訪問してくださり~有難うございます!2020年2月の月間PVは14万4419PVになりました!

ウーバーイーツ使い方|UberEats使えない地域・使える地域・県・エリア・場所

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム」を利用して、「配達の仕事」や「商品の注文」がしたい人は、まずは、それぞれの「ユーザー登録」を完了させる必要がありますので、先に「ユーザー登録(または配達パートナー登録)」を完了させて下さい。

⇒「ウーバーイーツ」の「ユーザー登録」がまだの人はコチラ!

ウーバーイーツ使い方|UberEats使えない地域・使える地域・県・配達エリア登録・場所

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア(使える地域)」で、「配達パートナー(配達員)」として「配達の仕事」がしたい人や、「注文者」として「商品の注文」がしたい人のために、「配達パートナーの登録方法・なり方」や、「商品の注文方法・頼み方」について、解説していきます。

また、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」は、「アルバイト」などの「企業に雇用されている従業員」ではなく、「企業に雇用されていない個人事業主」となり、厳密には「アルバイト」や「パート」ではありませんので、その点は注意して下さい。

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEats配達エリア地域で配達員登録バイト

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」は、「ウーバーイーツ(UberEats)」に雇用されている従業員ではなく、「ウーバーイーツ(UberEats)」には、雇用されていない「個人事業主」となります。

ですので、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」が「外部委託」する「配達業務」を手伝うことで、成果報酬を貰っているのです。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」と一緒の「個人事業主」としてイメージしやすいのは、「個人タクシー」に乗っている「運転手さん」でしょう。

「個人タクシー」の「運転手さん」も、稼ぐ収入が大きくなり法人化している人以外は、ほとんどの運転手さんが「個人事業主」として、タクシー運転手をしているので、「従業員」として働く際の「デメリット」である「勤務日」や「勤務時間」「シフト」といった「時間的制約」を受けることもなく、かなり自由度の高い働き方が実現できます。

さらに、自分のビジネスの主である「個人事業主」は、「時給(アルバイト代)」や「基本給(固定給)」のような、会社に決められた「お給料の上限」がないため、「頑張れば頑張るほど、稼げる収入が大きくなる」という「メリットの側面」がある一方で、万が一「体を壊して働けなくなった場合に最低保証の給料がない」ため、「収入が途絶えてしまう」という「デメリットの側面」も出てきてしまいます。

あと、「会社に雇用されている従業員」であれば、「所得税」を納めるのは、所属している会社が、あなたの代わりに、毎月の「源泉徴収」と、12月の「年末調整」で納めてくれていますが、「個人事業主」になると、自分1人で全てをやらなければいけないため、1年に1回の「確定申告」の時期に、自ら「確定申告」をして、稼いだ所得から、「所得税」を支払わなければなりません。

⇒ウーバーイーツでの副業が会社にバレない方法

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」になって「個人事業主」として稼働し始めると、このような「メリット」や「デメリット」を体感することになるので、登録する前に理解しておきましょう。

UberEats「ビジネスモデル・仕組み」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEats配達員登録方法・始め方

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」として、今後、「配達業務」をしていきたい人は、まずは「インターネット」を利用して「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、自分専用の「配達パートナーアカウント」を作成して下さい。

ただし、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナーアカウント」は、作っただけでは「無効化」されているため、「有効化」をしないと、「配達業務」が出来ないようになっています。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナーアカウント」を「有効化」するには、アカウント作成後、「身分証明証」や「車両登録に必要な書類」をアップロードしてから、近くにある「パートナーセンターー」と呼ばれている「ウーバーイーツ(UberEats)」の「営業所」へ行き、現場のスタッフの方に、作成した「配達パートナーアカウント」を有効化してもらう必要があります。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター(営業所)」は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」がある「都道府県」に、「最低1ヵ所~多くて3ヵ所」は設置されていますので、「インターネット」から「配達パートナーアカウント」が作成出来たら、1番近所にある「パートナーセンター(営業所)」に寄り、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」をしてもらって下さい。

また、この「パートナーセンター(営業所)」での「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」の際に、「配達の仕事」で使用する「配達カバン」の「貸し出し(レンタル)」や、「業務内容等の説明会(登録説明会)」も、一緒にやってくれますので、「配達業務」に関する「疑問点」や「不安点」がある人は、この機会に、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「スタッフの方」に、確認するようにして下さい。

UberEats「配達パートナー登録方法」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEatsネット登録で配達員アカウント作成

