これからは「個人で稼ぐ時代」です。

転職サイト|20代・30代・40代・女性・主婦におすすめ転職サイト

転職サイト 20代 30代 40代 女性 主婦 おすすめ 転職サイト

転職サイト|20代・30代・40代・女性・主婦におすすめ転職サイト

今回は、数ある「転職サイト」の中から、【20代】、【30代】、【40代】、【女性(主婦)】の方などに、おすすめの「転職サイト」を紹介していきたいと思います。

とりあえず、どこでもいいので、仕事を探したい人向けの転職サイトや、管理職以上の思い役割を担いたい人向けの転職サイト、現在持っている専門的な技術や知識を、活かしたい人向けの転職サイトなど、「転職サイト」にも、それぞれ特徴があり、ただ闇雲に転職サイトを選ぶ行為をしてしまうと、自分に合わない企業ばかりをチェックして、時間を無駄に過ごしてしまう危険性もあります。

「転職サイト」と「転職エージェント」どう違う?

また、よく間違えやすいのが「転職サイト」と「転職エージェント」の違いです。

「転職サイト」と「転職エージェント」
転職サイト転職エージェント
自分1人で求人を探して、自ら企業に応募するためのサイトキャリアアドバイザーが親身になって転職の相談に乗ってくれ、希望の転職先をマッチングしてくれる求人紹介サービス
就職希望者は、両サービスとも「無料」で利用できるのが「特徴」

「転職サイト」の特徴

「転職サイト」とは「自分で求人を探して、直接、企業に応募するためのサイト」のことです。

この「転職サイト」は、昔からある「求人募集」の形なので、すぐにイメージできる人が多いかと思います。

僕も新卒の時は「リクナビ」「マイナビ」「en(エン)」などにお世話になりました。 例として、有名な「転職サイト」としては、先ほども名前を出しましたが、「リクルート」が運営する「リクナビ」などが挙げられます。

「転職エージェント」の特徴

一方、「転職エージェント」とは、「エージェント」と呼ばれる「キャリアアドバイザー」が在籍していて、その「エージェント」に「希望の転職先を相談した上で、エージェントが、自分に合う求人を紹介してくれるサービス」のことです。

転職が成功するまでの「手厚いサポートが付いてくる」のが「転職エージェント」という認識でOKです。

例えると、民間の「ハローワーク」みたいなサービスが、この「転職エージェント」というサービスなのです。

この「転職エージェント」というサービスは、近年、急速に増加しており、「転職サイト」を上回る勢いで、サービス数が増えています。

約10年前の、僕が20代の頃は、あまり見たことなかったサービスなのですが、最近、急激に、この「転職エージェント」タイプの求人サイトが、増えてきているのが、目につきます。

急激にサービス数が増加している理由としては、「転職斡旋を専門にしてきた経験豊富なキャリアアドバイザー」が、あなたの希望に合う転職先を探してくれ、無事に転職が成功するまでを、丁寧にサポートしてくれるメリットがあるからです。

しかも、就職希望者は、なんと、そのサポートを、全て「無料」で受けられるという「特典」付きです。

なぜ、これだけ手厚い「サポート」を、「転職エージェント」では「無料」で受けられるのかというと、「転職エージェント」側は、求職者から、お金を取る仕組みでは運営されておらず、就職希望者の転職が成功した際に、マッチングに成功した企業の側から「成果報酬」を貰い、企業からの「報酬」のみで、サービスを運営をしていける仕組みが、成り立っているからなのです。

だから、利用者の僕たちは、満足度の高いサービスを「無料」で受けられるわけなのですね!

有名な「転職エージェント」のサービスには、こちらも「リクルート」が運営している「リクナビエージェント」などが挙げられます。

「転職エージェント」の中にも、「ハイクラス転職に特化した転職エージェント」「外資系企業への転職に強い転職エージェント」「女性専用の転職エージェント」など、「ある特定の分野に特化した」サービスを展開している会社も多くあります。

以下に有名所の「転職サイト」や「転職エージェント」の一覧を作成しましたので、求職者の人は、希望の「転職エージェント」や「転職サイト」に登録して、まずは試しに使ってみてください。

