これからは「個人で稼ぐ時代」です。

ロバートウォルターズ登録方法・無料申し込み|転職エージェント始め方・使い方・口コミ・評判

ロバート ウォルターズ 無料 登録 転職エージェント Robertwalters ロバートウォルターズ 新規登録方法 始め方 使い方

ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)
「ロバートウォルターズ」に登録する(無料)

※全ての「サービス」が「無料(タダ)」で受けられます。

ロバートウォルターズ 無料登録|転職エージェント始め方・使い方

ロバートウォルターズ Robertwalters アフィリエイト ASP 転職エージェント 外資系 日系グローバル企業

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は「ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社」が提供する「グローバル人材(英語が活かせる求人)」に特化した「転職エージェント・サービス」です。

本社「ロバート・ウォルターズ」は、1985年に「イギリス」の「ロンドン」で設立され、世界31ヵ国の主要都市にオフィスを構え、2018年現在では、全世界で従業員数4,100名以上となっています。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「転職エージェント・サービス」は、「無料の会員登録」だけ済ませてしまえば、追加料金なども一切必要なく、全て「無料(タダ)」で利用可能です。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は、「英語を活かせる求人」だけに特化していますので、「ビジネスレベルの英語力があり、転職先でも英語を使って働きたい人」にとっては、おすすめしたい「転職エージェント・サービス」となります。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」では、「外資系企業」「日系グローバル企業」への「転職」や、「企業」の「グローバル人材」採用をサポートしてくれていますので、「英語」を活かして「外資系企業」や「日系グローバル企業」への「転職」をしたい人などは、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を、是非、積極的に活用していってください。

また、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」が保有している「求人情報」に関する「業界」や「職種」は、多種多様となっており、「世界有数のグローバル企業」をはじめ、「ベンチャー企業」や「中小企業」に至るまで、幅広い分野の「求人情報」の紹介を受けることが出来ます。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」が得意とする専門分野で言うと、「製造業」「IT系企業」「金融業」「小売業」「ヘルスケア産業」「自動車関連業」「医療・医薬」「エネルギー産業」「化学分野」「オンライン・ビジネス」「サプライチェーン」など様々あり、こちらも多岐に渡っています。

「年収」に関しても「外資系企業」や「日系グローバル企業」の「求人情報」がほとんどのため、比較的「年収が高い」企業が多く、「年収500万円~年収800万円」は当たり前、「年収1000万円以上」「年収2000万円以上」の「転職」をすることも「ロバートウォルターズ」なら、可能です。

その他にも、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」では、企業価値向上のため、社会貢献活動にも力を入れており、「ラグビー日本代表のオフィシャルスポンサー」としての活動や、「NPO」「ボランティア団体」への支援も、常に、積極的に展開しております。

日本では、「外資系企業」「日系グローバル企業」の「求人情報」を保有している「転職エージェント・サービス」はいくつか存在していますが、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」では「外資系・日系グローバル企業での英語を使う求人に特化している点」で、他の「転職エージェント」とは差別化していますので、今後、「英語を使った仕事がしてみたい」と思っている人は、会員登録(無料)を行い、「ロバートウォルターズ」の「転職支援サービス」を、1度、使ってみてはいかがでしょうか。

ロバートウォルターズ【公式】

「ロバートウォルターズ」は「グローバル人材」に特化した「転職エージェント」だ!

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は、「転職エージェント」という分類の「転職支援サービス」となります。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」には、「リクルートエージェント」「doda(デューダ)」「マイナビエージェント」などと同じように、「企業」の「求人情報」を紹介してくれる「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」という「人物」が「存在」します。

これは、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」などの「転職エージェント・サービス」では、「企業」と「求職者」のマッチングが成功した時点で、成功報酬として「紹介料」を「企業」から貰って「サービスを運営している」ためで、この「仕組み」により、僕たち「利用者」は、「全てのサービス」が「無料(タダ)」で、利用できるようになっているのです。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は、全てを1人で行わなければならない「転職サイト」を使った「転職・就職活動」とは異なり、「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」が、「企業」との間に入ってくれて、あなたの「転職」や「就職」が成功するまでの期間、しっかりと二人三脚でサポートしてくれます。

「外資系企業」「日系グローバル企業」などの「英語を使う仕事」に特化した「転職エージェント」ならではの「年収1000万円」や、中には「年収2000万円」を超える「求人情報」も、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」では多く保有していますので、ビジネスで英語を使い、「キャリアアップ」や「年収アップ」を目指したい「ビジネスパーソン」などは、是非、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」に「登録(無料)」して、「転職支援サービス」を受けてみてください。

外資系への転職は「ロバートウォルターズ」

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」とは

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は、「ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社」が提供する「グローバル人材(英語が活かせる求人)」に特化した「転職エージェント・サービス」です。