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」として稼働するための「登録方法」は、大きく分けて「2つのステップ」に分類されます。

  1. 「インターネット」から「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、ご自身の「配達パートナーアカウント」を作成し、「登録車両」に必要な書類や、身分証明証などの提出書類をアップロードして下さい。
  2. 「配達パートナーアカウント」が作成できたら、次は近所にある「パートナーセンター(事務所)」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、現場に居るスタッフの方にしてもらうと、「登録」が完了します。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」として、「配達の仕事」を始める手順は、上記の通り、とても簡単です。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」に登録をした後で、実際に「配達の仕事」をしてみたくなったら、「スマホ」にインストールした「ドライバー専用アプリ」を起動して「オンライン状態」にするだけで、「注文者」からの「配達リクエスト(配達依頼)」が届くようになります。

この「注文者」からの「配達リクエスト」を受けると、「配達の仕事」がスタートする仕組みとなっています。

逆に、その日の「配達の仕事」を休憩したくなったり、休みたくなったら、起動している「ドライバー専用アプリ」を、オンライン状態からオフライン状態にして、アプリを閉じると、一切「配達リクエスト(配達依頼)」は届かなくなり、「配達の仕事」から離れることが可能となります。

また、「最初の配達」に関しては、誰もが緊張するものだと思いますが、この「初回配達」が無事に完了すれば、次第に緊張も取れていきますので、「パートナーセンター(営業所)」での「配達パートナーアカウント」の「有効化」が完了したら、早めに「初回配達」を済ませるようにして下さい。

UberEats「配達のやり方・配達のコツ」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEatsパートナーセンター登録説明会

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター(営業所)」での「配達パートナーアカウントの有効化手続き&登録説明会」の際に、「配達業務」で使用する「配達カバン」の「貸し出し(レンタル)」も、同時に受けることが出来ます。

「パートナーセンター(営業所)」での「アカウント有効化&登録説明会」へは、「予約不要」で行くことができ、「所要時間」も「約30分~40分」で終了しますので、「配達パートナーアカウント」が作成できたら、なるべく早めに、1番近所の「パートナーセンター(営業所)」へ、行くようにして下さい。

UberEatsパートナーセンター場所・営業時間・営業日

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEats配達カバンの受け渡しとデポジット料金

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」として、「配達業務」で使用する「配達カバン」は、「パートナーセンター(営業所)」での「アカウント有効化&登録説明会」の際に、「レンタル(貸し出し)」を受けることが可能です。

「配達カバン」の「貸し出し(レンタル)」については、「デポジット料金(レンタル料金)」と呼ばれている「預り金」を、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」に、一旦支払うことで、レンタルすることが出来ます。

また、この「デポジット料金(レンタル料金)」は、「パートナーセンター(営業所)」での「配達パートナーアカウント有効化&登録説明会」の際に、直接支払う必要はなく、毎週1回訪れる、報酬振込のタイミングで、一定額ずつ複数回に渡って、差し引かれる形で徴収されていきます。

ただし、「配達カバン」の「デポジット料金(レンタル料金)」については、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」を辞める時に、借りていた「配達カバン」を、「パートナーセンター(営業所)」へ返却すると、一旦支払っていた「デポジット料金」を、「全額返金」してもらえますので、安心して下さい。

UberEats「稼げる配達エリアと時間帯」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEats配達カバンの使い方・仕切り方・固定方法

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」が使用する「配達カバン」は、そのままの状態で使用すると、「配達中に商品が動いて、ぐちゃぐちゃになってしまう危険性」があります。

そこで、「配達カバン」を、「パートナーセンター(営業所)」でレンタルした後に、例えば「ダンボール」などをカットして、「仕切り板」を作り、「配達カバン」の中に「小部屋」を作成するか、「緩衝材(サバイバルシート、タオル、プチプチなど)」を、「配達カバン」の中の隙間に入れてあげることで、配達中の商品を安定させることが可能です。

UberEats「配達バッグ使い方・固定方法」

ウーバーイーツ使い方|UberEats使えない地域・使える地域・県・配達エリア登録・場所

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

さて、ここからは「ウーバーイーツ(UberEats)」の「注文者」としての「商品の注文方法・頼み方」について、解説していきます。

UberEats「注文者のユーザー登録」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEats配達エリア地域で商品の注文方法・頼み方

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「注文者」としての「ユーザー登録」」と、「配達パートナー(配達員)」としての「配達パートナー登録」は、別の「登録方法」になりますので、注意してください。

