【新型コロナウイルス(COVID-19)】UberEatsパートナーセンター営業休止中の「アカウント有効化方法」のお知らせ

ウーバーイーツ対応エリア|UberEats対応エリア・配達エリア地域・範囲外

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」を利用して、「配達の仕事」や「商品の注文」がしたい人は、まず、それぞれの「アカウント登録(ユーザー登録)」を完了させる必要があります。

まだ「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「アカウント登録(ユーザー登録)」が完了していない人は、先に「無料」の「アカウント登録(ユーザー登録)」を済ませて下さい。

⇒まだの人は先に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「アカウント登録(ユーザー登録)」を!

ウーバーイーツ対応エリア|UberEats対応エリア地域・配達範囲・対象範囲外・配達員登録

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア(対応エリア)」で、「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をしたい方のために、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」の「なり方・登録方法」や、「商品の頼み方・注文方法」について、解説していきたいと思います。

また、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、「企業に雇用されている従業員」ではなく、「企業に雇用されていない個人事業主」となりますので、厳密には「アルバイト」や「パート」ではありませんので、注意して下さい。

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEats配達員エリア地域で配達員登録バイト

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」は、「企業に雇用されている従業員(正社員・パート・アルバイトなど)」ではありません。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と「配達員(配達パートナー)」の間に「雇用関係はなく」、完全に独立した「個人事業主(個人)」として、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が「外部委託」した「配達業務」を、請け負って働きます。

「個人事業主」としてイメージしやすいのが、「個人タクシー」の「運転手さん」です。

「個人タクシー」も、稼ぎが大きくなり法人化している人以外は、ほとんどが「個人事業主」となり、「会社の従業員」のような「勤務時間」「勤務日」「シフト」などのような時間的制約がないため、好きな時に好きな場所で働ける「メリット」があります。

さらに「個人事業主」には、「時給」や「基本給」などのように、会社に決められた「固定の給料」というものがないために、メリットの側面で言えば「収入の上限」が取り払われ、頑張れば頑張るほど収入が多くなる一方、デメリットの面で言うと、身体を壊して働けなくなった時に、収入が途絶えてしまうリスクも出てきます。

また、「会社の本業」を持ちながら、「副業」で「個人事業主」をする人は、まだ良いのですが、「個人事業主」として「専業」で働く人は、「会社の従業員」なら利用できる「雇用保険(失業保険)」「労災」「社会保険」などの「保障制度」が利用できなくなる点も、「デメリット」だと言えるでしょう。

あと、「会社の従業員」は、「所得税」を納めるのは、毎月の「源泉徴収」と、年末の「年末調整」で、所属している会社が代わりやってくれていますが、「個人事業主」となると、「確定申告」を利用して、自分で「所得税」を納める手間も増えてしまいます。

⇒ウーバーイーツ「副業していることが会社にバレない方法」

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」に登録をして、「個人事業主」として働き始めると、このような「メリット」や「デメリット」が出てきますので、登録する前に、「個人事業主」の特徴を、よく理解しておきましょう。

UberEats「ビジネスモデル・仕組み」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEats配達員登録方法・始め方

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、これから「配達の仕事」をしていきたい人は、まず最初に「WEB(ウェブ)」から「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分自身の「配達パートナーアカウント」を作ることから始めて下さい。

ただし、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナーアカウント」は、「WEB(ウェブ)」から作成しただけでは「無効化された状態」のため、そのままでは「配達の仕事」を開始することができないようになっています。

そこで、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナーアカウント」を作成し、提出書類を全てアップロードした後は、「パートナーセンター」と呼ばれている「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「事務所」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化作業」を、現場に居るスタッフの方してもらってください。

この「配達パートナーアカウント」の「有効化作業」が、「パートナーセンター(事務所)」で完了すると、いよいよ「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」としての登録も完了し、あとは自分のタイミングで、「配達の仕事」を開始することができるようになります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(事務所)」は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア(対応エリア)」がある「都道府県」に、最低1ヵ所~3ヵ所は設置されていますので、ネットから「配達パートナーアカウント」を作成し、「提出書類」を全てアップロードした人は、1番近所にある「パートナーセンター(事務所)」へ行き、作った「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、「パートナーセンター(事務所)」にいる「スタッフの方」にしてもらって下さい。

