきっかけに転職する方法

「3つのタイプ」の違い「メリットとデメリット」

転職活動のタイプメリットデメリットこのような人にお勧め
「転職サイト」(求人情報サイト)最初から最後まで、自分自身のペースや考えで転職活動ができる「企業への応募」「面接の日程調整」「面接対策」「職務経歴書」などの全てを自分1人で行う必要がある

・時間的な余裕がある人

・希望する「業界」や「職種」が既に明確な人

・転職経験があり、転職活動の進め方に自信がある人

「転職エージェント」(人材紹介サービス)「エージェント(キャリアカウンセラー)」に「転職相談」が出来たり、「面接スケジュールの調整」などを代行してくれる企業との面接時間だけでなく、「エージェント(キャリアカウンセラー)」との面談時間も取られる。また、自分に合う「エージェント」に出会えるかどうかも重要になる

・転職活動にダラダラと時間をかけたくない人

・希望する「業界」や「職種」が、まだ不明確な人

・キャリアの棚卸が出来ておらず、客観的な目線で、他人に手伝ってもらいたい人

「スカウトサービス」「スカウト」の種類や量で、「今の自分の客観的な市場価値」が、判断できる「職務経歴書(レジュメ)」の充実が必要なため、自分の「スキル」や「経歴」の棚卸が終わっていて、自分なりに「言語化」できる必要がある

・自分のキャリアやスキルに自信のある人

・自分では分からない可能性や選択肢が欲しい人

・自分の市場価値を確かめた上で、納得して活動していきたい人

「キャリアカーバー」は「どのタイプ」?

「キャリアカーバー」の機能とプラン会員登録・サービス利用(無料)
自分から企業へ直接応募可能な「転職サイト機能」△(ヘッドハンター経由の応募)
エージェントへ転職相談が可能な「転職エージェント機能」×
ヘッドハンターからのスカウトが届く「スカウト機能」

上記の表を見てもらうと分かる通り、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「転職サービス」では、「スカウトサービス+転職サイト」の「2つの要素」を持ったサービスが受けられます。

「スカウト機能」は、最初に説明した通り、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」に登録した「レジュメ(職務経歴書)」を見た「ヘッドハンター」が、自分が持っている求人情報に合う「求職者」を見つけた場合に、送ってくる「スカウト・メッセージ機能」のことです。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」では、この「スカウト」が、あなたの元に届いて、初めて「転職活動」が動き出します。

つまり「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」を使った「転職活動」では、この「スカウト機能」が「メイン」の方法となります。

「ヘッドハンター」から「スカウト・メール」が届いた後は、その「スカウト・メール」に返信する形で、「企業の選考に進んでいく」か、「選考を辞退するか」を「求職者」が選択します。

また、もう1つの機能である、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「転職サイト機能」は、一般的な「転職サイト」のように、「求職者」が「企業」に直接応募できるものではありません。

「求人情報」は「求職者」にも「検索」できるのですが、企業への応募は「ヘッドハンター経由で応募」していきます。

やり方は、無料会員登録した後の「マイページ」から、「求人検索機能」を利用し、希望の求人情報を持っている「担当のヘッドハンター」に、「応募依頼」の「メッセージ」を送る形で、応募します。

つまり、一般的な「転職サイト」では、「求職者」が「求人情報」を探した後は、「求職者」が「企業」へ直接応募して、「求職者」と「企業」同士が、直接やり取りする流れとなるのですが、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「転職サイト機能」の場合は、「求職者」と「企業」との間に、「ヘッドハンター」が「仲介役」として必ず入るため、「求職者」は、その「企業」の「求人情報」を持っている「ヘッドハンター」に、まず最初に「応募依頼」の「メッセージ」を送ります。

「ヘッドハンター」から返ってきた返事で、「企業への応募」が承諾されれば、企業との「本格的な選考」へと、進んでいくことになります。

「転職サイト」とキャリアカーバーの「転職サイト機能」の違い
一般的な「転職サイト」「検索」で「求人情報」を探し、「求職者」が「企業」へ直接応募できる
キャリアカーバーの「転職サイト機能」「求職者」は「企業」へ直接応募ができない。「求職者」は検索で見つけた「求人情報」を持っている「担当のヘッドハンター」に、応募依頼のメッセージを送り、承諾されれば、企業との選考に進むことが出来る

キャリアカーバー(CAREER CARVER)の使い方

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の仕組み

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「仕組み」や「流れ」について、簡単に説明していきます。

まず「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「会員登録(無料)」では、年収制限や年齢制限などの「制限」は一切なく、誰でも「無料登録」を行い、「転職サービス」を利用することが出来ます。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」への「会員登録(無料)」で、あなたは「レジュメ」と呼ばれている、これまでの「経験」や「経歴」をまとめた「職務経歴書」のようなものを、WEB上に登録します。

この「レジュメ(職務経歴書)」には、これまでの「あなたの業務経験や実績」のほか、「活かせるスキル」「アピールポイント」などが、記載されています。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「プラットフォーム上」に、あなたの「レジュメ(職務経歴書)」が公開されると、あなたの登録した「レジュメ(職務経歴書)」を見た「ヘッドハンター(求職者と企業の仲介役)」から「スカウト・メール」が送られてくるようになります。