ここまでで、「配達パートナー登録」は完了しているが、「注文者」としての「ユーザー登録」が、まだ完了していない人は、先に「注文者」としての「ユーザー登録」を済ませるようにして下さい。

この「注文者」の「ユーザー登録」が完了すると、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」や「公式アプリ」から、「マイページ」に「ログイン」が出来るようになりますので、実際にログインをしたら、試しに「商品」を注文してみましょう。

UberEats「商品の注文方法・頼み方」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEats配達エリア注文できる時間帯・早朝・昼・深夜

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」に登録している「加盟店」である「レストランパートナー(飲食店)」には、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム営業時間」以外に、お店独自が設定している「注文可能時間」が存在します。

この「注文可能時間」を確認する方法としては、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」や「公式アプリ」から、「店舗の詳細情報」を選択しチェックすることで、そのお店の「注文可能時間」を確認することが可能です。

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム」を利用して、「商品の注文」がしたい人は、この店舗それぞれが設定している「注文可能時間内」に、その「お店」で「商品の注文」をしないと、その日のうちには、その店舗で商品が購入できなくなりますので、注意して下さい。

UberEats「商品のお得な注文時間帯」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEatsプロモーションコード(クーポンコード)使い方

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービス」には、「クーポンコード(プロモーションコード)」と呼ばれる「割引チケット」のような「仕組み」があります。

この「クーポンコード(プロモーションコード)」を手に入れるためには、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」「公式アプリ」「メールマガジン」などをチェックすると、誰でも「無料」で手に入れることが出来ます。

「クーポンコード(プロモーションコード)」を使いたい人は、「プロモーションコードを追加」した上で、商品を購入するか、注文確定画面で、「クーポンコード(プロモーションコード)」を適用させるかの「2種類」が存在します。

「クーポンコード(プロモーションコード)」を利用すると、「商品代金」や「配送手数料」が「無料」になったり、「割引」になったりしますので、是非、積極的に使用していって下さい。

UberEats「プロモーションコード使い方」

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEatsお友達紹介クーポンコード使い方

ウーバーイーツ 使い方 UberEats 使えない地域 使える地域 県 配達エリア 場所 Uber Eats 配達員 登録方法 バイト

「ウーバーイーツ(UberEats)」の「クーポンコード(プロモーションコード)」には、「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれている「クーポンコード(プロモーションコード)」の種類があります。

この「お友達紹介クーポンコード」は、まだ「ウーバーイーツ(UberEats)」を利用したことがない「あなたのお友達」に、「紹介コード」を使って、「ウーバーイーツ(UberEats)」を紹介し、その「紹介したお友達」が、「あなたの紹介コード」から、初めて「ウーバーイーツ(UberEats)」を利用して「商品」を注文すると、お友達の商品代金が「1000円割引」となり、「紹介したあなた」にも、「割引のクーポンコード」が送られるという、とても得な「クーポンコード(プロモーションコード)」となっています。

UberEats「1000円割引クーポンコード」

ウーバーイーツ使い方|UberEats使えない地域・使える地域・県・配達エリア登録・場所【まとめ】

今回は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達パートナー(配達員)」としての「登録方法・なり方」や、「商品の注文方法・頼み方」、「プラットフォームの利用方法」について、解説してきました。

現在、あなたが住んでいる「エリア」や「地域」が、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」かどうかをチェックしたい人は、下に貼ったリンクの「関連記事」に、「最新のサービスエリア情報」を記載しておきますので、是非、チェックしてみて下さい。

UberEats「最新のサービスエリア」一覧リスト

ウーバーイーツ使い方・使えない地域|UberEats配達エリア地域で配達員登録バイト★

また、これから「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」として追加されることが発表された「エリア」や「地域」に関しても、下にリンクを貼った「関連記事」にも、随時、情報を追記していきますので、興味がある人は、こちらの記事もチェックしてみて下さい。

UberEats「サービスエリア拡大予定」

注意
紹介している情報は、2020年3月時点の情報です。現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。
評判 口コミ アースカー 登録方法 オープンカー 高級外車 カーシェアリング 予約方法 FC契約 始め方 アプリ 使い方 副業 利用方法 オーナー 登録 駐車場 シェアサービス 特P 特ピーアースカー評判・口コミ|カーシェアリング登録方法・高級外車予約・オープンカー・FC始め方・使い方・オーナー登録・副業利用方法

「OYO LIFE」口コミ・評判|オヨライフ賃貸不動産物件

「Uber Eats」会員登録
「Uber Eats」会員登録