【新型コロナウイルス(COVID-19)】UberEatsパートナーセンター営業休止中の「アカウント有効化方法」のお知らせ

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイト・登録申し込み

リクナビネクスト 評判 口コミ リクナビNEXT 転職サイト 登録 申し込み

「リクナビNEXT」転職サイト
会員登録(無料)

国内最大級の「転職サイト」である「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「会員登録(無料)」です。

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイト・登録申し込み

「転職サイト」である「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「登録方法・始め方・使い方」と、一般的な「転職サイト」と「転職エージェント」の違いについて、解説していきます。

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイト・登録申し込み

「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」は、「転職サイト」と呼ばれている「転職支援サービス」となります。

その他、「転職支援サービス」には、「転職サイト」以外にも、「転職エージェント」と呼ばれる「サービス」もあるのですが、「転職サイトと転職エージェントの違い」は、どこにあるのでしょうか。

「転職サイト」と「転職エージェント」の違い

「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」に代表される、「転職サイト」の特徴としては、「企業が掲載を申し込んだ求人」を「ウェブサイト上に広く公開し、会員登録を行った人は、求人情報が掲載されている期間中であれば、誰でも特定の求人に対して閲覧・応募することが可能」な「サービス」のことです。

一方、「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」のような「転職サイト」とは別のサービスとして、「転職エージェント」と呼ばるサービスも存在します。

同じリクルート系では、代表的な「サービス」に「リクルートエージェント」という「転職エージェント・サービス」があります。

「リクルートエージェント」のような「転職エージェント」の特徴として、「企業が掲載を申し込んだ求人」では、「ウェブサイト上に、広く一般的に公開することはなく(非公開)、そのほとんどが非公開求人」となっており、「転職エージェントに紹介してもらわないと、企業に応募することが出来ない仕組み」となっています。

「転職エージェント側」は、企業と求職者の間に立ち、求職者の職歴やこれまでの実績、将来の夢やキャリアアッププランに沿って、適切な企業を紹介・マッチングしてくれることで、求職者の転職活動をサポートしてくれます。

「転職サイト」と「転職エージェント」をマラソンで例えると…

「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」などの「転職サイト」を利用する「求職者」は、「仕事選び⇒応募書類の作成・面談の日程調整」などを「全部、自分1人で行う」ので、「全て自分の判断で転職活動をしていくこと」となります。

一方、「リクルートエージェント」などの「転職エージェント」を利用する「求職者」は、「仕事選びの段階で、エージェント側からの求人情報の提供が行われ、その後も、応募書類の添削や面接のアドバイス、面接の日程調整や企業との条件交渉など、求職者の状況に寄り添った転職活動のサポートをしてくれること」となります。

「転職活動」自体を、マラソンで例えるなら、「転職サイト」が「たった1人で完走」を目指す形なのに対して、「転職エージェント」は「伴走者がいて、その伴走者と一緒に完走」を目指す形だと表現すると、分かりやすいかと思います。

ただし、「転職サイト」も「転職エージェント」も、どちらか一方しか利用できない訳ではなく、本人の意思により、両方の「サービス」を一緒に利用し、それぞれの「長所と短所」を補い合う使い方をすることも可能です。

「転職サイト」と「転職エージェント」はどちらを使うべき?

「リクルートエージェント」などに代表される「転職エージェント」の場合は、「手厚い転職サポートと自分に適した求人情報のマッチング」が受けられるため、「転職成功確率」が高くなります。

「どうしても、次の転職活動には失敗したくない」「転職をすることで、キャリアアップや給料アップを勝ち取りたい」「短期的な転職活動で、早く次の仕事を探したい」といった方には、「転職エージェント」が適していると言えるでしょう。

ただし、「転職エージェント」は、基本的には、「エージェント(※キャリアアドバイザーなどの呼び名がある)」と呼ばれる「人間」が、「企業」と「求職者」の間に入ってサポートしてくれる「サービス」のため、「転職エージェントの事務所」などに、実際に足を運べる「エリア(都道府県)」に住んでいる人でない場合は、「対面サービス」を受けることが不可能となっています。

さらに、「転職エージェント側」は、基本的には、「都市部」に「事務所」を構えていることが多いので、「地方在住者」は、「エージェント側」の「フルサポート」が受けられないことが多いのも事実です。