「サービス利用料」は、全て「完全無料」で利用できます。

是非、「無料の会員登録」だけでも済ませておき、いつでも便利な「転職支援サービス」を「タダ」で利用してください。

また、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の僕が考える特徴を、以下に挙げさせて頂きます。

「ロバートウォルターズ」の特徴

  1. 「外資系企業」「日系グローバル企業」など「英語を活かせる求人のみ」を取り扱っている「グローバル人材専門」の「転職エージェント・サービス」である
  2. 「ロバートウォルターズ」を使って「転職」を成功させたい場合は、「ビジネスレベル」の「英会話」や「英語力」が必要となる
  3. 「年収500万円~年収800万円」また「年収1000万円」「年収2000万円」以上の「求人」まで、高年収の求人情報を多数保有している

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」では、「公開求人」だけではなく、「外資系の高収入案件」の「非公開求人」も、「数千件」以上扱っております。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」は、「全員バイリンガル」です。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」は、30年以上蓄積してきた「人材ビジネスのノウハウ」を、若手にも継承していけるように、「優秀な業界関係者の採用」や「新卒社員の採用」「専門性を身に付けるトレーニング」などを日々行い、努力されている方々ばかりですので、安心してください。

また、「正社員」「派遣」「契約社員」などの転職に従事してきた「経験豊富なコンサルタント」が専門のチームを作っているため、「他の外資系の転職エージェント」と比較しても、高いコンサルティング力で、「キャリア相談」や「転職相談」に乗ってくれるはずです。

「ロバートウォルターズ」とは

「ロバートウォルターズ」の申し込みフォーム

ロバートウォルターズ Robertwalters 転職エージェント 外資系企業 日系グローバル企業 無料 登録 申込み 加入 入会

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」への「無料会員登録」は、とても簡単で「約3分」程で、登録が完了します。

「登録画面」の指示に従って、表示される項目に、あなたの現在の情報を入力していくだけです。

ここで入力した情報を、後ほど「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」の人が見て、あなたに合った「求人情報」を紹介してくれるようになります。

会員登録で入力する項目

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. 現在の職種
  4. 現在の業種
  5. 希望の勤務地
  6. 希望の雇用形態
  7. 職務経歴書(英文履歴書も可能)

まずは「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「ホームページ」から「無料の会員登録」を行ってください。

あなたに合った求人情報を提供してもらうためには、「会員登録(無料)」の際の「職務経歴書の添付(英文経歴書も可能)」を、できるだけ詳しく記入し、添付しておく必要があります。

「無料の会員登録」時に、「職務経歴書」を、できるだけ詳しく記入し、添付しておくと、「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」の人も、あなたに合った「求人の情報」を探しやすくなるため、あなたが希望する「求人」を紹介してもらいやすくなるので、できるだけ詳細な「職務経歴書」を提出するように、心がけましょう。

「ロバートウォルターズ」申込み(無料)

「ロバートウォルターズ」を利用する「メリット」

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を利用する「メリット」には、以下のようなものがあります。

「ロバートウォルターズ」のメリット

  1. 「年収500万円~年収800万円」または「年収1000万円」「年収2000万円」以上の求人も多くある
  2. 「キャリア相談」「転職相談」「求人紹介」「書類添削」「面接対策」などの、全てのサービスが「無料」で受けられる
  3. 「外資系企業」「日系グローバル企業」など「英語を使った仕事がしたい人」のための「求人情報」だけに特化した「グローバル人材」の「転職エージェント」である
  4. 「東京」と「大阪」にオフィスがあるので、「東京の求人」「大坂の求人」が需要が多くある

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「メリット」として、大きいものは、上記のような項目です。

既に「ビジネスレベルの英会話」が出来る人は、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」のような「外資系企業」や「日系グローバル企業」に特化した「転職エージェント・サービス」を使うことで、より実践的な「英語を使った仕事」にも就けるようになるので、これから「キャリアアップ」や「年収アップ」を目指したい「ビジネスパーソン」の人には、最適な「転職エージェント」ではないかと思います。

「ロバートウォルターズ」を利用する「デメリット」

また、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を利用する「デメリット」には、以下のようなものが挙げられるかと思います。。

「ロバートウォルターズ」のデメリット

  1. 「外資系」「日系グローバル企業」に特化した「転職エージェント」なので、「ビジネスレベルの英会話」がないと「ロバートウォルターズ」を使った転職は、正直、難しい
  2. 「求職者」の「英語力」が低い場合、紹介できる案件がない場合がある
  3. 「地方に住んでいる人」には、紹介できる求人情報が、そもそも少ないのが現状