おすすめ転職エージェント

一般転職(転職エージェント)
会員制求人サイト「BIZREACH(ビズリーチ)」「管理職」「専門職」「次世代のリーダー」「グローバル人材」などの即戦力・ハイクラス人材に特化した、国内最大級のスカウト型会員制転職サイトです。公開求人数11万4,000件、登録ヘッドハンター数3,300名を誇ります。「無料プラン(無料会員)」だと「スカウト機能」しか使えませんが、「有料プラン(有料会員)」にアップグレードすると「転職サイト機能」や「エージェント機能」が利用できます。チェックする
doda(デューダ)パーソルキャリアが運営する、日本最大級の転職エージェントサービスの「doda(デューダ)」。「転職のプロ」や「キャリアアドバイザー」が、非公開求人の紹介、面接対策、キャリアプランの提示などで、あなたの転職を、全面的にバックアップしてくれます。「転職サイト」と「転職エージェント」が1つのプラットフォームで利用できるのが、特長です。チェックする
パソナキャリアパソナグループとしての幅広いネットワークが特徴の「パソナキャリア」。業界・業種を問わず、約6,000件の公開案件・約1万5,000件の非公開求人の中から、求職者のキャリアプランを実現する求人を、親切・丁寧に紹介してくれます。チェックする
マイナビエージェント各業界の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」が多数在籍している「マイナビエージェント」。「マイナビ・ブランド」で入手した「データ」「成功例」「失敗例」などを活かし、これまで培った転職のノウハウをもとに求職者を「専任制」でサポートしてくれます。チェックする
リクルートエージェント業界最大手の「リクルート」が手掛ける「転職エージェント」が、「リクルートエージェント」です。リクルートエージェントは、業界最大級の非公開求人数を誇っていますので、非公開求人や年収1,000万円以上の求人も多数紹介してくれます。経験と実績豊富な「転職エージェント」が、希望に合った求人を、非公開求人などから紹介し、転職が成功するまで、親身になって相談にのってくれます。チェックする
JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)JACリクルートメントは「ハイクラス」「エグゼクティブ」「グローバル人材」「スペシャリスト」の紹介に、特に強みを持つ「転職エージェント」です。「外資系企業」「海外進出企業の駐在案件」「海外関連ポジション」など、アジアを中心とした「グローバル」な転職を、希望している人は、グローバル企業に強い「JACリクルートメント」がお勧めです。チェックする
Type転職エージェントtype転職エージェントは「東京」「神奈川」「千葉」「埼玉」の1都3県の「IT企業」や「医療系」「法人営業」「経理・事務系」に特に強い「転職エージェント」です。既卒・第二新卒からミドル世代(20代・30代・40代)まで、幅広い転職支援を行ってくれる国内でも老舗の転職エージェントサービスです。チェックする
CAREER CARVER(キャリアカーバー)CAREER CARVER(キャリアカーバー)も「リクルート系列」の「リクルートキャリア」が運営する「スカウト型転職サービス」です。(厳密には転職エージェントではありません)ビズリーチ同様、「ハイクラス」「エグゼクティブ」限定の「スカウト型転職サービス」となります。厳選された優良なヘッドハンターだけが、サービスに登録されていて、求職者に「スカウト」を送って、企業への選考が始まります。キャリアアップを希望の方は、是非、登録してみてください。チェックする

上位のサイトを分類で分けると、「ハイクラス」な就職先に転職して「キャリアアップ」を目指したい人は、「BIZREACH(ビズリーチ)」・「JACリクルートメント」・「キャリアカーバー」が、おススメです。

その他、自分の身の丈に合った、ほどほどの「キャリアアップ」を希望している人は、「doda(デューダ)」「パソナキャリア」「マイナビエージェント」「リクルートエージェント」「type転職エージェント」を、活用してみてください。