また、この「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化作業」の時に、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」の「レンタル(貸し出し)」と、「業務内容の説明(登録説明会)」も、同時にやってくれますので、「配達の仕事」に関しての「疑問点」や「不安点」がある人は、その場で質問をして、解決しておくようにしましょう。

UberEats「配達パートナー登録方法」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEatsネット登録で配達員アカウント作成

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」に登録する「手順」を分解すると、以下の「2ステップ」に分けることが出来ます。

  1. 「インターネット」から、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作って下さい。
  2. その次は、1番近所にある「パートナーセンター(事務所)」へ行き、作った「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、現場にいるスタッフの方にしてもらって下さい。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、実際に「配達の仕事」を始める方法としては、「スマホ」に「インストール」した「Uber Driverアプリ(ドライバー専用アプリ)」を、「オンラインの状態」にするだけで、「注文者」からの「配達リクエスト(配達依頼)」が届くようになりますので、この「配達リクエスト(配達依頼)」を受けるかどうかを選択すると、「配達の仕事」がスタートします。

「初回の配達」に関しては、誰もが緊張するものだとは思いますが、この「最初の配達」を完了すると、次第に緊張は取れていきますので、「パートナーセンター(事務所)」での「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き&登録説明会」が終わったら、なるべく早めに「最初の配達」を完了させるようにして下さい。

UberEats「配達のコツ・やり方」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEatsパートナーセンターでの登録説明会

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化&登録説明会」の際に、「配達の仕事」で使用する「配達用カバン」の「レンタル(貸し出し)」も、同時に受けることができます。

「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化&登録説明会」へは、「予約不要」で行くことができ、「所要時間」も「約30分~40分」くらいで終了しますので、「WEB(ウェブ)」を利用して「配達パートナーアカウント」が作れた人は、なるべく早めに、お近くの「パートナーセンター(事務所)」へ行き、作った「アカウントの有効化作業&登録説明会」を受けるようにしてください。

「パートナーセンターの場所・営業時間」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEats配達用バッグの受け渡しとデポジット料金

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」は、「パートナーセンター(事務所)」での「アカウント有効化&登録説明会」の時に、「レンタル」して借りることができます。

「配達用バッグ」の「貸し出し」については、「デポジット料金(預り金)」と呼ばれる「レンタル料金」を、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「運営サイド」に、一旦支払うことで、レンタルを受けることが可能となります。

また、この「デポジット料金(預り金)」は、「アカウント有効化&登録説明会」の時に、直接支払うのではなく、毎週一回の報酬が振り込まれるタイミングで、複数回に渡って、一定額ずつ差し引かれる形で「徴収」されます。

ただし、この「配達用バッグ」の「デポジット料金(預り金)」に関しては、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に、借りていた「配達用バッグ」を「パートナーセンター(事務所)」へ返却すると、一旦支払っていた「デポジット料金(預り金)」でも、「全額返金」してもらえるようになっていますので、安心して下さい。

UberEats「稼げる配達エリアと時間帯」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEats配達用バッグの使い方・仕切り方・固定方法

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」が使用する「配達用カバン」は、そのままの状態で使用すると、配達中にカバンの中の商品が動いてしまい、「中身がぐちゃぐちゃ」になる危険性があります。

そこで、「配達用カバン」を「パートナーセンター(事務所)」で借りることができたら、例えば「段ボール」を切って「仕切り板」を作り、配達カバンの中に「小部屋」を作成するか、「緩衝材(サバイバルシート、タオル、プチプチ)」などを用意して、配達カバンの中の隙間に入れてあげることで、配達中の商品が安定する効果が期待できますので、是非、試してみて下さい。

UberEats「配達用バッグ使い方」

ウーバーイーツ対応エリア|UberEats対応エリア地域・配達範囲・対象範囲外・配達員登録

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

さて、ここからは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「注文者」としての「商品の頼み方・注文方法」についても、簡単に説明していきます。

UberEats「注文者のユーザー登録」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEats配達員エリア地域で商品の頼み方・注文方法

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」としての「配達パートナー登録」と、「注文者」としての「アカウント登録(ユーザー登録)」は、登録方法がそれぞれ異なりますので、注意して下さい。