やはり、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」自体が、「英語を活かせる求人」だけに特化した「転職エージェント・サービス」となりますので、そもそも「求職者」の「英語力」が低いと、「紹介してもらえる求人の数」も、必然的に少なくなってしまいます。

現時点で、「ビジネスレベルの英語力があり、転職先でも英語を使って働きたいという人」にとっては、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は、おすすめの「転職エージェント・サービス」ですが、「英語力」に自信のない「求職者」にとっては、転職活動自体が「厳しい」ものになる「可能性」があります。

ただし、「外資系企業」や「日系グローバル企業」の「求人」の中でも、募集されている「ポジション(職種など)」によっては、「英語力よりもスキルを重視するポジション」もあるようですので、「多少でも英語が出来る」のであれば、「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」に問い合わせてみてください。

キャリアコンサルタントに相談する

「ロバートウォルターズ」の「仕組み」

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「仕組み」や「流れ」について、簡単に説明していきます。

まず「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「無料会員登録」を行うと、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」が提供する「転職支援サービス」が、全て「無料(タダ)」で利用できるようになります。

大まかな「流れ」としては「無料の会員登録⇒コンサルタントとの面談⇒求人の紹介⇒企業への応募⇒面接⇒内定」という「流れ」になります。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「会員登録(無料)」後に「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」との「面談」を行ってからが、やっと「求人紹介」になりますので、「会員登録」した後は、「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」からの連絡が来るのを、待ちましょう。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」に在籍している「キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)」は、全員、「バイリンガル」なので、その点も、他社の「転職エージェント・サービス」にはない「違い」となっています。

このような「サービス」が、全て「無料」で利用できる「転職エージェント」が「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」なのです。

一般的な「転職活動」の「3つのタイプ」

一般的な「転職活動」や「就職活動」の方法には、以下の「3つのタイプ」が存在しますので、初めて知ったという人は、この機会に「転職活動」の「3つの分類」を、是非、覚えておいてください。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」に関して言うと、以下の「3つのタイプ」の中の「転職エージェント(人材紹介サービス)」に当てはまります。

転職・就職活動「3つのタイプ」

「転職サイト」(求人情報サイト)「転職エージェント」(人材紹介サービス)「スカウトサービス」
「企業の求人」が多数掲載されている「サイト」などので、自分自身で求人情報を探して、お目当ての「企業」に「直接応募」する、転職活動の方法無料の「会員登録」をした後、「エージェント」との「面談」を行い、その「エージェント」が紹介する「求人」から「企業」の選考に進む、転職活動の方法「職務経歴書」をサイト上に登録し、それを見た「ヘッドハンター」からの「スカウト」をきっかけに転職する、転職活動の方法

「3つのタイプ」の違い「メリット&デメリット」

転職活動のタイプメリットデメリットこんな人がおすすめ
「転職サイト」(求人情報サイト)最初から最後まで、自分1人のペースで「転職活動」ができる点「応募」「書類選考」「スケジューリング」「面接」など、全てを自分だけでやる必要がある点

・時間的な余裕がある人

・自己分析が済んでおり完璧な職務経歴書が完成している人

・過去、転職経験があり、進め方に自信のある人

「転職エージェント」(人材紹介サービス)「エージェント」に「相談」が出来たり「書類添削」「面接対策」をサポートしてもらったり、「年収交渉」「条件交渉」なども代行してくれる点「企業」との「面接時間」に加えて、「エージェント」との「面談時間」を確保しなければいけない点

・時間的な余裕がない人

・自己分析が終わっておらず、職務経歴書が完成していない人

・希望する職種や業界が不明確な人

「スカウトサービス」自分に届く「スカウト」の「数」や「質」で、今の自分の「市場価値」が、はっきり分かる点これまでの「スキル」や「経歴」に自信がないと、「スカウト」されない可能性がある点

・自分のスキルや経歴に自信がある人

・自分では見えない可能性や選択肢を広げたい人

・自分の市場価値を確かめたい人

「ロバートウォルターズ」は「どのタイプ」?

「ロバートウォルターズ」の機能とプランサービス有無
「転職サイト機能」自分から企業へ直接応募が可能×
「転職エージェント機能」エージェントへの転職相談が可能
「スカウトサービス機能」ヘッドハンターからスカウトが届く×

上記の表を見てもらうと分かる通り、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は「転職エージェント・サービス(人材紹介サービス)」となります。

「ロバートウォルターズ」の使い方

「ロバートウォルターズ」での転職の「流れ」

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を利用して「転職」「就職」を行う時の「流れ」を、以下にタイムラインとして、まとめてみましたので、よければ確認しておいてください。

転職成功までの流れ

ステップ1
会員登録(無料)
 

まずは「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「ホームページ」より、「無料」の「会員登録」を済ませてください。