(※転職エージェントによっては、電話やメールを使っての遠隔サービスで支援してくれる会社もありますので、地方在住者であっても、サービス自体は利用することが可能な場合がほとんどです)

一方、「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」などに代表される「転職サイト」の場合は、「良くも悪くもマイペースに転職活動が出来る」ので、まだ「早急に転職をしたい願望」がそれほど上がっておらず、「いい企業が見つかれば転職したい」といったような「求人を限定しての長期的な転職活動」を検討している方には、「転職サイト」が適していると言えるでしょう。

そのような方は、「転職サイト」を使って、「お目当ての求人が出るまで求人情報を探したり、企業からのオファーを待ったりする方が、マイペースに転職活動をすること」が出来るで、便利だと思います。

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイトの評判や口コミは?

リクナビNEXTを利用していた当時、機械メーカーへの転職を考えていたのですが、他の転職サイトよりも、機械メーカーの大手企業への求人数が多い印象でした。私は、スカウトサービス機能を利用して、転職しました。転職活動中の「スカウトメール」の多さには、正直、嫌気がさしましたが、最終的に、機械メーカーへの転職ができたので、満足はしています。大手企業への転職を考えるなら、第一選択の「転職サイト」だと考えて良いのではないでしょうか。

会社を辞めてから、1日でも早く転職を決めたかったので、複数の「転職サイト」に登録をして、転職活動をしていました。その中でもリクナビNEXTは、他社では掲載されていない求人情報が、多く揃っていたと思います。

求人量と情報量は、かなり膨大な量があります。条件検索では、希望する細かい内容まで絞って指定し、検索することが出来ます。自らの経歴を登録して、企業からのスカウトメールを待つことも出来ますが、企業側が「大まかな条件を絞って出てきた対象者」のほとんどに、メールを送信しているきらいがあり、定型文的なスカウトメールが多くあったのが残念な点ですが、スカウトメールの中には、求職者の登録内容をしっかり精査している企業もありました。ただし、かなり多くのスカウトメールが届くので、そのような一部の貴重なメールが埋もれてしまわないようにする必要があります。

登録して損はないと思います。特に気に入っているのは、「求人数の多さ」です。毎週、新しい求人が増えるので、探しているうちに、自分にピッタリの会社と出会えて、リクナビNEXTを通じて、応募した会社に転職することが出来ました。ただし、転職が決まった後も、放置しているとスカウトメールが届き続けてしまうので、転職が決まった人は、速やかに退会することが必要だなと感じました。

派遣のシステムエンジニアから、正社員の総務を目指して、リクナビNEXTに登録をして利用しました。全ての登録項目を書き込み、10社応募して、書類選考通過は2社という成績でした。スカウトメールにも登録し、スカウトも届きましたが、志望職種と異なるものも多く、スカウトに関しては期待はずれでした。結局、同じリクルート系列の転職エージェントである「リクルートエージェント」経由で転職に成功しました。

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイトの登録方法・始め方

「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「会員登録(無料)」が、まだの人は、「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「公式サイト」にアクセスをして、「公式サイト」の「会員登録」ボタンをクリックして、まずは「会員登録」を完了させましょう。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方

「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「公式サイト」にある「会員登録」ボタンをクリックすると、「新規会員登録(無料)」という画面が表示されますので、表示された「メールアドレス」欄に、あなたの「メールアドレス」を入力していきましょう。

「メールアドレス」が入力できたら、「プライバシーポリシー」や「利用規約」などをよく読み、画面下にある「同意して仮登録メールを送信」ボタンをクリックして下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート

「同意して仮登録メールを送信」ボタンをクリックすると、入力した「メールアドレス」宛てに、「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」から「仮登録メール」が送られてきますので、早速チェックして下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント

「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」から送られてきた「仮登録メール」をチェックすると、メール本文中に「会員情報入力画面」の「URL」がありますので、この「URL」をクリックして下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント

「会員情報入力画面」の「URL」をクリックすると、「会員情報の入力画面」が表示されます。

画面を見ると、以下のように、入力項目が「必須の項目」と「任意の項目」とに分かれています。

この入力した情報は、企業の採用担当者の方も閲覧する部分になりますので、「必須の項目」も「任意の項目」も全て入力するようにして、なるべく正確に、丁寧に記入をしていきましょう。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職