ちなみに、あなたが登録した「レジュメ(職務経歴書)」は、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の「プラットフォーム上」に登録されている「ヘッドハンター」に、「匿名の状態(名前や住所などの個人情報が分からない状態)」で、公開されています。

「ヘッドハンター」は、自分が持っている「企業」の「求人情報」に合いそうな「レジュメ(職務経歴書)」を探して、「スカウトメール」を送ってくるのです。

ですので、この「レジュメ(職務経歴書)」に関しては、詳細に書けば書くほど、「ヘッドハンター(求職者と企業の仲介役)」の目に留まりやすくなりますので、出来るだけ詳細に、丁寧に書くようにしてください。

「求職者」の側で、この「スカウト・メール(メッセージ)」は、マイページの「メッセージ・タブ」から、確認することが可能です。ただし、「スカウト・メール」への「返信期限」は、システム上、「14日間」となります。

「スカウト・メール(メッセージ)」が届いてから「14日間」が過ぎてしまうか、空いていた職種のポジションが埋まってしまい、面談が受けられなくなった場合には、「返信することが出来なくなる」ので、注意が必要です。

「スカウト・メール」が届いたら、早めの返信をするように心がけてください。

また「レジュメ(職務経歴書)」を修正したい場合は、マイページの「レジュメ・タブ」から、登録している「レジュメ」の編集を、いつでも行うことが出来ますので、1度登録した「レジュメ(職務経歴書)」でも、何度も見直しをするようにして、より完璧な形の「レジュメ(職務経歴書)」になるように、時間をかけて、納得がいく形で完成させてください。

「レジュメ」の内容を充実させればさせるほど、「ヘッドハンター」からの「スカウト」が、届く可能性が高まります。

「スカウト・サービス」の使い方(無料)

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」とは

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」は、「株式会社リクルートキャリア」が提供する「ハイクラス人材」向けの「スカウト型転職サービス」です。

サービス利用料は、全て「完全無料」で利用できますので、是非、「会員登録(無料)」だけでも、済ませておくと、いつでも「便利な転職サービス」が利用できます。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」では、「経営幹部」「管理職」「グローバル人材」「次世代中堅リーダー」などの「プロフェッショナル人材」向けの「高年収の求人」に特化して多数掲載しており、「年収800万円~年収1000万円」の求人は当たり前、中には「年収2000万円」以上の求人情報も存在します。

「年収アップ」や「キャリアップ」を目指したい「ビジネスパーソン」は、是非、「会員登録(無料)」を済ませた上で、「ご自身の転職活動」に、活用してみてください。

「キャリアカーバー」の申し込みフォーム

キャリアカーバー CAREER CARVER 転職エージェント 転職サイト スカウト型 無料 登録 申し込み 新規会員登録

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」への「無料会員登録」は、とても簡単で「約5分」で登録が完了します。

「登録画面」の指示に従って、表示される項目に、あなたの現在の情報を入力していくだけです。

この「会員登録」画面では、正確に「あなたの情報」を入力するようにしてください。

特に、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」で、1番重要な点は、会員登録時に入力する「レジュメ(職務経歴書)」です。

ここで、入力した情報を、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」に登録している「ヘッドハンター」が見つけて、所有している「求人情報」に相応しい人物であると、判断された場合にだけ、あなた宛てに「スカウト・メール」を送ってきてくれます。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」では、この「ヘッドハンター」からの「スカウト・メール」が届かないと、その後の「転職活動」が進んでいきませんので、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の登録で記入する「レジュメ(職務経歴書)」は、特に丁寧に、細かく記入するようにしてください。

また「レジュメ(職務経歴書)」に関しては、後で書き直すことも出来ますので、書ける範囲で、少しずつ書き足していくのも、良いでしょう。

「キャリアカーバー」申込み(無料)

「キャリアカーバー」を利用する「メリット」

僕が考える「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」を利用した場合の「メリット」を、以下に挙げました。

キャリアカーバーの「メリット」

  1. 無料の会員登録を行い「レジュメ(職務経歴書)」を登録したら、後は「スカウト」を待つだけなので、「時間がない人でも転職活動ができる」
  2. 「年収800万円~年収1000万円」の「求人」も多くあり、中には「年収2000万円」以上の求人もあるので、「年収アップ」や「キャリアアップ」したい人には「最適」
  3. 「スカウト・メール」を送ってくれた「ヘッドハンター」と仲良くなり、継続的なコミュニケーションを取っておけば、将来、転職活動を始めた時に、直接、求人情報を教えてもらえたりすることが、たまにある
  4. 「スカウト・メール」の数や質で、「あなたの市場価値」をはかることが出来る

僕が考える「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」を利用した「転職活動」での「メリット」の「上位3つ」は、上記の通りとなります。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」や「ビズリーチ(BIZREACH)」などの「スカウト型転職サービス」は、最初に「会員登録(無料)」をして「自分の職務経歴書」だけアップしておけば、後は「完全に放置する」ことが可能です。