「配達パートナー登録」はしているが、「注文者」としての「アカウント登録(ユーザー登録)」が、まだ完了していない人は、先に「注文者」としての「アカウント登録(ユーザー登録)」を済ませるようにして下さい。

この「注文者」としての「アカウント登録(ユーザー登録)」が完了すると、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式アプリ」や「公式サイト」に「サインイン」をして「マイページ」を利用することができるようになりますので、実際に「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」から「マイページ」に「サインイン」をして、好きな「商品」を注文してみて下さい。

UberEats「商品の頼み方・注文方法」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEats注文できる時間帯・早朝・昼・深夜

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の加盟店である「レストランパートナー(飲食店)」には、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービス」自体の営業時間とは別に、店舗それぞれが設定している「注文可能時間」というモノが存在します。

この「注文可能時間」をチェックする方法としては、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式アプリ」や「公式サイト」から、「店舗の詳細情報」を選択しチェックすることで、そのお店の「注文可能時間」を確認することができるようになります。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」から、「商品」の注文がしたい人は、この「注文時間内」に、そのお店で「商品の注文」を行わないと、その日中に、そのお店では「商品の注文」が出来なくなりますので、十分に注意して下さい。

UberEats「商品のお得な注文時間帯」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEatsプロモーションコード(クーポンコード)使い方

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「プラットフォーム」には、「クーポンコード(プロモーションコード)」と呼ばれる「割引チケット」のような「仕組み」が存在します。

この「クーポンコード(プロモーションコード)」を入手するためには、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「メールマガジン」「公式サイト」「公式アプリ」などをチェックすると、誰でも「無料」で手に入れることができますので、「アカウント登録(ユーザー登録)」が完了したら、積極的に活用していくようにして下さい。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「公式サイト」や「公式アプリ」で、「クーポンコード(プロモーションコード)」を使用してから、「商品」を注文すると、注文した商品の「商品代金」や「配送手数料」が、「割引」になったり、「無料」になったりする特典が適用されます。

UberEats「プロモーションコード使い方」

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEatsお友達紹介クーポンコード使い方

ウーバーイーツ 対応 エリア UberEats 対応エリア 配達エリア 地域 範囲外 Uber Eats 配達員 登録方法 始め方

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「クーポンコード(プロモーションコード)」には「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれる「クーポンコード(プロモーションコード)」の種類も存在します。

この「お友達紹介クーポンコード」は、まだ「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用したことがない「お友達」に、「あなたのお友達紹介コード」を使って、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を紹介し、「紹介したお友達」が、あなたの紹介コードから、初めて「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用して「商品を注文する」と、お友達が購入した「商品代金」が、「1000円割引」となり、「紹介したあなた」にも、「割引のクーポンコード」が送られるという、とてもお得な「クーポンコード(プロモーションコード)」になっています。

UberEats「商品代金が1000円割引になるクーポン」

ウーバーイーツ対応エリア|UberEats対応エリア地域・配達範囲・対象範囲外・配達員登録【まとめ】

今回は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達員(配達パートナー)」の「なり方・登録方法」や、「商品の頼み方・注文方法」に関して、説明してきました。

現在、あなたが住んでいる「エリア」や「地域」が、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア(対応エリア)」かどうかをチェックしたい人は、下に貼ったリンクの「関連記事」に、「最新のサービスエリア情報」を貼っておきますので、是非、チェックしてみて下さい。

UberEats「最新サービスエリア」一覧リスト

ウーバーイーツ対応エリア地域|UberEats配達エリア地域で登録バイト★

また、これから「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「サービスエリア(対応エリア)」として追加されることが、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「運営側」から正式にアナウンスされた「地域」や「エリア」に関しても、下にリンクを貼った「関連記事」も、随時、詳細を追記していってますので、興味がある人は、こちらの記事もご覧ください。

UberEats「サービスエリアの拡大予定」

注意
紹介している情報は、2020年2月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
評判 口コミ アースカー 登録方法 オープンカー 高級外車 カーシェアリング 予約方法 FC契約 始め方 アプリ 使い方 副業 利用方法 オーナー 登録 駐車場 シェアサービス 特P 特ピーアースカー評判・口コミ|カーシェアリング登録方法・高級外車予約・オープンカー・FC始め方・使い方・オーナー登録・副業利用方法

「OYO LIFE」口コミ・評判|オヨライフ賃貸不動産物件

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録