入力が出来たら、画面下にある「上記に同意して確認画面へ」ボタンをクリックして下さい。

「上記に同意して確認画面へ」ボタンをクリックすると、入力した内容の確認を求められますので、問題がなければ次へ進んで下さい。

次は「希望の条件」や「あなたのプロフィール」を入力する項目となりますので、こちらも出来るだけ正確に、丁寧に入力をして、入力ができたら、画面下にある「次へ」ボタンをクリックして下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職 転職

画面下にある「次へ」ボタンをクリックすると、「現在または直前の勤務先について」「語学スキルについて」などの情報を入力する画面が表示されますので、入力を行い、画面下の「次へ」ボタンをクリックして下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職 転職活動

画面下の「次へ」ボタンをクリックすると、「資格について」「経験職務やスキルについて」などの入力画面が表示されますので、なるべく正確に、丁寧に項目を選択・入力していって下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職 転職 求人

全ての項目に回答し、画面下の「次へ」ボタンをクリックすると、リクルート系の「転職エージェント」である「リクルートエージェント」への「申し込み画面」が表示されますので、「申し込み」をしたい人は、「利用規約およびプライバシーポリシー」を読み、「上記に同意して、転職支援サービスに申込む」にチェックを入れて、画面下の「次へ」ボタンをクリックして下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職活動 転職活動

「次へ」ボタンをタップすると、続けて「リクルート系」の「ハイクラス人材」専門の「スカウト型・転職サービス」である「キャリアカーバー」への「申し込み画面」が表示されますので、「申し込み」をしたい人は、「利用規約およびプライバシーポリシー」を読み、「上記に同意して、CAREER CARVERに申込む」にチェックを入れて、画面下の「次へ」ボタンをクリックして下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職活動 転職活動 キャリアカーバー

「次へ」ボタンをクリックすると、最後に「あなたの理想の転職先の条件」を、選択形式で質問されますので、「自分が理想とする働き方のタイプ」を選択していって下さい。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職 転職 求人 面接 面談 書類選考

「あなたの理想の転職先の条件」が全て選択できたら、「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「会員登録(無料)」は完了となります。

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職 転職 求人情報

次は、「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「使い方」を、簡単に説明します。

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイトの使い方

リクナビネクスト リクナビNEXT 口コミ 評判 登録方法 始め方 使い方 リクルート リクルートエージェント 転職サイト 転職エージェント 就職 転職 求人 面接 面談

メニュー「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」使い方・操作内容
面接予定企業との面接が決まった場合は、ここに予定されている面接のスケジュールが表示されます。
履歴書・職経歴書会員登録時に入力した「履歴書」と「職務経歴書」の内容の変更と、それぞれの書類を、「Word形式」のデータでダウンロードすることが可能になっています。
各種設定「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」を使う上で、登録・設定した情報の変更などが出来ます。
ログアウト「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「マイページ」から「ログアウト」することが可能です。
求人を見つける求人を探したい場合は、ここをクリックします。条件を指定して求人を探したり、「カテゴリー」や「働き方」を指定して、お気に入りの求人を見つけることが出来ます。
オファーを待つ「企業」や「転職エージェント」から、オファーが届いた場合は、こちらで確認することが出来ます。
気になるリスト気になる求人は、「お気に入り」として登録しておくことができ、「お気に入り」に登録した「求人情報」は、こちらから確認することが出来ます。
メッセージ管理「企業」などとメッセージをやり取りした場合は、こちらに表示されます。
転職成功ノウハウ転職活動を成功させるための、様々な「ノウハウ」を確認することが出来ます。「転職活動の準備や流れ」「自己PRの書き方」「面接時の基本マナー」など、転職する上で、分からないことがあれば、こちらを確認しましょう。
注意
紹介している情報は、2020年5月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイト・登録申し込み【まとめ】

今回は、「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「登録方法・始め方・使い方」について、解説をしてきました。

リクナビネクスト評判・口コミ|リクナビNEXT転職サイト・登録申し込み【まとめ】

「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」は、全て無料で利用できる、国内最大級の「転職サイト」ですので、まだ「会員登録」をしていない人は、是非、「登録」を完了させて下さい。

「リクナビNEXT」転職サイト
会員登録(無料)

国内最大級の「転職サイト」である「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」の「会員登録(無料)」です。

注意
紹介している情報は、2020年5月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
転職サイト 20代 30代 40代 50代 女性 おすすめ 転職エージェント転職エージェント|20代・30代・40代・女性|おすすめ転職サイト

「ウズキャリ既卒」申込み・無料登録方法