あなたの登録した「職務経歴書」を見て、「ヘッドハンター」から「スカウト・メール」が来た時にだけ、その内容に「返信」をして、「企業」との「選考」に進むかどうかを、決める「流れ」になっているからです。

ですので、最初に「職務経歴書」だけ登録しておけば、「時間的な余裕ができる」ので、「スカウト・メール」が届くまでの間は、「リクルートエージェント」「doda(デューダ)」「マイナビエージェント」などに代表される「転職エージェント・サービス」にも登録して、「スカウトサービス+転職エージェント」の複合技で、「転職活動」を進めていくことが、可能なのです。

また「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」を利用する「魅力」は、何と言っても「高収入の求人情報」です。

自分の経歴やスキルに自信のある人は、「ビジネスパーソン」として、どんどん積極的に「キャリアアップ」や「年収アップ」を目指していくべきだと思いますので、「ビズリーチ」や「キャリアカーバー」のような「ハイクラス求人」に特化した「スカウト型の転職サービス」も、是非、活用していって欲しいです。

あとは、「スカウト型転職サービス」を、長い間使っていると、「選考」の過程で「ヘッドハンター」の人と知り合う機会も、たまに出てくることがあります。

優秀な「ヘッドハンター」は、日々のマッチング業務の中で、いくつもの「優良企業」や「大手企業」との「コネクション」や「繋がり」を持っていたりしますので、まだ、あなたが在職中で、すぐに「転職する意思」がなかったとしても、「ヘッドハンター」とのご縁が出来たら、将来、転職活動を始める時に、良い「転職先」があれば、あなたに紹介してくれる可能性もあります。

「まだ実力不足だから、ハイクラスの転職サービスを使うのは躊躇する」という人でも、逆に「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」に登録することが、「自分の市場価値」を、客観的に見定める物差しとはなりますので、「スカウト・メール」が1通も届かずに、打ちのめされたとしても、その経験は、きっと将来、役に立つはずです。

ハイクラス転職を目指すなら「キャリアカーバー」

「キャリアカーバー」の「顧問スカウト求人」で顧問になれる

キャリアカーバー CAREER CARVER 転職エージェント 転職サイト スカウト型 無料 登録 申し込み 新規会員登録 顧問求人スカウト

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」には、「顧問」求人の「スカウト・サービス」もあります。

例えば、今「転職業界」では、「シニア世代」など、企業勤務で、長年培ってきた「知識」や「経験」を活かして「企業」を支援する「顧問」人材の需要が高まっています。

中には「シニア層」だけに限らず、「若手」「中堅」の「ハイキャリア層」が、「複業」として「業務委託」という形で、「顧問」として働くケースも増えているようです。

顧問として働く「メリット」

  1. これまでの知識・経験を活かして、他企業で副収入を得ることが出来る
  2. 複数の企業の業務に携わることで、自分の可能性が広がる
  3. リタイア後を意識した「働き方」を考える、良い機会となる
  4. 複業として、業務委託などで「顧問」をやる場合は、現職の仕事に、顧問として得た知識や経験を活かすことで、さらに質の高い仕事ができるようになる

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」で「顧問の求人」の「スカウト」を受ける場合も、「ヘッドハンター」からの「スカウト・メール」を待つことになります。

まずは、一般的な「スカウト」の時と同じように、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の公式サイトから「無料の会員登録」を行ってください。

「会員登録(無料)」が完了したら、設定画面の「メール・スカウトサービス管理」の「顧問求人スカウトサービス」の「編集する」ボタンを押し、「顧問求人スカウトの利用設定」を「利用する」に変更してください。

キャリアカーバー CAREER CARVER 転職エージェント 転職サイト スカウト型 無料 登録 申し込み 新規会員登録 顧問

あとは、「ヘッドハンター」から「顧問求人」に関する「スカウト・メール」が届くのを、待つだけです。

顧問の求人を探す(会員登録)

まとめ

今回は、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」の、「ハイクラス人材」に特化した「スカウト型の転職支援サービス」について解説してきました。

これから「キャリアアップをしたい人」「年収アップをしたい人」などは、高収入求人を多く持っている「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」を、是非、利用してみてくださいね。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」に申込む(無料)★

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」などの「転職サイト」では、様々な「転職支援サービス」が受けられます。

「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」は、基本、スカウト型の転職サイトのため、「自分1人だけの転職活動」に疲れた人などは、「キャリアカーバー(CAREER CARVER)」を利用してみることで、自分の市場価値などを知る目安ともなります。

是非、試してみて下さいね。

キャリアカーバー(CAREER CARVER)
「キャリアカーバー」に登録する(無料)

※全てのサービスが「無料(タダ)」で受けられます。

転職エージェント ITフリーランス 個人事業主 おすすめ エージェント転職エージェント|ITフリーランス・個人事業主おすすめエージェント

「おすすめ転職サイト」20代・30代・40代別の転職サイト比較