会員登録時に添付した「職務経歴書」の内容や、希望する条件次第では、紹介できる求人がない場合もありますので、理解しておいてください。

会員登録(無料)はこちら

ステップ2
面談
 

「職務経歴書」などから、あなたに紹介できる最適な求人が見つかった時は、各専門分野に精通した「キャリアコンサルタント」からの「面談」依頼の連絡がきますので、「面談」の日程を調節してください。

ステップ3
求人の紹介

「面談」での希望や、これまでの能力・経験、今後のキャリアプランを踏まえた上で、あなたに合った「求人情報」を紹介してくれます。

まが、一般の転職サイトや求人誌には、掲載されていないような「非公開求人情報」も、あなたに合ったものがあれば、この時点で合わせて紹介してくれます。

ステップ4
企業への応募

紹介した求人の中から、あなたが応募したい求人がある場合は、応募の意思を確認し、承諾を得てから、キャリアコンサルタントが、あなたに代わって、企業へ応募してくれます。

また、面接当日までに、「面接対策」や、志望企業に言いずらい「年収交渉」「条件交渉」も、コンサルタントが代行してくれます。

ステップ5
企業との面接
 

実際の「企業」との「面接」になります。

ステップ6
内定
 

内定が決まったら、担当のキャリアコンサルタントから連絡があります。

あなたの希望入社日の調節や、まだ会社に在職中の人は、新しい企業へスムーズに入社できるように、「円満退社」の手続きも、アドバイスしてくれます。

入社した後も、引き続きキャリアについての相談を、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」にすることが出来ます。

転職支援サービスの始め方(無料)

「ロバートウォルターズ」を上手に活用する「コツ」

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を、上手に活用するための「使い方のコツ」を、紹介していきます。

ロバートウォルターズを上手に活用する「コツ」

  1. 「英語力」に自信のない人は、「ロバートウォルターズ」に登録する前に、「オンライン英会話」なども活用して「ビジネス英会話」などの能力を磨いておく
  2. 「中・長期的な視点」で「キャリア形成」を目指していく

正直、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を利用して「転職活動」を行う場合、本当の「英語力」がないと、紹介して貰える「求人」の数が少なくなり、転職活動が厳しいものになってしまいます。

実践的な「英語」から少し離れているような人は、英語の復習の意味も込めて「オンライン英会話」なども利用して、「ビジネス英会話」の力を磨いたり、「日常的な英会話」や「筆記」などにも、力を伸ばしてから、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を利用して、「企業」への就職・転職を目指した方が、良いと思います。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の中には、「多少の英語が出来る人」でも内定が貰えるような、「英語力よりもスキルを重視するポジション」もあるようですが、やはり、そのような求人数は、かなり少ないと言って間違いないでしょう。

沢山の選択肢の中から、より条件の良い「求人」を選ぼうとすると、「求職者」自身の「英会話」や「英語力」の向上は、必須となってきますので、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」を利用して、今後、転職活動をしていきたい人は、「中・長期的な視点」で、希望する業界や企業に転職できるように、日々、努力していきましょう。

まだ実際に転職を行うのは先だったとしても、「自分の足りない能力やスキル」を、人生の早い段階で、誰かから客観的に教えてもらうことも重要ですので、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」などの「外資系のグローバル人材」に特化した「転職エージェント」に登録して、先に「キャリア相談(無料)」をしておくのも、目標達成に向けて、良い方法だと思います。

英語を活かした転職なら「ロバートウォルターズ」

まとめ

今回は「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」の「転職エージェント・サービス」について、解説してきました。

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」は、「外資系企業・日系グローバル企業での英語を使う求人」に特化した「転職エージェント」です。

「外資系企業」「日系グローバル企業」が「主な転職先」となるので、年収1000万円を超える「求人情報」も多く保有していますので、「英語を使う企業」で働き、「年収アップ」や「キャリアアップ」を目指したい人などは、是非、「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」に「登録(無料)」して、「転職支援サービス」を活用してみてください。

「ロバートウォルターズ」に申込む(無料)★

「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」などの「転職エージェント・サービス」では、「無料(タダ)」で、様々な「転職支援サービス」が受けられます。

「転職サイト」などを利用した「自分1人だけの転職活動」に行き詰まった人は、このような「転職エージェント・サービス」を利用することで、転職活動中に、何か突破口が開けるかもしれませんので、この便利な「ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)」という「転職エージェント・サービス」を、是非、利用してみてください。

ロバートウォルターズ(ROBERT WALTERS)
「ロバートウォルターズ」に登録する(無料)

※全ての「サービス」が「無料(タダ)」で受けられます。

転職エージェント ITフリーランス 個人事業主 おすすめ エージェント転職エージェント|ITフリーランス・個人事業主おすすめエージェント

「おすすめ転職サイト」20代・30代・40代別の転職サイト比較