一般転職(女性の転職エージェント)
マイナビエージェント女性の転職 Woman Will「マイナビエージェント女性の転職(ウーマンウィル)」には、女性の転職市場に詳しい知識と経験を持った「キャリアアドバイザー」が、女性の転職に特化したチームを作り、女性のための転職支援を行ってくれています。「マイナビ」が保有する情報やリソースを活かし、女性が活躍できる職場を、紹介してくれます。チェックする
女の転職Type「女の転職type(タイプ)」は、女性を積極的に採用する企業の正社員・契約社員求人情報が満載の転職エージェントです。経験者から未経験者向けまで、幅広い情報を所有しており、女性転職者インタビュー、適職カウンセリング、 その場で結果がわかる無料年収診断テストなどのサブのサービスも充実しています。チェックする
クリーデンス「クリーデンス(CREDENCE)」は「doda」「an」などを運営する転職業界大手「パーソナルキャリア」が展開する「アパレル・ファッション業界」専門の「転職エージェント」です。「クリーデンス」では、「国内トップクラスのブランド・デザイナー」「世界的外資ラグジュアリーブランドの販売」「安定の老舗商社の企画」「成長著しいファッション系ECポータル運営」など、取引企業2,700社以上、非公開求人を含め常時1,700件以上の求人から、専任のキャリアアドバイザーが、あなたに合った就職先を、親身になって、提案してくれます。チェックする
LiBZ CAREER「LiBZ CAREER(リブズキャリア)」は、女性のキャリア採用に特化した「転職エージェント」です。日本初の「ハイキャリア」を目指す女性のための「転職エージェント」が、「リブズキャリア」です。女性の「キャリア」について、相談できる場所は、本当に少ないのが現状ですが、そのような「キャリアアップ」したい女性への就職支援を、親身になって行ってくれます。チェックする

女性の人で「ハイクラス」な転職先へ就職したい人は、前項で紹介した「ビズリーチ」「JACリクルートメント」「キャリアカーバー」にプラスして、女性専用のハイクラス転職エージェントである「LiBZ CAREER(リブズキャリア)」も、利用してみてください。

その他、通常の転職活動であれば、「女性の転職マイナビエージェント(ウーマンウィル)」や「女の転職type」「グリーデンス」なども、「女性専用の転職エージェント」ですので、前項で紹介した「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」などと合わせて、使ってみてください。


おすすめ転職サイト

一般転職(転職サイト)
リクナビNEXT「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」は、「リクルートキャリア」が運営する転職・求人情報サイトです。「リクナビNEXT(リクナビネクスト)」では、「求人情報の閲覧」「求人への直接応募」「会社説明会への直接応募」「匿名でのスカウトサービス」などの機能が利用できます。チェックする
シゴトin「シゴトin(シゴトイン)」は、ハローワークから大手転職サイトまでの、各社間で分断された求人情報を、高速横断検索できる、とても便利な「転職サイト」です。チェックする
はたらいく「はたらいく」は、「タウンワーク」なども運営している「リクルートグループ」の「リクルートジョブズ」が運営しています。「リクナビNEXT」と「はたらいく」の違いは、「リクナビNEXT」が「大企業・中堅企業」の求人情報を多く取り扱っている傾向があるのに対して、「はたらいく」は、地元に密着した「中小企業」の求人情報を、多く紹介している傾向があります。ですので「Uターン」や「Iターン」で、都市から地方に出ていく人などにとっては、「はたらいく」は「求人情報」を探しやすい、とても便利な「転職サイト」だと言えるでしょう。チェックする
とらばーゆ「とらばーゆ」も、「はたらいく」と同じ「リクルートジョブズ」が運営している「転職サイト」です。ちなみに、この「とらばーゆ」は「女性専用の転職サイト」となります。女性の求人や転職情報を、全国から検索できたり、「18時退社」「産休・育休あり」などライフスタイルに合わせた求人情報も豊富に掲載されています。「転職者インタビュー」「面接対策」「自己PRの書き方」などのサポート情報も充実していますよ。チェックする

「転職サイト」は今も昔も、やはり「リクルートグループ」が運営するサービスが、強いですね。

「転職サイト」の「名称」が違うので、運営元も違のかなと思って調べてみると、「リクルートグループ」が運営するサービスが、結構出てきます。

今回、紹介した4つの「転職サイト」も、リクルートグループが運営している「転職サイト」ばかりですので、安心感や安定感は、あると思います。 それぞれの目的に合わせて、紹介した「4つの転職サイト」を、使い分けてみてくださいね。


まとめ

今回は、僕の「おすすめ転職サイト」と「おすすめ転職エージェント」を紹介しました。

昔に比べると、最近は「転職エージェント」が増えていて、求職者にとっては、手厚いサービスが受けられるようになっていてきるので、まだ「転職エージェント」を使ったことがない人は、必ず活用していきましょう。

転職エージェント ITフリーランス 個人事業主 おすすめ エージェント転職エージェント|ITフリーランス・個人事業主おすすめエージェント

「おすすめ転職エージェント」20代・30代・40代別の転職サイト比較